住宅コロセウム「埋立地は早く脱出すべきか」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 賃貸、家具、不要品譲渡、その他掲示板
  3. 住宅コロセウム
  4. 埋立地は早く脱出すべきか

広告を掲載

  • 掲示板
匿名さん [更新日時] 2011-10-23 07:11:41

浦安、新木場など東京湾沿岸の埋立地では液状化によりライフラインがズタズタになりいまだに不便な生活を強いられているかわいそうな人が大勢います。
こんなことにならないためにも今回被害がなくても安心せず、早く脱出したほうがいいんでしょうか?
次に近くで地震が起きれば津波が来るかもしれませんよね?



[スレ作成日時]2011-03-25 22:26:30

東京都のマンション

スポンサードリンク

広告を掲載

埋立地は早く脱出すべきか

コメント  

  1. 1003 匿名さん

    このスレは結局、

    軟弱地盤→道路の地下に埋められているインフラの脆弱性→地価の下落→資産価値の下落→在住する住民の脱出推奨

    でしか、決定的な説得力がなかった。
    脱出しても、色々なお金の無駄、僅かな精神的ストレスの低減しかない。
    いつか来る巨大地震に対する不安感は払拭出来ないまま、僅かな安心感を求めて金を惜しみ無く出せる人のみ脱出が良いかも

  2. 1004 匿名さん

    >1003
    新浦安の分譲マンション購入者の視点でしょうか?
    それもひとつの受け止め方ですね。

    別の立場の方はどうでしょう?

  3. 1005 匿名

    大地震が来ようが、液状化程度の被害では、翌日から仕事も学校もあるんです。
    身体に被害を受けなければ今まで通り、日常生活を始めなければなりません。

    仕事をしなければ飢え死にします。子供を育て、教育しなければなりません。

    地震がきた場合、生命の危険は何処にいても大差ないでしょう?
    それなら、日常生活を送る場所を優先します。

    これは生きていく上で重要なんです。


  4. 1006 匿名さん

    >>1005

    結局は福島第一原発事故で20km圏内の高濃度の放射能汚染から避難する事と液状化をはき違えている。
    液状化被災は命に別状はなかった。
    しかし、高濃度の放射能汚染は長期間だと生命に関わってくる。
    彼ら避難民にすれば液状化如きで『脱出』とは、その程度で騒ぐものか? と思っているのではないのでしょうか? そうしたことで福島第一原発事故の避難民に対する神経が無いと思います。

  5. 1007 匿名さん

    >>999

    >>これ直下以外の大規模来たらまずダメって宣言じゃん。

    それは勘違い。
    海溝型の連動型『超』巨大地震とある。
    本震の後にも、数十分以内にもM7.0以上の複数の余震が発生する稀なものの事。
    次は、東海・南海・東南海の連動型かも知れない。こんな超巨大地震は人智で造成した普通の埋め立て地は心ともない結果になった。
    実際発生すれば、埋め立て地だけでなく太平洋沿岸の都市と産業は壊滅、日本の命運がどうなるのか? 世界経済は大恐慌に突入するのか?
    いずれにしても精神的不安を少しでも軽くするため埋め立て地を退去するのもひとつの方法だが、効果は極僅かで大した事なく、資金の無駄だろうし。

  6. 1008 匿名

    >>999
    >>これ直下以外の大規模来たらまずダメって宣言じゃん。
    新浦安についてはその通りだと思います。
    震源地から似たように離れていた浦安駅と新浦安の違いを比べればわかります。
    新浦安駅周辺が揺れに極端に弱い超軟弱地盤である事が311で実証されていますから。

    311は序章に過ぎません。

  7. 1009 匿名さん

    >>1008

    超軟弱地盤はもうとっくの昔にポーリング調査で知っていた筈ですよ。で、なければ京葉線も首都高速湾岸線も大規模住宅開発の前に施工の適さない土地と判断していた筈。

    それに巨大地震時には浦安だげがピンポイント的に被害が大きいと解釈するのはおかしい。

    三連動型、直下型とも震源から広範囲に被害が出ると言う意識が無さすぎる。

  8. 1010 匿名


    ここは浦安を非難する人の集まり!

    理由はよくわからないが?他人の不幸は自分の幸せ?
    ストレスの発散?


  9. 1014 匿名さん

    >>1009
    >超軟弱地盤はもうとっくの昔にポーリング調査で知っていた筈ですよ。
    筈とかマジですか?
    当たり前にやってます。
    調査しないと建設始められないレベルの話です。
    無知なんですね。

    >で、なければ京葉線も首都高速湾岸線も大規模住宅開発の前に施工の適さない土地と判断していた筈。
    だから京葉線も湾岸線もそれなりの造りにしてあったんです。

    >それに巨大地震時には浦安だげがピンポイント的に被害が大きいと解釈するのはおかしい。
    だから、新浦安がおかしいのです。

    【一部テキストを削除しました。管理人】

  10. 1015 管理担当

    管理担当です。

    いつもご利用いただきありがとうございます。

    次のスレッドが作成されておりますので、本スレッドは閉鎖いたしました。

    以降につきましては、以下の新しいスレッドをご利用ください。
    http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/194664/

    ブックマークなどされている場合は、
    大変お手数ですがURLのご変更をお願いいたします。

    引き続き、皆様との情報交換の場としてご利用いただければ幸いです。

    今後とも、宜しくお願いいたします

  11. by 管理担当
    こちらは閉鎖されました。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

東京都のマンション

スポンサードリンク

広告を掲載
スポンサードリンク 広告を掲載

スポンサードリンク 広告を掲載

スムログTwitter

東京都の物件

所在地

東京都台東区鳥越1丁目

価格

未定

面積/間取

38.93平米~65.01平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都荒川区東日暮里六丁目

価格

5,800万円台予定~1億3,300万円台予定

面積/間取

62.59平米~100.28平米/2LDK~4LDK

所在地

東京都千代田区飯田橋4丁目

価格

未定

面積/間取

44.15平米~138.37平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都江東区亀戸六丁目

価格

未定

面積/間取

29.88平米~138.44平米/1R~4LDK

所在地

東京都新宿区市谷本村町30番3他6筆

価格

7,300万円~9,910万円

面積/間取

55.23平米~70.08平米/2LDK~3LDK

所在地

東京都大田区南六郷3丁目

価格

4,548万円~5,498万円

面積/間取

63.79平米・68.04平米/2LDK・3LDK

所在地

東京都渋谷区神泉町24-3、24-19

価格

未定

面積/間取

55.50平米~63.67平米/1LDK+S~2LDK+S ※Sはサービスルーム(納戸)です。

所在地

東京都港区高輪一丁目

価格

未定

面積/間取

33.06平米~117.15平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都港区虎ノ門4丁目

価格

未定

面積/間取

44.26平米~131.54平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都板橋区徳丸四丁目

価格

未定

面積/間取

68.83平米~86.24平米/3LDK

所在地

東京都中央区勝どき4丁目

価格

未定

面積/間取

25.05平米~153.05平米/1K~3LDK

所在地

東京都江東区門前仲町1丁目

価格

3,488万円予定・4,478万円予定

面積/間取

25.12平米~37.33平米/1K・1LDK

所在地

東京都中央区勝どき5丁目

価格

2,900万円台予定~4,200万円台予定

面積/間取

25.12平米~32.18平米/1R~1LDK

所在地

東京都北区志茂三丁目

価格

4,689万円~5,400万円

面積/間取

65.34平米~75.40平米/3LDK

注目のテーマ

3,000万円以下のマンション

3,000万円以下のマンション

ゆとりある生活のためにやっぱり予算は大切。

速報!新発表物件

速報!新発表物件

いい物件選びには早めのチェックが重要。

駅から徒歩5分以内!

駅から徒歩5分以内!

毎日の通勤・通学を考えるとやっぱり駅は近いほうがいい!

タワーマンション

タワーマンション

地域のランドマークとなるタワーマンション。眺望やステータス感も満点。

大規模マンション

大規模マンション

共用庭や駐車場など充実した施設とコストパフォーマンスが魅力。

即入居可能なマンション

即入居可能なマンション

購入してすぐに入居できる物件を集めました。実物を見て決めることもできます。

お役立ち情報

不動産売却一括査定

あなたがお住まいの物件を無料で一括査定依頼してみよう!

Yahoo!不動産 おうちマガジン

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!
(ほぼ毎日更新)

 

住宅コラム

//www.e-kodate.com/column/column5_top/

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)