埼玉・千葉・ほか関東のマンション住民掲示板(契約済/中古マンション)「ローヤルシティ久喜ってどうですか?」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 住民板/中古マンション
  3. 埼玉・千葉・ほか関東のマンション住民掲示板(契約済/中古マンション)
  4. 埼玉県
  5. 久喜市
  6. 野久喜
  7. 久喜駅
  8. ローヤルシティ久喜ってどうですか?

広告を掲載

管理担当 [更新日時] 2020-09-17 18:29:23

ローヤルシティ久喜についての情報を募集しています。
こちらは住人の方専用の掲示板になります。
管理組合や生活一般の話など、何でも語りましょう。

所在地:埼玉県久喜市野久喜549-1(住居表示)
交通:東北本線 「久喜」駅より徒歩7分
売主:藤澤建設
施工:藤澤建設
階高:12階
総戸数:290戸
竣工時期:1994年07月
分譲時坪単価:145万円



ローヤルシティ久喜
ローヤルシティ久喜
 
所在地:埼玉県久喜市野久喜549-1
交通:東北本線 久喜駅より徒歩7分
総戸数: 290戸

スポンサードリンク

広告を掲載

ローヤルシティ久喜ってどうですか?

コメント  

  1. 256 入居済みさん

    続《疑問・不安》管理組合が主体的防災活動をする必要はあるのか?

    で、誰が法的・金銭的に防災活動をするのか?であるでこのマンションの所在地:久喜市要綱を紹介し
    たが、以下通り詳細の書き込む。

    久喜市自治行政運営要綱
    第3条(職務)
    区長は、区を代表するものとして担当区域の住民と市との連絡調整機関となり、次の業務を行う。
    (1) 市行政の連絡調整に関すること。
    ア 広報及びチラシの配布
    (2) 担当区域内における公共事業に協力し、連絡調整を図ること。
    ア 土木事業に関すること。
    (3) 担当区域内住民の福祉増進に関すること。
    ア 環境衛生に関すること。
    イ 交通安全に関すること。
    ウ 防犯に関すること。
    エ 防災に関すること。
    (4) 社会福祉事業に関すること。
    ⇒防犯・防災の行政上の地域責任者は区長。

    久喜市自治行政運営補助金交付要綱
    市民と行政のパートナーシップによるまちづくりを一層推進するため、地域活動を行う区に対し、
     補助金を交付すること。
    第3条(補助金の算定)
    補助金の算定は、基準額(1行政区あたり7万円)と当該区の世帯数に350円を乗じて得た金額の合計
     額を限度とする。
    ⇒基準額(1行政区あたり7万円)+350円/世帯× 291世帯= 171,850円/年の一部で防災用品購入可

    久喜市自主防災組織補助金交付要綱
    第3条(補助対象事業)
    補助の対象となる事業(第2条:自主防災組織が行ったこと)は、次に掲げるとおりとする。
    (1) 自主防災組織の設立
    (2) 防災資機材等の購入
    (3) 防災訓練の実施
    ※ご参照:対象例は別表第1(第2条関係)、補助金額は別表第2(第4条関係)
    防災資機材等の購入
    購入金額の4分の3以内の額。但し、補助初年度は300,000円、次年度以降は50,000円を限度額とする。

    で、久喜市に相談してみたが、ここ数年間ローヤルシティ久喜自主防災組織から防災資機材等の購入
    等の自主防災組織補助金要求がないとのこと。

    よく、親が子供を甘やかすと子供は何もできなくなると言うが、管理者理事長が区長を過剰に甘やか
    していれば、区長が防災資機材等を購入すべき処ができなくなり管理者理事長がその肩代わりをする
    ことなった様なものだ。

    先の第26期臨時総会では、管理者理事長は特に管理等会計の破綻危険性を示していなかったが、よく
    よく観ると管理組合購入必要性がない防災用品購入の費用は無駄遣いだ。
    再三言っているが、何れ管理費等の値上げがあり我々高齢者の生活を圧迫するであろうし、このこと
    は壮年層にも引き継がれるもので、このマンションに済む意義はなくなりつつある様だ。

  2. 257 入居済みさん

    《疑問・思い》今思うに上下水道更生工事費支出は大ダメージ~回避策はあったが策執らず~

    先日の第26期臨時総会では、管理者理事長は管理費等会計の破綻の危険性を表明していなかったが、
    どうも、想定外のエレベーター更新や給水管更生施工・ポンプ交換等の必須修繕もありそうで、管理
    費等会計の破綻の危険性があると考え直した。

    で、いろいろ調べたが、給水管更生施工=約7千万円と排水管更生施工=約13千万円の支出が管理
    費等会計の破綻の危険性に影響を落としたと感じた。

    で、近くの水道施工業者にマンションの上下水道管寿命を聞いた結果、特に施工瑕疵や大きな問題が
    なければ約40年間は保ち建て替え時期まで何もしなくてよいとのこと。

    過去の給水管更生施工説明会で見た給水管接合部のサビ多発をこの業者に見解を求めた結果、給水管
    素材選定に問題があり問題なき部材であれば給水管接合部のサビ多発はあり得なく、施工瑕疵が要因
    であるとのこと。

    いつも迷惑な存在の質問者の質問を改めて呼び起こしみると、
    築後10年後に当時の藤沢建設が無償の施工瑕疵有無検査をする処を、他者に大規模修繕施工をさせ
    る目論見のため総会決議無きで拒否したとのことと言っていたことを思い出した。

    この藤沢建設の無償の施工瑕疵有無検査を受け、上下水道管施工に施工瑕疵が発見されれば、この約
    2億円は未だに修繕積立金会計に残っており、管理費等会計の破綻の危険性は回避できたと思った。

    更に、第1回大規模修繕施工では第9期理事長M氏と第10期理事長O氏が関与しており、このM氏
    は今の修繕委員会委員長であることも思い出した。
    この際、第9期理事長M氏と第10期理事長O氏に、築後10年後に当時の藤沢建設の無償施工瑕疵
    有無検査を受けるべきを何も合意無き拒否し、約2億円の損害を与えたとして提訴すべきとの一応の
    結論はできたと思っている。

    でも、このM氏は今の修繕委員会委員長であることへの恥じらいはないのか?大いに疑問を感じる。

  3. 258 入居済みさん

    《疑問・不安》管理者理事長の呆れた言動~建築基準法の報告は報告をすれば良い?~

    先日の第26期臨時総会の議案添付資料
    「第二回大規模修繕工事 第1回 ローヤルシティ久喜修繕委員会 議事録」
    の管理者理事長の呆れた言動
    ●建築基準法の報告は、報告をすれば良く、対策までは問ういていないザル法、調査完了で良いと
     思う。
    には目を疑った。
    それも、建築の専門家集団とされている修繕委員会での発言で、内部での統制ができていない様で
    この修繕委員会には隠されたリスクがあると考え、この修繕委員会に任すことに大いに疑問・不安
    を持った。

    定期調査・報告の目的(埼玉県ホームページ)
    ●建築物等の安全性を保つためには、日頃から適法な状態に維持管理することが必要です。
     維持管理が不十分である場合、火災等の災害時に大惨事になるおそれがあります。
    ●定期報告制度は、このような危険を未然に防止するために、建築物、建築設備、防火設備及び昇降
     機等について、その所有者又は管理者が、適法な状態に維持管理がされていることを専門家の目で
     調査(検査)し、その結果を特定行政庁に報告するものです。
    となっており、現在の管理者理事長は我々の火災等の災害時に大惨事になるおそれを回避しない様な
    思いがある様で、S氏は管理者理事長に向いているのか?大いに疑問と憤りを感じた。

    こんな管理者理事長上程議案に委任状総会とは、区分所有者の認識の甘さにも大いに疑問と憤りを感
    じた。

    因みに、
    この定期調査報告書には修繕・補修の必要性判断とその予定を記入するもので、
    この定期調査報告書に特定行政庁が疑問を持った場合、違反建築物に対する措置や著しく保安上危険
    な建築物等の所有者等に対する勧告及び命令に向けた建築監視員による多方面調査とその後の厳しい
    特定行政庁による処分があるもので、
    建築基準法では、報告をすれば良くなく対策までは問われているもので、当然ながら長期修繕計画や
    修繕積立金会計の変更に結びつく大変重要なものだ。

    でも、出席管理会社はこれらへの異論・情報提供ができておらず、誰を信用・信頼して良いか大いに
    疑問・不安も持った。

  4. 259 入居済みさん

    続《疑問・不安》無駄な専有部確定コンサルタント委託~長期修繕計画作成ガイドライン~

    先日の第26期臨時総会で

    第二回大規模修繕施工の検討過程で、㈱スペースユニオンに
    ●専有部確定コンサルタント委託 184,800円
    を委託する決議が可決された。

    で、「マンションの専有部分と共用部分の区分」について調べてみた。

    実に細かい区分が図示されている文書
    「長期修繕計画標準様式 長期修繕計画作成ガイドライン 長期修繕計画作成ガイドラインコメント」
                                     (平成20年06月国土交通省)
    を発見でき、この文書では
    参考資料1 建物の専有部分と共用部分の区分(P124~P126)
    で、「マンションの専有部分と共用部分の区分」について実に細かい区分が図示されている。

    この
    ●専有部確定コンサルタント委託 184,800円
    が無料で専有部確定できたことになった。

    従って、㈱スペースユニオンに
    ●専有部確定コンサルタント委託 184,800円
    は無用の長物となり、予算から削除できる。

    でも、こんなインターネットサーフィンで解ることに態々 184,800円予算計上をしたのかな?と大いに
    疑問を感じている。
    もしかして、理事役員や修繕委員会のメンバーは簡単なインターネットサーフィンができないのかな?

  5. 260 入居済みさん

    《疑問・不安》トンチンカンな答弁~久喜市からの建築基準法第12条に関する返答~

    先日の第26期臨時総会で

    このマンションの所在地:久喜市(特定行政庁)から建築基準法第12条に関する定期調査での外壁の
    全面打診未実施に対し催促を受け、ある期日までの大規模修繕施工完了を以て応えた様で、いきなり
    の「大規模修繕施工の検討」と言う議案が上がった。

    で、ある出席区分所有者からの

    ・長期修繕計画と言う修繕積立金会計の裏付けのない大規模修繕施工の検討は無理で、先ずは、長期
     修繕計画の策定が先決であり、このことは建築基準法第12条でも語られている。

    また、このマンションの所在地:久喜市(特定行政庁)から
    ●3年以内に外壁改修若しくは全面打診等が行われることが確実であることを表明しろ
    と報告指示が出ていたが、

    建築基準法施行規則の一部改正等の施行について(技術的助言)
    では、

    ●「3年以内に外壁改修若しくは全面打診等が行われることが確実である場合」とは、例えば法第8条
     第2項の規定による維持保全計画等(一般的には長期修繕計画)において外壁改修又は全面打診等の
     時期が明確にされており、かつ、これまでも当該維持保全計画等に従って外壁改修又は全面打診等が
     行われている場合等をいう。

    となっており、長期修繕計画や長期修繕計画の予実管理実績がないこのマンションは
    このマンションの所在地:久喜市(特定行政庁)から
    ●3年以内に外壁改修若しくは全面打診等が行われることが確実であることを表明しろ
    と報告指示に適合した報告ができていないことになっている。

    つまり、精度がなくても長期修繕計画の策定できていないこのマンションは、建築基準法第12条違反と
    なり続くことになる。

    再三言うが、管理者理事長はもとより全区分所有者は各種法令や法令関係情報に精通しないと、馬鹿が
    馬鹿を欺す劇場(総会)が続き、最終的の資産価値喪失処が住屋を失うことでしょう。

  6. 261 入居済みさん

    《疑問・不安》トンチンカンな答弁~管理者理事長の区分所有者からの質問の不応需見解~

    先日の第26期臨時総会でのある出席区分所有者から

    ●過去の定期総会で管理者理事長は、出所が解る区分所有者からの質問・意見・要望について応える
     としてきたが、管理者理事長S氏は 出所が解る区分所有者からの質問・意見・要望について選別
     し応えるとした言動に真意決意を確認したい。

    に対し、管理者理事長S氏は

    ●出所が解る区分所有者からの質問・意見・要望について選別し応える。

    と答弁された。

    で、これらに関する法律を調べてみた。

    建物の区分所有等に関する法律
    第28条(委任の規定の準用)
    ●この法律及び規約に定めるもののほか、管理者の権利義務は、委任に関する規定に従う。

    民法>第二章 契約>第十節 委任
    第645条(受任者による報告)
    ●受任者は、委任者の請求があるときは、いつでも委任事務の処理の状況を報告し、委任が終了した
     後は、遅滞なくその経過及び結果を報告しなければならない。

    となっており、管理者理事長は出所が解る区分所有者からの全質問・意見・要望について応えること
    が法的に義務として求められていることになり、場合によって、わざと応えることを拒絶された区分
    所有者から慰謝料請求となるであろう。

    管理者理事長S氏は前言撤回をしないと、民事法廷被告席に座ることになるであろうで、前言撤回を
    すべきである。

    また、驚くに
    民法>第二章 契約>第十節 委任
    第644条(受任者の注意義務)
    ●受任者は、委任の本旨に従い、善良な管理者の注意をもって、委任事務を処理する義務を負う。

    となっており、管理者理事長はマンション管理運営に関する全法律や全関連情報を知らずに、不法的
    管理運営をした際は、損害賠償責任を追うことになるであろう。

    このことは、理事役員や修繕委員会のメンバーにも適用されるであろう。
    このマンションの将来に大いに疑問・不安を改めて感じた。本当にローヤルシティ久喜は大丈夫か?

  7. 262 入居済みさん

    《疑問・不安》トンチンカンな答弁~精度ある外壁全面打診に足場は必須か?~

    先日の第26期臨時総会で

    管理者理事長は、またもや、
    ●精度ある長期修繕計画を策定したいので、足場設置による精度ある外壁全面打診をすべきである。
    ●足場設置には多額費用が掛かり、大規模修繕施工時に外壁全面打診実施をすることにした。

    で、精度ある外壁全面打診には足場設置が必須か?を調べた。

    驚くに、意外と足場レスの外壁全面打診ができることを発見した。

    ●ロープアクセス手法=屋上からロープを垂らしそのロープを足がかりとして人間が上下左右外壁の
               打診をし、野帳記録する。
    ●光波測量器使用手法=光波測量器を地上から外壁にあて、工学的に外壁損傷を格子状に検査・記録
               をする。
    ●赤外線調査手法  =赤外線カメラを地上から外壁にあて、タイル浮き部が高温化することを捉え
               検査・記録する。
    ●双眼鏡使用手法  =双眼鏡使用・目視で外壁のひび損傷を検査・記録する。

    等々がある。

    高価な足場設置が不要で、検査・記録に要する時間は短時間ででき、外壁損傷物量も自動積算でき後
    の修繕施工見積もりの即時参考値となり、こんな足場設置より優位な手法がある。

    こんな簡単なことが、定期調査・報告企業(コミュニティワン㈱メンテナンスセンター)ができない
    のかな?と呆れ・情けない限りだ。

    管理者理事長は、修繕委員会委員長からの質問に
    ●私は、建築関連の相当な知見を持った専門家である。
    と第25期臨時総会では答弁された。

    果たして、現管理者理事長は『建築関連の相当な知見を持った専門家』であるかに大いに疑問・不安
    を持ったしだいである。

    現管理者理事長を過剰信用することは、マンションやその管理運営への管理費等会計の破綻危険性を
    及ぼす危険性がある。
    だから、総会の大半を説明にし質疑応答に時間的制限を掛け、理事役員や修繕委員会のボロが露呈し
    ないようにしているのかもしれない。

    果たして、現修繕委員会は専門家集団なのか?現修繕委員会に白紙委任してよいのか?大いに疑問で
    ある。他区分所有者には十分なご注意とご警戒をされる様お勧めする。
    私見として、理事役員や修繕委員会に白紙委任されることは、何れ取り返しがつかないことが皆様に
    降りかかると考える。

  8. 263 入居済みさん

    続《疑問・不安》トンチンカンな答弁~精度ある外壁全面打診に足場は必須か?~

    先日の第26期臨時総会で

    管理者理事長は、またもや、
    ●精度ある長期修繕計画を策定したいので、足場設置による精度ある外壁全面打診をすべきである。
    ●足場設置には多額費用が掛かり、大規模修繕施工時に外壁全面打診実施をすることにした。

    で、精度ある外壁全面打診には足場設置が必須か?を調べた。

    驚くに、意外と足場レスの外壁全面打診ができることを発見した。

    ●ロープアクセス手法=屋上からロープを垂らしそのロープを足がかりとして人間が上下左右外壁の
               打診をし、野帳記録する。
    ●光波測量器使用手法=光波測量器を地上から外壁にあて、工学的に外壁損傷を格子状に検査・記録
               をする。
    ●赤外線調査手法  =赤外線カメラを地上から外壁にあて、タイル浮き部が高温化することを捉え
               検査・記録する。
    ●双眼鏡使用手法  =双眼鏡使用・目視で外壁のひび損傷を検査・記録する。

    等々がある。

    高価な足場設置が不要で、検査・記録に要する時間は短時間ででき、外壁損傷物量も自動積算でき後
    の修繕施工見積もりの即時参考値となり、こんな足場設置より優位な手法がある。

    こんな簡単なことが、定期調査・報告企業(コミュニティワン㈱メンテナンスセンター)ができない
    のかな?と呆れ・情けない限りだ。

    次回定期総会で、全区分所有者には、管理者理事長及び管理会社(定期調査報告企業(コミュニティ
    ワン㈱メンテナンスセンター))にこれら技術知見・能力があるの確認して頂きたいものである。
    そろそろ、管理者理事長及び管理会社の化けの皮をはぎたいものだ。

    でも、今まで虚偽答弁をしてきた管理者理事長の罪を追及することになるので、ここは監事が議長役
    のなって中立的な管理者理事長の処分をすべきである。

  9. 264 入居済みさん

    続《疑問・不安》管理者理事長の呆れた言動~建築基準法の報告は報告をすれば良い?~

    先日の第26期臨時総会の議案添付資料
    「第二回大規模修繕工事 第1回 ローヤルシティ久喜修繕委員会 議事録」
    の管理者理事長の呆れた言動
    ●建築基準法の報告は、報告をすれば良く、対策までは問ういていないザル法、調査完了で良いと
     思う。
    には目を疑った。
    それも、建築の専門家集団とされている修繕委員会での発言で、内部での統制ができていない様で
    この修繕委員会には隠されたリスクがあると考え、この修繕委員会に任すことに大いに疑問・不安
    を持った。

    再度言うが、

    建築基準法第12条第1項「定期調査」報告は、調査報告受理で特定行政庁使命が完結されるもので
    はない。

    その調査報告受理後に、調査報告事項に疑問・不安を持たれたら、

    建築基準法第12条(報告、検査等)
    5 特定行政庁、建築主事又は建築監視員は、次に掲げる者に対して、建築物の敷地、構造、建築
      設備若しくは用途、建築材料若しくは建築設備その他の建築物の部分(以下「建築材料等」と
      いう。)の受取若しくは引渡しの状況、建築物に関する工事の計画若しくは施工の状況、又は
      建築物の敷地、構造若しくは建築設備に関する調査(以下「建築物に関する調査」という。)
      の状況に関する報告を求めることができる。
    一 建築物若しくは建築物の敷地の所有者、管理者若しくは占有者、建築主、設計者、建築材料等
      を製造した者、工事監理者、工事施工者又は建築物に関する調査をした者
    の追加調査や

    7 建築主事又は特定行政庁の命令若しくは建築主事の委任を受けた当該市町村若しくは都道府県
      の職員にあつては第六条第四項、第六条の二第六項、第七条第四項、第七条の三第四項、第九
      条第一項、第十項若しくは第十三項、第十条第一項から第三項まで、前条第一項又は第九十条
      の二第一項の規定の施行に必要な限度において、建築監視員にあつては第九条第十項の規定の
      施行に必要な限度において、当該建築物、建築物の敷地、建築材料等を製造した工場、営業所
      事務所、倉庫その他の事業場、建築工事場又は建築物に関する調査をした者の営業所、事務所
      その他の事業場に立ち入り、建築物、建築物の敷地、建築設備、建築材料、建築材料等の製造
      に関係がある物件、設計図書その他建築物に関する工事に関係がある物件若しくは建築物に関
      する調査に関係がある物件を検査し若しくは試験し、又は建築物若しくは建築物の敷地の所有
      者、管理者若しくは占有者、建築主、設計者、建築材料等を製造した者、工事監理者、工事施
      工者若しくは建築物に関する調査をした者に対し必要な事項について質問することができる。
    と言う詳細調査・現場立ち入り検査を受けることになる。

    その追加調査・詳細調査・現場立ち入りの結果、建築基準法違反が発見されれば、

    建築基準法第09条(違反建築物に対する措置)
    ● 特定行政庁は、建築基準法令の規定又はこの法律の規定に基づく許可に付した条件に違反した
      建築物又は建築物の敷地については、当該建築物の建築主、当該建築物に関する工事の請負人
      (請負工事の下請人を含む。)若しくは現場管理者、又は当該建築物若しくは建築物の敷地の
      所有者、管理者若しくは占有者に対して、当該工事の施工の停止を命じ、又は相当の猶予期限
      を付けて、当該建築物の除却、移転、改築、増築、修繕、模様替、使用禁止、使用制限その他
      これらの規定又は条件に対する違反を是正するために必要な措置をとることを命ずることがで
      きる。
    と言う、最悪な処分として建物使用禁止処分が、

    建築基準法第10条(著しく保安上危険な建築物等の所有者等に対する勧告及び命令)
    ● 第六条第一項第一号に掲げる建築物その他政令で定める建築物の敷地、構造又は建築設備(い
      ずれも第三条第二項の規定により次章の規定又はこれに基づく命令若しくは条例の規定の適用
      を受けないものに限る。)について、損傷、腐食その他の劣化が進みそのまま放置すれば著し
      く保安上危険となり、又は著しく衛生上有害となるおそれがあると認める場合においては当該
      建築物又はその敷地の所有者、管理者又は占有者に対して、相当の猶予期限を付けて当該建築
      物の除却、移転、改築、増築、修繕、模様替、使用中止、使用制限、その他保安上又は衛生上
      必要な措置をとることを勧告・命令することができる。
    と言う、最悪な処分として解体処分が、

    我がこのマンションに下されることになる。

    つまり、

    ●建築基準法の報告は、報告をすれば良く、対策までは問ういていないザル法、調査完了で良いと
     思う。

    ではなく、正確には
    ●建築基準法の報告は、報告をし法的に必要な対策(修繕)を着実かつ確実すべきと思う。

    で、次回定期総会で、全区分所有者にはこの修繕委員会での言動と修繕委員会の責任追及をされて
    頂きたいものである。
    そろそろ、管理者理事長及び管理会社の化けの皮をはぎたいものだ。

    でも、今まで虚偽答弁をしてきた管理者理事長の罪を追及することになるので、ここは監事が議長役
    のなって中立的な管理者理事長の処分をすべきである。

  10. 265 入居済みさん

    続《疑問・不安》トンチンカンな答弁~久喜市からの建築基準法第12条に関する返答~

    先日の第26期臨時総会での
    「建築基準法第12条第5項の規定による報告ついて(令和 2年 5月 8日 久築第74号)」
    について、久喜市建築審査課にこの文書の真意を確認してきた。

    前に述べた通り、

    平成30年実施「定期調査・報告」で、平成18年に外壁改修等がなされておりその10年後初めての「定期
    調査・報告」では3年以内に外壁改修若しくは全面打診等が行われることが確実である場合以外の場合
    外壁全面打診をすべき処を未実施と言う建築基準法第12条違反があるとのこと

    また、「3年以内に外壁改修若しくは全面打診等が行われることが確実である場合」とは、例えば法第
    8条第2項の規定による維持保全計画等(一般的には長期修繕計画)において外壁改修又は全面打診等
    の時期が明確にされており、かつ、これまでも当該維持保全計画等に従って外壁改修又は全面打診等が
    行われている場合等となっており、今回の回答では当然長期修繕計画策定を以ての回答を期待したが、
    期待が裏切られこのマンションの建築基準法第12条違反状態は解消されていないとのこと

    と回答を受けた。

    今回の久喜市建築審査課への確認時に第26期臨時総会議案書を持っていき、久喜市職員はこの議案書を
    見て、修繕委員会議事録の見た際、
    管理者理事長S氏の
    ●建築基準法の報告は、報告をすれば良く対策までは問ういていないザル法、調査完了で良いと思う。
    を発見し、このマンションの管理者集団は未だ建築基準法第12条を理解されていないとガッカリされ、
    管理者集団(管理者理事長S氏や修繕委員会メンバー)は専門家集団ではなく、この集団がいるかぎり
    行政監督・指導を続けていくとの決意を耳にした。

    更に、噂話としてどうもこの件で警察当局も動き関係者に事情聴取をされたとも話していた。
                                        (真意は解らない。)

    私見として、特に問題がなければ総会議長は管理者理事長となるが、大問題や個人責任等を持っている
    管理者理事長が従来通り次回定期総会で議長役をされることに大いに疑問を感じ、できれば、監事役に
    議長役になって頂きたいものだ。

    また、久喜市から専門家集団ではないと言われた修繕委員会は即時解散し、遵法精神豊かな方々に新規
    修繕委員会を構成頂きたいものである。

    こんな体制で次回大規模修繕施工をされることにも大いに疑問・不安を感じる。
    現に、ここ数年の総会での管理者理事長の答弁に虚偽性がある様で、これでは管理者集団に信用・信頼
    性は喪失されたと考えている。

[PR] 限定6割引!靴ひものほどけを防止ソレナー靴ひもクリップ|TVで話題|市販ネイルグッズでデコれる
メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

ローヤルシティ久喜
ローヤルシティ久喜
 
所在地:埼玉県久喜市野久喜549-1
交通:東北本線 久喜駅より徒歩7分
総戸数: 290戸

スポンサードリンク

広告を掲載

このスレッドも見られています

スポンサードリンク 広告を掲載

スポンサードリンク 広告を掲載

埼玉県・千葉県の物件

全物件のチェックをはずす
浦安ワンダフルプロジェクト

千葉県市川市新井一丁目

2,900万円台予定~5,500万円台予定

2LDK~4LDK

56.06平米~79.52平米

デュオヴェール川口芝テラス

埼玉県川口市芝新町13番5

2,100万円台予定~2,900万円台予定

1LDK

30.21平米~33.44平米

サーパス熊谷星川通り

埼玉県熊谷市星川一丁目

2,890万円~3,770万円

3LDK

71.31平米~82.45平米

シティインデックス千葉ステーションフィールド

千葉県千葉市中央区中央四丁目

1,998万円~2,798万円

1LDK

30.50平米~35.19平米

プレシス市川行徳ブライトテラス

千葉県市川市湊新田59他

3,780万円~5,240万円

2LDK~4LDK

57.88平米~74.70平米

ネベル川口芝CORTE

埼玉県川口市芝新町11番13

2,300万円台予定~3,000万円台予定

1LDK

30.40平米~33.02平米

サンクレイドル所沢有楽町

埼玉県所沢市有楽町680-3

2,798万円~2,988万円

1LDK

33.00平米・36.81平米

パークホームズLaLa南船橋ステーションプレミア

千葉県船橋市浜町2丁目

4,138万円~4,558万円

3LDK

71.57平米~74.02平米

パークホームズ柏タワーレジデンス

千葉県柏市柏4丁目

2,938万円予定~5,158万円予定

1LDK~3LDK

40.10平米~70.86平米

ソライエグラン流山おおたかの森

千葉県流山市おおたかの森北一丁目

3,798万円~4,378万円

3LDK

70.14平米~73.04平米

ザ・パークハウス 所沢プレイス

埼玉県所沢市東町319番1

4,100万円台予定~6,000万円台予定

2LDK+S・3LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。

68.11平米~75.98平米

アンビシャス上尾

埼玉県上尾市西宮下一丁目

3,350万円~4,640万円

2LDK~3LDK

60.04平米~76.14平米

サンクレイドル新越谷

埼玉県越谷市南越谷一丁目

3,400万円台予定~4,000万円台予定

3LDK

63.56平米~70.37平米

サンクレイドル浦安III

千葉県市川市新井1丁目

3,898万円~4,998万円

2LDK+S・3LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。

64.20平米~70.99平米

新着!販売前の物件

さきどり新築マンション もうすぐ売り出しのホットな新築マンションを一挙にご紹介!

全物件のチェックをはずす
ザ・パークハウス 朝霞台レジデンス

埼玉県朝霞市浜崎2丁目

未定

2LDK+S~4LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。

69.00平米~91.50平米

デュオヒルズちはら台駅前

千葉県市原市ちはら台西二丁目

未定

2LDK~4LDK

61.56平米~81.48平米

サンクレイドル大宮公園レジデンス

埼玉県さいたま市大宮区寿能町1丁目

未定

2LDK~4LDK

55.87平米~84.73平米

リビオ船橋夏見

千葉県船橋市夏見2丁目

3,900万円台予定~6,000万円台予定

2LDK・3LDK・4LDK

63.27平米~77.40平米

サンクレイドル北戸田

埼玉県戸田市大字新曽字芦原1938番

3,398万円~4,718万円

3LDK

64.57平米~69.30平米

サンクレイドル上尾

埼玉県上尾市上町一丁目

3,598万円

3LDK

69.30平米

サンクレイドル岩槻ステーションウィズ

埼玉県さいたま市岩槻区本町三丁目

2,699万円~3,948万円

3LDK

63.83平米~68.33平米

サンクレイドル八千代中央レジデンス

千葉県八千代市ゆりのき台4丁目

2,399万円~3,228.5万円

3LDK

68.40平米・69.60平米

注目のテーマ

3,000万円以下のマンション

3,000万円以下のマンション ゆとりある生活のためにやっぱり予算は大切。

速報!新発表物件

速報!新発表物件 いい物件選びには早めのチェックが重要。

駅から徒歩5分以内!

駅から徒歩5分以内! 毎日の通勤・通学を考えるとやっぱり駅は近いほうがいい!

タワーマンション

タワーマンション 地域のランドマークとなるタワーマンション。眺望やステータス感も満点。

大規模マンション

大規模マンション 共用庭や駐車場など充実した施設とコストパフォーマンスが魅力。

即入居可能なマンション

即入居可能なマンション購入して即入居できる物件を集めました。実物を見て決めることもOK。

お役立ち情報

不動産売却一括査定 あなたがお住まいの物件を無料で一括査定依頼してみよう!

Yahoo!不動産 おうちマガジン 不動産にまつわるマジメな記事から面白記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!(ほぼ毎日更新)