なんでも雑談「小規模企業共済制度に加入している方いますか?」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 賃貸、家具、不要品譲渡、その他掲示板
  3. なんでも雑談
  4. 小規模企業共済制度に加入している方いますか?

広告を掲載

  • 掲示板
匿名さん [更新日時] 2011-04-19 17:01:23

小さな会社を始めたんですが、この制度のパンフレットを見つけました。

どうなんでしょうか?加入している方いますか?



[スレ作成日時]2011-02-02 17:57:20

東京都のマンション

スポンサードリンク

広告を掲載

小規模企業共済制度に加入している方いますか?

コメント  

  1. 8 匿名さん

    何事も最後は国にしっかりしてもらわねば。ホント不安な国ですわ日本いう国は。

  2. 9 通りすがりです

    昨年、500万、やられてあわてて入りました。遅いよな

  3. 10 匿名さん

    ↑意味がわかりませんが。
    500万とどう関係があるんですか?

  4. 11 匿名

    税金です。

  5. 12 匿名さん

    年金が完全に破綻していますから、このような共済も必要ですね。
    サラリーマンは、天引きされた年金が退職後に破綻する事が分かっているのに何も出来ない事に
    激しい憤りを感じます。

  6. 13 匿名

    全くですね。公務員の共済年金は昔から安定してますよね。
    気前よく払うから、底をついてるらしいですが。
    以前、知り合いの校長経験の夫婦はふたりで70万位、貰っていると話していました。

  7. 14 匿名さん

    国民年金基金でとう?

  8. 15 匿名さん

    国民年金基金でとう?
        ↑
    国民年金基金てどう?

  9. 16 匿名さん

    >校長経験の夫婦はふたりで70万位



    奥さんも働いていてって年金額ですよね?

  10. 17 みらっち

    >1.国でやってるもので信頼性があるものなんですか?
      事業主・役員の退職金を作る趣旨で独立行政法人中小企業基盤整備機構が創設しました。つまり、国ではないけれど、ほとんど国のようなものがやっているので、そこらへんの会社よりは安全だと思います。


    >2.年齢的に経営者として長くて15年です。
      それでも、やる価値ありますか?
     通常20年以内に任意の解約をすると元本割れになる恐れがあります。ただし、解約事由によっては元本割れになりません。スレ主様は年齢的に15年、とおっしゃられているので、年齢の問題でしたら、65歳以上で15年以上払い続けることにより解約事由「共済金B」になり、元本割れはしません。また、会社の解散事由で解約、となっても6か月未満は掛け捨てとなりますが、7カ月以上36カ月未満は元本がそのまま返ってきます。それ以上ならちょびっと割増で返ってきます。やる価値はありなしで考えますと、あり、と私は思います。


    >3.今は余裕がなく月1万~2万ほどです。(この金額でもする価値ありますか?)
      今後、増額する場合の手続きとか面倒ではないですか?
    この制度のうまみは、実は積立+αの、α部分ではなく、個人の確定申告又は年末調整上、所得控除ができる、という節税部分が大きいです。
    つまり、貯金をして、その貯金額で所得控除ができる感覚に近いと思います。
    なので、どんな金額でも価値があると思います。(所得がなければ逆にやる価値は薄いかもしれません。)

    増額・減額は、契約後に締結証書がくるのですが、それについてくる変更届出書や、中小機構のウェブサイトからプリントアウトする申出書を提出すれば、翌月・時期によっては翌翌月から変更が可能です。

    積み立てたものを解約して戻ってきたものは、所得になります。
    一度に全額戻すと「退職所得」となり、税金がお得になります。
    毎月分割にして年金として戻すこともできます。これは65歳以上なら公的年金を受けたのと同じ税金の取り扱いとなります。65歳未満ですと一時所得となりますが、保険金をもらったのと同じ税金の取り扱いです。

    解約事由により、税金のかかり方や元本割れになるかどうかが違ってくるのがポイントです。

    参考ウェブサイト↓中小機構
    http://www.smrj.go.jp/skyosai/qa/kyosaikin/000372.html

    ちなみにNo3様が仰っているのは、同じ独立行政法人中小基盤整備機構が行っている倒産防止共済(セーフティ共済)のことかと思われます。
    これは、会社・個人事業主がやはり加入できるのですが、会社(個人であれば事業所得)の経費として認識されます。
    これは小規模企業共済とは別個の商品で、積立部分に利息などの+αはないですが、利益が繰延できるものになります。
    積立金額は経費に、一定期間積み立てて解約したら雑収入となるものです。
    業績が良い時に積立て、業績が悪いときに解約などしたら、税額がかなり抑えられます。
    (本来の趣旨は、得意先が倒産した際に、信用保証協会を通さずに融資が受けられる、というものでちょっと節税がメインの商品とは違うのですが。)

    まとめますと、

    退職金・年金を作りたい、個人所得を節税したい→小規模企業共済
    会社の経費を作りたい、個人事業の経費を作りたい→倒産防止共済

    です。

    小規模企業共済・倒産防止共済共に、加入要件もありますので、ウェブサイトでご確認された方が良いと思います。

    会社をやっている方は、小規模企業共済、倒産防止共済をダブルで加入されている方は私の周りでは結構多いです。(税理士事務所です。)

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

東京都のマンション

スポンサードリンク

広告を掲載
スポンサードリンク 広告を掲載

スポンサードリンク 広告を掲載

スムログTwitter

東京都の物件

所在地

東京都荒川区南千住七丁目

価格

未定

面積/間取

53.68平米~73.27平米/2LDK~3LDK

所在地

東京都渋谷区上原三丁目

価格

未定

面積/間取

62.03平米~125.10平米/2LDK・3LDK

所在地

東京都港区虎ノ門三丁目

価格

7,000万円~1億8,580万円

面積/間取

43.88平米~88.77平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都板橋区大和町25-21

価格

5,300万円台予定~6,700万円台予定

面積/間取

62.22平米~72.00平米/3LDK

所在地

東京都港区芝大門1丁目

価格

6,540万円~2億6,500万円

面積/間取

40.04平米~125.55平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都千代田区飯田橋4丁目

価格

未定

面積/間取

44.15平米~138.37平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都港区高輪一丁目

価格

未定

面積/間取

33.06平米~117.15平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都港区白金一丁目

価格

未定

面積/間取

50.07平米~142.23平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都練馬区練馬1丁目

価格

3,750万円~6,990万円

面積/間取

31.26平米~63.44平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都港区三田5丁目

価格

未定

面積/間取

40.72平米~121.44平米/1K~3LDK

所在地

東京都板橋区徳丸四丁目

価格

未定

面積/間取

68.83平米~86.24平米/3LDK

所在地

東京都台東区鳥越1丁目

価格

未定

面積/間取

38.93平米~65.01平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都目黒区下目黒6丁目

価格

未定

面積/間取

55.24平米~100.35平米/1LDK+S~4LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。

所在地

東京都中央区勝どき5丁目

価格

2,900万円台予定~4,200万円台予定

面積/間取

25.12平米~32.18平米/1R~1LDK

注目のテーマ

3,000万円以下のマンション

3,000万円以下のマンション

ゆとりある生活のためにやっぱり予算は大切。

速報!新発表物件

速報!新発表物件

いい物件選びには早めのチェックが重要。

駅から徒歩5分以内!

駅から徒歩5分以内!

毎日の通勤・通学を考えるとやっぱり駅は近いほうがいい!

タワーマンション

タワーマンション

地域のランドマークとなるタワーマンション。眺望やステータス感も満点。

大規模マンション

大規模マンション

共用庭や駐車場など充実した施設とコストパフォーマンスが魅力。

即入居可能なマンション

即入居可能なマンション

購入してすぐに入居できる物件を集めました。実物を見て決めることもできます。

お役立ち情報

不動産売却一括査定

あなたがお住まいの物件を無料で一括査定依頼してみよう!

Yahoo!不動産 おうちマガジン

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!
(ほぼ毎日更新)

 

住宅コラム

//www.e-kodate.com/column/column2_top/

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)