スムログ出張所/スムラボ派出所「すまいよみ スムログ出張所スレ 」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 検討板/新築分譲マンション
  3. スムログ出張所/スムラボ派出所
  4. 東京都
  5. 墨田区
  6. 亀沢
  7. 錦糸町駅
  8. すまいよみ スムログ出張所スレ

広告を掲載

すまいよみ [更新日時] 2021-11-25 17:41:32

ファミリーで永住できる居住性を第一に、資産としての側面も合わせて見るのが、すまいよみマンション選びのモットー。

ただしマンション選びに失敗しても深刻になる必要はありません。今や住まいは一生物の買い物ではなく、僕も4度のマンション購入を経て満足の境地に達しました。

東京東5区(墨田、江東、足立、葛飾、江戸川)のマンションを日々探訪しています。

ここではマンションの寸評をしていきますのでよろしくお願いします。


<スムログ>
https://www.sumu-log.com/archives/author/sumaiyomi/

<個人ブログ「東京イースト マンションブログ」>
https://www.takenote1101.com/

<Twitter>
https://twitter.com/sumaiyomi

[スレ作成日時]2021-01-22 21:45:36

ライオンズシティ錦糸町北斎通り
ライオンズシティ錦糸町北斎通り
 
所在地:東京都墨田区亀沢4-9-4
交通:総武線 「錦糸町」駅より徒歩8分
総戸数: 83戸

スポンサードリンク

広告を掲載

スレの更新情報を受け取る

更新通知サービスMail-Wind

すまいよみ スムログ出張所スレ

コメント  

  1. 52 すまいよみ

    東京メトロ半蔵門線、都営新宿線の2路線が利用できる「住吉」駅徒歩10分が、この地で生活するにあたって大きなメリットになります(最寄りは「西大島」駅の徒歩7分)。

    半蔵門線の利用で「大手町」駅へ直通10分、「渋谷」駅へ直通27分、都営新宿線を利用すれば、「新宿」駅に直通21分と、都心主要部へ快適なアクセスを確保。特に半蔵門線と新宿線は、周辺を走るJR総武線や東京メトロ東西線と比べて、通勤時の混雑具合が緩いのも特徴です。もうひとつのポイントが、A3出口が最寄りである点。地下通路とホームまでの動線が長く複雑な住吉駅において、2路線の改札まで比較的近い出口になります。

    徒歩圏内の「錦糸町」駅は、14分歩いてでも利用してしまう「ビッグターミナル」としての大きな価値があります。「東京」「新橋」「品川」「横浜」「秋葉原」など首都圏の要所へ乗り換え無しでスムーズに移動できる便利さ。「東京」駅まで直通8分!です。どこかの路線が止まっても、代替でいずれかの路線を利用できる安心感もあります。



    周辺環境の良さも当マンションの魅力のひとつ。マンション名にもなっている「猿江恩賜公園」(徒歩5分)が間近で、住人にとって大きな存在となります。『恩賜公園は、宮内省の土地を・・・』というウンチクは抜きにして、スポーツや散策、子育てに重宝する大型公園であることは間違いありません。

    子どもが遊べる広場、遊具に、大人がスポーツを楽しめる野球場やテニスコートなども完備され、平日の日中からたくさんの人が元気に活動する姿が見られます。また「横十間川」沿い(徒歩2分)の環境も、電柱の地中化と歩道の整備によって綺麗な街並みに生まれ変わりました。

    他にも「小名木川」沿いの水上アスレチックを楽しめる「北砂水上公園」など、周辺には大小公園や水辺、緑豊かなスポットが多く、子育てファミリーが元気に明るく暮らせる環境が整っています。


    特徴ある4つのエリア「錦糸町」「亀戸」「住吉」「西大島」の中心にあるポジションが、この地での豊かな生活を支えてくれます。特に、錦糸町、亀戸は、東京7大副都心の1つで、文化、娯楽性あふれるエリア。渋谷、日本橋など、都心部の商業集積地帯まで出向かなくても、錦糸町駅前の「パルコ」「アルカキット」「テルミナ」「マルイ」に加え、少し歩くと「オリナス」、亀戸の「アトレ」など、多くの大型商業施設で、ほぼ全てが揃ってしまいまい、この地で一度生活しだすと離れられない快適さを実感するでしょう。


    西大島は、駅周辺の様々な飲食店が並ぶ賑やかなエリアで、大型ショッピングモール「アリオ北砂」も楽しい施設です。


    自転車があれば、「東京スカイツリータウン」の商業施設「ソラマチ」も近く、生活するには、四方八方どこへ行っても楽しく便利!贅沢なポジションになります。


    マンション敷地は、西側を「ヒューレット・パッカードエンタープライズ」の社屋、南側に「リクシル」社の関連施設があるので囲まれ感が若干ありますが、東側は低層の住宅地であるため、開放感ある住環境です。


    住戸棟は、東向き棟「ザ・スカイ」と南向き棟「ザ・ブライト」の2棟構成で、218戸中、ほぼ半数ずつの住戸設定となっています。

    南向きは、中高層階でないと眺望が抜けてこないと思いますが、低層階からでも日当たりは良好なはずです。

    東向きについては低層の住宅地が広がっているため、3~4階より上の住戸は抜け感ある開放感を楽しめるでしょう(モデルルームで要確認)。

    共用施設については、21年6月24日現在、公式HP上で詳細を確認できませんでした。マンション周辺に生活利便施設が少ないので、共用施設、サービスで補完してほしいですね。


    気になるのは、マンション周辺にスーパーなどの日常使いできるお店が少ない事です。上記の通り、徒歩15分圏内、自転車を利用すれば、快適で楽しい生活環境にあるのですが、日々の買い物をするには物足りません。

    徒歩10分以内では「ファミリーマート」と「まいばすけっと江東亀戸一丁目店」くらいしかなく、住吉駅、西大島駅からマンションまでの動線上に大きめのスーパーがありません。

    一番近いスーパーが、「コモディイイダ食彩館亀戸店」(11分、820m)なのですが、最寄りの西大島駅や住吉駅とは真逆・・・。

    「ビッグ・エー江東大島団地店」(11分、850m)も西大島駅からは近いのですが、マンションへの動線とは逆側・・・。

    「ライフ深川住吉店」(徒歩16分、1230m)も住吉駅の逆側B1出口方面。

    「西友錦糸町店」(14分、1050m)は、日頃の交通の動線が錦糸町であれば便利ですが、何より徒歩14分ですから、徒歩で荷物を持つのは少し憚られます。ましてお米など…。

    ですから、夫婦共働き世帯の平日のお買い物は、ネットスーパーも頼りになると思います。

    1. 東京メトロ半蔵門線、都営新宿線の2路線が...
  2. 53 すまいよみ

    駅徒歩9分の閑静な住宅地です。南側に開口部が広く、「駅徒歩10分以内で日当たりなど住環境が良い立地」がメリット。

    ただし、南側に時間貸しの駐車場があるため、将来的に当マンションと同程度の高さの建物が建てば、住戸の一部の住環境が悪化するリスクも考えられます。モデルルームで良く確認したい点になります。

    間取りは、54㎡の1LDK~100㎡の4LDKまで合計47戸。100㎡超のテラス、ルーフバルコニー付きのゆったりしたプランいいですね!

    現在、綾瀬、亀有、金町、沿線エリアはでは新築分譲が活発で、綾瀬駅徒歩10分前後だけでも以下の分譲があります(価格は一例で分譲済みも含みます)。

    メイツ東綾瀬(駅徒歩9分)
    南西角、2階
    70.66㎡、5,920万円

    ライオンズ綾瀬セントマークス(駅徒歩9分)
    南東角、6階
    71.24㎡、6,140万円

    ライオンズ綾瀬グランフォート(駅徒歩11分)
    南西角、70.92㎡、5,600万円台

    それぞれ平均坪単価は、270~280万円前後です。

    上記のマンションは、正直、売れ行きが良さそうとは思えないので、ブリシア綾瀬も、これ以上の価格での分譲は無いのではと考えています。

    1. 駅徒歩9分の閑静な住宅地です。南側に開口...
  3. 56 すまいよみ

    JR九州の分譲マンションブランド「MJRシリーズ」の東京初進出物件になります。

    この物件の良さは、「都立木場公園」5分ほどに位置する子育て環境、住環境の良さと、大規模ランドスケープを活かした共用空間の充実度にあると思います。

    大型公園に近接した環境は、子育てから、年を重ねても無くてはならない存在となり、日々の生活で住まいの満足度を向上させてくれます。

    共用施設は「ワークスペース」「ライブラリーラウンジ」「パーティルーム」「キッズルーム」が用意されます。ここは、時勢を反映した新築マンションの魅力ですね!

    住居棟は、南向きと西向きの2棟構成。

    南向きは、道路を挟んで「ドラッグストアぱぱす」「ミニストップ」があり、比較的抜けた環境にあるため、日当たりは良好です。

    西向きは、道路を挟んで深川第四中学校の校庭に面しているため、こちらも明るい環境ですが、校庭の砂埃と校庭での部活動など喧噪が少し気になるでしょうか。

    近くには、スーパーやコンビニエンスストアもあり、徒歩10分以内には、「ホテル イースト21東京」「サミットストア」、「サイゼリヤ」「フォルクス」「大戸屋」など飲食店街が入居する複合施設「イースト21東京」もあり、駅から離れた立地ながら生活環境は悪くないです。

    駅距離のデメリットは、歩くのが苦にならない人にとって、また住み慣れてくれば、複数路線を利用できるメリットにもなります。東陽町の駅近は東京メトロ東西線しか利用できませんが、この立地であれば、東西線、半蔵門線、都営新宿線も一応徒歩圏内で利用できるため、考えようによっては便利です。また周辺はバスの往来も多く、移動には便利な場所だと思います。

    公式HPで大々的に宣伝はできないと思いますが、ここへきて有楽町線延伸が現実味を帯びてきたため、モデルルームでは、新駅誕生による将来的な立地評価、生活利便性の向上をアピールしてくるでしょう。「千石」付近に新駅ができれば徒歩数分になると思いますが。開通は10年単位でかなり先になると思います。

    それと、やはり価格に注目ですね。東陽町、住吉の駅近のマンションは、中古でも築浅であれば7,000万円は下らなくなってきています。都心部に物理的な距離が近い現地において、駅距離があるため、1馬力でも手が届くような価格帯での分譲になれば、若年の子育て世代には検討しやすいマンションになるはずです。住環境が良く、共用施設も充実、将来的な新線の開通も楽しみとあっては、価格次第ですが人気が出そうです。

    楽しみなマンションですね!

    1. JR九州の分譲マンションブランド「MJR...
  4. 57 すまいよみ

    急行停車駅、江戸川区役所が移転してくる船堀は、今後楽しみな街です。

    新築分譲では、徒歩10分前後の中小型マンションの分譲が続いています。

    パークホームズ船堀(徒歩9分)
    ソルフィエスタ船堀(徒歩9分)
    エクセレントシティ船堀Ⅴ(徒歩10分)

    いずれも平均坪単価は260~270万円前後(70㎡で5,600万円前後)。当マンションの間取りは55.01㎡~71㎡で、予定価格帯は3,900~5,300万円台となっています。先行の分譲よりも若干安そうでしょうか。

    特徴・良さは主に3点。
    1,全戸南向き
    2,間取りの良さ
    3,周辺(子育て)環境の良さ

    マンションの立地は船堀通りに面しています。南向きにマンションが建っていて若干被るものの、道路沿いの開けた環境、道路を挟んでいるため、住環境はそれほど悪くないでしょう。

    間取りは、一般的なマンション住戸6m以上のスパンを取れた、ゆとりある中住戸のプランと角住戸で構成されていて、小規模マンションを選ぶメリットになります。

    周辺は、旧中川に新川、宇喜多公園、行船公園と、自然や大きな公園が多く、特に宇喜多公園と行船公園はたくさんの子どもが集まるスポットになっていて、伸び伸び子育てすることができて楽しい環境です。行船行園内には、小さな動物園もあって退屈しません。

    デメリットは、船堀通り沿いの喧噪ですが、逆に少し賑やかな環境を好む人もいるでしょう。夜間の駅からの一人歩きが安心であったり、駅から少し距離はありますが、街道沿いにはコンビニエンスストアや飲食店が立ち並んでいるので、生活環境は悪くありません。

    閑静な環境(デメリットは寂しい)を好むなら「パークホームズ船堀」、賑やかで楽しい環境(デメリットは騒音)を好むなら、「プレシス船堀」をお薦めします。

    1. 急行停車駅、江戸川区役所が移転してくる船...
  5. 58 すまいよみ

    シティテラス金町は、住宅・商業・公園・大学が一体となった大規模環境創造型複合街区「新宿6丁目地区計画」の最終ピースです。

    当マンションの良さは、大型公園「葛飾にいじゅくみらい公園」、複合商業施設に隣接した生活環境の良い立地と、共用施設、設備が充実した大規模マンションであることです。また、お隣「東京理科大学」は、学生だけで無く一般も自由に出入りできるため、図書館の利用を始め、地域における子育ての味方になってくれるはず。

    更に、マンションから数分の再開発予定地「東金町一丁目西再開発」では、タワーマンションと商業施設も開設される予定で、今から楽しみな将来性も!

    都内の公園面積ナンバー1を誇る水元公園もマンションから徒歩圏内。大型ショッピングモール「アリオ亀有」も循環バスや自転車で便利に利用できるロケーションです。


    大規模マンションならではの充実したランドスケープデザインがファミリー層に取っては大きな価値に。緑の広場や、キッズルーム、ライブラリー、フィットネスルーム、パーティルーム、ゲストルームといった共用施設の数々で住人のライフスタイルを豊かなものにしてくれます。先日、内覧会にいった知人に聞いたところでは、リモートワークができる仕切られた個別スペースも用意されていたようです。

    設備面。生ごみディスポーザーは大規模マンションならではのメリット。加えて今は新築でほとんど見られなくなったバルコニーの大型スロップシンクがあり、植栽やベランダの掃除、子どもの靴や汚物の水洗いなどに重宝します。ミストサウナも標準装備。電気代や水道代は余計にかかりますが、たまに使うと嬉しい設備です。食洗機はオプションでした。後付けできない「可動式ルーバー格子」が無かったのは唯一残念だったポイント。

    月々の管理費は、インターネット使用料込みで、70.35㎡の3LDK住戸が12,305円。多くの共用施設に、住戸内はディスポーザー完備でこのランニングコストは価値ありますね。ツイ月の生活費負担が少なくて済みます。



    最新の価格の一例です。

    南向き(前面)
    A棟-B2、70.35㎡
    3階、5,300万円

    東向き
    B棟-B2、70.35㎡
    2階、5,300万円

    南向き(A棟の後方)
    C棟-B1、70.35㎡
    8階、5,200万円

    A棟、B棟ともに常磐線の騒音がデメリットで、C棟は、前面のA棟、B棟が被るため、低層階は、日中日陰になる時間が気になります。

    地域と一体となり家族で豊かなライフスタイルを創っていく、ファミリー層向けのレジデンスです。

  6. 59 すまいよみ

    私が当マンションを気にいったポイントは主に3点あります。

    ・住まい・暮らし方の新しさ
    ・立地と周辺環境
    ・都内では手が届かない広い住まい


    1番惹かれたのは、このプロジェクトの「新しさ」です。

    周辺の有力な大規模の中古マンションで、築浅はそれほど多くありません。専有部の水回りやクロス、共用部における使用感に抵抗がある人も多いはずで、私もその一人。

    住戸内設備では、「ライフアイズ セコムシステム」や「ディスポーザー」「可動ルーバー面格子」「節水型のローシルエットトイレ」に「手洗いカウンター」など、最新の快適な設備がしっかり揃っています。


    未使用の最新設備だけでも新築を手に入れるメリットになりますが、大きなポイントは、当プロジェクトに注がれた最新の住まいに対するコンセプト、技術にあります。

    「ザ・パークハウス」ブランド初、年間の一次エネルギー消費量50%減を実現する「ZEH-M(ゼッチマンション)Ready」を採用。

    低層マンションの広い屋根面積を活かした太陽光発電パネルの設置から、一般的なマンションでは2面断熱にするところを5面断熱にすることで保温性の向上を図り、LDに「省エネエアコン(床暖房無し)」「LED照明」「IHクッキングヒーター」を完備するなど、省エネ住宅として設計されています。

    建築物や設備面だけではありません。

    新しい暮らし方を提案してくれる、共用施設、サービスが、47,000㎡の敷地のあちらこちらに用意されています。

    ヴィラハウス【共用棟Ⅰ】
    ・ブックカフェ

    アネックスハウス【共用棟Ⅱ】
    ・フィットネススタジオ
    ・サイクルスペース
    ・パーティーリビング
    ・ヴィラスイート(ゲストルーム)

    その他のパブリックスペース・サービス
    ・コンシュルジュ
    ・ヴィラホール(レンタルスペース)
    ・ウィズラウンジ
    ・キッズルーム
    ・キッズパーク
    ・授乳室
    ・キッズトイレ、多機能トイレ
    ・コ・ワーキングラウンジ
    ・ヴィラハウスデッキ
    ・レンタルキャンピングカー
    ・カーシェア
    ・来客用平置き駐車場

    など。

    「キャンピングカーレンタル」があって初めて、アウトドアに開眼する ファミリーがいるかもしれませんし、コロナ禍の社会問題が解決された後でも、マンションの「コ・ワーキングラウンジ」で仕事をするスタイルは定着するでしょう。「授乳室」や「サイクルスペース」は、今までの分譲マンションでは、ほとんど見られなかった快適な施設です。

    広い専有面積にこれだけの共用空間、サービスがありながら、管理費を抑えているのも評価できるポイントだと思いました。

    新しい住まい、新しいライフスタイルを支えるのは住人です。同年代の世帯が同時期に入居する大規模の新築マンションは、不慮の時に相互に助け合える、ママ友や子供の友達などマンション内コミュニティを醸成しやすいことも大きなメリットになります。これらの充実した共用空間やサービスを介して、住人同士の繋がりが育まれていく姿が想像できました。

    新浦安界隈には、これから大規模マンションが建ちそうな土地がほとんど無く、しばらく1番新しいマンションであり続けられるのも魅力だと思いました。

    立地と周辺環境について。

    東京の近くにいながら、早めに会社勤めをリタイヤして自由な働き方を模索する私にとって、この新浦安は心地良い場所に映りました。

    東京駅まで直通16分、海辺を身近に感じる貴重なロケーション。

    新浦安駅に近い街中、道路沿いのマンションとも違う、自然環境豊かな開放立地。

    都心部から少し離れる「幕張」と比較すると、「東京」まで出やすい近接した場所の価値もあります。個人的には、郊外の駅近立地よりも、都心に距離が近い駅遠立地の方が好み。マンションエントランス近くのバス停から新浦安駅まで、しっかり10分以上乗るのですが、京葉線に乗ってしまえば、都心部「八丁堀」や「東京」まであっという間なんですよね。

    始発のバス停から座ってゆったり移動できるのも快適でした。

    マンション周辺での自然に癒やされる生活にも憧れます。

    「高洲海浜公園」(徒歩1分)で海を眺めていたり、子供と「浦安市総合公園」(徒歩6歩)まで毎日のように遊びに行っても飽きないと思いました。

    最強の「OKストア」(徒歩4分)は、日々の生活に欠かせない大きな存在になりますね。「ハイアットリージェンシー東京ベイ」(徒歩7分)にランチやお茶をしに出向いたり、私が大好きな「大江戸温泉物語 浦安万華郷」(徒歩13分)で疲れを癒やしたり。お隣の「夢の国」に、自転車で頻繁に出かけられるのは、何よりの贅沢!

    特に雨の日は、マンション敷地内の「ブックカフェ」や「コ・ワークラウンジ」「キッズルーム」などで過ごせてしまうのも贅沢な生活環境になります。

    当初気になっていた、エリアの液状化・ハザード問題も安心できそうでした。

    浦安市のHPを見ればわかりますが、湾岸沿いのため、洪水についてはノーリスク。

    津波についても、千年に1度あるいはそれより発生頻度が低い最悪の津波が発生した場合でも、現地周辺は浸水が想定されていません。東京湾内ですから安心だと思います。

    大雨による内水氾濫は20cm~50cm程度のリスクが指摘されていますが、当プロジェクトにおいては、隣接道路から50cm高い地盤を形成することで、理論上は浸水リスクを回避する敷地対策がされています。

    1番心配していた液状化対策についても、敷地全体でしっかり対策が講じられています。専門的な用語が並ぶので、詳しくはモデルルームでご確認ください。

    最後に、キャンプやサーフィンなどが好きな人であれば、都心にいるより出かけやすい環境にもなるでしょう。


    都内で暮らしてきた私にとって、90㎡や100㎡超のマンションは考えてもみなかったので、平均面積96㎡の住まいが比較的抑えられた価格帯で手に入る魅力を感じました。

    一方、似たような特徴を持つ「ハルミフラッグ」の存在もチラホラ、、、。現状出されている価格帯で販売が再開したら、首都圏での競争力が高いのは確かです。

    ただし、ランニングコストを含めて同じような経済的負担で住めるのかと言えば、そうでもありません。

    例えば、当マンション
    S95fタイプ、95.88㎡

    管理費:19,760円
    棟別修繕積立金:6,720円
    団地修繕積立金:2,880円
    インターネット使用料:1,485円
    駐車場:13,000円(平置き)

    平置きの駐車場代を入れて、月々43,845円(初年度?修繕積立金の引き上げ時期まで)のランニングコストには驚きです。コンシュルジュ常駐とこれだけの共用施設で、管理費が㎡あたり200円超は破格だと思いますし、駐車場代の安さが効いています。ハルミフラッグの同規模住戸と比較した時に、大雑把ですが月々4~5万円は変わってくるのではないでしょうか。

    月々4万円のランニングコストの違いを0.5%の変動金利で35年ローンに置き換えると、総支払額で1,500万円の差が生じます。

    加えて、住戸のグロス価格ではハルミフラッグの方が高いでしょうから、同じ土台で比較検討する範囲からは外れてくる人も多いはずです。

    東京都中央区と千葉県浦安市では、エリアの好みが分かれるのも実際だと思います。

    つまり、この専有面積の広さ、共用施設、サービスの充実度、そして車を保有してもランニングコスト含めた月々の経済的な負担感に、当プロジェクトならではの価値を感じました。


    このマンションで、「もう一つだな・・・」と思ったところは、「田の字型」踏襲の間取りです。

    マンションを選ぶ際、エリアや立地や価格は最も重要なことですが、続いて「間取り」についても、日々の住み心地に関わってくる非常に大事なものと考えています。3LDKタイプのマンションの間取りタイプは、実はデベロッパーの数ほどありません。どこのデベロッパーが部屋を企画しても、分譲マンションの多くが代表的な2つの間取りに集約されます。主な2つに集約される3LDKの間取り2つのタイプに集約される理由を簡潔に言うと、デベロッパーが、効率良くたくさんの部屋を並べて供給しやすく、かつ最低限の住空間を確保できる形状だからで...

    コンフォートタイプ
    S90bタイプ(90.73㎡)のモデルルーム。

    LDに入ったときに「70㎡住戸から買い替えたい」テンションが高まりませんでした。

    これだけの広さがあるわけですから、1日の多くを費やすリビングで、今よりも広々、明るく開放的に住みたいわけです。

    確かに、巨大な収納も、広い寝室も、1620サイズの浴室も大切なのですが、開口部が狭いナロウスパンの間取りから「生活の広々感」は伝わってきませんでした。

    せめて、外周住戸のみの仕様「ハイサッシ」や、一部の住戸で採用している「ワークカウンター」を全戸に採用するなど、開放感を出す設備や仕様、生活の面白みを出す企画を、もう少し打ち出して欲しかったですね。

    間取りだけは、「ハルミフラッグ」や分譲中の「クオン新浦安」、周辺の中古マンションと比べてしまいました。

    「広さ」を売りにしたマンションですが、特に買い替えを検討している層にとっては、惜しい部分だと感じてしまいます。


    以下は、2021年6月下旬時点の主な販売住戸と価格です。

    【カームプラザ】
    東向き
    C147atタイプ、147.76㎡
    1階、8,788万円


    【サニープラザ】
    西向き
    S121aタイプ、121.63㎡
    4階、9,498万円

    S102aタイプ、102.76㎡
    4階、7,378万円

    S103cタイプ、103.28㎡
    4階、7,398万円


    【テラスプラザ】
    西向き
    T86dタイプ、86.13㎡
    2階、5,868万円

    南向き
    T86jタイプ、86.15㎡
    4階、5,928万円

    T97aタイプ、97.62㎡
    4階、7,058万円


    【ベイプラザ】
    西向き(⑤の棟)
    B95aタイプ、95.02㎡
    4階、6,598万円

    南向き
    B86fタイプ、86.13㎡
    4階、5,768万円

    (21年6月下旬、モデルルーム訪問時の情報)

    1. 私が当マンションを気にいったポイントは主...
  7. 60 すまいよみ

    オンラインプロジェクト発表会に参加しました。

    当マンションは、5棟構成の合計361戸。

    サウスコート(南向き)
    13階134戸

    ブライトコート(南向き)
    12階82戸

    イーストコート(東向き)
    9階36戸

    フォレストコート(東向き)
    9階44戸

    ウエストコート(西向き)
    11階65戸

    タイプ別は以下です。

    1LDK、44戸
    2LDK、22戸
    2LDK+S・3LDK、272戸
    4LDK、23戸


    一般定期借地権付きマンションについては、検討者の大きな疑問点になりますから、当然説明がありました。

    マンションの敷地は一定期間借り入れることになり、「更新無し」「建物買い取り無し」で、60年後には更地にして地主に返すことに。

    居住者としては入居後60年後に住まいを手放すことになります。

    必ず土地を返却しなければならないことで、地主が土地を貸しやすくなるわけですから、検討者にとっては「好立地」が「リーズナブル」に手に入りやすいことがメリットになると考えています。

    ランニングコストで言えば、通常の「管理費」や「修繕積立金」に加え、特有の月々ランニングコスト「借地権の賃料(地代)」「原状回復積立金」の負担はあるものの、「固定資産税」は地主が支払うため、居住者の負担にならないプラス面も。ランニングコストについては未定ですが、スケールを活かして少しでも抑えられれば、居住者にとっては更にメリットになるでしょう。

    一般の人にはとっつきにくい部分もあるかもしれませんが、基本は上記のような特徴です。ただ、将来の住まいへの考え方は、人それぞれのライフスタイルによって異なってくるかもしれませんね。


    一部住戸の予定価格が提示されました。

    1LDK
    4,000万円台前半中心

    2LDK
    4,000万円台後半~5,000万円台後半

    2LDK+S、3LDK(64~67㎡)
    5,000万円台中盤~6,000万円台前半

    2LDK+S、3LDK(71~73㎡)
    5,000万円台後半~7,000万円代前半

    4LDK
    7,000万円台前半~8,000万円台中盤

    イメージとしては、平均坪単価300万円前後でしょうか。70㎡住戸、中層階で6,400万円前後。

    高騰しきった都心周辺エリアで、まとまった土地が枯渇しつつあること、駅徒歩3分の立地を踏まえると、この価格でこの立地の大規模マンションに住めることは、居住者にとって借地権付きマンションだからこその大きなメリットになります。

    あくまで予定価格ですので、詳細はモデルルーム訪問時にご確認ください。

    今後は、今後は、9/4~の個別説明会を経て、10/30にモデルルーム訪問開始、12月中旬より、第一期販売が開始されるようです。

  8. 61 すまいよみ

    このマンションの良さは、江戸川区役所を中心とした生活利便施設が集合する立地、子育てに適した環境と、マンションの南東側が開けた住環境の良さにあります。

    マンションが隣接する千葉街道、「八蔵橋」交差点界隈は、江戸川区役所を中心に、区の施設や学校、商業施設が集まった便利で賑やかなエリアです。つまり、駅から距離がある場所ながら、日常の生活やお買い物などが、マンション徒歩10分以内で事足りてしまう恵まれた立地。このマンションの良さを引き出す大きな特徴の1つです。

    この地を語る上で外せないのが、全長4kmにも広がる「小松川境川親水公園」。

    平日休日、朝から夕方まで、ファミリーが遊具や水場で遊んでいたり、若いカップルや高齢者が散策する姿が見られます。通学区の「第三松江小学校」「松江第三中学」も近く(それぞれ徒歩4分、徒歩3分)、マンション周辺は、子育てに優しく、子どもが伸び伸び学び育ってくれる環境が整っています。

    当マンション、もう一つの良さは、南東側に向かって抜け感がある、日当たり、眺望ともに良好な住環境です。

    ランドスケープデザイン、配棟計画は詳細が出ていませんが、間取り図を見る限り、南東向き、南向き中心の住戸構成になりそうです。

    最上階に設けられる「スカイラウンジ」含め、共用施設にも注目したいですね。

    デメリットは、「新小岩」駅徒歩17分の駅からの距離、気になる点は、移転が予定されている「江戸川区役所」です。

    徒歩17分は、個人的には歩けない距離ではありませんが、人によってはバス便マンションの認識でしょう。ただし、マンションから徒歩2分の停留所「江戸川高校前」から「新小岩」駅行きのバスが、朝7、8時台は合計36本も便があり便利です。

    気になる点は、「江戸川区役所」が船堀に移転を予定していること。人の流れや区の関連施設、生活利便施設ができるだけ流出することなく、区役所移転後も、この地が活発なエリアであり続けることを期待しています。

    価格はどれほどになるでしょうか。

    参考までに、近隣の中古マンション相場観です(70㎡価格、@坪単価は目安です)。

    プレミスト新小岩 親水公園
    新小岩駅徒歩14分
    2019年竣工
    4,800万円(@226万円)

    レーベン新小岩親水公園innovia
    新小岩駅徒歩17分
    2017年竣工
    4,600万円(@216万円)

    以上を参考に、「プレミスト新小岩ルネ」の平均坪単価(中層階の中住戸)を、230万円と予想します。70㎡で4,880万円。平井駅徒歩16分の「オーベルグランディオ平井」と同程度の単価かなと。

    現在分譲中、駅徒歩3分の「シティテラス新小岩」は、直接的な競合になり得ないとは思いますが、新小岩駅周辺は、大手、順大手ともに中古物件も豊富で価格も新築ほど高騰しておらず選び甲斐がありますし、近隣では、徒歩27分の「イニシア新小岩ローレルコート」の新築分譲も控えています。「船堀」駅周辺では、徒歩10分以内での新築マンションの販売、中古マンションの取引も活発で、今後、江戸川区の中心地は名実ともに「船堀」になっていきますから、界隈で住まいを検討している人は、そのあたりも踏まえて、よく考えたいですね。

  9. 62 すまいよみ

    練馬区石神井公園というロケーション、周辺環境、当該敷地の建築条件から考え抜かれた物件コンセプトが隅々まで気持ちよく行き渡ったマンションです。実際の住環境、住空間に落とし込んだときに、コンセプト負けしてしまう物件も多いのですが、ロケーションを踏まえたライフスタイル創造、石神井界隈の環境の良さをモチーフにしたランドスケープ、個別住空間への落とし込みまでしっかり考え抜かれた、さすが「三菱地所レジデンス」のマンションだと思いました。

    例えば、「テラス住戸」。実は、テラス階には知人の経験などからあまり良い印象はありませんでした(風の強さ、湿気、採光条件、プライバシー性など)。当マンションでは、ほとんどのテラス住戸の前面が、敷地内の中庭や公共施設に面していてプライバシー性が高く、住戸周辺のドライエリアを十分に取っているなど、「実際に住んでみたら生活の一部として使えない、住みづらい」ことはないように思えました。「スロップシンク」「スポットライト」「防水コンセント」など快適設備も充実。LDの床とテラスの一体感を出す、木目調タイルも見所です!実際住んでみて、LDと奥行き6.1mのテラスまでの一体した開放感を目の当たりにしたときに「住んでよかった!」と思えるはず。公式HPの「TERRACE時間」を見ると、実際住んでみたくなります。

    工事中の現場でも、テラス住戸のイメージがつかめるようにと外側の囲いを一部ガラスにしたと聞きましたので、検討する方は現地の様子を確認したいですね。一方で、ハザード(内水や洪水による浸水リスク)上は安全そうな場所ではありますが、近年大雨による被害が過去にない甚大なものになっていますので、「絶対安全!」と過信しないように検討したいです。

    もうひとつの見所、中庭の「フローガーデン」。「杜のヴィラ」を表現した居住者だけの憩いの空間です。このような空間は、子供がボール遊びしたり、ご飯を食べて過ごしたり、大仰なコトができるわけではないのですが、あるだけで次第に愛着がわくようになります。共用部の「ラウンジ」「テラス」とのシームレスな空間、緑や石畳に囲まれた景観が、日々の生活における様々なライフシーンの中で活躍してくれ、居住者にとって、いつのまにか、このマンションに住まう誇りとしての大きな存在になるはずです。
    あらためて、広い空を体感できる現地周辺の訪問と、モデルルーム訪問を楽しみにしています!

  10. 63 すまいよみ

    第5期の売出しは、ゲートタワーの低層階中心です。この期から入居が22年6月下旬へずれ込んでいます。また、専有面積の表記が、今期からトランクルームを除く表記へ変更になっています。

    売出し住戸の一例です。坪単価は370万円前後。全階までのトランクルーム含む絵面積からの単価は、360万円前後。

    GJ4タイプ(53.42㎡)
    12階、6,878万円

    GL1タイプ(76.07㎡)
    5階、8,078万円

    GN1タイプ(60.82㎡)
    7階、6,908万円

    GK1タイプ(70.24㎡)
    5階、8,198万円

    GM5タイプ(71.85㎡)
    7階、8,048万円

  11. 64 すまいよみ

    当マンションの良さは、「平井」駅からフラットな徒歩7分、住宅地に囲まれた平井公園隣接、開放的な明るい住環境にある好立地であることです。

    南西側が平井公園隣接、南東側が道路挟んで低層の住宅地となっており、開放的な住空間が約束されます。

    当物件も5階建ての低層になりますから、公園隣接の邸宅感を感じられるマンションになりそうです。

    通学区の「平井南小学校」が、大通りを渡らず徒歩5~6分程度、「小松川第二中学校」は2~3分程度で、子供が乳幼児の頃は隣の大きな平井公園で遊ばせながら、小、中学校、平井公園に囲まれ子供が伸び伸び成長できる、子育て環境にも適したポイントです。

    公式HPの画像を見る限り、南東向き(低層の住宅地を臨む)と、南西向き(パークフロント)の2棟構成だと思われます。100%角住戸設定も小規模マンションならでは、あとは間取りも期待したいです。

    北口では、野村不動産のタワーマンションが建つ予定で区画整備が始まっていますが、沿線周辺の亀戸、新小岩、小岩と比べると、街の変化、盛り上がりへの期待感は薄いため、平井が好きな人、エリアで探している人、隣駅より少しでも価格訴求力がある新築が良い人であれば、検討しやすいでしょう。

    「ファインスクェア平井」の平均坪単価を260~270万円前後(70㎡、5,700万円前後)と予想しました。ただし「サンクレイドル平井Ⅲ」と同じ280万円でも十分価値ある立地。

    瑞江のファインスクェアも、私の予想を裏切って良心的な価格で即完売でしたから、少しでも求めやすい価格を期待したいです。

    確かに、駅前再開発の「プラウドタワー亀戸クロス」「プラウドタワー小岩ファースト」と比べてしまうと、派手さはありません。

    それでも、価格次第ではありますが、子育てファミリーが明るく楽しく住める「住まいの満足度」が高い楽しみなマンションです!「ファインスクェア瑞江」に続いて、オススメできるマンションになるはずです。

    1. 当マンションの良さは、「平井」駅からフラ...
  12. 65 すまいよみ

    「サンクレイドル小岩Ⅱ」の良さは、再開発が進む「小岩」駅と、「京成小岩」駅の2駅2路線が利用可能で、生活しやすいポジションにあること、駅徒歩3分の直線フラットな立地にありながら、3方接道した明るく閑静な住環境であることです。

    このマンションを検討するにあたっては、まずはJR総武線「小岩」駅周辺の再開発が楽しみなことになります。駅周辺まで距離は少しありますが、十分徒歩圏内ですから、将来的に生活が便利で楽しくなりそうです。「小岩」の街も有名になるでしょう(

    駅周辺のスーパーやドラッグストア、コンビニエンスストアを日常で利用でき、通学区の「北小岩小学校」は徒歩3分、小学校内に学童「すくすくスクール」もあるので、共働き夫婦でも安心して子育てできる環境にあります。一方、周辺が閑静な住宅地なので、夜間、13分歩く小岩駅からの帰り道が少し寂しそうだと感じました。

    配棟は、南西向きと南東向きの2棟構成です。南西向きは、交通量が少ない2車線道路を挟んで公園と戸建ての存在があり、開放的な住環境(一部道路挟んだマンションが被るでしょうか)。南東向きは、といっても1列のみ。現在は開けているのですが、バルコニー側の月極の駐車場が気になりますね。ただ、ワイドスパン、角住戸の魅力的な住空間となっています。

    設備仕様は必要十分ですが、ディスポーザーはありません。二重床二重天井を採用。LDと洋室を仕切るウォールドアは、天井までのタイプなので、開放すると空間の一体感を高めてくれます。バルコニーの奥行きは1.7mとそれほど余裕はありません。

    主な間取りと価格です。

    ・南西向き
    Aタイプ、79.29㎡、4LDK
    3階、5,908万円、坪単価245万円

    Bタイプ、68.74㎡、3LDK
    3階、4,758万円、坪単価229万円
    8階、5,058万円、坪単価242万円

    Bgタイプ、68.74㎡、3LDK
    1階、4,398万円、坪単価211万円

    Cタイプ、70.15㎡、3LDK
    3階、4,858万円、坪単価228万円

    D タイプ、66.7㎡、3LDK
    6階、4,798万円、坪単価237万円

    D1タイプ、66.7㎡、3LDK
    4階、4,678万円、坪単価231万円

    Gタイプ、83.77㎡、4LDK
    10階、6,998万円、坪単価275万円


    ・南東向き
    Fタイプ、64.35㎡、3LDK
    3階、4,968万円、坪単価254万円

    このマンションの良さは冒頭に述べましたが、デメリットで言えば、時代性、住まいの新しさの特徴が乏しいことです。新築を選ぶメリットが、未使用で新しい住まいの他に、コンセプトを持った共用施設などが欲しいなと感じました。サンクレイドルのマンションは、余計な物を省いて価格やランニングコストに少し貢献する姿勢が一貫していますね。質実剛健な姿勢ですが、悪く言えば面白みがありません。確かにランニングコストは、管理費㎡210円(70㎡14,700円)と比較的抑えられてはいます。

    新築、中古ともにマンションが高騰する中、駅南口に建設中のプラウドタワー小岩ファーストは、70㎡7,000万円ほどで売出中です。「小岩」駅まで徒歩13分と駅距離はありますが徒歩圏内ですし、徒歩3分の「京成小岩」駅の2駅2路線を利用できる立地。4,500万円~の価格帯は、現実的に手に入る新築マンションとしては検討しやすい思います。

    「小岩」「京成立石」などの再開発の輪郭が見えてきた中、もともと23区内でも相場が最安値に近い相場だったことからも、これから更にエリアの人気が悪化するようなことは無さそうで、この価格帯の予算でエリアのマンションを探していた方であれば、新築で選べる良いマンションだと思いました。

    1. 「サンクレイドル小岩Ⅱ」の良さは、再開発...
  13. 66 すまいよみ

    ■当マンションの良さ

    クリオシリーズの見どころはなんと言っても間取り。数多くの物件でワイドスパンを採用し、室内の開放感、居住性の高さを追求した間取りには、いつも感動します。

    小規模マンションですが、代表的な間取りと予定価格です。


    西向き
    Aタイプ、80.40㎡
    4階、5,190万円

    モデルームはAタイプを再現しています。

    共用廊下側に窓がないことと玄関入ってクランクした廊下により、プライバシー性を確保するだけでなく、住戸内の奥行きを感じられる設計。玄関入ってすぐの場所に洗面室が配置されていることで、帰宅してすぐに菌や汚れを洗い落とすことができます。

    LDに入って開口一番「広い・・・これは最高の空間ですね!」。洋室(4)とLDを一体化したスパン8m強の空間が圧巻でした!あらためて実感したのです。「ワイドスパンは正義だ!」「ワイドスパンは全てを癒やす!」と。

    キッチン天板の幅も広くて料理も捗りそうです。各居室の収納も十分で、大型3LDKでゆったり家族4人生活できます。駅距離はありますが、永住目的なら5,000万円強で選ぶ価値があると思いました。

    「正義」といっても、一部のタワマンなどでは、トリッキーなワイドスパンの間取りもあるので「ワイドスパンだから!」で思考停止しないよう注意が必要です。  


    D3タイプ、75.36㎡
    4階、5,290万円

    敷地南側が現在開けているため、日当たりも確保でき明るい住空間になる西南角住戸です。

    住戸4隅がアウトフレームによって全ての居室が整形された住空間は、畳数以上に広く感じられるでしょう。

    6.6m強のワイドリビング、ワイドサッシによる開放的なLD空間は、通常のマンションでは中々お目にかかれません。

    洗面室、2つの居室がリビングの外になっており、各空間のプライバシー性にも配慮されています。洋室(1)は、2面採光、7畳の広さで、これ以上無い主寝室の居住空間に。更に玄関前にのポーチは、住まいの質を高めてくれます。


    西向き
    B1タイプ、65.16㎡
    2階、3,990万円


    南向きの住戸は1列のみ(E1、E2タイプ)です。

    予定価格ですが、平均坪単価は220万円前後でした。


    ■当マンションのデメリット

    西向き住居の採光条件が気になりました。

    道路を挟んだ西側に存在する、15階建て555戸の大規模マンション「トーキョーガーデンスイート」の影響で午後の西陽が遮られ、特に秋口から冬にかけて西向きバルコニー前面の日陰の時間が長くなります。

    つまり、室内への直接的な日当たりだけでなく、バルコニー前面を照らすひなたからの間接光も限られるということ。

    また、1列だけの南向き住戸、バルコニー前の環境には、時間貸し駐車場と「シャトレーゼ」があるため、将来的に両者が無くなり高い建物が建ってしまうリスクも残ります。

    以上を踏まえ、私が当マンションをえらぶなら、居住性が高い間取りで、少しでも採光条件が良い角住戸のAかD1,D3タイプ(Fタイプも)を選びます。住空間より価格を優先する人であれば、中住戸の単価が低いので、B1タイプの3LDKが4,000万円前後~の選択する手もあるでしょう。

    最後になりますが、北綾瀬駅周辺には徒歩7分以内の駅近に、過去10年多くののマンションが供給されています。中古でも抵抗がない方であれば、一度駅近の(亀有も)中古マーケットを除いてみても損はないと思います。

    1. ■当マンションの良さクリオシリーズの見ど...
  14. 67 すまいよみ

    このマンションは、南東開放の日当たり、開放感ある住空間の良さが1番の魅力!ザ・パークハウスブランドを感じられる造りこみも見所です。


    ■棟内モデルルームで物件の特徴、良さを実感

    まず、2層吹き抜けの高級感溢れる凝った意匠のラウンジは必見です。

    所々にアートが飾られ、エントランスホールからの洗練されたアプローチが居住者を出迎えてくれます。

    ラウンジには大型ソファが1脚用意されていますが、もう少し、ゆったり滞在できるようなサードプレイスとしての機能性が欲しかったなと思いました。

    エレベーターホールが奥まって独立した空間になっているのも、丁寧な造り込みで好感が持てました。

    先述した共用廊下側の手摺りパネルは、1.6mの高さを設け、外部からプライバシー性を確保するだけでなく、中原街道の喧騒への心理的な負担も和らげてくれそうです。

    棟内モデルルーム見学の醍醐味、駐輪場やゴミ置き場、外部との動線も確認させてもらいました。

    駐輪場の一部は2段式ですが、垂直昇降ラック採用により上段でも上げ下げしやすく便利!これいいですね!他の区画は1段式なので、ゆったり出し入れできます。台数については、51戸に対し85台(事業協力者優先区画11台含む)なので、1戸あたり2台は欲しいと思いました。

    周辺は、?川が流れているため、大田区の中小河川ハザードマップ上、0~100センチほどの浸水リスクがあるとされていますが、敷地内にはハザード対策が施されています。

    電気室は地下ではなくマウントアップして1階部分に設置、駐車場や駐輪場の出入口、メインエントランスについては、万が一の浸水時に水の浮力を利用して50㎝の防潮板が立ち上がる仕組みです。


    ■モデルルーム住戸

    F1タイプの7階とGタイプの10階。 

    特にGタイプは実際の部屋に入って、角住戸の開放感、リビングダイニング(以下LD)の2面採光の明るさに感嘆しました!

    洋室(1)は、バルコニーに面した足下までの窓であるため、こちらも眼下を見渡せる開放的な住空間に。

    高層階でなくても、低層階から日当たりは十分だと思いますし、眺望も4階くらいから臨めるのではないでしょうか(モデルルームでご確認ください)。


    ■デメリットだと感じたところ

    私が感じたデメリットは、中原街道沿いであることと、中住戸の住空間についてです。

    中原街道沿いの騒音は、メリットと天秤にかけた時に、人によって好みが分かれるところであり、購入の決断を左右するポイントにもなると思います。車通りの喧騒、騒音が生活の一部になる環境であることは確かです。ただし、バルコニー側と環境、駅からの動線とエントランスが街道から一歩入った静かな場所であることが幸いしています。

    南側が低層住宅地につながり、眺望と日当たりを確保できるのは、街道沿いの南側に面した高層建物(マンション)の大きなメリットにもなるものですから、デメリットの必然性も、許容できる部分ではないかと考えています。

    間取りで言えば、角住戸は先述の通り、居住性豊かな明るい住空間なのですが、中住戸も70㎡超の余裕があればと思いました。


    ■主な価格、管理費

    11月上旬に売出しを始める住戸の予定価格、平均坪単価は、高層階中心ですが390万円前後です。

    Gタイプ、10階、70.96㎡、3LDK
    8,800万円台

    F1タイプ、7階、68.32㎡、3LDK
    8,100万円台

    低層階の中住戸の売出しは先のようでした。

    月々のランニングコストは、上記68.32㎡住戸で、初年度月々30,845円でした。

    内訳は以下。
    管理費、20,840円
    修繕積立金、7,860円
    共用聴設備利用料、440円
    インターネット使用料、1,705円

    1. このマンションは、南東開放の日当たり、開...
  15. 68 すまいよみ

    当マンションの良さは、「周辺環境の良さと生活利便性を両立した駅近の立地」、「充実した先進の設備、居住空間を高める仕様」です。


    2棟、合計111戸のツインプロジェクトなのですが、共用施設を相互利用できるわけではなく、居住者にとっては、それぞれ異なるマンションになる認識です。

    両棟とも、時代を反映して共用施設に「スタディルーム」が用意されます。「ラウンジ」は、形状、広さが異なりますが、それぞれ住人同士のコミュニケーションがとれる場になるでしょう。

    オートロックは、1カ所のマンションが多い中、しっかり2カ所に設置。更に玄関前は、エリアの新築分譲ではほとんど見られない「カメラ付き」インターフォンにより安全性を高めています。



    住戸設備、仕様面は、私が数年間、城東エリアの新築マンションモデルルームを見てきた中で、次元が違うほどの充実ぶりでした。

    特筆すべき例
    個別宅配ロッカー(現状、佐川急便のみで運用予定)。
    住戸前カメラ付インターフォン
    ディスポーザー
    Low-E複層ガラス
    キッチン部天井高2.45m
    室内への浸食が少ない扁平梁工法
    サッシ高2.15m
    廊下床タイル貼(フローリングも選択可)
    玄関前花台
    玄関周り壁タイル貼
    など。


    2棟の主な間取りと予定価格です。

    ・パークステージ
    南東向き
    C2タイプ、71.07㎡
    5階、6,100万円台

    D1タイプ、70.06㎡
    2階、5,300万円台

    D2タイプ、70.18㎡
    2階、5,900万円台

    Gタイプ、68.48㎡
    5階、5,900万円台

    Gtタイプ、68.48㎡
    1階、4,900万円台

    Hタイプ、74.90㎡
    2階、5,800万円台
    5階、6,300万円台
    9階、6,500万円台

    Iタイプ、68.16㎡
    5階、5,900万円台

    Lタイプ、81.98㎡
    9階、7,200万円台

    南西向き
    Bタイプ、67.80㎡
    2階、5,300万円台

    パークステージの予定価格時、平均坪単価は約280万円でした。


    ・エアリーステージ
    Aタイプ、73.01㎡
    2階、5,800万円台
    5階、6,100万円台

    Dタイプ、64.72㎡
    5階、5,300万円台

    Dtタイプ、64.72㎡
    1階、4,700万円台

    Eタイプ、84.53㎡
    5階、7,100万円台

    Fタイプ、74.97㎡
    9階、6,400万円台

    エアリーステージの予定価格時、平均坪単価は約275万円でした。



    当マンションのデメリットは特に感じませんでしたが、強いて言えば、せっかくの2棟プロジェクトだったので、管理面の良し悪しはともかく、棟ごと違う共用施設などを取り入れ、住人同士が相互利用できる楽しい空間があっても企画として面白かったのではと思いました。

    あとは単純にエリア、瑞江、立地の好みの問題かと。

    広域から検討する人にとっては、検討材料の多くが、都心部からのアクセスやエリアの特徴になると思います。公式HPでかなり詳しく記載されていますので、よく確認するのと合わせて、自分の足で周辺の街と比較しながら散策してみれば、実際に自分の肌に合った街がわかるはずです。近隣でいえば、「新小岩」「平井」「船堀」「一之江」「篠崎」「西葛西」「葛西」など。

    瑞江、周辺エリアで探している人にとっては、オススメのマンションです!

  16. 69 すまいよみ

    当マンション最大の魅力は、地域の歴史観や従前地の伝統建築、植樹を継承したランドスケープデザインと共用部分にあります。

    せせらぎと緑景をまとう1,000㎡超の庭園を中心にした上質で和モダンなランドスケープデザインと、庭園に面した4つの個性ある共用空間。

    グランドサロン「景」は、住人が、エントランスと各住戸棟を行き来する中、毎日中庭が拝めるような位置にあります。形だけでなく、ゆったりできるスペースとしても機能する癒やしの空間です(集会室兼)。

    ゲストルーム「泉」は、中庭を見ながらジャグジーも堪能できる140㎡のスイートルーム仕様。来訪者だけでなく、居住者もたまに宿泊して楽しめるのが羨ましい!イベントなどにも利用できる空間になりますね。

    コモンハウス「和」は、平面図で見ると畳張りの和室が2室、湯沸室もあるフリースペースとなっています。乳幼児のキッズスペースにも、年配者の憩いの場にもなるでしょう。

    マルチルーム「蔵」は、旧邸の母屋をリデザインし共用施設に。プロジェクターがあり、防音仕様にもなっているので、リモートワークや、映画鑑賞など多目的な空間として使用できます。棟から離れて中庭を歩いて赴く「離れ」が、粋な計らいで楽しいですね!


    月々のランニングコストについて。

    70-1タイプ(71.39㎡)
    管理費は、21,280円
    修繕積立金、8,570円
    インターネット、1,524円
    共視聴設備、275円
    初年度合計、31,649円

    管理体系は日勤を予定しています。コンシュルジュサービスや24時間管理にしなかったことが、水回りや植栽管理など負担増になる当マンションの管理費抑制に少なからず貢献しています。管理費も高騰している中で、この中庭と共用施設の維持、管理を含め、187戸の規模でこの管理費は、比較的安いと感じました。


    主な間取りと予定価格です。

    ・楓館(南西向き)

    65E-2タイプ(68.66㎡)
    7階、6,800万円台
    11階、7,400万円台

    75Cタイプ(77.78㎡)
    7階、8,000万円台
    11階、8,400万円台


    ・桜館(東向き)
    65Gタイプ(68.67㎡)
    1階、7,200万円台
    3階、7,600万円台

    75Bタイプ(76.52㎡)
    1階、7,500万円台
    3階、7,800万円台
    6階、8,100万円台

    東向きの1階は、川越街道から離れるに従い、前面道路から実質、半2階~2階の高さになります。


    ・楠館(西向き・南向き・北向き)

    70Cタイプ(南向き、74.79㎡)
    1階、8,500万円台
    3階、9,000万円台

    「楠館」の70Cタイプ、90Aタイプ、95Brタイプ、95Bタイプ、65Arタイプは、南向き、敷地内中庭を臨み、棟マンションの中で一番条件が良い住戸設定だと思います。70Cタイプの3階が坪単価約400万円。

    予定価格時の平均坪単価は360万円前後です。


    当マンションの主なデメリット川越街道沿いの騒音です。特にバルコニーが街道に面した「楓館」については、T3ないし二重サッシのため、窓を閉めての生活は問題ありませんが、季節の良い日に窓を開けての生活は憚られる環境なので、優先順位を付けて選びたいです。

    設備は悪くありませんが、サッシ高(1,890mm)や、ウォールドアで繋がるLDと隣洋室が連窓サッシでなかったり、梁の浸食、住戸周り、バルコニー周りの仕様、奥行き、質感などの仕様がもう一つだと思いました。ランドスケープの格式高い重厚感コンセプトと個別住戸内の空間仕様にチグハグ感を少し感じました。

    最後に、購入検討者は、若年層のパワーカップル層、子育て世代が主だと思いますので、小さい子供をたくさん抱えながらの、共用部分、中庭などの管理状態を上手く保っていけるかも、このマンションの価値を将来まで発揮できる鍵だと思います。

    1. 当マンション最大の魅力は、地域の歴史観や...
  17. 70 すまいよみ

    「竹ノ塚」駅徒歩10分以内の分譲マンションは、過去10年で「エクセレントシティ竹ノ塚駅前」だけ(のはず)で、特にファミリータイプでは久しぶりの分譲。

    当マンションは、駅東口一体の商業集積を日常使いできる便利なポジションと、内廊下設計やワイドスパン中心の間取りなど、居住性豊かな住空間仕様が大きな魅力です。マンションの立地は、賑やかな商業エリアを駅との動線上に抱え、舎人公園通り、旧日光街道の交差点付近に位置する、ちょうど住居系エリアに入った暮らしやすいポイント。「渕江小学校」がマンション目の前にあり、子育て環境も良好です。

    住戸設定は、開けている住環境の東向きと、あえて南向きではなく、マンションが隣接している西向きとしています。

    目立った共用部分はありません。

    オートロックは1カ所ですが、自動着床エレベーター(居住者の居住階に自動着床)を採用、ノンタッチキーと合わせて非接触で住戸と外部を往来できます。

    見どころ満載の居住空間は、さすがクリオシリーズのマンションだと思いました。

    外部からのプライバシー性を確保する内廊下となっていること、1階の一部住戸で「プライベート離れ」付きプランが設定されていること、そして、ワイドスパン中心の開放感ある住戸設計がされていること。

    ワイドスパン42戸中33戸
    角住戸42戸中27戸

    (住戸一例)
    西向き
    Bタイプ(72.37㎡)
    6階、5,600万円台

    東向き
    C1タイプ(70.12㎡)
    6階、5,600万円台


    一方のデメリットです。東向き住戸は車通りの喧騒、西向き住戸は、隣接している7階建てマンションの存在です。住環境が気になるかもしれません(モデルルームで要確認)。

    ハザードマップ上は、荒川、芝川などの氾濫で最大3メートルの浸水リスクが確認できました。ただし、お隣の「渕江小学校」が緊急避難建物にも指定されていることは、安心できる要素です。

    1. 「竹ノ塚」駅徒歩10分以内の分譲マンショ...
  18. 71 すまいよみ

    当マンションの良さは、大型公園や自然に囲まれた生活環境の良さ、加えて、全戸南西向き、ワイドスパン中心で角住戸率69%の豊かな居住空間と便利な最新の設備にあります。


    近隣の街道沿いには、「セブンイレブン」や「スシロー」をはじめとした飲食店があり、同じく徒歩9分の「パークホームズ船堀」と比べると、明るくて生活しやすい立地、船堀駅周辺と西葛西駅周辺の両方の生活利便施設を利用できるポジションです。

    マンションの南側に広がる「宇喜多公園」「行船公園」一帯は、沢山の家族、子供で賑わう人気スポット。「江戸川区自然動物園」は、レッサーパンダやアシカなども見られる、身近な動物園です。

    近くを流れる「新川」は、四季折々の景観が豊かな水辺。千本桜で有名です。

    西葛西方面、公園一帯の南側には、「イオン葛西店」や大型商業施設「サニーモール西葛西」などの生活利便施設が揃う商業集積地があり、子供ができれば、この一帯を中心に遊んだり、お買い物したり、たくさんの思い出ができるでしょう。住みやすい生活環境となっています。


    小規模マンションのため、共用施設は最低限ですが、スマートフォンを利用した施錠管理システム、宅配型トランクなど、最新の設備が充実しています!

    「テブラコネクト」は、スマートフォンで施錠が可能なだけでなく、両親や知人のスマートフォンに合鍵まで発行できるシステム!宅配業者に1回限り許可するワンタイムキーを発行すれば、不在時、荷物を室内まで入れてもらうこともできます。玄関錠の解錠・施錠を行った際、通知が届くように設定ができるため、家族の外出・帰宅時間を把握することもできます。

    「エアトランク」は、0.2畳サイズ(110サイズのダンボールが9個程度を収納)を配送料など無料で利用することができる宅配型トランクルームです。


    主な間取りと価格です。
    AタイプとBタイプは、ワイドスパンの居住性が高い間取りが魅力です!

    Aタイプ(71.00㎡)
    2階、5,390万円

    Bタイプ(70.43㎡)
    4階、5,290万円

    Cタイプ(55.01㎡)
    1階、3,990万円
    3階、4,490万円
    4階、4,590万円
    8階、4,890万円

    月々のランニングコストは以下。

    Aタイプ71㎡
    管理費、21,840円
    修繕積立金、4,970円


    当マンションのデメリットは、船堀街道の騒音です。静かな場所に住みたい人には向いてないでしょう。江戸川区は特に子育てに便利な環境なので、子育て世帯であればマンション内でお友達やコミュニティを作りやすい大規模マンションの方が、さらに子育て支援のメリットが享受できると思います。新築にこだわらなければ、船堀なら、駅徒歩3分の254戸「ザ・パークハウス船堀」、同4分の245戸「プラウドシティ船堀」。西葛西で言えば、幼稚園の園バスがエントランスまで迎えに来てくれる、駅徒歩7分の358戸「ザ・ガーデンズ西葛西」、同8分の459戸「レジデントプレイス西葛西」あたりは、充実した共用部分、サービス含め、一見の価値あるマンションです。


    総じて、生活しやすい立地と暮らしやすい間取りに最新の設備。永住前提で考えているのであれば、積極的に検討しやすい新築マンションだと思いました。

  19. 72 すまいよみ

    当マンションのメリットは、駅徒歩3分の駅近立地と、全戸南向き(おそらく)の住戸設定である事。徒歩3分は本当に近くて、機動力を発揮できる場所です。移動だけではなく、駅東口、イトーヨーカ堂を中心とした商業集積一帯の生活利便施設を間近に利用できる恵まれた生活環境になります。冬場を除けば、日当たりも悪く無さそうです(要確認)。

    デメリットは、西側に東武スカイツリーラインの高架があることでの騒音、道路挟んだ南側に11階建てのマンションの存在により、眺望が抜けない住環境であること。特に1階と2階住戸は、目の前の駐輪場が被るため、駅徒歩3分の立地に優先順位を置いて選ぶ必要がありそうです。

    この好条件は、沿線、草加市、西新井周辺に明るい人からすれば触手が動くと思いますが、都内で新築駅近立地も希少になってきていますから、広域からも人を集める物件になるかもしれません。

    価格はどうなるでしょうか。

    近隣の新築マンションの売出し価格です(およそです)。

    「クリオ竹ノ塚」
    竹ノ塚駅徒歩10分
    平均坪単価260万円(70㎡価格5,500万円)

    「シティハウス綾瀬」
    綾瀬駅徒歩4分
    平均坪単価330万円(70㎡価格7,000万円)

    以上を踏まえ、平均坪単価を300~310万円(70㎡6,500万円前後)と予想してみました(あくまで個人的な予想です)。

    ようやく注目されてきた足立区竹ノ塚。楽しみなマンションです!

    1. 当マンションのメリットは、駅徒歩3分の駅...
  20. 73 すまいよみ

    駅徒歩12分がデメリットですが、駅遠の立地を積極的に選ぶメリットもあります。

    すなわち住環境の良さです。青戸小学校、青戸平和公園がすぐ近くにあるため、良好な子育て環境になっており、周辺地域に明るい人ならファミリーで永住するには適した場所だと思います。

    また、水戸街道から少し入ったポジションにあるため、車保有者にとっては、各方面に出やすくロードサイドのお店も便利に利用することが出来るでしょう。

    ポイントは、駐車場設置率、永住するにふさわしい居住性豊かな間取りと充実した設備だと思います。それと駅距離があるため抑えられた価格とのバランス。個人的には、中層階で、70㎡5,000万円切るくらいの価格だと検討しやすいかなと思いますが、どうでしょうか。それらを満たせば、車を持っての生活で予算を少しでも抑えて検討したい人にとってはオススメできるマンションになりそうです。

    年明け1月15日(土)、16日(日)のプロジェクト発表会を楽しみにしています!

    1. 駅徒歩12分がデメリットですが、駅遠の立...
  21. by 管理担当

新築マンションをもっと知るブログポータル【スムラボ】

[スムログ新着記事] 中古マンション主流の時代~探し方のコツと手順(三井健太)




ライオンズシティ錦糸町北斎通り
ライオンズシティ錦糸町北斎通り
 
所在地:東京都墨田区亀沢4-9-4
交通:総武線 「錦糸町」駅より徒歩8分
総戸数: 83戸

スポンサードリンク

広告を掲載

このスレッドも見られています

同じエリアの大規模物件スレッド

スポンサードリンク広告を掲載

スポンサードリンク広告を掲載

スムログ 最新情報
スムラボ 最新情報
マンションコミュニティ総合研究所 最新情報
スポンサードリンク広告を掲載

スポンサードリンク広告を掲載

東京都の物件

全物件のチェックをはずす
プレミスト新小岩ルネ

東京都江戸川区中央1丁目

未定

3LDK・4LDK

65.49平米~78.66平米

未定/総戸数 122戸

シティタワーズ東京ベイ

東京都江東区有明二丁目

5,000万円~2億円

1LDK~3LDK

38.20平米~100.62平米

118戸/総戸数 1,539戸

ザ・パークハウス 渋谷南平台

東京都渋谷区南平台町12番2

2億3,070.1万円~2億4,233.2万円

3LDK

87.95平米~93.84平米

4戸/総戸数 100戸

リビオシティ南砂町ステーションサイト

東京都江東区南砂7丁目

未定

1LDK~4LDK

40.47平米~85.20平米

未定/総戸数 361戸

パークタワー勝どき ミッド/サウス

東京都中央区勝どき4丁目

7,450万円~3億7,980万円

1LDK~4LDK

57.12平米~154.71平米

175戸/総戸数 2,786戸

Brillia(ブリリア)大島 Parkside

東京都江東区大島七丁目

5,398万円~5,798万円

3LDK

68.37平米~69.75平米

4戸/総戸数 67戸

ライオンズ青砥レジデンス

東京都葛飾区青戸4丁目

未定

2LDK~3LDK

60.95平米~76.18平米

未定/総戸数 53戸

フォレセーヌ渋谷富ヶ谷

東京都渋谷区富ヶ谷1丁目

1億5,880万円・2億1,590万円

1LDK・2LDK

72.49平米・100.69平米

2戸/総戸数 70戸

プレミスト金町

東京都葛飾区東金町3丁目

3,128万円~6,098万円

1LDK・2LDK・3LDK

35.33平米~75.47平米

14戸/総戸数 124戸

パークコート白金長者丸

東京都品川区上大崎2丁目

未定

2LDK・3LDK

61.79平米~100.93平米

未定/総戸数 34戸

ライオンズミレス新中野

東京都中野区本町6丁目

未定

1DK, 1LDK+WIC+SIC, 2LDK+SIC

25.30平米~40.89平米

未定/総戸数 35戸

シティハウス下目黒

東京都目黒区下目黒6丁目

8,000万円~1億3,000万円

1LDK+S~3LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。

55.24平米~73.55平米

26戸/総戸数 195戸

プレミスト世田谷喜多見

東京都世田谷区喜多見7丁目

5,290万円~8,590万円

2LDK・3LDK

54.94平米~74.67平米

20戸/総戸数 37戸

シティテラス住吉

東京都江東区北砂一丁目

5,800万円~7,200万円

2LDK+S~3LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。

67.34平米~70.58平米

11戸/総戸数 149戸

注目のテーマ

3,000万円以下のマンション

3,000万円以下のマンション ゆとりある生活のためにやっぱり予算は大切。

速報!新発表物件

速報!新発表物件 いい物件選びには早めのチェックが重要。

駅から徒歩5分以内!

駅から徒歩5分以内! 毎日の通勤・通学を考えるとやっぱり駅は近いほうがいい!

タワーマンション

タワーマンション 地域のランドマークとなるタワーマンション。眺望やステータス感も満点。

大規模マンション

大規模マンション 共用庭や駐車場など充実した施設とコストパフォーマンスが魅力。

即入居可能なマンション

即入居可能なマンション購入して即入居できる物件を集めました。実物を見て決めることもOK。