住宅コロセウム「ガス VS オール電化 Part15」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 賃貸、家具、不要品譲渡、その他掲示板
  3. 住宅コロセウム
  4. ガス VS オール電化 Part15

広告を掲載

  • 検討スレ
  • 住民スレ
  • 物件概要
  • 地図
  • 価格スレ
  • 価格表販売
  • 見学記
匿名さん [更新日時] 2010-08-21 23:04:18
【一般スレ】ガス VS オール電化| 全画像 関連スレ まとめ RSS

終わりそうで終わらない、ガス VS オール電化 Part14 が3000を超えたので作成します。


待望の新物件が待たれる電化派は人数も減りレベルダウンした感じが・・・
果たして巻き返せるのか?


誹謗中傷や差別的発言やおうむ返しは、みっともないのでNGです。マナー良く熱いバトルをしましょう!


[スレ作成日時]2010-06-18 20:31:00

東京都のマンション

スポンサードリンク

広告を掲載

ガス VS オール電化 Part15

コメント  

  1. 1373 サラリーマンさん

    今はIHクッキングヒーターって結構使われていると思うのですが、感電とか訴訟って1件(しかも使用方法が間違っていた?)だけですか?
    もしそうならかなり安全だと思うのですが。

  2. 1374 匿名さん

    http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20100816-OYT8T00342.htm?from=o...

    2009年に首都圏で発売されたオール電化対応マンションの戸数が、前年比47・8%減の4449戸と、半減したことが不動産経済研究所の調査でわかった。
     マンションの発売戸数全体に占める比率も、08年の19・5%から09年は12・2%に下がった。景気悪化でマンション建設が低迷する中、オール電化は建築コストが高くなるため、導入を見送る動きが相次いだようだ。
     オール電化住宅は給湯やコンロ、暖房をすべて電気でまかなう。1995年の阪神大震災で、火災が多く発生したことをきっかけに注目され、高齢者世帯を中心に人気がある。
     オール電化マンションの供給戸数は02年の603戸から急速に伸び、05年には1万戸を突破した。しかし、その後は景気悪化やガス業界との競争激化で、伸び悩んでいる。10年上半期(1~6月)はマンション建設の回復により、供給戸数は前年同期比27・8%増の2363戸と反転したが、全体に占める比率は11・7%にとどまっている。

    (2010年8月16日 読売新聞)

  3. 1375 デベにお勤めさん

    もし、通電が原因の(引き金の)死亡事故とか流産とかあったら、悲惨ですね。
    明るい未来のマンションライフのはずが、少しずつ蝕まれているんですから。
    裁判の行方が気になります。

  4. 1376 匿名さん

    ↑ガスが原因の死亡事故ってかなり多いんだが…。

  5. 1377 匿名さん

    感電、通電で健康被害って事だったら
    いきなりじゃなく、徐々に侵されているんだよ。
    徐々に体調が悪くなり、原因も、訳も分からずに
    ある日、流産って哀しすぎるよね。
    みんなが楽しみにしてたのに。罪は重いよね。
    でも、関係の無いことを祈る。あまりに哀しすぎるから。

  6. 1378 匿名はん

    別にIHって新しい技術でもないし、
    今までそんな健康被害の報告もされてないと思うけど。

    徐々に侵される(実際は侵されている可能性は激低、ただの想像)のを避けるために、
    一定の割合で死亡事故が起きている機器を使用する方が良い、と言っている訳で、
    その理論は全く理解しがたいのですが。

  7. 1379 匿名さん

    理論?
    じゃないよ。
    関係の無いことを祈るって希望だよ。

  8. 1380 匿名さん

    そうそう。
    安全性で理論的優位にあるのはガス併用ではなくオール電化だってことくらいはガス派でもわかる。
    その上で今回の裁判は理論上の安全性に一矢報いることができるかもしれないというガス派にとっての唯一の希望であり、願いってわけ。
    ガスを使わないことによってどれくらい事故率が減るかだとか、電磁波が実質的な安全性にどれだけ関係があるかどうかだなんて、そんな比較はまったく関係のない話。
    すでに経済性や利便性、安全性の話になると理論では歯が立たなくなったガス派にとってこのスレでバトルできる唯一のネタが転がっていたから、そのネタを繰り返し鬼の首とったかのように書き込んでいるだけのこと。

    さあ、そろそろコピペだコピペ。もうそれしかない。

  9. 1381 匿名さん

    あれれ。怒った?
    いつもこれだ。負けると怒って拗ねる。
    だから、話にならない。
    冷静な論調で(拗ねずに)お願いしますね。

  10. 1382 匿名さん

    ということで1000も大きく超えているのでパート16をたてました。
    http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/88437/
    みなさんこれからもがんばってバトルしていきましょう。

  11. by 管理担当
    こちらは閉鎖されました。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

東京都のマンション

スポンサードリンク

広告を掲載
スポンサードリンク 広告を掲載

スポンサードリンク 広告を掲載

スムログTwitter

ご近所物件

シティハウス千代田外神田

東京都千代田区外神田6-37-1他(地番)

価格未定

2LDK~3LDK/55.06平米~67.72平米

5戸/93戸

ブランズ文京小石川レジデンス

東京都文京区小石川三丁目

8,980万円~1億2,580万円

2LDK~3LDK/62.88平米~82.02平米

3戸/37戸

オープンレジデンシア文京本郷台

東京都文京区湯島4丁目

5,700万円台予定~8,800万円台予定

2LDK~3LDK/50.45平米~70.11平米

6戸/44戸

ザ・パークハウス 市ヶ谷

東京都新宿区市谷本村町30番3他6筆(地番)

6,000万円台予定~1億2,000万円台予定

1LDK~3LDK/47.11平米~71.16平米

未定/101戸

アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋

東京都千代田区飯田橋4丁目

価格未定

1LDK~3LDK/44.15平米~138.37平米

未定/99戸

パークコート文京小石川 ザ タワー

東京都文京区小石川1丁目

6,800万円台予定~1億6,000万円台予定

1LDK・2LDK・3LDK/43.23平米~81.70平米

69戸/571戸

リビオレゾン内神田

東京都千代田区内神田一丁目

7,208万円

2LDK/54.60平米

1戸/24戸

ジオ文京春日

東京都文京区春日2丁目

6,466万円~1億1,998万円

2LDK・3LDK/54.58平米~85.63平米

9戸/34戸

プラネスーペリア四番町

東京都千代田区四番町8番18(地番)

2億4,700万円

3LDK/103.42平米

1戸(11階)/27戸

シャリエ御茶ノ水

東京都文京区湯島2-97-2(地番)、東京都文京区湯島2-5-16(住居表示)

3,569.1万円予定~7,957.3万円予定

1K~2LDK/26.10平米~55.61平米

未定/47戸

シティタワー・ルフォン九段の杜

東京都千代田区九段北四丁目

1億2,077万円~1億3,093.6万円

2LDK/70.04平米~70.69平米

4戸/66戸

Brillia(ブリリア) 一番町

東京都千代田区一番町20-5(地番)

1億7,404.3万円・2億7,039.6万円

2LDK・3LDK/74.84平米・101.08平米

2戸/106戸

ピアース神楽坂レジデンス

東京都新宿区赤城下町84・85(地番)

価格未定

1DK~2LDK/31.04平米~65.35平米

未定/55戸

バウス本郷三丁目

東京都文京区湯島2丁目

価格未定

2LDK、3LDK/59.30平米~80.07平米

未定/36戸

注目のテーマ

3,000万円以下のマンション

3,000万円以下のマンション

ゆとりある生活のためにやっぱり予算は大切。

速報!新発表物件

速報!新発表物件

いい物件選びには早めのチェックが重要。

駅から徒歩5分以内!

駅から徒歩5分以内!

毎日の通勤・通学を考えるとやっぱり駅は近いほうがいい!

タワーマンション

タワーマンション

地域のランドマークとなるタワーマンション。眺望やステータス感も満点。

大規模マンション

大規模マンション

共用庭や駐車場など充実した施設とコストパフォーマンスが魅力。

即入居可能なマンション

即入居可能なマンション

購入してすぐに入居できる物件を集めました。実物を見て決めることもできます。

お役立ち情報

不動産売却一括査定

あなたがお住まいの物件を無料で一括査定依頼してみよう!

Yahoo!不動産 おうちマガジン

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!
(ほぼ毎日更新)

 

住宅コラム

//www.e-kodate.com/column/column7_top/

家を買って損をしたくない人のための「資産となる住宅購入術」
松本 智治(不動産鑑定評価システム代表)