即答Q&A8掲示板「中古M購入でリフォーム前後どちらを選びますか」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 住宅・マンション一般知識板
  3. 即答Q&A8掲示板
  4. 中古M購入でリフォーム前後どちらを選びますか

広告を掲載

ご近所物件

東京都中央区晴海五丁目

価格未定

東京都港区白金一丁目

価格未定

東京都江東区豊洲5丁目

価格未定

東京都葛飾区新宿六丁目

4,280万円予定~6,480万円予定

東京都文京区小石川1丁目

6,400万円台予定~2億8,500万円台予定

東京都渋谷区宇田川町28番49他(地番)

9,600万円・1億2,540万円

東京都江東区東雲一丁目

5,800万円台予定~1億4,100万円台予定

東京都渋谷区神宮前2丁目

価格未定

東京都大田区矢口3丁目

4,500万円台予定~8,500万円台予定

東京都板橋区坂下二丁目

3,900万円台予定~7,200万円台予定

東京都江戸川区西葛西8丁目

価格未定

東京都板橋区加賀一丁目

5,872.9万円~7,503.7万円

東京都北区豊島4丁目

3,400万円台予定~5,900万円台予定

東京都江戸川区清新町2丁目

4,958万円~7,498万円

東京都足立区千住1丁目

3,450.7万円~1億1,152.1万円

東京都港区南麻布1丁目

1億1,073.8万円・1億2,777万円

東京都江東区北砂5丁目

4,214万円~5,227.4万円

東京都新宿区戸山3丁目

1億76.5万円~1億7,163.8万円

東京都港区南青山七丁目

価格未定

東京都港区三田2丁目

価格未定

新着!販売前の物件

東京都港区白金一丁目

価格未定

  • 掲示板
匿名さん [更新日時] 2014-11-11 13:17:14

築27年4LDK98平米の空室分譲マンションを売却しようと思っています。
リフォーム直後のものとリフォーム前のものとを比べた場合、あなたならどちらを
選びますか?リフォーム済みの場合、どのような内容を条件にしますか?

[スレ作成日時]2014-10-19 09:02:51

スポンサードリンク

広告を掲載

中古M購入でリフォーム前後どちらを選びますか

コメント  

  1. 1 匿名さん

    価格差が分からないと何とも

  2. 2 新築マンション購入者

    当初、安くで買って好きにリフォームしようと中古マンションを探していました。
    ところが、条件にある程度合うところを見つけたものの、妙にリフォームしてあって、その分割高な値付けで、結局購入を見送りました。
    そこは場所が良いので、最後はどうにか売れたようですが、1年近くそのままになっていたようです。(だから値段も下げたかもです)

    私が嫌だと思ったリフォームは下記でした。
    和室が和室のままはともかく、畳も交換してあって、壁紙が全く趣味でないピンク系の花柄だった。(和室がLDKの隣にあったので、和室のままでもバリアフリー化したかったのに、下手に畳が替えてあると、微妙にサイズが違って新品でも使えなくなる事があります。こちらの物件では直床だったので、スタイロ畳等の薄いものにしか使えなかったはずですから、どちらにしろ無駄になります)
    各部屋全体壁紙貼り替えがしてあったが、やはり趣味に合わなかった。
    直床物件だった為、カーペットが貼り替えしてあったが、フカフカの床は嫌いなものの、まだLL45のフローリングにしたかった(本当は別な工法でフカフカしないフローリングを検討したかった)
    そういう趣味や好みに関わる部分は変に触ってあったのに、お金のかかる水回りは全て古かった。(つまり、一般的に目につきやすい、しかしリフォーム金額としては余り掛からない部分のみが妙に触ってあった。あのリフォーム内容なら100万で出来るが、金額は200万以上は乗せてあったと思われる)

    私のように、仕事で建築やインテリアをしている者だと余計にそういう事が気にかかると思うのですが、一般的にも好みでない柄の壁紙や、絨毯を交換するというのは好まれない可能性が高いと思います。(子供さんのいる家庭では絨毯を好むかもしれませんが、喘息があるお子さんだと敬遠する家庭も多いようです)

    予算を少し超えてしまった(新築マンション+自分の好きなようにリフォーム)結果となりましたが、中古マンションで設備は後からお金を掛けて変えるにしても、建築からしてから30年近く経つ建物だと、その分の減価償却費を考えると決して高くはなかったと思います。(中古だと仲介手数料もかかりますし、固定資産税もそこまで安くなりません。新築は5年間ですが減税措置があります)

    という事で、私はリフォーム前で相場の値段のマンションの方が良いと思います。(もしくはまとめてローンを組む為にリフォームの相談にのってあげ、引き渡し前にリフォームを済ませてあげて、ローン金利が安くなる&引き渡しからすぐ入居出来る利便性を準備したという事で建物代+リフォーム金額にプラスで多少の手数料を貰う)

    でも、人はそれぞれなので、リフォームをしないまま売りに出して、反響を見てから考えても良いのではないでしょうか?

  3. 3 匿名さん

    何件か不動産屋さんを回っていて思うのですが、やっぱりある程度リフォームしてあったほうが、すぐに売れている感じがします。
    上記の人のように、色々とこだわりがある人にとってはあまり好ましくないのだと思いますが、詳しい人のほうが一般的には少ないと思われます。
    なので、汚くみえない(古びれた感じがしない)程度のリフォームがしてあればよいのではないでしょうか?
    壁紙とかは白系の清潔感あるのがいいと思います。

  4. 4 名無し

    リフォーム前だと見栄えが悪いですが、逆に現状が分るので安心でもあります。
    壁紙、照明を変えると、かなり雰囲気が変わりますよ。

    見学の際は、リフォームでは変えられない・変えにくい箇所を注意して見てはどうでしょうか?

  5. 5 匿名さん

    他の方も言われているけど、価格差次第かなぁ…

    買う側の立場で考えると…
    予算が厳しくて…なら、
    そこそこ小奇麗にリフォーム(築27年なら、設備は全て更新)が済んでいれば、
    今後10年は手入れせずに済むし。

    予算が豊富にある、下手なリフォーム代上乗せ無しの現状渡しなら、
    リフォームを前提として購入するでしょうから。

    ただ…27年、どう使われていたのかが気になることもあるかも。
    あまりにも汚い、不具合長期放置が分かるような状態だと、
    売主への不信感のようなものを持ってしまうかも。
    物件そのものだけでなく、近隣住民との関係などに不安を感じるかも。

  6. 6 匿名さん

    リフォーム業者の知り合いがいるかどうかも大きく影響するのかな?
    知り合いが居て、安く工事してもらえるのなら、やる価値もあるかもしれない。
    でも、知り合いが居ないのなら、下手に自分でリフォームして高い値段を上乗せするよりは、購入者の好きなようにリフォームしてもらった方がよさそうです。

  7. 7 匿名さん

    比較的きれいな状態なら、リフォーム前の物件を選ぶかもしれません。
    でも、床に大きな傷があったり、壁に落書きがあったり、ひどく汚れていたり傷んでいたりするのであれば、見た目で避けてしまうかもしれません。
    あまり薄汚れた状態のままで売り出してしまうと、販売価格も下がる可能性はあります。
    第3者の素人が見たときに、どういう印象なのかというのを考えながら、リフォームするかどうかを考えた方が良いと思います。

  8. 8 匿名さん

    うちの場合ですが、夫の趣味がDIYなので、できればリフォームしてない方が良いかな?
    その方が、夫の楽しみが増える?と思います。
    どうしても、自分の手ではきれいに出来ない部分だけ、業者に頼むと思います。
    あまりきれいすぎる部屋だと、手を加えにくくなりますしね。
    お風呂とかは、くつろぐ為の場所でもあるので、ぜひ自分の好みでリフォームしたいです。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

スポンサードリンク

広告を掲載
スポンサードリンク 広告を掲載

スポンサードリンク 広告を掲載

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スムログTwitter

注目のテーマ

3,000万円以下のマンション

3,000万円以下のマンション

ゆとりある生活のためにやっぱり予算は大切。

速報!新発表物件

速報!新発表物件

いい物件選びには早めのチェックが重要。

駅から徒歩5分以内!

駅から徒歩5分以内!

毎日の通勤・通学を考えるとやっぱり駅は近いほうがいい!

タワーマンション

タワーマンション

地域のランドマークとなるタワーマンション。眺望やステータス感も満点。

大規模マンション

大規模マンション

共用庭や駐車場など充実した施設とコストパフォーマンスが魅力。

即入居可能なマンション

即入居可能なマンション

購入してすぐに入居できる物件を集めました。実物を見て決めることもできます。

お役立ち情報

不動産売却一括査定

あなたがお住まいの物件を無料で一括査定依頼してみよう!

Yahoo!不動産 おうちマガジン

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!
(ほぼ毎日更新)

 

住宅コラム

//www.e-kodate.com/column/column8_top/

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)