住宅ローン・保険板「変動金利は怖くない!!その19」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 住宅・マンション一般知識板
  3. 住宅ローン・保険板
  4. 変動金利は怖くない!!その19

広告を掲載

  • 掲示板
匿名さん [更新日時] 2010-06-26 16:22:59

変動金利は怖くない!!
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30067/res/1-10

変動金利は怖くない!! その2
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30434/res/1-10

変動金利は怖くない!! その3
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30405/res/1-10

変動金利は怖くない!!その4
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30376/res/1-10

変動金利は怖くない!!その5
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30219/res/1-10

変動金利は怖くない!!その6
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30018/res/1-10

変動金利は怖くない!!その7
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30102/res/1-10

変動金利は怖くない!!その8
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30037/res/1-10

変動金利は怖くない!!その9
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/29971/res/1-10

変動金利は怖くない!!その10
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/29948/res/1-10

変動金利は怖くない!!その11
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/50449/res/1-10

変動金利は怖くない!!その12
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/53116/res/1-10

変動金利は怖くない!!その13
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/57329/res/1-10

変動金利は怖くない!!その14
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/58493/res/1-10

変動金利は怖くない!!その15
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/60671/res/1-10

変動金利は怖くない!!その16
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/65978/res/1-10

変動金利は怖くない!!その17
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/69363/res/1-10

変動金利は怖くない!!その18
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/72307/res/1-10

[スレ作成日時]2010-05-13 07:02:45

東京都のマンション

スポンサードリンク

広告を掲載

変動金利は怖くない!!その19

コメント  

  1. 1 匿名さん

    結論 変動金利はこわくない!!!

  2. 2 匿名さん

    バカにつける薬は無い!!!

  3. 3 匿名さん

    ハイパーとしか書き込めない固定ってほんとにバカだよな

  4. 4 匿名さん

    ハイパーインフレが来ても固定にしておけば安全なんです!

  5. 5 匿名さん

    おっと、言っているそばから一匹釣れたw

  6. 6 匿名さん

    信じる者は救われる。
    ハイパーインフレが来ても固定にしておけば
    安全という気持ちのまま逝くことができます。

  7. 7 匿名

    わたしは客観的に物事を見れるんです
    だから変動なんですよ
    あなた方とは違うんです!

  8. 8 匿名

    今の時代なら、固定でも金利が安い。ハイパーもなんのその。
    現状下がった金利は上がるしかない。
    フラットを借りられなくて、悔しい気持ちはわかるが見苦しいぞ。

  9. 9 匿名さん

    ↑はいはい。
    固定を選択しなくて 悔しいです!
    よいですか?

  10. 11 匿名さん

    先見の名ありってこと。

  11. 12 匿名さん

    >>8

    そう思うなら別にいいじゃん。

    変動派は別に固定を否定して無いんですけどね。何で固定は変動を完全否定しないと気が済まないんだろう?
    わざわざ変動スレに書き込んでまで。

    変動で借りるのは変動でしか選べないからじゃなくて変動と固定を比較した結果変動のほうが色々な面で
    メリットが有るからあえて変動を選んでる。結果固定を選ぶ人もいるかもしれないけどそれは個人の自由だし、
    価値観の違いだから自分と違う選択をした人をわざわざ関連スレまで来て批判する人の気持ちが良く解らない。
    思い当たるのは自分の選択に自信が無い事くらいかな。そもそも今のところ変動を選択した事でのメリットは
    十分に発揮されているし、今後しばらく変動有利は変わらない訳だし。

    このスレも固定派が必死に金利が上がる理由を述べては論破されって事を繰り返し、最後は国債暴落くらいしか
    固定有利な理由が無くなっちゃった訳だけど、最近はその国債暴落すらも論破され、残るはハイパーインフレくらい?

    でも中には「変動=危険」っていう古い既成概念で何となく固定にしちゃった人がこのスレ読んで変動に切り替えて
    順調に元本を減らしてるってレスがたまに付くとこのスレも良スレだなとは思うけど。

  12. 13 匿名さん

    そもそも変動で借りられなくてフラットにする人は沢山いるけどフラットで借りられなくて変動にする人なんていないし

  13. 14 匿名

    現時点で変動の勝ちなどと、妄想してるところがすごいわw

  14. 15 匿名

    現時点では変動の勝ちでしょ。20年後は知らんが。

  15. 16 匿名さん

    現時点でどの辺が変動の勝ちじゃないのか是非聞きたい。

  16. 17 サラリーマンさん

    今、変動に対してネガティブな人がいるのは当然だと思いますよ。

    100年に一度の不況/金融不安が、起きたわけですから。
    いったいどれだけの人がこれに対して予測できたか。

    起こるはずが無い=そういう問題意識が無い と言う方が殆どだったと思います。
    ブラックマンデー、バブルの崩壊、ギリシャ危機、WTC同時多発テロ、アイスランド噴火・・・。
    人災、天災、不可抗力、何十年に一度の何とかはある日突然表れます。
    サブプライムローンですら今では悪の象徴ですが、出来た当初は画期的で将来性ある
    ローンだったわけです。
    日本の銀行もかつてはどの企業が潰れても銀行だけは潰れる事は無いと言われていましたが、
    今となってはごらんの有様です。

    起こった後にしたり顔で、○×が原因で~と語る人は多いですが、
    どれも起こった事象の後付でしかなく、実際は本当の原因が分かっていないのが現実です。

    今の低金利の崩壊は無い。と言う神話は崩れないのかどうか。
    民主党は前々からゼロ金利政策を止めたがっているが・・・。となればその解除時期はそう遠くないでしょう。
    民主党の政権が続けばの話ですが。

    まあ、だからと言って固定にしておけば安心って事は無いですけどね。
    金利も給料も下がりに下がったこの情況化でどちらが上がっていくのか。
    どちらが不安定な状態にあるのか。
    と言う事であれば、もともと金利は不安定(情勢により遂次上下する)であるのが正しい姿なわけで、
    給料の方が(今となっては多少となりますが)安定しているのでは。

  17. 18 匿名さん

    >100年に一度の不況/金融不安が、起きたわけですから。
    >いったいどれだけの人がこれに対して予測できたか。

    それぐらいは普通の人でも予測できるでしょ
    規模の大小はともかく

  18. 19 匿名さん

    >今の低金利の崩壊は無い

    意味が分からん。バブルが崩壊ってのは有るが、不況が崩壊?不況から好況になるのに不況が崩壊とは
    言わないだろ。

    リーマンの予測とか、金融危機の予測が出来ないからってのは、また違う話であって、
    例えるならばリーマンショックや金融危機のような事が起こるのは予想出来なかったが、仮にそのような
    事が起これば低金利になるって事は予想出来るんだよ。金利ってのは経済活動の結果だからね。

    今後5年以内に日本が90年代のようなバブルが再び来る事は予想出来ないがもし来れば変動は5%や6%に跳ね上がる
    って事は予想出来る。逆に日本がしばらく低迷が続くようならば低金利も続く事は予想出来る。

    経済の予想は難しいが経済状況の結果金利がどうなるかの予想は出来る。もっとも国債暴落オオカミ少年には
    寝耳に水だろうが。

  19. 20 匿名

    突然起きたコトによる金利への影響って、金利の低下ですよね?
    逆に金利が急騰する事象って、日本の財政危機以外に何かありそうですか?
    財政危機が起きたら、固定でも安心できませんよね?
    固定で大丈夫な程度の事象なら、長期金利の動向で、ある程度は予見できそうな気がしますが。

  20. 21 匿名

    10年前に固定で組んでしまった人は***みか?

  21. 22 匿名

    20です。
    別に低金利が続くと信じてる訳ではないですよ。
    ただ、色々なリスクを考えた上で、変動を選ぶのは、アリだと思ってます。

  22. 23 匿名

    団塊世代が引退して、金を使わなくなった事による経済の萎縮が今の不景気の原因ではないかと思う。
    用は少子高齢だが、これからもそれが続くのでデフレは長引くかも?
    そうなれば、変動有利もしれませんな。

  23. 24 匿名さん

    家計に重い「16.5万円」 消費増税 民主が公約化検討

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100513-00000000-fsi-bus_all

    消費税増でプライマリーバランスは改善しません。
    法人減税など、民主党は自民党と変わらない政策を打ち出しましたね。

    これからも爆発的なデフレが日本を覆いそうです。固定派にとっては悪夢といっていい。
    とりあえず変動派有利に推移しそうです。

  24. 25 匿名さん

    僕はハイパーなので固定にしましたが良かったですとても。
    安心でお得です。
    すごいですねとほめられました。

  25. 26 匿名さん

    変動と固定のミックスじゃダメなの?
    状況に応じてどちらかを繰り上げ返済してけばリスク減りません?

  26. 27 匿名さん

    そうですね。
    安心料が払えるんだからやっぱりすごい!

  27. 28 匿名さん

    >変動と固定のミックスじゃダメなの?
    >状況に応じてどちらかを繰り上げ返済してけばリスク減りません?

    一番中途半端なパターン。

  28. 29 匿名さん

    自分はせこい?のでどうも固定の割高な金利を払うのはもったいない気がして・・・
    繰上が前提なので必然的に変動かなと。いや、もちろん、日本経済絶好調で企業(自分も含めて)増収増益!
    インフレ!人材不足!みたいな状況なら固定にしたと思うけど世の中デフレ。しかも20年も!さらに財政赤字。少子高齢化。
    すぐにどうこうなる問題じゃなさそうです。でも持ち家は欲しい。なら借金は早く減らそう!結果変動+繰上かなと。
    減税分を考えたら貯蓄も有りかなと思うけどやはり、借金が有るって常に不安要因なので減税分が減っても
    定期的に繰上返済してます。

  29. 30 匿名さん

    >>19のいっている意味がわからない。
    原因はわからないが結果はわかるって、そりゃないだろ。


    「スマトラで地震が起こるのは予測できなかったが、スマトラ級の地震があってもおかしくないと
    思うことは出来たはずだ」と同様のことをいっているようだが、それは予測じゃなく、
    「絶対ということはありえない」という思春期くらいに言いそうな低レベルなことを
    尤もらしく書いているだけ。

  30. 31 匿名さん

    >>30

    変動は景気連動なら問題無い。
    景気がよけりゃ金利が高くなっても問題無いし、不況なら金利が下がるから所得が下がっても問題ない。
    金利を固定してしまうと、固定した時点より好況になり、金利が上がれば有利だけどさらに不況になれば
    返済が重くなる。事実リーマンショック以降、フラット破綻者が急増してるわけだからね。

    金利は今より下がる要素は無いかもしれないけど不況は今より悪化する可能性もあるし、長期化する可能性も
    有る。

    今後80年代のような好況になるのは難しいと考えるならばまず考えなければならないのは自分の負債を
    早く無くす事。好況インフレが将来来るのなら繰上しなくても勝手に借金は目減りしたけど今の時代、
    そのような事を期待出来ないなら自ら減らす努力をしないと。

    色々考えて最後に残った選択肢が変動+繰上だったってだけ。

  31. 32 匿名さん

    最近、景気回復を示す数字や経営者の言葉が増えてきましたねえ。

    株価が上がってくると、金利も上がるよ~。
    理由は次の二つ
    ①株へ資金が流れるので債権価格低下→金利上昇
    ②株価だが「資産インフレ→崩壊」の危機が出るから日銀による利上げ

    ここの変動派の人たちは、「マネーを増やしてもデフレギャップがあるからインフレなんておきねーんだよ!」というが、それはとどのつまり、利下げしても借りる企業がいないからということでもあるんだが、
    つーことは利上げしても借りなくなる奴もいないから、利上げは資産価格のみに影響して、
    製造業とかには影響しない→利上げしてもOKってことになるんだがな。

    まあ、そんときは日本政府が利払い出来なくなるから止めろと言うだろうから、短期金利だけを
    狙った政策はばんばんうってくるだろうなあ。短期プライムレートが上がるとどうなるんだろうなー

    お ま え ら だ い じ ょ う ぶ か ?

  32. 33 匿名さん

    >>31は数字を紙に書き出して冷静にシミュレートしてみるとよい。

    今の超低金利にどっちが有利かと言うことを。
    飛躍が多すぎて、「俺変動だけど絶対間違ってないよね?」という不安が見え隠れする。

  33. 34 匿名さん

    >>32

    2006年
    日経平均1800円為替125円米金利5.5日本0.5

    それより改善されるのはいつかね?

    >つーことは利上げしても借りなくなる奴もいないから、利上げは資産価格のみに影響して、
    >製造業とかには影響しない→利上げしてもOKってことになるんだがな。

    バカ?企業(特に中小企業)は常に資金繰りに苦しんでるんだから利上げしたら即倒産なんて企業は
    ごろごろしてんだよ。だから亀井がモラトリアム法案通したり、日銀が社債買い取りしたり、量的緩和
    したりしてんのに。経済って信用取引で成り立ってるってわかんないなか?

    ていうか、自分の給料心配しろよw

  34. 35 匿名さん

    足下の景気が良くなっているを実感できない34は哀れw

  35. 36 匿名さん

    実際利上げされるのって日経平均がいくらになったらかな?

  36. 37 匿名さん

    株価は上がるときは早いからね~

    18000円くらいになったらやばい。

  37. 38 匿名さん

    足下の景気が良くなっている?
    まったく実感できないな・・・。
    俺って哀れなんだろうか?

    まあ金利変動の先んじて景気動向を感じ取れるくらいなら、
    住宅ローンなんか検討の必要もないのだろうけど・・・。

  38. 39 匿名さん

    株価って落ちる時は早いけどなかなか上がらないよねぇ~

    上がるのが早かったのってバブル期以外見たことないや

  39. 40 匿名さん

    逆に株価が18000円になる条件は?

  40. 41 匿名さん

    1ドル125円か内需拡大

  41. 42 匿名

    30さん、私は19さんのおっしゃってること、分かりますよ。
    大地震を例に出すなら、◯◯(場所)で◯◯(いつ)にどれくらいの大地震が起きるかは分からなくても、仮にNYや東京や上海で大地震が起きた場合に、どれくらいの被害が予想され、経済にどれくらいのインパクトがあり、金利がどうなりそうかは予想できるのではないでしょうか?

    要は、どんなことが起きそうか?
    それが起きたら経済はどうなりそうか?
    は、予想できるのでは?ということだと思います。

  42. 43 匿名さん

    変動が3%(優遇後)になったら日経は3万円くらいかな?4万くらいかな?
    そんなんなったらオレの給料は相当上がってそうだけど

  43. 44 匿名さん

    現実は、日経18000円どころか11000円キープするのも無理で
    今は10500円のラインからさらに下に行きそうな感じかと・・。

    ギリシャショックの影響でユーロ安傾向が酷いし。

  44. 45 匿名さん

    結局金利は経済に連動してると思うんだけど違うのかな?

  45. 46 匿名さん

    >>43

    株価や金利などの経済指標と給料は連動しない世の中になってきているよ。
    あなたが資産家なら話は別だけど・・・そんな資産家が変動か固定かって議論するわけないしなあ。

  46. 47 匿名さん

    株価が4万超えてんのに給料が上がらないなんてあり得るのかな?
    人件費を削減した景気拡大って限界が有るんじゃないの?だから世界的バブルでも日本だけ取り残されたんじゃないの?

    ほとんどの企業は一部の金持ちを相手にした商売してるわけじゃないでしょ。

  47. 48 匿名さん

    >>45
    というか経済の為に金利があるんだが。政策金利なんかはまさにそうだし。
    変動金利はまずゼロ金利が解除(前回だとだいたい日経1万6000円ぐらい)
    されないと、全く上がらないよ。

  48. 49 匿名さん

    給料は上がっても、インフレその他で、実質値は下がる。
    金利の上昇で返済額が上がっても給料は比例しなかったら、負担感は凄く増すってこと。

  49. 50 匿名さん

    >>49

    と同時に借金は目減りするじゃん。

  50. 51 匿名さん

    >>50
    名目金利が上がって目減りって、おめでたいね。

    変動を選ぶ人って、数字に弱いんだろうなあ。指数計算とか苦手そう・・

  51. 52 匿名

    51さん
    名目金利が上がっても、インフレでマネーの価値が下がる方が大きいかもしれませんよ。
    でも、名目金利を気にするなら、今の固定金利は過去の水準と比べて、低いとは言えないと思いますが。
    変動もですけどね。

  52. 53 匿名さん

    実質金利がすべてじゃん。意識しなくても今名目金利が低くても実質金利は名目以上に高いから不況であり、
    デフレなわけで。

    名目金利ってどちらかというと個人の生活への影響はあまり影響なく、実際は実質金利の影響がでかいでしょ?

  53. 54 匿名

    固定金利を選んだ方は、金利上昇前の変動金利との金利差による残債の低減スピードを許容していると思います。
    変動金利を選んだ方は、景気浮揚による金利上昇を許容していると思います。
    結局、どんなリスクを許容したか、が違うだけではないですか?

  54. 55 匿名

    52です。
    二回目の「名目金利」は「実質金利」の間違いでした。

  55. 56 匿名さん

    その実質金利を物価ベースで考えいているようだとしたらど阿呆だぞ。
    ローンを組んでいる側からすると、賃金ベースで考えなきゃいかんだろ。

    今の国際環境じゃ、日本人の多くは物価に賃金は追いつかないぞ。

  56. 57 匿名さん

    固定の怖い所は実質金利がどうであれ、金利を固定してりまう所だね。
    名目金利は下がりようがなくても実質金利はさらに下がる可能性があるからね。
    名目金利だけに目を捕らわれると固定が有利なよう錯覚を起こすんだと思う。

    金利を固定するって常に経済が成長し、インフレが続く時代の幻影なのだと思う。
    もっと今の現実を冷静に見ないと。

    私はそんなに日本を期待してないよ。

  57. 58 匿名さん

    >>56

    そんな、20年デフレの日本でインフレを心配するって?
    日本がインフレになる為にはどうすればいいと思いますか?

  58. 59 匿名さん

    デフレって言葉に踊らされて、物価が持続的に下落していると勘違いしている奴が多いな。

    今はせいぜい微減か横ばい。本来の意味の物価下落のことではなく、インフレしないことを「デフレ」っていっているんだよね。

    インフレ経済では「名目金利>実質金利」、物価下落なら「名目金利<実質金利」となると
    言いたいんだろうが、今は「名目金利=実質金利」だぞ。

    バブル崩壊後をみても、ほんとうに物価下落が起きる見込みはなく、インフレに回帰するほうが
    可能性は高いぞ。

  59. 60 匿名さん

    インフレ=値上げ

    あなたが経営者なら自社の製品の値段を上げる理由って何?
    資源高とか言うかもしれないけど、経営を考えた時、単純に値上げしただけで収益が上がるのなら
    皆やってるでしょ?その辺が日本のデフレの難しい所なのではないでしょうか?

    別に低金利が続く事を望んでるわけではないんですが、今値上げ(インフレ)したらどうなるかって
    考えると簡単な問題では無いですよね?

    ずばり日本の景気を良くする為には(金利を上げるには)どうすればいいと思いますか?

  60. 61 匿名さん

    >59

    自分の身の回りを見渡してみれば?つくづく思うのはセブンイレブン。PBの安い商品、弁当。ほんの数年前
    よりびっくりするほど安いよね。そこであえて高い商品買う気にならない。

    バブル崩壊後ずっとこんな調子。

  61. 62 匿名さん

    景気が上がる→金利が上がるは正しいが、

    金利が上がる→景気上昇しているは正しくないんだがなあ。

    景気横ばいのまま金利が上がることだってあるんだけど。

  62. 63 匿名さん

    >景気横ばいのまま金利が上がることだってあるんだけど。

    例えば?
    また国債暴落?

  63. 64 匿名さん

    61が低所得者で情弱でぎりぎり変動組んでいることはよくわかった。

    7-11で買い物って、ありえんよw

    あれみて高いとか安いとかって語るの凄いなあ。
    トレーナー姿で、今日も立ち読みですか?

  64. 65 匿名さん

    家計に重い「16.5万円」 消費増税 民主が公約化検討 ******

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100513-00000000-fsi-bus_all

    --------------------------------------------

    消費税増税してもプライマリーバランスは改善しません。
    大幅な法人減税を唱えるなど、民主党は自民党と変わらない政策を打ち出しましたね。

    これからも爆発的なデフレが日本を覆いそうです。

    固 定 派 に と っ て は 悪 夢 と い っ て い い 。

    とりあえず変動派有利に推移しそうです。

  65. 66 匿名さん

    >>63

    暴落かどうかしらんが、国債の信用度の低下やちょっとした景気回復でもあり得る。

    国債が貯蓄を吸収しすぎている。いわゆるクラウディングアウトが実際起きているんだよね。
    景気が悪いから問題が表面化していないだけで。

  66. 67 匿名さん

    >>65

    お前の生活水準もすげえいきおいで落ちるんだけど。

    そもそも今の金利差で、増税くらいで変動余裕、固定死亡なんてなるわけねえし。

  67. 68 匿名さん

    そもそも消費税増税だけで財政再建を達成するのは難しい。

    永濱氏の試算だと、借金に頼らず政策的経費を賄えるかどうかを示す基礎的財政収支
    (プライマリーバランス)の黒字化には、消費税率を27.3%に引き上げる必要が
    あると指摘する。増税すればするほど消費が抑制され、企業活動の低迷で法人税収も減少。
    税収の増加幅は縮小していくため、税率の大幅引き上げが必要となるためだ。


    *** 「 黒 字 化 に は 消 費 税 率 を 2 7 . 3 % に 引 き 上 げ る 必 要 が あ る」 ***


     税率が27.3%になれば、増税実施の翌年には、実質GDPを6・02%押し下げる。GDPを500兆円とすれば、30兆円が吹き飛ぶ。大幅な増税は景気悪化を招き、逆に財政再建を遠のかせることになりかねない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100513-00000000-fsi-bus_all



  68. 69 匿名さん

    >>64

    どんだけ上流階級だよ!コンビニで買い物しない人は確かに金利なんて気にしなくていいかもね。

    >暴落かどうかしらんが、国債の信用度の低下やちょっとした景気回復でもあり得る。

    国債が暴落して景気回復するわけないじゃん。国家の信任が低下してんのに。景気回復期待があるなら
    そもそも国債暴落なんて無いだろ。

    >>67

    いや実際固定さんの競売行き急増してるからねw

  69. 70 匿名さん

    そういうデータってどこでみれるんだろう・・・

    変動も普通にいそうだけどねえ。

  70. 71 匿名さん

    結局変動固定に限らず無謀なやつが破綻刷るんでしょ。
    そしてそれは変動だからとか固定だからとか関係ないって事。

  71. 72 匿名さん

    2年前3年前に固定選んだヤツって自殺もんだろうな。

    人生最大の選択ミス。

  72. 73 匿名さん

    私は、お金が無かったので、全額借りて、金利0.9未満で借りて、35年で組んで、金利3パーセントで
    借りたと思って、毎月返済額軽減の繰上げ返済をしています。
    1年で150万円元金が減りました。

    金利3パーセントで組んでいたら、1年で150万円は利息を払ったと思うと恐ろしい。

    同じ金額を払うなら、元金が減るほうに使った方が良い。
    金利が上がっても、毎月の約定の支払額は少ないし、
    3パーセントになることはないし、なったとしても、それまでに元金が減っていると
    最初から3パーセントで支払うより毎月の支払いは少なくなる。



  73. 74 匿名さん

    >>73

    日本経済が復活して金利が上がる可能性にかけるよりも

    このままデフレ経済が続いていく方にかけますよね。

    社会に出て働いていれば、どちらの可能性が高いかくらい肌で感じ取れるから。

  74. 75 匿名

    金融機関は国債の10年物ですら、1割ぐらいしか保有していない。
    これは金利が上昇したら、借り手にそのまま負担させる気である。
    フラット35なんて大手の金融機関でも怖くて手をだせない。
    だから、証券化して投資家にリスクを負わせている。
    実際は固定VS変動ではなくて、固定VS投資家だね。

  75. 76 匿名さん

    下方リスクと上方リスクで同じ金利1%でも意味は違うんだけどなあ。

    下方リスク→支払いが減るリスク(要はメリットと言うこと)
    上方リスク→支払いが増えるリスク。最悪競売あるいは樹海片道切符購入

    上下対称と思っちゃうのは想像力を欠いている。

  76. 77 匿名さん

    あれ?

    固定さん急に勢いがなくなりましたねw

    まぁ、実際は産経の記事にもあったとおり消費税を上げてもプライマリーバランスは改善しないんだけどね。
    つまり、消費税をあげても財務体質は改善しないし、もちろん景気も回復しない。

    いつまでも不況が続くということです。

    なぜか日本人は「消費税を上げないと・・・」と思っている人が多いので、このような間違った政策が
    とられ、景気がいつまでも上向かないリスクのほうが実は非常に高いんだよね。

    もう20年もその状態が続いているのに、懲りたという話を一切きかない。

    固定を借りている皆さんの中にも消費税をあげたほうがいい!って思っている人も大勢いると
    思うので、まぁ自業自得といったところでしょう。

    デフレ化の下、1000兆円の借金を返済するまで(実際は返済不可能だが)いつまでも高い金利を払っていってくださいw

  77. 78 匿名さん

    >>77
    財政健全化も景気回復もないっていうのは、国債破綻が近づくってことなんだが、
    お前は自分で書いていることは判って書いているのか?

  78. 79 匿名さん

    >>78
    あなたは消費税を上げるべきだと思っていますか?

    上げるなら何%までOK?

  79. 80 匿名さん

    固定派の主張は単純明快。それでいて的を射ている。


    経済の動きは、経済法則で動く長期展望と、ときどきの小さなショックの積み重ねで
    決まる短期の動きがある。

    パソコンを買う、自動車ローンを借りるくらいなら、今現在の目の当たりにしていることを
    あーだこーだ複雑なことを言って得られる予想は正しいだろう(複雑なことを当てる
    快感もあるだろうな)

    だがね。10年、20年の長期になると、単純明快かつ影響力がハンパない
    「日本の国家財政はやばい」とか「中国は間違いなく大国成る」といった
    情報から得られる結論のほうが有効なんだよね。

    このへん、為替の決定理論の、購買力平価説やアセットアプローチを勉強してみると
    よ~くわかる。

    ちなみに、多くの経済評論家は国債金融論なんてまともに勉強してないから(だって難しいし、
    一見矛盾している結論ばかりで頭痛くなるからね)、長期展望と短期展望の
    違いもわからず、短期予想の積み重ねで長期を予想してしまう失敗をしでかす。
    バブル崩壊を見切れないのも、短期上昇を積み重ねいつまでも上昇を続けると思ってしまったから。
    「実態のない価格は、長期的には実態へ収束する(下落する)」という基本を知っていれば、余裕で
    予測できるんだけどね。

  80. 81 匿名さん

    >>79
    上げるべき。
    20%まで

    国債暴落を先延ばしに出来る上に、若い奴の政治関心が高まって、
    社会保障の切り詰めなどに期待できるようになる。

    受益者負担の原則は経済面だけ見ると正しいと全く思わないが、
    政治関心を高める上では非常に意味があると思う。

    消費税増税は、ある意味で受益者負担であり、自分が得る利益は自分で
    負担するという意識を醸成する。

  81. 82 匿名さん

    >>80
    ×国債金融論
    ○国際金融論

    他にもタイポいっぱいあるけど、致命的な部分だけ訂正しておく。

  82. 83 匿名さん

    >>81

    >上げるべき。
    >20%まで

    早くこの辺りまで上げて、5%の消費税以外にほとんど税金を払っていないやつらからもっと
    たくさん取り上げて欲しいものです。

    >国債暴落を先延ばしに出来る上に、若い奴の政治関心が高まって、
    >社会保障の切り詰めなどに期待できるようになる。

    今の老人が全て死に絶えるまで社会保障費の切り下げをやらないようであれば、ギリシャの
    ような事態に陥る可能性が高いと思いませんか?

  83. 84 匿名さん

    >>80
    >固定派の主張は単純明快。それでいて的を射ている。

    そうですか・・・

    >だがね。10年、20年の長期になると、単純明快かつ影響力がハンパない
    >「日本の国家財政はやばい」とか「中国は間違いなく大国成る」といった
    >情報から得られる結論のほうが有効なんだよね。

    ここ20年の短期金利0%~0.5%なのは、どういった長期的展望から見出された結論なのでしょうか・・・。

    それと固定金利選択がどう結びつくのか説明してもらえませんか・・・?

  84. 85 匿名さん

    >>81
    >>83

    こういった考えの方がいる限りいつまでも不況&低金利はつづくということです。
    どこに固定を選択する余地があるのでしょうか??

    -------------------------
    「直嶋経産相、法人税大幅引き下げを明言」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100514-00000536-san-bus_all
    -------------------------

    いつまでも高い金利をよろしくw

  85. 86 匿名はん

    固定も変動も金利ばくちみたいな書き込みが多いな。くだらねえ。
    個々の経済状況で好きな方を使えばいいだけだろ。
    払えるかどうかのギャンプルをしているのか、諸君!!!
    そんなんだったら住宅購入はやめたほうがいいよ。忠告しておくよ。

  86. 87 匿名さん

    >>86

    >固定も変動も金利ばくちみたいな書き込みが多いな。くだらねえ。
    >個々の経済状況で好きな方を使えばいいだけだろ。

    物事を論理的に考えられないような人は借金なぞしてはいけません。

    また、このスレを覗く必要もないでしょう。

  87. 88 匿名さん

    >>86

    同感です。

    固定派は散々変動を煽っておきながら、反論できないとなるとそもそも論を展開し
    議論から逃げるのです。

    卑怯きわまりない。

  88. 89 匿名さん

    しまった。アンカー間違った
    >>87の間違いです。

  89. 90 匿名はん

    だからよー。変動を煽ってるか?
    金利がちょっと変わってピーピー書いてるのがおかしい。
    住宅購入はやめたほうがいいよ。

  90. 91 匿名さん

    >>90
    金利変わってないけど。
    お前はさっさと家を競売にかけたら?

  91. 92 匿名はん

    競売なんか誰も得しないだろう
    誰がするんだ?
    おかしいじゃないの
    このスレは住宅を買う前のスレだよね。
    書きたいのは資金計画はギャンブルじゃないよということだけ
    変動でも固定も払える範囲でローン組めということ

  92. 93 匿名さん

    まず国民が持つべき正しい認識は、
    (赤字)国債は、日本国の借金ではないと言うことである。
    政府は「借金」しているだろうが、
    国民(含む法人)は「資産」蓄積しているのである。
    プラス・マイナス・ゼロである。
    財務官庁が「借金、借金」と宣伝プロパガンダ洗脳工作をする
    その立場は理解はできるが、実は騙し(だまし)である。


    テレビ番組を見ると、経済論議のレベルがあまりに低すぎて呆れる。

    財務省の宣伝に載せられているのか、国家の借金、借金と大騒ぎ。
    まるでサラ金に借りてるようなことばかりを言う。
    (辛坊も、もう少し勉強した方が良い)


    本当は、父ちゃんが母ちゃんに借りてるようなもので、
    国家破産の恐れは言うまでもなく、ハイパーインフレの危険も全くない。

    ちゃんと国債管理すればいいだけ。
    そして、30年単位で伸び率をゼロに近づけることを考えればいい。

    年金ケインズ主義で、名目GDPの安定成長が実現すれば、
    自ずと財政問題は解決される。

  93. 94 匿名さん

    永遠に続くデフレも、永遠に続く不況もない。
    デフレの後はインフレ、不景気の後は好景気が必ず来る。
    世の中のすべてにサイクルは存在する。

    問題はいつ経済が転換するか、ということ。
    現在の状態がずっと続くと考える人は変動、近い将来現在の
    状況が変わると考える人は固定を選ぶ。

    当然、この状況が長く続くことはあり得ないので固定を選択するのが正しい。

  94. 95 匿名さん

    >>92
    みんな払える範囲でローンを組んでるよ
    その上で、その払うはずだったお金がやり方次第で少なかったらいいと思わないか?って話かと
    住宅ローン以外に使うお金が皆無だったら、こういう論争はそもそも無意味なのだよ

  95. 96 匿名さん

    まず国民が持つべき正しい認識は、
    (赤字)国債は、日本国の借金である言うことである。
    政府は「借金」をしている。
    国民(含む法人)が「資産」蓄積しているお金は日本政府のお金ではない。

    【一部テキストを削除しました。管理人】

  96. 97 匿名さん

    93はどこぞのブログか何かでしったかぶりの文章を見つけて、コピペした感じの文章に見えるが・・・。

    国内に売った分は預金封鎖でもデノミでもして、国民の財産取り上げて帳消しにするという手も

    あるかもしれんが、海外に売った分は取り消せないし、いつのまにか消えて無くなったりはしない。

    現時点で数十兆分は海外分だろう。

    アホな政党がこのままバラマキを続ければ、いつか利払いや借り換えができなくなってアボーン

    するしかなくなるわけだ。そうなったら変動だろうが固定だろうが、国内にいる奴は全員が

    貧乏な生活をすることになるぞ。

  97. 98 匿名さん

    今月借り換え実行予定の者です。
    今のローンは当初20年固定の2.7%で借り換え後は0.975%の予定です。

    このスレ含め経済関係のニュースやネット情報を読んでいるうちに
    今の状況から考えると20年固定は中途半端で失敗だったという考えに
    至ったためです。
    (20年以内に完済できる自信が今の自分にあれば別なのですが…)

    今後は2.7%と0.975%の差額+αを貯金して、金利動向を見ながら
    繰上げを考えて行くつもりです。

  98. 99 匿名さん

     消費税の引き上げで暮らしや経済にどんな影響が出るか-。税率10%の場合は平均的世帯で年間16・5万円の
    負担増となることが第一生命経済研究所の試算で明らかになった。消費の冷え込みで景気が下押しされれば、目標の
    財政再建自体が遠のく恐れも指摘されており、消費税論議でも家計負担と財政再建のバランスが焦点となりそうだ。

     ■ 低所得者層ほど負担増

     消費税は税率1%の引き上げで約2兆5千億円の税収増が見込まれるが、試算では、1%引き上げで平均的な4人
    家族世帯で年間3万4千円の負担増となる。

     現行5%の税率を10%とすれば16万5千円の負担増で、年間の消費税支払総額は34万6千円まで膨らむ。

     低所得層ほど相対的な負担は大きく、年収250万円以下世帯の消費税支払額が年収に占める割合は8・1%。
    年収1500万円以上世帯の4・2%の約2倍となる見込みだ。

     ■GDP30兆円消失?

     試算した永浜利広主席エコノミストは「住宅や自動車など大きな買い物は(増税前の)駆け込み需要が起こるが、
    その後は家計の負担増で消費が冷え込む」と予測。1%のアップで初年度の消費が0・16%減り、実質国内
    総生産(GDP)が0・11%下がるとみる。

     一方、財政健全化の指標で、借金に頼らず政策的経費をまかなえるかどうかを示す基礎的財政収支(プライマリー
    バランス)を黒字化するには、消費税率を27・3%まで引き上げる必要がある。ここまで税率が跳ね上がれば、
    増税初年度は実質GDPを2・45%、消費抑制が企業業績にも波及する次年度は6・02%も押し下げる。
    GDPが500兆円とすると、約30兆円もの国富が吹き飛ぶ計算だ。

    産経msnニュース 2010.5.13 20:38
    http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100513/fnc1005132039020-n1.ht...

  99. 100 匿名さん

    マスコミも政治家も本当にいいかげんにして欲しい。
    相変わらずの足の引っ張り合い、あまりにもひどすぎる偏向報道。
    これからもこんなのがずっと続くようでは日本の財政破綻は避けられないだろう。

    まぁ、良くも悪くも日本の未来はマスコミによるところが大きいだろう。
    多くの国民は絶えず垂れ流される偏向情報の影響を受けており、先入観なしに
    物事を考えることが難しい状態だからだ。

    いっそのこと、国とマスコミが結託して徐々に日本は将来有望というような
    情報の割合を増やしていき、ポジティブな方向に国民を意識を変えられない
    だろうか。
    少なくとも、財政不安の話は、「このままでは将来が危ない」ではなく、
    「借金は多いけど解決方法あるよ。増税以外にもこんな方法あるよ」
    という切り口にする。

    ギリシャの二の舞になるかもしれないが、ずっと不安なまま生活していって
    それが現実になるよりは良さそうだし、あるいは国民の意識が少しだけでも
    変わった結果、経済が良い方向に向き、本当に問題が軽減されるかもしれない。

    どうせ国民を騙すなら、いい方向に騙して欲しいなぁとつくづく思う。

  100. 101 匿名さん

    >>100
    文章が長い割りに肝心な内容を書いてないじゃん。
    で、マスコミはどんな間違った情報を流したの?

  101. 102 匿名さん

    【小泉大増税一覧】
    70歳以上定率1割負担等  2,000億
    健保保険料引き上げ    10,300億
    健保本人3割負担     4,000億
    介護保険料の値上げ    2,000億
    失業給付額の削減     3,400億
    たばこ税の増税      2,600億
    配偶者特別控除の廃止(所得税) 4,790億
    厚生年金等の保険料引き上げ  6,000億
    老年者控除の廃止(所得税)   1,240億
    配偶者特別控除の廃止(住民税) 2,554億
    国民年金保険料引き上げ      400億
    雇用保険料引き上げ       3,000億
    所得税・個人住民税の定率減税縮小・廃止 40,000億 (サラリーマン大増税2007年度から)


    小泉時代から増税増税で来てるのに財政赤字は一向に改善されないよね。

  102. 103 匿名さん

    結局、変動有利は揺るがないってことだな。

  103. 104 匿名さん

    現在のところね。

    先のことは不透明だから、みんなが天国に行ったときに誰が勝ったか話しあおう。

  104. 105 匿名さん

    そうだな。

  105. 106 匿名さん

    >小泉時代から増税増税で来てるのに財政赤字は一向に改善されないよね。
    増税が足りないっていうこと?

  106. 107 匿名さん

    >106

    改善されるどころか悪化したんだから間違いだったって事

  107. 108 匿名さん

    公務員改革をやれば全て解決するような気がするんだけど何でやらないのかな?

  108. 109 匿名さん

    いやいや変動は怖いでしょ。
    怖いからリスクがあるから安いんでしょ。
    それを分かってるから「怖くない」とかスレタイつけたんでしょ。
    今は固定も安いんだから固定にすべきだよね。
    だいたいギリ変動のやつらが多すぎる。

  109. 110 匿名さん

    怖い怖いと言って何が怖いか良く解らないくせに固定にした事で安心だと勘違いした結果所得が下がって
    競売急増。実は固定の奴らのほとんどがギリだったってオチになってたよね。

  110. 111 匿名さん

    うるせーギリ変。
    固定にする余裕もないくせにー。

  111. 112 匿名さん

    5/7の欧州債券市場で、ギリシャ国債の流通利回りが15%台になった。そのあおりで財政が悪化していると言われるポルトガル国債は7%まで上昇した。反対に日本の国債は買われて利回りが低下して円高になった。目先はセーフだ。
    でも、日本の財政赤字はポルトガルと同レベルであり、一旦、売り浴びせが起きれば金利は一瞬にして上昇する。そうなってからでは手遅れ、リスク回避は可能か?
    ギリシャ国債の暴落後、EUが素早く対応したため、ユーロ安、株安は一旦はとまったが、週末のNY市場を見ても不安定な状況を脱したとはとても言い切れない。
    「日本が財政破綻に近づいたら、どこの国が助けてくれるのか?」と考えたが・・・。財政破綻がおこらないことを祈るしかないか。鳩山さんに来年度予算を組ませるのだけは避けたい。

  112. 113 匿名さん

    近い将来日本国債が売られ、金利が上昇しはじめる。
    日銀は国債を買ってこれを阻止。

    その後投機筋が日本国債先物を中心に売りを浴びせて、日銀がそれを阻止
    という状況が必ず来る。
    これが本格的な円安、債券安、インフレのスタートになる。

  113. 114 匿名さん

    とりあえずギリシャもポルトガルもインフレが起きてないどころか逆にECBはしばらく低金利を続けるとか
    言ってるんだけど?

  114. 115 匿名さん

    で、またハイパーインフレか。結局それしかないんだね。
    ハイパーインフレになったら固定も安泰じゃない、って何回言われたらわかるんだろうか。

  115. 116 匿名さん

    金利が変わらない安心はどこへ? フラット35Sは事実上の二段階金利

    http://sumai.nikkei.co.jp/mansion/twatch/index20100222d3000d3.html

  116. 117 匿名さん

    ■国債が暴落しない最大の理由

    http://d.hatena.ne.jp/satohhide/20100304/1267670475

    日銀が国債を直接引き受けするということは財務省が発行する新規国債を機関投資家を通さず日銀が引き受けてそのまんま日銀が死蔵するということだ。新規国債が市場に出回らず、償還を迎えた国債が市場から消えれば急激に国債市場への国債の供給が激減し、需給関係で国債相場は暴騰する。その結果、国債の利回りは急激に低下し、恐らく1%未満、あるいは0.5%以下に低下し長短金利が急速に接近する。

    その結果、住宅ローンが急低下し、恐らく不動産価格は急上昇するだろう。

  117. 118 匿名さん

    長期固定こそギャンブル

    http://blog.livedoor.jp/fp_ikegami/archives/868705.html

    3年固定と35年固定で考えて、35年固定を借りれば借入当初の金利が高く、一定期間は3年固定よりも返済額も利息負担も多い(元金返済が進まない)。では、3年間で35年固定が3年固定よりも余計に負担した分を回収するには、3年後3年固定の金利が著しく上昇している必要がありますし、その上昇した状態が継続していかないといけません。では今の日本で、3年後著しく金利が上昇し、その状態が長く続く確率について、有無を聞かれれば「有」と答えますが、その確率が高いか低いかと聞かれれば、(あくまで個人的意見ですが)「極めて低い」と答えます。さらに、現実には繰上返済で残債を減らす、借換で金利を下げるということまである訳です。こういう見方をすれば、

    長期固定を選択=儲かる確率が低い方に投資する=ギャンブル

    という考え方もできるのです。実は、その損益分岐の数値の算出もそれ程難しいものではありません。

    まぁ、住宅ローンを語っているお金の専門家達はそんな難しいことを考えているのではなく、「将来金利が上がる」=「損」、「将来金利は上がらない」=「損じゃない」、「急上昇も緩やかな上昇も皆一緒」という単純な思考なのですが(笑)。だから、「将来金利が上がる」=「リスク」と日本語だけで解決させてしまい、「将来は上がらない=最初に上がっている」場合に「リスクが顕在化している」という点に気づけず、

    長期固定を借りて当初余計に支払う利息額
    短期固定がどの位の金利になったら、当初の長期固定の支払利息を超えるのか
    短期間で金利が急上昇しそれが継続するかという可能性

    といった議論まで到達していないのです。
    ですから長期固定ローンを推奨する方達は、長期固定を借りて借入当初に負担する利息については一切記載しませんし、将来金利が上昇した場合の返済額を提示して「7%とかになったら返済額は2倍近くになります」とは脅かしますが、その実現の可能性については一切スルーなのです。可能性はゼロではありませんが、高いか低いかといえば明らかに低いと考える方が妥当ですし、もし3年固定の金利が3年後7%になる可能性が高いと予測する方には、株式投資をお勧めします。日経平均は軽く今の2倍にはなっているでしょう。そう考えれば、その確率が低いということも実感できるのではないでしょうか?

    このように、株式投資で日経平均が3年後2倍になっている可能性という「儲け」を考える場面では確率を優先しますし、同じことなのに住宅ローンの金利上昇という「損」を考えるときには確率を軽視します。これが、「人間の感情」だということです。

    「日経平均株価は上がらないけど、住宅ローンの金利は上がる」とお考えになる方は、、、、、、どうぞご自由に(笑)

  118. 119 匿名さん

    >>118
    そもそも「将来」がいつか?が大事だよね。

    35年ローンで借りて、30年後に大幅に金利が上昇しても影響はほとんどない。

    当分は変動で安泰。

  119. 120 匿名さん

    そもそも住宅ローンで1番大事なのは、返済当初(当然、返済元本が最も多い)時期の
    金利だと思うんだが。固定はそこが全くわかってないと思う。

    0.775%で借りた人の変動金利がフラットS並みの1.75%に上がるには
    どういうことになったら、そこまで上がるかも理解してなさそうな。

  120. 121 匿名さん

    破産の確率で言えば変動よりフラット35Sの方が高いでしょう。
    意思が強い人以外は二段階金利は危険。

  121. 122 匿名さん

    >>116

    こんなのもあります。両論併記したほうがいいよ。

    http://sumai.nikkei.co.jp/mansion/twatch/index20100427d3000d3.html

  122. 123 匿名さん

    >>122

    http://blog.livedoor.jp/fp_ikegami/archives/1277865.html

    今日は↓この記事を評論してみたいと思います。

    変動金利に忍び寄る「未払い利息」の恐怖

    >分かりやすくするため、極端だが2年目(返済回数13回目)に3%、3年目(25回目)に4%、そして4年目(37回目)に5%へと、毎年、金利が上昇したと仮定して、それぞれの金利に対する元金、利息、残高を一覧にした返済例が【図表1】だ。

    この表では5年後まで右肩上がりで3%上昇しますが、その途中やそれ以降、下がる可能性はないのでしょうか?サブプライム前、無担保コールレート・オーバーナイト物の金利は0.5%でした。当時の日経平均は18,000円台です。あくまでそれを基に考えますが、1年後に1%も金利が上がるというなら、日経平均は2万円は軽く超えるでしょうし、今より3%も上がるなら、日経平均4万円、5万円なんて未知の領域になるのではないでしょうか。どう考えたって、繰上返済なんかより株式投資でウハウハのはずです(笑)では、なぜ彼らは株式投資を勧めないのでしょうか?株価はそんなに上昇しないと思っているからに他なりません。

    確かに未来は不確定ですが、極端な前提を押し付けるのはどうなのでしょうか?「極端」ということは「可能性は低い」ということですから、その前提を受け入れるということは、可能性が低い方を優先する⇒ギャンブル性が高いということです。ここ数年の現実を見れば、その危険は明らかです。

    ⇒「未払い利息」は「金利急上昇」、「忍び寄る」は「音を立てずに近寄る」ということですから、「前触れなく、ある日突然金利が急騰する」ってことになります。これは日本語としてもおかしいです。金利が上昇するには、株価や企業の業績、消費者物価指数が上向いたり、失業率が低下したりという前兆があります。しかも、変動金利は日銀の政策金利決定会合の影響を受けます。「日銀がいきなり金利を何%も上げる」というのを信じろというのでしょうか?この表現は、

    震度50の地震が忍び寄ってくる
    地球侵略をたくらむ宇宙人が忍び寄ってくる

    とレベル的には変わりません。

    「未払い利息が出るしくみになっている」=「未払い利息が出る」

    と捉えていますが、未払い利息が出るしくみになっているからといって、未払い利息が出るかどうかはわかりません。この点を誤解しています。この記事のように、「直近で景気が急回復してそれが継続する」という前提条件ならば未払い利息が発生することになりますが、その前提条件は妥当なのでしょうか?私の個人的見解ですが、日銀は「日本経済は緩やかに回復傾向にある」としています。「急激に回復」なんて見解はどこにもありません。この数日のギリシャ不安も影響していますが、日本の株価、企業業績、失業率などから考えても、直近で急激に金利が上昇するとは思えません。私は住宅展示場で相談を受けていて、変動金利に関しては一般の皆さんに正しく情報が伝わっていないと実感していますが、その原因は変動金利を正しく扱えないFPが「危険だ、危険だ」と騒いているだけだからです。

  123. 124 匿名さん

    ここに来る固定さんは、これから変動金利が4%(優遇後3%)を
    超えると思ったから固定にしたんですか?
    なんだかここに書き込む固定の方って変動に振り回されて、見てると哀れで・・・

    ・上がってもいない金利が「上がる」と煽ったところで、固定にメリットはない。
    ・金利が上がったところで損をするわけではない。
    ・変動に煽られたところで、固定の支払い金額が変わるわけでもない。
    ・生活にゆとりのある人がわざわざ変動スレを見ない。

    よく固定さんが固定を選ぶのは損得ではないって言いますけど
    固定さんが変動スレで金利が上がると騒いでるのを見てると
    やっぱり損得で考えてるんじゃん、と見える。

  124. 125 匿名さん

    ちなみに、震度は10までしか、ありません。

  125. 126 匿名さん

    それくらいあり得ないって事か

  126. 127 匿名さん

    >>124
    分かってるのにいじめちゃダメだろw

    固定を選んだ人は、その時点では知識や経験が不足していたからなんだ。
    今ならやり直すことができるからみんなでアピールしているんだが、
    なぜか借り換えようとしないんだ。

    未払い利息については、「ギリ変」以外はどうということはない。
    固定でも払えるけど、得だからという理由で変動で借りているわけだから。
    差額はもちろん繰り上げ返済してる。

    固定で借りるなんてもったいなくてできない。デフレだから実質金利は超高い。

  127. 128 匿名さん

    相変わらず変動君は目先のことしか見えてないなあ。

    固定はローンを組んだ時点ですでに返済額が決定なの、だからインフレでも
    高金利でも、このまま低金利でも関係なく安心なわけ。

    変動君はオロオロしてるから124,127みたいに焦って必死になるんだよ。

  128. 129 匿名

    皆さんのご意見をお伺いさせてください。

    ・全期間優遇ー1.6%で0.875%スタートの変動金利
    ・会社の金利補助で当初10年1%、11年目以降1.3%になるフラット35S

    であれば、みなさんどちらを選びますか?

    10年後の様子を見て変動に借り換えるか、当初から全額変動でいくか迷っています。

  129. 130 匿名さん

    124ですが。
    128みたいな書き込みが、結局痛いんですよね。

    >固定はローンを組んだ時点ですでに返済額が決定なの、だからインフレでも
    >高金利でも、このまま低金利でも関係なく安心なわけ。

    て書いてる人が

    >変動君はオロオロしてるから124,127みたいに焦って必死になるんだよ。

    どっちが必死なんだか・・・
    安心している固定さんが何しにここに来たの?

  130. 131 匿名さん

    変動ですが、凄い不安になってきました。

  131. 132 匿名さん

    固定ですがずっと不安です

  132. 133 匿名さん

    固定もゆとりの固定は良いんじゃない?

    ただ、一般的に住宅ローン破綻は好景気時に金利で破綻より、
    不況時に収入減で破綻の場合が多い。

    支払いは固定でも、収入は固定じゃないからね。

    一方、変動は好景気の時には支払いは増えるけど、不況の時は減るからね。

  133. 134 匿名さん

    2006年に金利が0.5上がったけど破綻が増えたなんて聞いたことないもんな。
    2008年に金利が0.4下がったのに破綻は激増してるし。

  134. 135 匿名さん

    金利が底値で減る変動っていうのも凄いな。

    金利が0%になると、返済額も0になるのか?

  135. 136 匿名さん

    >>135

    減税分考えたら変動は今利息は払っておらず、還付が有るくらいだからな

  136. 137 匿名さん

    >>133
    ゆとりがあるなら、尚更変動なのでは?
    凄い勢いで残高が減るぞ。

    >>135
    >>136の通り、現在の変動金利は名目上は実質マイナスだからね。
    (1.6%優遇で0.875%)

  137. 138 匿名さん

    利息ゼロと返済ゼロの違いがわからないのが変動くんクオリティ

  138. 139 匿名さん

    >>124

    >・上がってもいない金利が「上がる」と煽ったところで、固定にメリットはない。
    >・金利が上がったところで損をするわけではない。

    固定が全員そうだというわけではないですが、高インフレが発生して金利が上がり
    (インフレが進めば進むほど実質的な支払い負担が軽減する)、できればハイパー
    インフレが起こってくれないと損だ(ハイパーが起これば、それ以降の支払いが実質0
    になる)だ、と考えている人が約1名いるみたいです。

    というか、奴は最初から35年間払い続けることを想定していないのでしょう、きっと。

    なので、必死になって破綻だハイパーだと呪文のように願いを込めて書き込まずには
    いられないのです。

    金利が上昇しても問題ない、むしろ上昇した方がいいと考えていたのに、最近になっ
    て、日本がギリシャのように破綻しそうになった場合、増税(消費税率UP)により生活が
    苦しくなる(月々の固定の支払いすら続けられないかもしれない)事態となることを
    知り、今は必死になって消費税率を上げても財政問題は解決しない、上げても無駄、
    消費税を上げると低所得者の負担が増す、という書き込みを始めたところですw。
    言うまでもないことですが、低所得者の中に約1名の固定を含みますw。

  139. 140 匿名さん

    日米は消費税引き上げを=先進国、大幅な財政調整が必要-IMF

    http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010051500023

    バラマキを続ける限り、引き上げは避けられないのが現実。

  140. 141 匿名さん

    変動が危険なケースは、財政破綻によるハイパーインフレのみってことでOK???

  141. 142 匿名さん

    ハイパーインフレになったら、日本に生活基盤を置く全ての人間の生活に重大な影響が出るので

    固定とか変動などもはや関係なく全員が危険なんですけど・・・。まだわかりませんか?

  142. 143 匿名さん

    財政破綻したら、IMFの監視下のもと、
    真っ先に公務員の人件費、削られるだろうな。

  143. 144 匿名さん

    どう考えても景気が良くなって金利が上昇する懸念より
    増税や景気悪化、デフレによって収入が減少することや購入したマンションの資産価値が
    下落することの方が直近において現実味のある懸念だと思うが。

    円高・ユーロ安の水準はリーマンショック時の水準に達してきているのだし。

  144. 145 匿名さん

    国債暴落さん説が正しければユーロはインフレで借金を返すらしいから1ユーロ10円とかになって政策金利も
    上がるって事になるわけ?

  145. 146 匿名さん

    ささ、今からでも遅くないから変動に借り替えましょうよ。
    明日は会社休んで銀行へレッツゴー!

  146. 147 匿名さん

    国債暴落?で1ユーロ10円とかになってってことはベンツやベンベが1000万円で売ってたものが700万円で買えますよね。きっと。
    6000円のワインがが4000円くらいになって消費者とすればうれしい。狂っちゃいますね。
    北海もののブレンド原油は暴騰するのか?独逸の株なんかユーロ建てだからベンツやベンベをトヨタや日産が買収しちゃうかも。
    物価がどんどん下がってたまったものではありません。
    ありえないことを想像してもしょうがないですね。

  147. 148 匿名さん

    1ユーロ10円になったら1000万のベンツは100万以下じゃないの?

    でも日本が借金返すにはそれしかないって人もいますから・・・

  148. 149 匿名さん

    >>143
    年金や医療も大幅に悪化するでしょう。
    日本は低負担で高福祉だからいけない。修正するのは簡単。

    >>148
    >でも日本が借金返すにはそれしかないって人もいますから・・・
    インフレ政策も採った方が良いとは思うけど、多額の国民財産があるので、
    それも取った方が良いでしょう。

    まずは国民総背番号制と相続税の増税。これだけで何百兆か日本国の借金は減らせる。

  149. 150 匿名さん

    >>148

    >1ユーロ10円になったら1000万のベンツは100万以下じゃないの?

    そこまでユーロが下落する前に、ドイツ・フランス連合はユーロから問題の4国(ポルトガル、
    イタリア、ギリシャ、スペイン)を除外すると思う。そうなったら、ユーロの信任が増すから
    1ユーロ200円くらいですかね。

  150. 151 匿名さん

    >>149

    >まずは国民総背番号制と相続税の増税。これだけで何百兆か日本国の借金は減らせる。

    国民総背番号制と消費税UPの間違いだろ?

    それと併せて、年金給付の切り下げをやれば、財政危機など一晩で解消します。

    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100508-OYT1T00582.htm

    老人票を取り込むためにこんなバラマキやっている政党ではとうてい無理ですけど。

  151. 152 匿名さん

    >>151
    いやいや。消費税の増税は福祉次第。社会保障を切り下げる選択肢はある。

    でも、既存の巨額の借金は国民資産と裏表の関係にあるから、
    相続税の増税により回収する必要があると思う。

    極論を言えば、相続税が100%にすれば現在の国債は全て返済可能。

  152. 153 匿名さん

    しかし、本当に変動を選んで良かったんだろうか。
    難しいことはよくわからないが、不安になってきました。

  153. 154 匿名

    ところでこういった財政危機に陥った政府なり幕府なり藩なり(外国のケースでもいいが)って、太古の昔からいっぱいあると思うが、赤字の解消の為に財政規律を引き締めて本当に解決したケースってあんのかな?

    ほとんど聞かないんだけど。

    逆は結構あるよね。財政危機ながら積極財政で切り抜けたケース。

  154. 155 匿名さん

    緊縮財政やって乗り切った例って確か無いよ。

    ↓過去の書き込み
    http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/72307/res/293

    消費税を上げても景気悪化で税収激減するのは過去経験したばかりだし解りきっている。
    米国は1910年代後半から最高税率50→75%の所得再配分応能負担強化で空前の
    好景気に沸いたが 1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、承継したフーバー大統領誕生の
    1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
    その後、ルーズベルトは最高税率63~92%へ所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し
    財政再建も成功した。 クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に
    「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
    国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
    逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、
    中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。

    日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後
    大蔵省主税局長だつた池田勇人を重用し、その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し
    付加価値消費税廃止を昭29年断行した。 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と
    財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。

    ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで
    引き下げ、経済的大停滞を招いた。

    結論・・・・・・・・・・・・・・・
    消費税を上げて所得税の累進性を緩和すると経済は更に衰退し、
    消費税を廃止して所得税の累進性を強化すると経済は更に発展する

    全ては歴史が証明している

  155. 156 匿名さん

    まあ、一つはっきりしていることは増税しても社会保障費の自然増が毎年1兆円などという
    大盤振る舞いをずっと続けていくことは無理だろう。ギリシャのようになる前にそこに手を
    突っ込んで修正しないとな。

  156. 157 匿名さん

    >>155
    ギリシャがやろう(やらされよう)としてるんじゃない?

  157. 158 匿名さん

    >>156
    それは人口構成の問題だから修正不能だよ。
    団塊引退に合わせて少子化させてきたんだから救いようがないのでは?

  158. 159 匿名さん

    >>156
    そんなことないよ。応分に負担してもらえばいいだけ。

    医療費が安すぎるし、年金が多すぎるんだから、そこを修正するだけの話。

    既得権を前提に話すから、年に1兆円増えることになる。

    まぁ、政府はさらに高齢者の負担を減らそうとしてるんだけどな。選挙恐るべし。

  159. 160 159

    ごめん、>>158あて

  160. 161 匿名さん

    ギリシャは過去のロシアアルゼンチン韓国と一緒でもうデフォルトしか無いんじゃないかと思う。
    そうなれば貯金封鎖が行われて国民の財産は全てゼロになり、無からのスタートになるんじゃないかな。

    ただ、通貨がユーロなので欧州連合に加盟している限り他国の支援と緊縮財政で何とかしようとするんだろうと。
    ギリシャってGDPの規模からいったら日本の神奈川県くらいらしいからね。

  161. 162 匿名さん

    >>127
    >固定でも払えるけど、得だからという理由で変動で借りているわけだから。
    >差額はもちろん繰り上げ返済してる。

    こういう勘違いした変動さんがいくらでもいるけど
    固定の返済がギリギリなんてあり得ないな。ギリギリの人がわざわざ返済の多い固定にできる理由がないよ。
    ギリギリであれば変動にしてる。
    それに固定の人も返済しながら普通に繰り上げしてる。
    しかも、固定で契約してる人が知識や経験がないって、いったいなんなのかな?
    その”得”は必ずリスクと引き替え。
    超インフレのあり得ないケースを想像して、それはあり得ないから変動は安心との理屈は成り立たない。
    これ十分、貧乏人の発想だよ。
    もっとも、安定した年収が2000万以上あれば変動は十分有利だよね。
    年収1000万以下の年収3倍以上の借入してる人って、それだけで十分ギリギリ
    勘違いしないように。

  162. 163 匿名さん

    >>162
    有り得ないんじゃなくて、有り得たとしても固定がその結果に対して防御手段になってないから
    別の手段でのヘッジ準備の為に、キャッシュポジションを増やす為に変動にしてるんでしょ。

    だから固定は知識が無い、と言われるのでは?

  163. 164 匿名さん

    >もっとも、安定した年収が2000万以上あれば変動は十分有利だよね。
    >年収1000万以下の年収3倍以上の借入してる人って、それだけで十分ギリギリ

    こういう例出す時点でバカ丸出し。根拠を示せないからね。
    こういう例を出して来るから知識が無いって言われても仕方ないな。

    「固定で借りるなら最低年収2000万無いと余裕の有る借入とは言えないそれ以下の固定はギリギリだ!」
    って言ってるのと同じ。もちろん根拠は無いけどね。

  164. 165 匿名

    162さん
    人それぞれだと思いますが、私なら…
    他の貯蓄や支出などを考慮した、支払可能月額を基準に、実際に収入が見込める期間の固定金利での約定返済額がギリギリなら固定で借ります。
    余裕があれば、変動で借りて、差額を繰り上げ資金として貯蓄します。
    余裕がまったくなければ、物件を見直すか、変動でチャレンジします。
    最後のパターンがギリギリの変動で、最初のパターンがギリギリの固定ですよね。
    それぞれ、どんなリスクがあり、リスクが顕在化したときにどうなるかがわかっていれば、リスクをテイクしてもよいと思います。

  165. 166 匿名

    年収1000万3倍3000万変動借入がギリギリって一体何%の金利上昇を想定してるんですか?

  166. 167 匿名さん

    減らすだけじゃ、駄目なんだな
    増えるだけでも、駄目なんだな
    国っていうのは人と一緒で
    消費した分は摂取しないと生きていけないんだな
    どっちかに偏っても、どこかしこにガタがくるんだな~

  167. 168 匿名

    155さん
    本文中では、所得税の累進性について書かれていますが、結論には消費税についても書かれてます。
    そんなに簡単な相関なんでしょうか?
    少し疑問です。

    個人的には、どこかの税を上げてどこかの税を下げるのは、利益を得る既得権者が変わるだけで、消費者から長い目で見れば、あまり大した差はないと感じてます。
    税収よりも歳出にもっと大なたを入れて欲しいですね。
    歳出の見直しも、既得権者の付け替えが起きるのと、個人支出負担が増えるだけで、消費者から長い目で見れば、負担の感覚は変わらないかもしれませんが、少なくとも、国家財政は少しくらいよくなって欲しいですね。

  168. 169 匿名さん

    >>162
    固定でギリギリ、普通にいると思うけど。世の中には自営等の理由でフラットしか選択肢がない人もいるんだし。

    そもそも固定は金利変動リスクがないだけで、固定にもリスクはある。
    例えば給与が減少するリスクに対しての対応のしやすさは「同じ収入同じ物件」であれば、現時点で変動の方が発生時の対処はしやすい。

    リスクを語るのに金利変動リスクだけ見ても意味がない。
    その他のリスクとかねあわせて、どのリスクが発生確率が高く対処すべきかが異なるだけ。
    変動派は金利変動リスクよりも他のリスクの方を重視しているだけ。

    固定は金利変動リスクには対処出来るが、代わりに他のリスクへの対処許容度が低い。
    変動は現時点で固定よりも支払額が少ない分、貯金が多く出来る事や元金が早めに沢山減る事で他のリスクに対処しやすい。

    変動はリスク対策の方法が違うだけの話。
    しかし少なくともここにくる固定の人は金利変動リスクしか見ていなかったり、可能性が0でないだけでほぼ有り得ない想定ばかりする。だから不勉強と言われるだけ。

  169. 170 匿名さん

    ~にも**はある

    詭弁にありがち。

    しかし、××よりも**が少なかったら、それは**が(相対的に)ないというのが筋ってものだろ。

    ちょっとばかし弁が立つ奴がいいそうなことだ。それなりの企業でそんなことを会議で言ったらアホ扱いだよw

  170. 171 匿名さん

    5月に入ってからの国債利回りの動き

    15年以下 下げ
    15年超  上げ


    これをみて変動さんは「俺正しい」と思わないようにね。
    15年より先は金利が上昇する可能性大と市場が判断しているということ。
    今これといって大きな情報が何もないのにそうなっているということは、国債のデフォルトに警戒感を示しているということ。

    好転するような情報は出にくいから、新たな情報が出たときは長短ともに一気に金利上昇する可能性があると言うことだ。

  171. 172 匿名

    5月だけの金利動向で言われてもなぁ。脅したいつもりなのかもしれないけど返って白けるよ。

    なんなら過去5年分のチャートだそうか?

  172. 173 匿名さん

    162は低レベルな意見だと思うけど・・・

    >年収1000万3倍3000万変動借入

    これは確かにギリギリじゃない?
    ライフスタイル次第で何とでもなるラインだけどね
    子供二人育てて老後資金を貯蓄してなんて考えたら
    固定だろうと変動だろうと年収3倍借り入れはギリギリだよ。
    すぐ破綻とかじゃなくても余裕はないって意味で。

  173. 174 匿名さん

    >年収1000万3倍3000万変動借入

    月給にすると83万。月々の返済が3%で12万。

    ギリギリすぎてビックリ。

  174. 175 匿名さん

    >173

    じゃあ、年収5倍、固定で借りた人は即破綻?

  175. 176 匿名

    171さん、質問です。
    市場は、15年以内の金利上昇の可能性は4月よりも低まったと予想しているということでしょうか?

    変動35年で組んでいる人でも、10~15年後くらいには、金利上昇があっても月々の返済額が大変にならない程度に繰り上げ考えている人も多いと思います。
    そういった人にとっては朗報ということですか?

    短絡的すぎますよね?

  176. 177 匿名

    15年先の金利上昇ならなんも怖くないわなw

  177. 178 匿名さん

    15年あれば完済できそうなので安心しました。

  178. 179 匿名

    でも去年の今頃と比べると15年債含めて金利ははるかに低い件。

  179. 180 匿名さん

    恐いのは、いつパチンと行くかだよ。

    国債入札の結果利回りよりも、入札倍率が低下していないか要注意。

  180. 181 匿名さん

    国債入札と利回りは直接関係ないし、長期金利が上がったからって政策金利がすぐ影響するとも限らないのに、変動スレで何言ってんの?

    これだから素人は。

    だから固定を選んだ愚かさが解らないんだろいな。

  181. 182 購入検討中さん

    今度、変動か固定かで迷っていてこの掲示板を読まさせていただいているのですが、色々難しいことが書かれていて圧倒されています。
    お金を借りるには色々勉強しなければならないんですね。

    129さんの書き込みの意見を私も興味深く拝見しようと思っていたのですが、なかなか書き込みがなく質問した次第です。

    私も、
    ・全期間変動、当初1.0%、店頭金利から優遇通期1.625%
    ・10年固定、当初1.7%、以降1.0%店頭金利から優遇
    で、迷っております。

    3000万を30年借りようと思っているのですが、土地、建物で分割して変動と10年固定で借りる方法も検討中です。

    どうしましょうか?
    皆さんの一押しで決めようと思います。

  182. 183 匿名さん

    >>182
    変動でいいと思う。というか、10年固定は今の情勢では1番何がしたいのかがよくわからない部類。
    固定ならフラットSの方がまだマシ。

    あと変動優遇後1.0%って高すぎ。今ならもっと安い金利のとこはあるはず。
    提携金融先がソコしか無いんだったら仕方ないけど。

  183. 184 サラリーマンさん

    >>182
    その2択なら全期間変動が良いかと。
    と言うか全期間固定以外の短期固定(3年とか10年とか)を選ぶ利点は無いかと思います。
    そして今は全期間固定でもフラットS以外は選びづらい。

    リスクを多少でも減らしたいのであれば、30年を35年にするぐらいかな。
    (繰上する事を前提で、支払い利息的に多少損ですがそれでも5年延びる(分割される)事に
    メリット有りと自分は思います。)

    >3000万を30年借りようと思っているのですが、土地、建物で分割して変動と10年固定で借りる方法も検討中です。
    まあ、分かっていると思いますが、こちらは下手すると、片方しか借金下りないとかになるから気をつけてな。
    また、借りれたとしても手数料とかもったいない気が・・・。
    と言うか、前述どおり10年固定の選択利点は無いかと。

    給料が安定している。金利とか気にするのが面倒くさい。返済に30年から35年掛ける予定。であればフラット35S。
    それ以外は変動で良いのではないかな。と思います。
    短(中)期固定、ミックスは利点の無い/少ないローンでしょう。

  184. 185 匿名さん

    全期間固定か全期間変動の二択。他は考える必要なし。

    先のことほど不透明だから、不透明なときほど固定にしたい。
    だが、10年固定、11年目以降は見直しっていうのは、固定にしたい期間が不透明なままで、
    見通しの立つ直近10年間が高利な固定ってことになり、セオリーとは逆。


    本来ベストなのは、10年変動、11年目以降現在の低利まま固定なんていうの。
    そんな借り手に好都合なのはない。

    よって、全期間固定か全期間変動の二択。

  185. 186 匿名さん

    >>182

    色々シミュレーションしてみるといいですよ。

    前提として、30年3%で借りた際の月々の返済額を上限に、35年変動プラス差額繰上をすれば最初の3,4年低金利が続けばその後かなり高金利になっても当初から3%で借りるより返済額が上がる事も無いですし、仮になっても金利は上がったり下がったりするもの。逆に不意な収入減にも繰上額の調整で対処出来ます。変動をうまく活用するのもいいですよ。

    詳しくは過去スレを見て下さい。

  186. 187 匿名さん

    >180

    そのパチンが来たら、住宅ローンはなんとかなっても、会社はどうにも
    ならなくなっているよ。

    いまのかなりの企業で短プラが1%上がるだけで利息で潰れるからな。
    潰れなくても、利息分が利益を圧迫して、今度は民間の銀行がさらなる貸し渋り。

    今の国民や郵便貯金などの国債の買い支えが低金利になっているだけだから
    その貯金のように買っていた国債を「つかおっかなー」と思って取り崩し始めたら大変なことになる。
    誰がその国債を買い支えるんだ??

  187. 188 匿名さん

    どの道日本は国債を日銀が買い取ってなど、、、早い話がお金を印刷して
    国で使うことになる。 更に国債が売られれば紙幣の印刷が加速する。
    日本はインフレ、円安、債券安の方向へ転換する。

  188. 189 匿名さん

    >>188

    そうだな。

    そして、物価は倍になるが給料は1.5倍にしかならない。
    変動金利も上昇し、支払額も倍になる。しかし、給料は1.5倍のまま。
    負担感が増加。あぼーんする奴も出てくる。

    対して、固定なら支払額一定で、ローンの負担感は7割以下になる。

    今、1万2万の差額なんて保険と考えると安い安い。

  189. 190 匿名

    182さん
    129さんの事例は会社補助があるので参考にはされない方がいいですよ。
    129さんのケースは、私なら、会社をやめる可能性が低いなら迷わずフラットSです。

    182さんは、長期の債務を負うにあたって、どんなリスクを想定されますか?
    それらのリスクが起きる確率と負担額は想像できますか?
    まぁ、額は大まかでもいいですが。
    それらリスクで許容できない順番に並べてみて、それらのリスクを軽減するための方法を一つずつ考えて行きます。
    多くの場合は、各種保険だったりで考えます。
    固定金利も保険と同じようなものですから。
    ただし、リスクをゼロにするコストは無限大ですから、コストとリスク軽減効果を自分なりにバランスさせて決めてください。

    あとは、165に、書いた通りです。
    変動を選択するなら、5年後や10年後に繰上返済でどれくらい残債を減らせそうか計算してみてください。
    低金利のうちに残債を減らして、金利上昇時のリスクを軽減するのが、変動金利の王道です。
    他の方も書かれていますが、10年固定は意味が薄いです。
    金利の低い当初にわざわざ少し金利を高くし、金利が上がっているかもしれない10年後に変動金利になるのですから。
    ただし、10年で残債を大きく減らせそうであれば、かなりリスクの少ない選択かもしれません。

  190. 191 匿名さん

    35年変動ですが、今のところ繰上げの計画はありません。
    固定だととても払えない支払額でしたが、優遇1.5%で0.975%
    になる変動なら何とか支払えそうなので他の選択肢等考える必要もなく
    申し込みました、本審査もOKでました。
    変動金利のおかげでちょっと無理目のマンションが手に入ることとなり
    超ラッキーです。低金利万歳です。
    収入が劇的に増えない限り繰上げは出来ませんが、金利さえ上がらなければ
    35年かけてコツコツ返済するのもありかとおもっています。
    35年かけても固定より安いことに変わりはないし、金利が上がった場合も
    収入が上がれば心配いらないとの皆さんの意見も心強かったです。
    子供が早く独立してくれれば20年後には繰り上げ返済も可能になるかも
    知れないですし、やっぱり変動は怖くありません 。

  191. 192 182

    182です。

    皆さんありがとうございます。
    変動で行ける自信がつきました。

    とりあえずシュミレーションしてみますね。

  192. 193 匿名

    191はヤラセだな

  193. 194 匿名さん

    スルーしる

  194. 195 匿名さん

    >>191
    つまらん。

  195. 196 匿名

    変動は皆そういう人じゃないと困ると固定さんが言いたいんだろ。じゃないと固定を選んだ理由が無くなるからな

  196. 197 匿名さん

    固定の考えることなんてそんなもんでしょ。
    変動は10年程度で完済する計画をちゃんと立てているのが普通。

  197. 198 匿名さん

    ヤベッ。俺20年で考えてる。っていうか、10年はムリ。。

  198. 199 匿名さん

    今みんなが変動金利でローンすればするほど国としては金利を上げれなくなります。みなさんどんどん変動金利でローンしましょう!

  199. 200 匿名さん

    つまんねー

  200. 201 匿名

    変動で借りて、ローンと貯金が等しくなったら、東京スターに乗り換える予定。
    我が家はそれが一番安くつく方法でした。
    問題は繰り上げしたい欲求とどう戦うかです。

  201. 202 匿名さん

    インフレリスクより、さしあたってはデフレリスクの方が高いよな・・・

    固定さん方、対応できるようにしとけよ。

    変動が苦しむようなインフレ(ギリ変は論外)より確率高いよ。

  202. 203 匿名さん

    マイナス金利になるわけないし、変動もデフレの影響は思いっきり受けるよ。


    そんなことより、実際デフレって起きてないんだよな。「Notインフレ」と「デフレ」はきちんと分けて考えないと。

  203. 204 匿名はん

    変動で借り入れして、ローン減税をあわせれば昨年はマイナス金利じゃね。

  204. 205 匿名さん

    まーまー、現実は固定さんは苦しいんだから察してあげて下さい。

    1. まーまー、現実は固定さんは苦しいんだから...
  205. 206 匿名さん

    >203
    デフレリスクの意味分かってる?
    金利の損得の話じゃないよ~
    名目収入が減って破綻する確率があるって言ってるんだけど・・・

    インフレに怯えて、収入減で死亡。
    不況時のローン破綻の典型的パターン。

  206. 207 匿名さん

    >>206

    大抵の奴は、固定と変動の差なんて3万もないんだから、固定でおしまいなら、変動の場合も苦しいだろ。むしろそんな程度でやばくなるなら、変動で金利が上がる方がやばいぞw


    だいたいだな。給料が下がるのをデフレとは言わない。マスコミなんかの言葉の乱用をそのままここに持ち込むなよ。経済素人丸出しだぞ。


    >>204
    固定であっても、ローン減税はあるだろ。


    ここの変動派の議論は、めちゃくちゃだな。
    比較のときに押さえるポイントは返済額の差なのに、さも変動*だけ*に有利に働くかのように語るとか、ちょっと馬鹿すぎ。会社で報告書とか書けるのか?

  207. 208 匿名さん

    >>205

    それってたんに住宅支援機構の審査が甘いってだけじゃん。
    普通に銀行で通る奴が住宅支援機構で借りたら、そうそう破綻なんてしないよ。絶対無いとは言えないから「そうそう」ってつけとくけどさ。

  208. 209 匿名さん

    ようするに審査的に銀行から借りる人にギリギリの人はいないけどフラットは審査が甘いのでギリ固定は沢山いるって事ですね。

  209. 210 匿名さん

    >>209
    住宅支援機構は景気対策としての機能があるし、なにより政府保証があるから無理しても貸しちゃう。

    「もしあなたが借りるなら、銀行の変動?住宅支援機構のフラット?」という問題に、「ギリ固定が多いから破綻額が多い」という事実はどうでもいい情報。

  210. 211 匿名さん

    というか、固定さんお得意の「変動で借りるヤツはギリギリだ」にしたいらしいけど、
    実はギリギリという意味では固定さんのが多いんですよって事がわかればいいよ。

  211. 212 匿名さん

    >大抵の奴は、固定と変動の差なんて3万もないんだから、固定でおしまいなら、変動の場合も苦しいだろ。むしろそんな程度でやばくなるなら、変動で金利が上がる方がやばいぞw

    3万もないんなら多少金利が上がったってどって事ないじゃねーか。同じ年収同じ借り入れで比較したら変動有利なんだよ。


    >だいたいだな。給料が下がるのをデフレとは言わない。マスコミなんかの言葉の乱用をそのままここに持ち込むなよ。経済素人丸出しだぞ。

    給料も人件費という物の値段なんだよ。素人はおまえ。出直してこい。

  212. 213 サラリーマンさん

    フラットが審査が甘いというのは片方だけしか見てない意見だな。

    人に重点を置くか、建物に重点を置くかの違い。
    フラットは通っても、一般のローンが通らない人もいるわけ。

    まあ。これから買うのにフラットに通らない家は、将来不安だね。
    といっても、新築ならそうそう無いだろうけど。
    住宅審査的に通るかどうかの確認はしても悪くないと思う。
    別に通ったからといっても万全じゃないけどね。

  213. 214 匿名さん

    >>207
    >ここの変動派の議論は、めちゃくちゃだな。
    >比較のときに押さえるポイントは返済額の差なのに、さも変動*だけ*に有利に働くかのように語るとか、
    >ちょっと馬鹿すぎ。会社で報告書とか書けるのか?

    おいおい、矛盾しまくりじゃないか。
    比較のときに押さえるポイントは返済額の差なんだろ?
    ちゃんとシュミレートしたのか?お前の言ってることめちゃくちゃだな。

  214. 215 匿名さん

    >>214にはリスクの概念がないらしい。
    そんな程度のことが大前提となってない奴が変動vs固定を語っても意味ないと思うけどねえ。
    変動にして不安な毎日を送っているのを紛らわせたいだけなのかねえ。

  215. 216 匿名さん

    >>215
    >214にはリスクの概念がないらしい。

    固定の過払い利息はリスクに入らないのかい?
    そこに所得減少のリスクは?

    あなたの言うリスクってのは何?
    まさか金利上昇リスクだけってわけではないよね?

  216. 217 匿名さん

    >>216

    >固定の過払い利息はリスクに入らないのかい?

    リスクの意味もわからない奴が、リスクを語るんじゃねえ

  217. 218 匿名さん

    216

    所得軽減のリスクなら変動も固定も一緒でしょ。

    変動は金利上昇のリスクがあるからこそ固定より安い。
    固定はそのリスクがない分高い。
    どっちとるかじゃない?

    固定の過払い利息がリスクとは意味不明。
    それを納得した人が将来の安心材料として高い金利の固定を選ぶんでしょ。
    それはリスクとは言わないでしょ。

  218. 219 匿名さん

    リスク、リスクプレミアムなんかの意味を理解していない奴が適当に書き散らしているようだなあ。
    FPみたいな阿呆が生半可な知識でわめくから、その悪影響かな。あるいは、FPの中には、理解はまともでも、自説を通すためにわかった上で言葉の誤用なんかする奴もいるだろうし、とにかくあいつらの存在はトーシロには害悪のほうが大きそうな気がするね。

    ちなみに、民間金融機関の連中は、変動を勧める。固定なら住宅支援機構に客を取られるからだ。政府の息がかかった住宅支援機構に同じ固定で勝てるわけ無い。
    となれば、提灯持ちのFPが何を書くか想像に難くないよな。そう考えると、リスクの誤用で「固定にもリスクがあるんですよ」と無駄に不安を煽るFPが出るのも必然かもな。(毎月の支払いに3万も差がないのに、所得減少の痛手は固定のみに押しかかるかのように錯覚させることも可能だ)

  219. 220 匿名さん

    1月3万、1年36万、5年180万、10年360万

    変動派は金利差分を所得減、金利UPの
    リスクヘッジのための資産として積み立て可能。

    月3万でもバカにしたものではないと思うよ。

    あったら使う人には出来ないことだろうが・・・

  220. 221 匿名さん

    ウィキペディア引用によるリスクの定義。
    一般的には、「ある行動に伴って(あるいは行動しないことによって)、危険に遭う可能性や
    損をする可能性を意味する概念」と理解されている

    >リスクの意味もわからない奴が、リスクを語るんじゃねえ

    >変動は金利上昇のリスクがあるからこそ固定より安い。
    >固定はそのリスクがない分高い。 どっちとるかじゃない?

    金利上昇のリスクに備えて固定を選択したと言うならば
    (固定選択時の金利より)変動が上昇しなかった場合の
    銀行への過払い利息はリスクと言わないのか?

    確かに所得軽減のリスクは変動も固定も一緒。
    だがこのスレでは、同じ年収同じ借り入れで比較した場合の定義が一般的。

    >毎月の支払いに3万も差がないのに
    言いかえれば、毎月の支払いに3万と差がないローンを払うことで
    リスクを回避しているが、毎月3万というリスク(損)を払い続けているとも言える。
    よって固定だからリスクがないということにはならない。

  221. 222 匿名さん


    >リスクの意味もわからない奴が、リスクを語るんじゃねえ
    あなたのリスクの意味は?
    固定くんのリスクをおおいに語ってくんなまし。

  222. 223 匿名さん

    >銀行への過払い利息はリスクと言わないのか?

    言わないよ。
    それはリスクプレミアムを支払ったと言うだけ。

    確率変数以外をリスクと言ったら、何もかもリスクになる。

    所得には確かにリスクがあって、それが固定と変動で与える影響が異なると考えるなら、それは一応まともな議論になる。

    とにかく、確率論や統計学を全く勉強したことのないあなたは、一昨日来なさいな。

  223. 224 匿名さん

    「俺は不細工だが、モテないという損失があるから、リスクだ」を読んでナンセンスと思う奴はまとも。納得する奴や何を皮肉っているかわからない奴は、今すぐ確率・統計の教科書を買ってくること。

  224. 225 匿名さん

    >それはリスクプレミアムを支払ったと言うだけ。
    >確率変数以外をリスクと言ったら、何もかもリスクになる。

    固定という商品が変動に対してリスクプレミアムをとってるってことでしょ。
    ただ、そこには大きな期待収益率が上乗せされていなければならない。
    だからこそ、それが変動から叩かれる要因だってことに気づいてる?

    住宅ローンは株式とは違うんだよ。
    いまの経済状況において、あなたの言うリスクプレミアムこそが
    リスクだってことが言いたいのはわかる?

  225. 226 匿名さん

    >>225は民主党の政治家みたい。
    詭弁で相手を説得できると思ってるのかな。

  226. 227 匿名

    詭弁にすらなってない。馬鹿を相手にするな。

  227. 228 匿名さん

    で、結局固定を選択している事の良さが何一つ伝わらず。
    このまま変動でOKってことね。

  228. 229 匿名さん

    確率・統計の話を出してくるんだったら
    「変動より固定の方が優れている」ってことをもっとマシに説明してくれ。
    そのために変動スレに来たんじゃないのか?

  229. 230 匿名さん

    リスクおって金利上昇しても余裕で払っていけるなら変動いいんじゃない?

  230. 231 匿名さん

    元本がいつまでも残っているのはリスクでしょ?

    借金の大きさがそのままリスクの大きさ。

    なんだかんだ言って先に完済した時点でリスクはゼロになりますからね。

    今フラットの競売が急増してますが、この人達がもし最初から変動で借りていて差額繰上していれば競売が任意売却で済んだかもしれませんし、担保割れして家だけ取られてローンだけが残ってしまうという、最悪の事態は避けられたかもしれませんし。

    先の事は分かりませんが現時点では数年前に固定を選んだ人は明らかに変動よりハイリスで失敗だった訳ですか。

  231. 232 匿名

    同じことを繰り返す馬鹿って多いよなあ。

    変動=銀行に簡単に乗せられちゃう馬鹿

    学習能力もないから、何度も何度も間違ったことを言い続ける。

  232. 233 匿名

    確率統計に詳しいのに何でも固定になったのか教えてくれ。

    わざわざ大穴狙いの固定にしたその理由を。

    まさかまた国債暴落?

  233. 234 匿名さん

    同じことを繰り返す馬鹿って多いよなあ。

    固定=銀行に簡単に乗せられちゃう馬鹿

    学習能力もないから、何度も何度も間違ったことを言い続ける。

  234. 235 匿名さん

    余裕のある奴は変動一択。

    ギリ固定は破綻予備軍。

  235. 236 匿名さん

    >>231
    まあ、仕方ないですよ。
    3年前はあきらかに金利上昇局面でしたから。
    当時こそ変動<固定が主流でした。

  236. 237 匿名さん

    ここに来る固定もそんな一人なんでしょうね。

  237. 238 匿名さん

    物件価値より残債が大きくなるのは巨大なリスクだな。
    最悪、売っても借金抱える状態。

    会社が倒産したら、本人も倒産。

  238. 239 匿名

    変動で選んでいる奴が「俺。大丈夫だよね?」という不安を隠すために、互いに傷をなめ合うがごとく自説を垂れ流し合って、「君は大丈夫だよ」とお互いに言い合い、心を宥めているっていうのが正解なんだろうな。

    自分が言うだけなら不安だが、他の奴も言ってくれていると安心する。

    まあ間違った意見を出し合っているだけだから、そんな安心感は思い込みに過ぎないんだけどね。

  239. 240 匿名さん

    公務員の俺は20年固定だな。
    消費税増税なんかの可能性はあるが、完済するまでの20年間、給料もローンもばっちり金額が確定している。

    変動とか固定とか考えなきゃいけない奴って可哀想。
    それこそ元本が残っているのがリスクって、どんだけ不安定な生活してるんだって感じがするな。
    明日リストラされちゃうかもしれないんだろ?同情するよ。

  240. 241 匿名さん

    >>240は元本が減らないリスクを完全に取り違えてるな

    いかにも公務員っていう頭の固い人間だ・・・

    あなたには20年固定金利がお似合いですので、このスレに来る必要もないと思われます

  241. 242 匿名さん

    >>241が何を言っているか誰か解説して。

    どうせナンセンスだから、解説できる奴はいないと思うがw


    「元本が残っているのはリスクだ」って言っている奴、偏差値50越えたこと無いんじゃないかなあ。

  242. 243 匿名

    幼稚園かよ!

    ちゃんと反論したら?

  243. 244 匿名さん

    説明責任は偏差値50以下の御仁にあるんだけど。サパーリ意味不明

  244. 245 匿名さん

    >>239
    お前は何しにここに来たんだ?
    無駄な利息を払う奴の集いは固定スレだぞ。

  245. 246 匿名

    残債が多く残っていることをリスクと思うかは人それぞれ。
    資産流動性リスクや収入減少リスクを気にしなくてもよいということなら、とてもうらやましい。
    気付いていないだけなら、とてもかわいそう。
    リスクが、顕在化しないことをいのります。

  246. 247 匿名さん

    頭固い奴は固定でいいでしょ。
    柔軟に対応できない=変動は無理

  247. 248 匿名さん

    変動が盛り上がるのはまさに傷の舐めあいが必要だからw
    俺達大丈夫だよな!?ってお互いに舐めあってるわけw

    固定が盛り上がらないのは心配要素がほとんどないから。

    変動諸君!
    せいぜいここで舐めあってなさい!!

  248. 249 匿名

    知り合いに銀行マンが多いが、みんな今は変動一本で借りているぞ。
    住宅ローンアドバイザーの友人も今なら変動で買うと言ってたしな。
    まぁ、一番は固定に変えても自分の収入で支払える額の物件を買うのが一番妥当だと思うけどな。

  249. 250 匿名

    もう30半ばだし、
    年間600万しか貯金してないから、本当不安。

  250. 251 匿名

    無知な人間の不安を煽って誘導するのが詐欺の手っ取り早い手段。

    そうして生まれたのが固定方式。
    銀行も所詮はビジネスであって顧客のリスクなんて興味ない。
    ただただ儲かる方を勧めるだけ。
    簡単なのは、無知な客の不安を煽るだけ。
    上手いこと出来たビジネスモデルだよw

    まぁ、騙されてしまった人に何を言っても理解出来ないのが可哀想な話。
    銀行の洗脳が解けた人から変動へ借りかえてるみたいだがな。

  251. 252 匿名

    >>242
    売る事になったら元本が少ない方が良い。
    以上

  252. 253 匿名さん

    >固定が盛り上がらないのは心配要素がほとんどないから。

    馬鹿を相手してもしょうがないし・・・
    固定山の奥でひっそりしてればいいものを
    たまに山から変動里へ下りてきた馬鹿猿が
    撃たれてすごすご山へ帰っていくスレです。ここは。
    固定スレで傷でも舐めあって、癒えたらまた撃たれに来ればいいよ。

  253. 254 匿名さん

    >>252

    それはリスクとは言わないんだけど・・・馬鹿に何言っても無駄か。

  254. 255 匿名さん

    また1つ覚えの確率・統計リスクくんのお出ましか?

  255. 256 匿名

    254さん
    まさに、資産流動性リスクでは?

  256. 257 匿名さん

    流動性リスクは、換金性の低さが問題であって、物件価格のほうだけ。

    元本そのものははっきりした数字だからリスクでも何でもないの。

    わからないのかなあ。

  257. 258 匿名さん

    だからさ、固定理論に洗脳されてる人間にはリスクの意味が正しく捉えられないんだよ
    固定さんは、リスク=変動がいつ何時どうなるかわからない=ものすごく金利が上がるんじゃないかっていうリスク
    って思うわけでしょ?
    だから金利が上がるまでにさっさと返済しちゃいましょう、っていうのが変動の考え方。

    高い利息でいつまでもローン払うような計算してないからリスクも少ないわけ。
    そもそも20年後なんてローン0の予定だから20年も固定すること自体リスクなのよ。わからないだろうけどw
    毎月の支払いも儘ならないのに変動でローンなんて組みませんのでご心配なく。

  258. 259 匿名さん

    はい、確率・統計くんお呼びですよ~

    今回はきちんと確率・統計学を基に、あなたの言うリスクをテーマにしつつ
    「なぜ変動ではなく固定なのか」を根拠を示して説明してください。

    (傷のなめあい)とか(言葉だけのリスク)なんて説得力のない煽りでは
    ここの変動の方々はシラけるだけなので、よろしくお願いします。

  259. 260 匿名さん

    変動って、本当に安心なのかな。
    このスレを読んでだんだん不安になってきました。

  260. 261 匿名さん

    >>260
    それじゃ固定にしておきな、変動を強制するスレじゃないんだからさ
    ここで誰が何言おうと、最終的には自分の判断だよ

  261. 262 匿名さん

    >>260
    もっと上手く釣ってください。

    固定の素晴らしさを語ってくれる人はいないかな~

  262. 263 匿名さん

    「日本は消費税引き上げ必要」IMFが声明

    http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100519-OYT1T01336.htm?from=mai...

  263. 264 匿名さん

    ここに張り付いてる低脳サル固定は公務員か。
    いつまでも安定収入と思ってるんだ?
    そろそろ公務員改革で真っ先におまえの給料カットされるかもよ。
    ギリシャを良く見ておけよ。

    きっとその時は必死にデモでもするんだろ?命落とさないようにねw

  264. 265 匿名さん

    変動ならいつでも固定に切り替えれるのでは?


    固定(10年)でスタート→10年後変動→固定に変更より
    変動でスタート→金利上昇しそうになったら固定(10年)に
    切り替えでは駄目なのでしょうか?

    とりあえず目先の金利の低い変動では・・・

  265. 266 匿名さん

    ファンダメンタルは次々と良い事づくめで、海外や日経も今週くらいで調整が完了して、
    またまた上昇に向かって行く流れでしょうね。

    欧州問題も間もなく遠い昔の話しとなるでしょう。

    今期は大企業の黒転V字回復ばかりが目立ちます。

  266. 267 匿名さん

    >266

    やった!V字回復大歓迎!

    誰も困りません

  267. 268 匿名さん

    >>265
    そりゃ短期固定でつなぐより、固定切り替えも考慮に入れた変動のほうが良いにきまっとる。
    全期間固定か変動の比較以外ありえん。

    >>266
    それって金利上がることも同時に意味するんだけど。

    今、景気回復しても「堪え忍んで生き延びた」ってだけで、給料は上がらんよ。
    下げ止まるだけで。そこに金利上昇。俺ら、そんなので大丈夫か?

  268. 269 匿名

    257さん
    定義だけの問題ですかね。
    物件の換金性の低さがリスクだとすると、それを低減する策のひとつとして効果が高いのは、残債を減らすこと。
    売ることを考えると、残債>売価では流動性が低いですが、残債<売価としておくことで、流動性を高められます。
    また、売ったり引っ越したりなどの諸費用も必要になりますから、残債は少ない方がいいと思います。
    まぁ、これをリスクととらえるかは、人それぞれだと思いますが。

  269. 270 匿名

    フラット35Sの20年はどうでしょうか
    変動並みの固定ですよね

  270. 271 匿名さん

    >>269

    そう。定義の問題。

    双方メリットデメリットはあるから、それを冷静に判断すべき。

    ただ、「リスク」の定義を明確にすべき理由は、例えば今の低金利で「金利が上がるなんて予想は馬鹿馬鹿しい」と高をくくる傾向があるから。

    リスクは何か、構造を明確にすることで、自己に都合の良い予想(というより妄想)を排除可能だからね。

    >売ることを考えると、残債>売価では流動性が低いですが、残債<売価としておくことで、流動性を高められます。

    この部分、全く意味不明です。
    「残債を減らすことで、気持ち的に売価を下げても許容できる。安くすれば売りやすい(換金性が高い)から、残債を下げておくのはメリットになる」というのなら理解が可能です。

    あなたの残債の大きさは、中古物件を購入するがわからしたらどーでもいいことだ、ということがわかれば、あなたの書いたことがナンセンスだってわかるでしょう。

  271. 272 匿名さん

    もう一つ

    残生が下がるのをメリットと書いていますが、全くメリットに入れるべきではないでしょう。

    わかりやすく言うなら「金利が上がる可能性が含んだ都合の良い予測」にすぎないから。
    あるいは、結果をメリットと言っているに過ぎない。

    そもそも、変動金利でリスクプレミアムを支払わないという部分を評価しているに過ぎず、固定金利との比較で「固定金利に比べ変動リスクを負うか割に、契約時の見通しで返済額が少なくて済む」というのの結果として「残債が多く減る」という結果になるだけ。

    「返済額が少ないし、残債も多く減るから、メリットは2倍」と解釈出来てしまう説明は間違っています。「リスクプレミアムがない」というのが唯一のメリットなんですよ。それは変動というリスクを負うというデメリットとの引き替えですけどね。

  272. 273 匿名さん

    さらに追加

    変動派は、おそらくシミュレーションの数字をみて、固定に比べ良いと思われる部分をみつけては「これはメリットだ!」と安心したいのでしょうが、それは間違っているし、無駄な努力です。

    いずれにせよ、シミュレーションではじき出された総支払額の差が変動のメリットであり、目に見えない金利変動がデメリット。

    もちろん、シミュレーションには支払額が少ないから繰り上げ返済しやすく、それでさらに金利が減って総支払額を抑えられるという部分も考慮すべきでしょうがね。そういうの一切合切シミュレートして、総支払額の差だけみればよろしい。残債なんて着目したら、メリットがもたらす結果も評価して、二重計算になるんですよね。

  273. 274 匿名さん

    >>271>>273
    >今の低金利で「金利が上がるなんて予想は馬鹿馬鹿しい」と高をくくる傾向があるから。
    >リスクは何か、構造を明確にすることで、自己に都合の良い予想(というより妄想)を排除可能

    それらしいこと言ってるつもりかもしれないが
    まったく同じことが、逆パターンとして固定でも言えるよ。

    >双方メリットデメリットはあるから、それを冷静に判断すべき。

    ここまで理解していながら
    固定を選択している理由が語られていない。
    おおかたの変動はそのメリット・デメリットを天秤にかけた末、変動を選択している。

    >わかりやすく言うなら「金利が上がる可能性が含んだ都合の良い予測」にすぎないから。
    これも意味不明、逆に言うなら
    金利が上がる可能性が含んだ都合の良い予測=リスクプレミアムの支払い
    ってことにもなる。

  274. 275 匿名

    268さん

    266さんの意図は、株価が上がって景気も良くなれば、金利が上がることは変動を選択した人でも喜ばしいということだと思います。

    268さんは、株価が上がっても、給料は増えず、変動金利(短プラ)は上がることを想定されているということでしょうか?

    まず、世間の多くの消費者の収入が増えているのに、自分は収入が増える見込みがないということであれば、変動を選択しない方がよいと思います。

    次は質問ですが、世間の多くの消費者の収入が増えなくても、268さんは株価が上がれば短プラが上がるとお考えですか?
    私も変動を選択していますが、それは想定していませんでした。
    本当に起こると困る人は多いと思います。
    できれば、そのように考えられている根拠を教えていただけると嬉しいです。

  275. 276 匿名さん

    >残生が下がるのをメリットと書いていますが、全くメリットに入れるべきではないでしょう。
    >あるいは、結果をメリットと言っているに過ぎない。

    メリットこそが大事でしょう。結果がすべてなんですよ。

    >シミュレーションには支払額が少ないから繰り上げ返済しやすく、
    >それでさらに金利が減って総支払額を抑えられるという部分も考慮すべきでしょうがね。
    >そういうの一切合切シミュレートして、総支払額の差だけみればよろしい。残債なんて着目したら、
    >メリットがもたらす結果も評価して、二重計算になるんですよね。

    二重計算? それは相乗効果というんですよ。
    で、あなたは固定のリスクプレミアムを支払っている分の利益が得られると思ったから
    確率・統計的に固定を選択されたんですよね?
    そこをお聞かせ願いたい。

  276. 277 匿名

    271さん
    この場は論文を掲載する場ではありませんから、消費者視点でどんなメリット/デメリットがあるのかがポイントですよ。

    総支払額だけで考えればおっしゃる通りです。
    でも、多くの人にはそれぞれの人生設計があります。
    ずっと同じ土地、家に住んで完済する予定で、完済まで計画的な収入があるなら、総支払額だけを見ていればよいと思います。
    でも実際は、転勤、転職、定年、解雇、建て替え、病気、事故、出産、子供の教育、などなど、長いスパンで考えるほど、資金計画が重要になります。
    そういった意味で、多くの方は、時間軸と残債を念頭に置き、住宅ローンも考えているのだと思います。

  277. 278 匿名さん

    二重計算を相乗効果とかいう馬鹿はほっといてw

    >>277

    消費者目線かどうか?
    間違っている解釈は、消費者の立場からみても間違えているってわからないかな。

    >でも実際は、転勤、転職、定年、解雇、建て替え、病気、事故、出産、子供の教育、などなど、長いスパンで考えるほど、資金計画が重要になります。

    その資金計画が予想支払総額そのものだってわからないのかねー

    例えば20年後に売るとして
    支払総額(見込み)=20年間支払う返済額の合計+残債-売価

    リスクは変動の場合、金利上昇リスクと売価で固定の場合売価のみ。
    リスクが少ない固定はリスクプレミアムとして、支払総額が高いとうこと。
    それ以上でもそれ以外でもない。消費者目線でも、この支払総額をいろんな予想されるライフパターンでみて、それで判断すればいい。残債部分も注目するのは、支払総額の一部分を二重に評価し、過大評価するだけ。消費者目線でも阿呆のすることだよ。

  278. 279 匿名さん

    >>278
    >二重計算を相乗効果とかいう馬鹿はほっといてw

    結局何も答えられず・・・
    頭固い固定はホント馬鹿だねぇ~ 口だけかよw

  279. 280 匿名

    278さん

    本当にご自身の住宅ローンの検討をされましたか?
    書かれている例で言えば、20年後のことだけを考えれば良かったですか?
    20年間の時間軸で考えませんか?

    もし、20年後のことだけで考えているのだとしたら、余程の余裕のある方か、検討が足りないかのどちらかだと思います。

    また、相乗効果は大事だと思いますよ。
    ただ、278さんの持論では完済時点の総支払額だけを見ればよいとのことなので、その視点で言えば、相乗効果を見る必要はありません。

    ご自身の意見が間違っているとは言いませんが、他の方の意見の意図を推察し、その方の視点でのコメントをしてみてはいかがでしょう?
    他の方の視点や考えをバカ呼ばわりしていては、ご自身の論点の信憑性も疑われますよ。

  280. 281 匿名さん

    借金の量=不安要因、貯蓄の量=安心要因となると思います。
    全てお金が解決するとは思いませんが、手元にお金が有るというのは大きな安心であり、心の支えです。

    おそらく住宅ローンを組むほとんどの人、特にこのような掲示板を利用する方は現金で買えないから
    ローンを組むのであって、返済当初は貯蓄<負債からスタートするのであるかと思います。

    今の時代、公務員を含めて、将来何十年にもわたり安定した収入が保証された職場というのはほぼ皆無では
    ないかと考えると、やはり、負債<貯蓄の状態に持って行きたいと考えるのは普通ではないでしょうか?
    特に年齢が上がるにつれて、健康面のリスク、税負担が上がるリスク、医療費が上がるリスク、退職金が
    満額出ないリスク、年金が受け取れないリスクなど、自分の負担が増えるかもしれない要因は大変多く、
    昔とは違い、歳を重ねれば所得も増えて行きづらいような状況ではいかに負債を早く減らして貯蓄を増やして
    行けるかが人生においての最大の安心要因ではないかと思います。人生の最終目標がローンを完済するなら
    全期間固定繰上無しでも良いですが、通常我々はローン完済後も生きていかなければなりませんし、そのとき
    安定した収入があるとは限りません。

    変動は月々の約定返済額+アルファーを返済額軽減型で返済する事により、表面上の返済額は固定と変わらなくても
    その内訳には大きく減る元本とプラスアルファー分の繰上金が入っているので低金利(借入時の固定金利以下)の
    期間が長ければ長いほど、実際の月々の返済額は減少していき、繰上金という、リスク回避の為のバッファの
    部分が大きくなります。期間が進めば金利上昇リスクの減少はどんどん大きくなり、収入減への耐性も大きくなり、
    最終的にはゼロになります。そして貯蓄が増えてくればあらゆるリスク度合いが減少して行きます。

    選択の判断ですが、私は今の時代、金利が上昇する可能性より所得が減る可能性のほうが高いと判断しましたし、
    医療、年金、税負担(これは金利が上がらない要因だと思ってます)などは今後どんどん不利になると
    考えています。結果、金利が低い内に元本を減らし、それらに備える事のほうが、あらゆるリスクへの軽減と
    判断しました。もちろん、金利上昇リスクのほうが高いと感じられたら固定で行ったかもしれません。
    しかし、今の金利水準でシミュレーションした結果、数年以内に変動が3%以上に上昇し、以後上がり続けるか
    3%以上の水準がずっと続く事が無い限り変動有利は変わらないとのシミュレーション結果が出ました。
    そのような計算結果は過去スレにも数多く出されていますので知っている方は多いと思います。

    私は固定を否定はしませんよ。その人があらゆるリスクを検討した結果、固定にメリットがあると判断された
    わけですから。ただ、私には固定にするメリットが弱かったので変動にしただけです。どちらが正しかったかは
    将来にならないと分からないので一方的にどちらかが間違いだと決めつける事は不可能です。なので、本来ここは
    双方のメリットデメリットを話し合うべきでは無いかと思うのですけどね。

  281. 282 匿名さん

    長期に大きな金額を払い続けなければならないこと自体が大きなリスク。
    期間が長くなれば長くなるほど何があるか分からないからね。

    それと金利上昇リスクを天秤に掛けて前者のリスクが大きいと多くの変動派が考えてる。

    前者は個人や会社等の問題。後者は国の問題。

    会社の倒産、給与カット(ボーナスカット)、予想外の出費の発生等々
    ギリ固定さんはどうやってそういう大きなリスクに対応するんでしょうね?
    怖いことは考えずに目をつぶる?!

    考えなきゃならないのは金利リスクだけじゃないのでは?

  282. 283 匿名さん

    会社の倒産、給与カット(ボーナスカット)、予想外の出費の発生等々

    これはギリ変にこそ言えるのでは?
    ギリ変はそれプラス金利上昇リスクありますからご愁傷様。

  283. 284 匿名さん

    固定は会社が倒産しても問題ない貯蓄が有るんですね。

  284. 285 匿名さん

    でも現実はギリ固定のほうが遙かに多いんだな

    1. でも現実はギリ固定のほうが遙かに多いんだ...
  285. 286 匿名

    283さん
    ギリギリ変動、ギリギリ固定、どちらでもギリギリでは、色々なリスクに対応できませんので、ここで俎上にのせる必要はないと思いますよ。

    282さんの書かれているリスクに対応するには、ある程度の余裕が必要ということ。
    固定より変動の方が、金利変動リスクをテイクするかわりに可処分所得が増えるということです。

    どうして、ギリギリの話になってしまうのでしょうか?
    固定を検討する方がギリギリ変動になるはずがありません。
    また、ギリギリ変動でリスクテイクしようとする人が固定を検討するのは難しいはず。
    なのに、固定とギリギリ変動とを比較する意図が理解できません。

    また、リスクテイクする決心をしたギリギリ変動を揶揄する必要性も感じません。

    リスクを理解しておらず、ギリギリ変動やギリギリ固定を選択しようとする人に、リスクを説明する意図であれば、有意義だと思いますが。

  286. 287 匿名さん

    今日、とうとうIMFに怒られちゃいましたね。
    消費税をあげて早く財務状況を改善しろ!と

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100519-00000102-mai-bus_all

    消費税を複数税率にし、昔で言う物品税にあたる物には5%ずつ段階的に上げて、最終的には
    15~20%にすべきでしょうね。
    それから国債の発行も35兆円以上は上げるべきでない。
    もっと言えば小泉がやっていた30兆円を実施すべきだ。

    そうすれば、国債の信用が増し、変動金利も安泰。

    ここの人の中には消費税反対! 累進課税にすべきだとわけのわからない人がいますが、
    累進課税のデメリットを理解してるんでしょうかね?
    賢くて稼げる人は、みんな日本から出て行って、働かない人ほど残る仕組みが出来てしまう。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AF%E9%80%B2%E8%AA%B2%E7%A8%8E
    メリットの部分を読めば読むほど共産主義的発想
    デメリットみれば、頑張っても損な気分。

    金持ちがお金を溜めたければ溜めればいいではないか。
    使えば使ったで消費税に還元できるし。
    郵貯の2000万のシフトは大賛成。郵貯はほとんどを国債にまわすから、金利の安定につながる。
    亀井大臣が2000万に無理やりしたのは、ちゃんと日本の財政を理解している証拠
    郵貯とか郵政がどーのこーのの問題では無い。

    と僕は思っている。

  287. 288 匿名さん

    やっぱ長期固定を選ぶのはギャンブルに近いな

  288. 289 匿名さん

    と言うことは、変動の人は

    1.郵貯の限度額が2000万になったことは大歓迎すること。または郵貯に貯金する制度には
      しっかり同意し、その政策を優先する議員に賛同すること
    2.消費税には同意すること(消費税上がる前に家買えばいいだけでしょ)
    3.国債発行が縮小し、行政サービスが多少悪くなっても文句を言わない。

    と、こんな感じでしょうか。

  289. 290 匿名さん

    286さん

    282がギリ固定の話をするからこちらもギリ変の話をしたまで。

  290. 291 匿名さん

    >>287
     限度額20000万はアメリカとかでWTOへの提訴が検討されてますが
     国債をより発行しやすくして以前の財投じみたことをやる。
     つまりは国の借金を増やしやすくすることがいいことですか?
     IMFの釘差しにも反する方向です。
     2000万を言い出した人は多いに借金しろって言ってますよ。
     で借金しやすくなってギリシャですか?

  291. 292 匿名さん

    >291

    じゃあ、買い支えが出来ない状態での対処はどうするんですか??
    いまのままだと、買い支えできるところは郵貯だけですよ。

    国債の95%が国内ですが残りの5%が売り出したら、誰が支えるんですが。

    国債の発行は0になるわけは無いのだから、誰かが買い支えないと駄目なのです。
    44兆が30兆になったとて、誰かが買わないと駄目なのです。

    誰ですか??

  292. 293 匿名さん

    それから、IMFは織り込み済みで消費税を論しています。
    郵貯2000万とセットではありません。

  293. 294 匿名さん

    あえて勝ち負けで語るとします。

    3000万35年で

    変動0.875%で
    月々82947円内元本61077円利息21870円
    固定3%で
    月々115455円内元本40455円利息75000円

    月々115455円に合わせると
    変動は
    差額32508円+元々減る元本61077円=93585円となるので、

    1年後の元本は
    変動
    3000万-(93585円×12=1123020円)=28876980円

    固定
    3000万-(40455円×12=485460円)=29514540円

    その差637560円です。

    ここで変動派と固定派で1年後の金利で掛けをしました。
    1年後に今と変わらなければ変動さんは637560円受け取れます。
    もし、1年後に金利が3%以上になったら3%以上になった金利分を固定さんは受け取れます。
    (金利が3.1になると0.1分の金利分が受け取れる)

    あなたはどちらに掛けますか?



    たった1年じゃ結果は分からない?確かにそうですね。
    しかし、1年後は2880万34年ローンの人と2950万34年ローンの人になるわけです。
    どちらが有利でしょうか?これが3年5年になったらどうなるでしょうか?

    固定で借りると言うことは元々割に合わない無駄な安心料だという事は明白ですね。

    フラットSならまた微妙なのかもしれませんが、ここにきてる固定さんは誰も借りられていないようなので。

  294. 295 サラリーマンさん

    郵貯の2000万引き上げは、市場に与える影響がどうなるのか気になりますね。

    銀行から郵貯へ預け入れが一方的に流れるような事になれば、今度は銀行の対応として
    金利引き上げの可能性は有るのではないでしょうか。

    変動としての最悪のシナリオとしては、金利上昇と共に、優遇幅の拡大。
    極端な例として店頭金利10%、優遇9%とか。
    そうなると、これから借りる人は問題無いですが、コレまで借りていた人は
    かなり厳しくなると思います。
    金利上昇と共に、固定で借りる人が多くなる。銀行へ金を預ける人が多くなる。
    タンス貯金の解消に伴い市場の流動性の向上、銀行の資金安定など、銀行・市場共に
    メリットもあり与太話的にしてもゼロじゃ無い。


    それにしても実際は、どうなるんだろうか・・・。
    まったく影響なしが可能性高い?

  295. 296 匿名さん

    今時固定を3%で借りますか?

    フラットSなら1.5%ですよ。

    それで計算しなおして下さい。
    変動を極端に安くしてるのに固定を高めに設定するあたりがやらしいね。

  296. 297 匿名

    294さん

    意図は分かりますが、その内容だと明らかに変動が有利ですよね。
    毎年毎年、0.875%と3%とを比較することになりますから。

    固定金利は契約期間の金利を固定するということなので、35年後で比較しないと。
    そうなると、変動有利とは言えなくなります。
    ただ、変動で35年間も借り続けているとは思えませんが。

    個人的には、損得ではなく、個々のリスク評価に応じて、変動か固定を選択して欲しいと思いますが。
    金利変動リスクよりも重要視すべきリスク要因を軽減するためにこそ、変動金利を積極的に検討する意味があると思っています。

    ただ、5年後とか10年後での比較だと、どうなんでしょうね?
    私は、変動かな。

  297. 298 匿名さん

    >>294
    >1年後に今と変わらなければ変動さんは637560円受け取れます。
    >もし、1年後に金利が3%以上になったら3%以上になった金利分を固定さんは受け取れます。

    メリット面だけの賭けを想定しても無意味じゃん。
    1年後に今と変わらなければ変動さんは637560円受け取れるけど、
    1年後に金利が3%以上になったら、変動さんはいくら払う必要あるの?

  298. 299 匿名さん

    >銀行から郵貯へ預け入れが一方的に流れるような事になれば、今度は銀行の対応として
    >金利引き上げの可能性は有るのではないでしょうか。

    変動は短プラ(政策金利)連動なのでこの件に関しては上がる可能性はほぼゼロですね。
    モラトリアム法案の時も変動が上昇すると煽る方がいましたが、金利に関しては何も変わらないと思いますよ。

    >今時固定を3%で借りますか?

    今時も何もその人の借入時の固定金利がどの程度だったか?によりますよね。その人にとってはそれしか選択肢は
    無かったわけですから。(私の借入時の変動固定の金利で比較しています)いくら今フラットSが有っても
    それに借り換える事は出来ないのですから。

    >>297

    ですから、「1年後は2880万34年ローンの人と2950万34年ローンの人」になるわけです。
    変動は金利改定が年2度しかありませんから、去年借りた人はこの差はほぼ確定しているわけです。
    残債が大きく減ればはじめから3%で借りるより金利上昇耐性も所得減少耐性もより大きくなっていますので。
    ちなみに2880万34年で返す際、3000万3%での月々の返済額と同じレベルになるには3.2%に変動が到達
    しなければなりません。日銀の利上げ1回分の金利上昇耐性が1年で付いた事になります。

    そしてそれは変動が3%を超えない限りずっと続きますし、低金利の期間が長ければ長いほど差は広がって行きます。

    私はフラットSは否定はしませんよ。もし今借りるならばかなり悩んだと思います。でも私の借入時には有りません
    から比較する意味がありませんってだけです。(仮に有っても変動を選んだと思いますが)
    ですからこれから借りる人は大いに検討するべきだと思います。ただ、よく考えずに決めると後悔するとは思いますが。

  299. 300 匿名さん

    >メリット面だけの賭けを想定しても無意味じゃん。
    >1年後に今と変わらなければ変動さんは637560円受け取れるけど、
    >1年後に金利が3%以上になったら、変動さんはいくら払う必要あるの?

    あくまで掛けですので変動さんは固定さんから637560円受け取れるのですよ。
    1年後に金利が3%以上になったら、変動さんは3%以上の金利分(3.1%なら0.1%の金利分)を固定さんに
    お支払いするわけです。ですから固定さんが637560円を受け取るには変動が6%近くまで上昇しないといけない
    事になります。

    それだけ不利な条件でギャンブルしてるんですね。

  300. 301 匿名さん

    >>291>>292
    郵貯限度額2000万円にしようが1000万円だろうが
    国債発行は止まらない。民主党だって土建屋の為にバンバン
    予算を使うと言っている。

    結局、国債の買い手がいなければ安く売る(金利を上げて売る)
    しかない、と同時に必要であれば日銀も買う。

    だから長期金利上昇とインフレ、円安は必ず来る。だから短期金利も
    上がって変動金利も上昇ってこと。

  301. 302 匿名さん

    インフレで国の借金を返せるなら、どうしてアメリカやヨーロッパは4%くらいのインフレにしないんだ?
    もしそれがわかっていて、できるのであれば、とっくにやっているはず

    なぜやらないんだ???

  302. 303 匿名さん

    >>300

    胴元を銀行にすれば例えでも何でもなくてただの現実じゃん

  303. 304 匿名さん

    >301
    >民主党だって土建屋の為にバンバン 予算を使うと言っている。
    これ本当?公共事業費は前年度に比べ18%くらい減らしてなかったっけ?

    >結局、国債の買い手がいなければ安く売る(金利を上げて売る)しかない、と同時に必要であれば日銀も買う。
    日本の国債は世界一金利が低い、つまり世界一人気があるって事だから、買い手がいなくなる心配は当分しなくていいんじゃない?

    だから長期金利上昇とインフレはしばらく来ない。だから短期金利も上がらず変動金利も変わらないってこと。

  304. 305 匿名さん

    変動派ってほんとアホだな。

    固定が「不利な賭け」ということは、胴元である金融機関は、なぜそんな賭けを提供するんだって話だ。

    変動派は、「生命保険や自動車保険は、損するから全く入る気がしない」って、単純な金銭の期待値だけで物事を語っちゃうんだろうな。

  305. 306 匿名さん

    >>305
    おいおい、お前は馬鹿か。
    銀行が35年もの期間を金利変動リスクに耐えられる根拠がないから
    ローン年数分の変動リスクを固定に負担してるだけなんだよ。

    変動はゼロベースからのスタートによって
    金利変動リスクは利用者が負担する。よってリスクの±値の幅は広い。

    固定は保障料込みのマイナスベースからのスタートによって
    金利変動リスクは最初から利用者が負担する。よってリスクの±値の幅は狭い。

    これを踏まえたうえで利用者は金利を選択するんだよ。
    ただ、今の不況の世の中においては
    どうしたって固定は不利な掛けになりやすいって意味だぞ。
    (好景気になれば逆に変動が不利な掛けになりやすい)

  306. 307 匿名さん

    >>305
    生命保険や自動車保険と住宅ローンは支払う金額や負う債務が違いすぎる。

  307. 308 匿名さん

    >>306
    あまりにも単純すぎる・・・
    その程度で人をアホ呼ばわりしないほうがいいのでは?

  308. 309 匿名さん

    >>307

    0が2つ多かろうが2つ多かろうが、確率や期待値計算の式が違うってことはないぜ。
    そんな桁が重要だって言うならよ。そもそも金額が大きくなるほど、リスクはとらないように
    するのが常識的な感性だぜ。でも、あんたの場合リスク取っちゃうんだ。すげえな。

    つーか、もう少し考えてから書けよ。

  309. 310 不動産購入勉強中さん

    金額が大きくなるほどったって、個人がローン組んだぐらいで銀行が融資を絞ったり、金利が変動したり、相場が動いたりするほどリスクが大きくはない。
    あくまでも好きな方を自由に選んでも何の問題もないという問題。

  310. 311 匿名さん

    生命保険・自動車保険と住宅ローン自体が確率や期待値計算の式が違うんでないかい?

  311. 312 匿名さん

    >インフレで国の借金を返せるなら、どうしてアメリカやヨーロッパは4%くらいのインフレにしないんだ?
    欧米は日本みたく借金が多くないから。

  312. 313 匿名

    299さん、297です。
    私が言いたかったことは、35年間金利を固定するための3%の金利なのに、1年後の比較をしてたら0.875%の方が有利だと感じるのは当たり前ではないでしょうか?ということです。
    1年後に金利が急騰すると思っている人はかなり少ないと思いますから。

  313. 314 匿名さん

    >>312

    ??欧州は今まさに財政危機ですよ!

    特にイギリスは深刻なので早くインフレにして借金無くさないと!

    イギリス「財政赤字が拡大 GDP比、ギリシャ上回る恐れ」
    http://yamashi3.livedoor.biz/archives/51561976.html

    英国の財政赤字が急拡大している。金融危機対策の歳出増に加え、景気低迷による税収減に歯止めがかからず、長期金利の指標である10年物英国債の利回りが高騰し、巨額の財政赤字を抱えるスペインやイタリアの金利水準を上回る事態に陥った。


  314. 315 匿名さん

    固定さんに質問です。
    フラット35Sは、繰上げ返済するときの条件は どんな感じですか?
    100万単位とか、そんな感じなのでしょうか??

    あまり詳しくないもんで

  315. 316 匿名さん

    >>312
    日本はその欧米にさんざん金貸してるんだが?
    国債金額が多かろうが、よその国に貸してる金を引き取ると欧米より総額は少ないと思うぞ。

  316. 317 匿名

    305さん

    私は小口の生命保険をギャンブルと割り切って契約してるものもありますが、大口のものは、いくらの掛け金でどれくらいの保障を購入するかを考えて契約してますよ。
    住宅ローンも同様に、固定金利が掛け金(変動との金利差)に見合う保障なのかを考えました。
    考えた結果、掛け金としては高すぎると判断しました。
    つまり、5年の間に収入増を伴わない短期金利の急騰はないだろうと。
    そこで、その分の掛け金は、他のリスクを軽減するために使うことにした訳です。

    私も、損得で変動を選択することはすべきではないと思いますし、啓蒙したいと思いますが、揶揄するのはどうかと思いますよ。

  317. 318 匿名さん

    >315
    固定じゃないけど、銀行と比べた場合、フラットの繰り上げは100万以上から。
    あと繰り上げ日は申し込んで即座に出来る訳ではなく、月々の引き落とし日に固定される。
    ボーナス払いも行っていると期間短縮の場合はボーナス払いの月だけになる。ただし返済額軽減の場合はボーナス月以外も可能。
    書類書いて送付したりするので少し面倒。
    繰り上げ手数料は無料。
    保証金がないから保証金払い戻しは当然なし。
    こんな感じ。

  318. 319 匿名さん

    >>315
    100万以上なら手数料無料というだけ。

    繰り上げして返済額が下がっても、100万に達するまで繰り上げ原資に当てられないのはフラットの弱点だな。1%優遇期間の10年の間に繰り上げをある程度しておくと、変動との総支払額の差がかなり縮まる上に、35年間金利が固定だから、正直お勧め。

  319. 320 匿名さん

    >>317みたいなちゃんと判断した奴は批判の対象外だろ、常識的に考えて。

  320. 321 匿名さん

    全ての変動派がそうでないにしろ、ここにきている変動派は殆ど金利上昇時のシミュレーションは行っていると思いますけどね。

    短期金利が上昇するにはどんな理由が考えられ、どんな上昇が有り得るか。
    その場合に経済状況がどうなっているのか。
    またそれはどの程度の確率か。

    それを踏まえた上で、固定の「保険料」が妥当か否かを判断していると思います。
    少なくとも私はそうしてみて、当時の固定3%は保険料としては高すぎると判断しました。

    今のフラットはそれなりに魅力的だから検討したかもしれないですけどね。
    ただその利率でシミュレーションした事がないから、結論はどうしたかはわからないですが。

    どちらにせよ自己判断で良いと思う方を選べば良いだけで、万が一金利がすごくあがって沢山支払う事になったとしても、困るのは本人だけですよね。別に固定派と争う必要はないですね。

    ただ給料があがらずに金利だけがどんどん上がる。
    その可能性がどれくらいあるか考えると、かなり低いとは思います。

  321. 322 匿名さん

    321ですが、似たような事をかいていますが、私は317ではないです。
    念のため。

  322. 323 匿名さん

    では2年目以降も考えてみましょう。

    日本は前回の好況時、6年で0.5しか金利が上がりませんでしたので2年3年金利据え置きになる
    ような事態は十分考えられます。

    1年後
    変動
    2880万34年ローン(月々82千円)
    3%固定
    2950万34年ローン(月々116千円)

    2年後
    変動
    2794万33年ローン(月々81千円)
    3%固定
    2899万34年ローン(月々116千円)

    3年後
    変動
    2679万32年ローン(月々81千円)
    3%固定
    2846万32年ローン(月々116千円)

    実際は5年ルールが有るので月々の返済額は変わりませんので(元本と金利の割合が変わる)
    もし3年間金利が変わらなければ変動の元本は2679万円まで減っています。この時点で
    月々116千円まで上昇する為には変動が3.6まで上昇しなければなりません。
    よって変動が不利になる状況になるためには、3年後に変動が3.6に急上昇し、以後
    3.6を下回らない状況が続く事が条件となります。

    これが5年だったら?

    結局は金利がいつどれだけ上昇するか次第だと思いますが、変動金利が3%以下で有り続ける限り
    有利なのは確かなのですから、元本の多い初期(3~5年)に有る程度元本を減らせれば
    10年後に金利がバブル期並になっても当初から3%で借りるよりは遥かに総返済額が少なくて
    済むはずですし、仮にバブルが来たとしてもいずれは崩壊するわけですから金利も下がるでしょう。

    10年後20年後に日本の経済成長力が大きく上昇し、常に金利が高いような状況が来たとしても安心な
    わけです。ただ、それが3年後や5年後に来ると変動は不利となりますが、私はそうは思わないので
    変動なのです。

  323. 324 匿名さん

    人のことをアホ呼ばわりする固定さんの選択理由をどうぞ。
    このスレでは、同じ借入・期間・年収での試算が前提のようなのでお願いします。

  324. 325 匿名さん

    日本の借金は残高のほとんどが外国ではなく国内の債務だから安心とか言ってる人いるけど、
    それって「銀行や消費者金融からでなく親から借りてるから借金多くても大丈夫」て言ってるバカ息子と同じでしょ?
    とても息子が返せない金なんでしょ? 親から見たら大変なんじゃない。
    その例えでの親ってのは、我々国民なんじゃないの?
    ほんとの親なら「可愛い息子のためだ。仕方ないか」ってこともあるかもしれないけど、
    我々国民も「日本のためだ。仕方ないか」って言える?
    ちょっと皆ノーテンキなんじゃないの?
    日本の借金は、もう異常な水準なんだよ。
    それでも、国債を乱発しなければならない程の自転車操業状態なんじゃないの?
    消費税10%くらいじゃ焼け石に水だろうね。
    最後は、スーパーインフレで国民が泣かされるしかないよね。
    固定さんにとっては、実質債務が減っていいけど、いずれにせよ悲惨な状況だろうね。

  325. 326 匿名さん

    >>316
    いくら貸してる金が多いからといって、破綻しないとは言えませんよ。
    帳簿上は黒字でも、売掛金がたくさんある会社が倒産することがあるのと同じ。
    貸した金は、全額直ぐに返してもらえるはずがない。
    債権と債務を差し引きしても意味がない。

  326. 327 匿名さん

    315です。

    みなさん、回答ありがとうございます。

    10年以内での繰り上げ返済を多様することで変動のようにガンガンへるのはうれしいですね。

    20年完済を目指すと考えた場合、いまのフラット35sのほうがリスクヘッジを考えたらいいかもしれませんね。
    当然変動よりも多く利息は払うと思いますが、心の安心度が違いますね。

    ただ、いまのこの市況の中 20年で完済できる人がどれいるんだろうか…。

  327. 328 匿名さん

    >ただ、いまのこの市況の中 20年で完済できる人がどれいるんだろうか…。

    市況は関係ありませんよ。時代にあった借入が適正かどうかですよね。
    返済比率が高ければそれだけ余裕が無くなり、完済時期が遅れます。
    ですから本来は借入時の収入を基準にするのではなく、下がる事も想定して借入額を決めるべきだと思います。
    これは変動固定関係ないかと。良いときを基準にしたら悪くなった場合きついですよね。ただ、現時点が
    良い時期なのか悪い時期なのかの判断は難しいとは思います。景気は底打ちしたとも言われていますが
    もっと悪くなる可能性も有るわけですし、本当に良くなる可能性も有るわけですから。

  328. 329 匿名さん

    フラットSにするとギリギリで変動だと少し余裕が出るという場合はどちらがいいのでしょうか??

  329. 330 匿名さん

    どうみてもフラット

    変動なら、金利上がったときのために樹海行き片道切符代だけはタンスにしまっておくこと。

  330. 331 サラリーマンさん

    金利が上がる可能性を景気変動だけと思うのもちょっとどうなんだろうか。

    外貨貯金が本当の意味で一般化して、そこに資金が流れ始めたりしても金利は上がるだろうし、
    もっと極端に言えば日銀が金利上げるよって言ったら経済状況とか関係なく金利は上がるわけで、
    むしろ今の低金利は市場による自然なバランスではなく、政策によって抑えられている異常な状態とも言える。
    (ゼロ金利政策が悪い論もなかなか根強いし)
    郵政の限度額2000万もそうだけど、金利が上がる要因は実は数多くあると思う。
    良くここで上がってくるインフレや国債もそうか。(これが原因になる時は他でヤバいと思っているので自分は考慮外だが)
    ただ金利が上がった後にならないと気づけないだけで。


    >>329
    その条件なら変動の方が良いと思う。
    ギリギリ固定では給料が下がったら一発アウトなわけで、少しでも金を貯めた方が良いと思う。
    繰上が難しいところだけど、自分なら固定との差を出来るだけ貯金に回し、
    10年後に繰上するかどうか決める。

    金は手元に有るに越した事無い。

  331. 332 サラリーマンさん

    >>329
    給料が下がったら一発アウトと書いたが、支出が増えても同じくアウトです。
    税金(消費税とか)が上がったり、子供が出来たり、病気や怪我をしたり・・・。

    なんにせよギリギリは厳しいです。
    そして厳しい事を言えば、そのぐらいの余剰であれば変動でも将来的には厳しいかと。
    (繰上できる保証が無く、期間が長くなればなるほど変動金利のリスクが高まる為)

    将来給料が上がる見込みがどれだけあるのか。
    無いなら購入金額を下げた方が無難かと。。

  332. 333 匿名さん

    >外貨貯金が本当の意味で一般化して、そこに資金が流れ始めたりしても金利は上がるだろうし

    何故外貨貯金が増えると日銀は政策金利を上げる必要が有るのでしょうか?

    >もっと極端に言えば日銀が金利上げるよって言ったら経済状況とか関係なく金利は上がるわけで

    変動は日銀が言うとか言わないとかじゃなくて実際に利上げをしないと金利は上がりません。
    という事は日銀が利上げを行う理由が正当な物で有る必要が有ります。日銀が最近外貨貯金が増えたので
    利上げしますって言うのでしょうか?日銀が利上げする事によりどのような効果が見込めるのでしょうか?

    >むしろ今の低金利は市場による自然なバランスではなく、政策によって抑えられている異常な状態とも言える

    政策金利とは常に政策によって管理されており、自然なバランスになっていた事はタダの一度も無く、景気が
    加熱して来ればわざと政策的に高くしますし、景気低迷が長引けばゼロ金利などの緩和策を行うわけです。
    あえて不自然な金利があるとすれば不況なのに利上げしたり、好況なのに利上げする事が自然なバランスに
    反する行為ではないでしょうか。

    >金利が上がる要因は実は数多くあると思う。

    でも上がらない要因のほうがさらに多く、自然な流れですよ。
    不況(または低成長)が続きそうだから金利も低い状況が続きそうって単純でもっとも一般的な話です。

    いずれにしても借入3-5年に元本を有る程度まで減らせれば常識に範囲内ではおおむね安心だと思ってます。
    国債暴落や財政破綻はあり得るかもしれませんが、そんな状況では他に深刻な問題が山ほどあるかと思いますので。

  333. 334 匿名さん

    >無いなら購入金額を下げた方が無難かと。。

    まさにそうですね。そして、購入金額を下げるという事は早い時期に元本を減らす事とほぼ同じ効果に
    なるかと思います。初期繰上を含めた返済計画が大事なのかなと思います。繰上を前提にしない返済は
    変動はもってのほか。固定でもかなり危険だと思います。もちろん、購入金額によるのでしょうが。

  334. 335 239です

    ありがとうございます。
    変動がいいという方とフラットがいいという方がいらっしゃって悩みます。

    ちなみに年収400万で借り入れ2300万です。

  335. 336 匿名さん

    まあ、無謀

    収入を増やすことを先ず考えたほうが良い。
    さもなくば物件価格を下げる・・・といっても、そういうところを買うとリスキーだなあ

  336. 337 匿名さん

    >>331
    どういう時に政策金利が上がるのかを全く理解してない。
    1から金利について勉強しなおした方がいいかと。

  337. 338 匿名さん

    >>329

    >フラットSにするとギリギリで変動だと少し余裕が出るという場合はどちらがいいのでしょうか??

    今から借り入れるのであれば、5年後に消費税率10%、10年後に消費税率15%に上がると仮定して
    税率UP後も返済&生活できるかどうか、5年後/10年後に年収が上がる可能性・まったく上がら
    ない可能性を考えて、借入金額を調整するといいでしょう。

  338. 339 匿名さん

    差分を読んでみたけど、やっぱり固定にするメリットがない。

    固定のメリットを語ってくれる人が登場するのはいつなんだろうか。

  339. 340 匿名

    335さん
    金利変動リスク以外にリスクと考えていることはありませんか?
    他にないなら、フラットでしょうか。
    あるなら、その内容次第でしょうか。

    どちらにせよ、いざというときに、生活レベルを落とす覚悟は必要だと思います。
    他に資産をお持ちなら、状況は変わりますが。

  340. 341 匿名さん

    日本の財政危機、ハイパーインフレ不安を
    ものともせず円の独歩高が進んでますね~

    長期金利も下落傾向。

    固定が大正解なんて日が来るんだろうか・・・

  341. 342 匿名さん

    341は変動の典型だな、目先のことしか見えない。

    変動にした理由は目先の返済額が安いから、だろ?

  342. 343 匿名さん

    >342
    そうだな、目先のことしか考えてないよ。
    3000万ほど貯金あるからね~
    東京スターと悩んでるとこ。

    固定はありえない。

  343. 344 匿名さん

    固定の人って住宅ローンのヘッジは住宅ローンでしか出来ない
    と思ってるから、駄目なんだろうね。

    >>343さんみたいに余剰資金のある人なら
    上昇局面になってからでも、いくらでもヘッジ手段はあるだろうし。

  344. 345 匿名さん

    余剰資金がなくても、固定なんてバカバカしくてできない。

    遠くない将来に、相応の率で金利が上昇しないと、固定では変動に勝てない。

    固定を選択することは、低金利通貨を買って高金利通貨を売り建てるようなものだよ。
    金利差分だけ、日々負けていく。

    まして住宅ローンは金利が低いと早く残債が減るから、ますます固定が不利だ。

  345. 346 匿名さん


    10年後20年後の金利なんて誰にもわからないよ。
    過去これだけの金利上昇ないから数十年は大丈夫なんて全くあてにならないし。

    そりゃ100%変動の金利が固定より上がらないって分かってるなら誰だって変動にするでしょ。
    安いんだから。

    でも100%じゃない限り固定にするメリットはあると思うよ。
    固定は金利が上がる心配は100%しなくていいわけだし。

    余剰資金のないギリ変のあなたがローン破産しませんようにw

  346. 347 著名

    借り換えを考えているのですが、提携以外でどの銀行がお勧めですか?
    当分低金利が続きそうなので、変動にして元金を減らして行こうと思っています。

  347. 348 匿名さん

    自分の判断も、ただの1推測(時には願望)だということに気付いていない人が多いね。
    絶対に変動が得だとか、必ず金利は上がるだとか。
    どっちもわかんないじゃない。
    そんなことピタリと当てられるなら大儲けだよ。
    ここで強きなこと言ってる人たちは、そんなに自信あるならローンの支払い利息なんて考えずに、
    大きく資金を調達してしっかり利益あげられるよ。
    出るより入ること考えた方が得じゃないの?
    でもそれはできない程度の「感」なんでしょ?
    固定を選ぶのも、変動を選ぶのも、借入期間や金利予想によって違って当たり前。
    みんな自分の予想を正解だと思ってるから実行したんでしょ。
    でも、それは自分にとっての正解であって、絶対的な正解ではないことに気付こう。
    ホントの正解は、ローンを支払い終えた時点でわかること。
    しかし、それとて借入金額や開始時期、返済期間の異なるそれぞれの人によって違ってくるんだよな。
    自分と違う意見や考えをバカにするんじゃなくて、大人の意見交換ができないものかね。

  348. 349 匿名さん

    3000万も持っていてローンって・・w

    嘘をつくならもう少しまともな嘘をつかなきゃ。

  349. 350 匿名さん

    >>348
    俺が読む限り、固定を絶対視する人はいない。
    「変動のほうが絶対得」というお馬鹿さんを諭しているだけだろう。

    変動の人って、残債を計算に入れて二重計算したり、長期ローンの損得を向こう2年くらいで計算したり、金利は上がらないと言い切ったり(だったら固定金利ももっと低いはずだろw)、とにかく珍説ぶちまけすぎるんだよね。

  350. 351 匿名さん

    東京スター銀行に3000万→預金保険適用1000万なのに大丈夫か?

    とても3000万持っている人の運用術とは思えないこと言い出すな。
    東京スター銀行だぜw

  351. 352 匿名さん

    珍説と思うならしっかり反論すればいいのに。固定さんは抽象的すぎて説得力がないんだよね。

    それと変動を全否定してるのは固定さんで、変動は別に固定を否定してないよ。

  352. 353 匿名さん

    と具体性を伴わない思い込みで否定

    そもそも変動派の主張の問題点は初歩的なことで抽象的になるのは当たり前。

    金利は絶対上がらない(キリッ
    残債が多く減るのはメリットだ(キリッ


    こんな教科書レベルの間違いを指摘するのに具体性も減ったくれもあるかよ。

    つーか、どんな的確な否定をしても「抽象的」と切り捨てるんだろ。
    「抽象的だ!」とか「机上空論だ!」って、たんに「俺には理解できない」と同義なんだよな。

  353. 354 匿名さん

    固定にしても、変動にしても、その時代で優位不利がコロコロ変わると思うので
    どちらも正解だとは思わないのですが・・

  354. 355 匿名さん

    なら変動が固定より不利になるようなシミュレーション結果を数値で出してみてよ。

    お互いにシミュレーションしあってどちらが可能性高いか議論すればいいじゃん。

  355. 356 匿名さん

    >>355
    シュミレーションっていうけど、ベースは金利予想が大きく影響するんでしょ?
    その予想が全く違ってるんだからどこまでいっても平行線だよ。
    上がると思うか、下がると思うか(上がらないと思うか)それだけなんじゃないの?
    当てにならない金利予想でシュミレーションしても全く無意味。
    抽象的な話の方が説得力ある場合だってあるよ。

  356. 357 匿名さん

    「机上空論」は、変動、固定にかかわらず、みんなそう。

  357. 358 匿名

    350さん

    どっちもどっちだと感じますよ。
    そもそも、住宅ローンのように長期の多額の債務を損得で考えるから、意見が分かれるだけでなく罵り合うことになってしまってると思います。

    変動は現時点では得、固定は損。
    固定は安心、変動は危険。
    大方、この意見のぶつかり合い。
    で、反対意見として、変動が得とは言い切れない、固定が安心とは言い切れない、と。

    固定でも変動でも、長期に多額の債務を負うからには、色々なリスクがあるはず。
    個々人が許容できないリスクをいかに軽減するか、その方法として、固定金利か変動金利かを選べばよいだけです。

    あと、変動の基本は低金利のうちに繰り上げで残債を減らすことで、最大のリスクである、長期の多額のリスク自体を軽減することです。
    これは固定でも同じこと。
    返済シミュレーションをする際に、繰り上げまで含めて検討をすべきです。
    ここで、二重計算はされません。
    多分、勘違いをされているのでしょう。

    また、金利は上がらないと言い切っている方もいると思いますが、かなり少数派の意見ではないでしょうか?
    変動を選ぶポイントは、低金利がいつくらいまで続きそうか、ですね。

  358. 359 匿名

    350さん

    どっちもどっちだと感じますよ。
    そもそも、住宅ローンのように長期の多額の債務を損得で考えるから、意見が分かれるだけでなく罵り合うことになってしまってると思います。

    変動は現時点では得、固定は損。
    固定は安心、変動は危険。
    大方、この意見のぶつかり合い。
    で、反対意見として、変動が得とは言い切れない、固定が安心とは言い切れない、と。

    固定でも変動でも、長期に多額の債務を負うからには、色々なリスクがあるはず。
    個々人が許容できないリスクをいかに軽減するか、その方法として、固定金利か変動金利かを選べばよいだけです。

    あと、変動の基本は低金利のうちに繰り上げで残債を減らすことで、最大のリスクである、長期の多額のリスク自体を軽減することです。
    これは固定でも同じこと。
    返済シミュレーションをする際に、繰り上げまで含めて検討をすべきです。
    ここで、二重計算はされません。
    多分、勘違いをされているのでしょう。

    また、金利は上がらないと言い切っている方もいると思いますが、かなり少数派の意見ではないでしょうか?
    変動を選ぶポイントは、低金利がいつくらいまで続きそうか、ですね。

  359. 360 匿名

    シミュレーションが意味ないって、じゃどうやって固定にするか変動にするか判断したんだ?

    俺は色々なパターンを想定してシミュレーションしまくったけどな。

  360. 361 匿名

    353さん
    前にも書きましたので簡単に。

    残債が減ることをメリットと感じないなら、変動を選ぶ必要ありません。
    つまり、固定を選択して正解でしょう。

    ただ、残債が早く減ることにメリットを感じている人もいる訳です。
    それを否定することは、変動を否定することと同じことだと感じます。
    そもそも、議論がかみ合う訳がありません。

    そもそも、何にメリットを感じるかは、各自が抱えているリスク次第。
    その多様性を否定していては、議論になりません。

  361. 362 匿名さん

    上のほうでもどなたかが書かれていましたが本当に自分にとってどちらがいいかを決めればいいだけのこと。
    変動固定どっちにも正解は今のところありません。
    得したかどうかは払い終えた時初めて分かることなのでは?

    今からローンを始めるまたは今払っている段階でどちらが正解かは絶対誰にもわかりませんよ。

    みなさんが払い終えた時金利の総支払額が低かったほうが得したことになるんでしょうね。
    数十年先が楽しみです。

    だから今ここでどっちがいいかは自分次第ってことです。
    今の時点で正解はないのですから。

  362. 363 ジョセフ・マーフィー

    払い終えた時に、金額面で多少固定の方が多かったとしても、失敗だったとはいえません。
    長期間、金利の変動に振り回されないで良かったんですから。
    これから借りるの方も、このメリットは無視できません。
    固定だと、この先も変わらない家賃を払ってる感覚でローンのこと自体を忘れていられます。
    変動だと金利を気にすることになりますが、これって常に「借金」を意識していることなんです。
    潜在意識に常に「借金」が擦り込まれることになり、「富」を引き離してしまいます。
    少しの金利差による金額を減らしているつもりで、もっと多額の「富」を得るチャンスを逃してしまうのです。
    借金は日頃の意識から忘れてしまってる状態が好ましいのです。

  363. 364 匿名さん

    >>363
    >借金は日頃の意識から忘れてしまってる状態が好ましいのです。

    だったらこのスレも見たくないのでは?
    金利の話なんてわすれましょう。

  364. 365 匿名さん

    金利は10年後はあまり気にならないなぁ。

    5年後まで今よりプラス1%位の上昇程度なら元本がかなり減ってるからね。

    銀行から返済表来てるけど5年後の月々の返済額は借入時9万だったのが6万弱まで減る予定。

    やっぱ毎月自動繰上返済は最強だと思うよ。

  365. 366 ジョセフ・マーフィー

    >>364
    >だったらこのスレも見たくないのでは?
    >金利の話なんてわすれましょう。

    そう、それが富を得るためには正しい方法なのです。
    さあ、みなさんも「借金」という強い欠乏の観念から解き放たれて、真の富を得ましょう。
    常に「富」「成功」「幸福」を考えましょう。
    「貧困」「失敗」「欠乏」不幸」などの考えが浮かんだ場合は、否定しましょう。
    常に「顕在意識」で考えていることが「潜在意識」に刷り込まれていきます。
    「潜在意識」はそれが良いこと悪いことなど関係なく「実現」させていきます。
    「払えるんだろうか」「金利が上がったら・・・」「会社が倒産したら・・・」など
    まだ来ていない未来を不安がるのは止めましょう。

  366. 367 匿名さん

    毎月自動繰上返済って何ですか!?
    手数料とかかかりませんか!?

  367. 368 匿名さん

    365だけど、借金がどんどん減って行くの楽しくてしょうがないよ。お金がたまって行く通帳を見る感覚かな。

    毎月インターネットの画面から借金が減って行くのを楽しみに眺めてる。

    新聞読むようになったし政治にも興味持ったし、変動にした事で色々知ることが出来て良かったと思ってる。

  368. 369 匿名

    >>367

    金融機関によっては手数料無料で毎月決まった額を自動で繰上返済してくれるサービスがあるんです。

    なので固定で借りたと思って返済額を多めに設定して返済すれば元本がどんどん減ります。

    5年後の見直しの時はその時の残債を30年で再計算されるので本来の月々の返済額が大きく減ります。

    そして月々の繰上額を増やせばさらに元本が減ります。

  369. 370 匿名さん

    ありがとうございます。

    なるほどそんな制度があったんですね。
    ちなみに変動限定ですか?
    フラットなどではやってないのでしょうか??

    銀行で聞いたら教えてくれるのでしょうか??

    無知で質問ばかりですいません。。。

  370. 371 匿名さん

    変動のメリットはリスクを負う分金利が安いこと

    ザンサイが減るのはその結果

    メリットの結果をメリットというのはあほ

    複利計算とかも理解してないとかありそう

  371. 372 匿名

    残債が減った結果金利上昇リスクも緩和されるじゃん。

    返済が終われば金利上昇リスクはゼロ。

    残債の大きさに比例して金利上昇リスクも高くなるんだから。

    だから初期の繰上が大事であり、元本が減ってれば10年後の金利なんて大したこと問題では無くなってる訳。

  372. 373 匿名

    371さん

    あたま硬いですね。
    メリットの結果もメリットと言っていいんじゃないでしょうか?
    ちなみに、372さんが書かれているように、さらに効果=メリットをうみます。

    色々な因果関係がある中で、自分にとってのメリットを最大化する=リスクを最小化する方策を考える訳です。

    何度も書いてますが、そのメリットを感じないなら、変動を選ぶ意味はありません。
    しかし、他の人が各自のリスクやメリットを考えることを否定するなら、議論の余地はないでしょう。

  373. 374 匿名さん

    371さんの書き込みが、ここ3日程続いているようですが
    論点が全否定から始まっており、変動に対しての個々への理解が
    まったくないように思います。
    なんだか議論の余地以前に話し合いにもなっていないですね。
    平行線をたどるだけで、相手をするだけ無駄かと・・・

  374. 375 匿名さん

    アホだ馬鹿だと喧嘩ごしにまくしたててますね。
    よほど短気なのか、人の話が聞けないタイプなのでしょう。
    知識は豊富なんでしょうけど、性格で損してそうで可哀そう。

  375. 376 匿名さん

    >>367

    恐らく住友信託銀行だと思われます。
    当方も住信の自動返済利用中ですが、繰上げ手数料は一切かかりません。
    また、保障料を一括前払いしていれば、繰上げする毎に繰上げ分の保障料が毎月戻ってきます。
    詳しくは以下参照してみてください。

    http://www.sumitomotrust.co.jp/BP/loan/house/advance/jidou.html

    ちなみに、フラットは検討していないので分かりません。

  376. 377 匿名さん

    372なんてまんま複利計算の説明

    ここのアホどもは100万円を金利1%で10年途中返済なしで借りたら、10年後110万円返済するとでも考えてそうだなw
    複利計算できないだろうなw

  377. 378 匿名さん

    373は金利が固定の方が低くても変動にはザンサイが早く減るかのような書き方
    単なるリスクプレミアムの差ってことがわかってないから変な表現になる

  378. 379 匿名さん

    住宅ローンに複利が何の関係があるの?
    あなたが賢い(と思って欲しい)のは分かったから、
    もっと人間的に成長してください。

  379. 380 匿名さん

    質問です!!

    元金均等返済にしたら最初は高いけど元金が減るから
    10年20年後の金利がちょっと上がっても月々の支払いは
    そんな高くならないということでしょうか!?

    さらに繰り上げなどしたら元金もっと減るということで
    月々の返済もさらに減るということで間違いないでしょうか!?

  380. 382 匿名さん

    379さん、377・378に対して人間的に成長しろだなんて無理ですよ。
    最初から人を小馬鹿にした言い方しかできないんですから。
    結局、今まで揚げ足とりばかりで固定の魅力なんて何一つ語ってないですから。
    相手するだけ時間の無駄です。
    向こうも言ってますが、馬鹿はほっときましょ。

  381. 384 匿名

    377さん
    誰もそんなこと思ってないでしょ、さすがに。
    それに、返済シミュレーションはツールを使えば自動計算してくれるから、普通は意識しなくていいでしょう。

    378さん
    リスクプレミアムはその通りだと思いますが、現在の実態で考えないと。

    今は、変動の方が低く、繰上返済で残債が減ることで、将来のどこかの時点で金利が逆転したとしても、総返済額は小さくなる、もしくは、変動の金利上昇後の約定返済額が現在の固定の約定返済額より大きく高くならない、というプランを立てることに、変動選択の意味があります。

    さて、質問ですが、あなたはここで何を主張したいのでしょうか?
    あなたの書き込みからは、変動がどう危険なのかを読み取ることはできません。

    また、前も書きましたが、契約期間中の収入減や物件売却のがなくて十分な余裕があり、総支払額を重視するなら、あなたのおっしゃる通りでしょう。
    でも、そんな人ばかりではありません。

  382. 385 匿名

    380さん
    その認識であってます。
    ただ、早い段階での金利上昇時に、約定返済額が高くなるリスクがあるので、変動で組むなら元利均等がよいと思います。
    余裕があれば別ですが。

    また、書かれている効果は、繰上返済でも実現できますよ。

  383. 386 380

    ありがとうございます!

    変動で組むなら元利均等がいいんですか!?
    知らなかったです。
    やはり安いからですか??

    早い段階での極端な金利上昇はないと見込んだ場合は元金均等でいいでしょうか!?

    毎月少しずつ下がっていくのでちょっとづつの上昇には耐えられるかなと。。。

    ここにいる変動のみなさんは元利均等が多いんですか??

  384. 387 匿名さん

    変動利用者の多くが元利均等だと思います。
    というより、年収と職務ランク・借り入れ額によっては
    元利がOKでも元金がNGの場合も多々ありますよ。

  385. 388 匿名さん

    年収400万で借り入れ2300万だったら元金均等は無理ですか?

  386. 389 匿名

    380さん
    繰上返済しますか?
    であれば、元利均等でよいと思います。
    金利変動リスクを負いますから、少しでも約定返済額を小さくしておく方がよいと思います。
    また、住宅ローン控除を満額受けられるなら、優遇後金利が1%以上になるまでは、残債を減らす必要はないので、後々の繰上返済資金として貯蓄しておけばよいと思います。

    残債を早く減らすことが変動の王道と書きましたが、実際は住宅ローン控除を勘案し、繰上返済資金として貯蓄しておけばよいです。

  387. 390 匿名

    388さん
    以前、質問されてた方ですかね?
    変動にするかはよくよく検討してくださいね。
    返済割合がかなり厳しいと思いますので、元金均等はやめた方がいいと思いますよ。

  388. 391 匿名さん

    というか、その年収でその借入額はどうなの?って感じですが。

    もっと身の丈にあった物件に変更した方がいいじゃないんですか?

  389. 392 380です

    ありがとうございます!

    変動にするなら繰上げ頑張ろうかなと思ってました。

    元金均等を知った時にこれはすごい!と思ったのですがみなさん元利均等なんですね。
    あまり余裕がないなら元金はやめたほうがいいのでしょうかね。

    優遇後金利が1%以上に・・・・とありますが私が見た金利では優遇後1・075でした。
    すでに1%超えてますがどうなんでしょう??

  390. 393 匿名

    380さん
    であれば、繰上返済でよいと思います。
    まあ、全力で繰り上げなくても、手元の流動資産として貯蓄してもよいかも、しれないですね。
    あくまでも、繰上返済が第一の目的で。

  391. 394 匿名さん

    393さん
    貴重なご意見ありがとうございました!
    参考にさせていただきます!!

  392. 395 匿名さん

    このスレってギリ変は「対象外」じゃなかったの?

  393. 396 匿名さん

    >>395
    正直、ネタかと思ってしまうが・・・
    いや、何でもない。

    それより、今日も固定の魅力が一つとして語られてないぞ。
    もともと変動派の多いスレではあるが、もう少し固定の素晴らしさをアピールして欲しい。

    まぁ同じ金額支払うなら、低金利の変動で組んだ方が残債減るペースが速いからオススメだけど。

  394. 397 匿名さん

    いやー、対象外とまでは言わないけど、将来の破綻よb(ry

  395. 398 匿名

    リスク要因が人それぞれなら、リスクが顕在化した場合の許容範囲も人それぞれ。
    ちゃんとリスクがあることを啓蒙することも重要ですが、リスクテイクすることにした人に、少しでも軽減できる方法をみんなで考えてもよいと思いますよ。

  396. 399 匿名さん

    >>398さん
    あのー、だったらスレタイに「?」を戻してもらえません?

  397. 400 匿名さん

    はあ?そんなことして何の意味が?

    固定の言うことはやっぱ意味不明だなあ

  398. 401 匿名

    398です
    スレタイにこだわりはありませんので、どうぞ戻してください。
    私は変動で借りてますが、変動は怖いと思って、ここを見にきてしまいます。
    個人差はあると思いますが、怖くないと思って借りているのは、極少数なのではないでしょうか?

  399. 402 匿名さん

    複利計算を知らないって言うのに、ちょっとびっくりした。
    そんな人が変動だ固定だって語る資格無いと思うんだけどなあ。

  400. 403 匿名さん

    ローンを語るのに資格が必要なんだって。
    みんな、気をつけな!

    ところで、住宅ローンのどんな場面で複利計算が必要になるんだっけ?
    402の人、教えてよ。

  401. 404 匿名さん

    元金均等の変動金利の商品取り扱っているところは、少ないんじゃないんですか。
    以前みずほ銀には、やってないって言われましたけど。

  402. 405 匿名さん

    年収400万でも年齢と職業によっては有りだと思うけどね。
    将来の所得増が見込めるとか。

    ま、年収700万でも30後半以上で35年固定とかも自殺行為だと思うけど。

  403. 406 匿名さん

    >年収700万でも30後半以上で35年固定とかも自殺行為だと思うけど。
    借入れ金額によると思うんだけど。そう言えるのは。

  404. 407 匿名さん

    >406

    借入金額が少ないなら変動で早く返すか固定にするなら短い期間にするべきでは?
    70歳過ぎても返済を続けるような計画はどうなのでしょうか?

  405. 408 匿名さん

    35年固定で組んでても、どっかで全額繰上返済するでしょう。年金生活に入ったら、フツウ住宅ローン返済やめるでしょう。借入れ少なければ、可能でしょ。

  406. 409 匿名さん

    そうですね。貯蓄が有れば何でもアリだと思います。でも退職金を充てにしているのならばそれは無謀だと思います。それは貯蓄では有りませんし、100%あてには出来ませんし、何より老後の蓄えが無い事になりますから。我々の時代、年金がどれほどあてに出来るかはかなり不透明ですからね。

    でも全額繰上返済する貯蓄が有るならばそれこそ変動のほうがいいのでは?借入額によりますが利息だけで数百万単位で開きが出てくるでしょうから。負債は早く無くして貯蓄を増やしたほうがいろいろと安心かと。

  407. 410 匿名さん

    >利息だけで数百万単位で開き
    年収700万でも30後半以上で35年固定とかも自殺行為でない前提だから、借入れ1千万くらいなんで、まして繰上して20年以内で完済だから、そんな差出ないですよ。
    将来の変動だって、どうなってるかわからないんだから。

  408. 411 匿名さん

    だから変動で借りといて低金利ならそのまま。上がったら一括返済でいいじゃん。

  409. 412 匿名さん

    てことは30後半で貯蓄もろくに無いのに年収700万程度で3000万35年固定借入とかは自殺行為でOK?

  410. 413 匿名さん

    OK。
    だけどさすがにそんな人滅多にいないんじゃないかな?というか銀行はお金貸さないんじゃないの?

  411. 414 匿名さん

    >>412
    人によってはOK!
    ただ付け加えるなら、その条件は変動でも当てはまる。
    それでいいかな?

    リスクは人それぞれ
    でも前提に、同じ年収・借入・期間の中での話だから
    より良い条件と方法をみんなで考えているだけ。

    だから基本的に固定さんの登場は
    理解不能の煽りさえなければ大歓迎なんです。
    「固定にするメリットが今の変動を超える」と納得できれば
    私は固定に借り換えます。

  412. 415 匿名さん

    住信SBIネット銀行では元金均等やってました。
    この銀行は大丈夫?

  413. 416 匿名さん

    >414

    私は30後半で4年前に変動借入。繰上が進んで1/4は残債が減ったのでこのまま行けば20年ちょっとで
    完済出来そうです。60歳前の完済と有る程度の貯蓄を目指しています。

    4年前ですとこれからは金利は上がるから固定にするべきとの意見も結構多かったのでかなり悩みましたが
    変動で正解でした。もしあの時固定を選んでいたら元本はほとんど減らず、60歳完済は難しかったかもしれません。

  414. 417 匿名さん

    結局、固定にするメリットが見当たらない。

    変動の方が残債が早く減るのに、あえて固定にする理由が思いつかない。
    低成長の日本で金利が上昇する可能性は高くないのでは?

    早期かつ大幅に金利が上がらないと変動に負ける。
    仮に金利が上昇しても、その後、短期間に沈静化するとそれも負ける要素になる。

    誰か固定にする合理的な理由を説明して欲しい。
    理由が納得できれば乗り換えるかも。

  415. 418 匿名

    >>413
    審査が固定なら通らないが変動なら通るなんて銀行は存在しないと思うのだが

  416. 419 匿名さん

    417
    金利上昇リスクを全く考えてないんでしょ?
    じゃ変動のままでいいじゃん。

    そんな金利上昇しないって思ってて残債早く減らしたいって思ってる
    あなたはもちろん元金均等よね?

  417. 420 匿名さん

    元金均等が有利だと思ってる時点で勉強不足なんだなぁ。

    過去スレで元金均等はあまりメリットが無いって結論になってるんだなぁ。

  418. 421 匿名さん

    総支払額を本気で気にしてるなら元金均等でしょ。

  419. 422 匿名さん

    元金均等と元利金等のどちらが良いか

    元利均等の方が良いです。

    元利金等を選択しておいて、元金均等と同じぐらいの繰り上げ返済をすれば
    元金均等と同じ効果になります。

    たとえば、
    元利金等で月に10万円支払い
    元金均等で月に14万支払い

    だとしたら

    元利金等にして、14万円(4万円は繰り上げ返済の支払額軽減型)
    とすれば、同じ支払いになります。

    初めから元金均等にして、支払いがきつくなるのが困るなら
    元利金等にしておいて、元金均等と同じ支払いを目指しながら調整してみればよいです。

    ・繰り上げ返済手数料無料
    ・支払額軽減型

    この2つができる銀行ならば、いろんなやり方ができます。

  420. 423 匿名

    421さん
    繰上返済を前提なら、変動では元利均等がオススメです。総支払額に大きな差は出ません。
    固定なら、元金均等の方がメリットあるかもしれませんが。

  421. 424 匿名さん

    過去スレ見つけてきた

    http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/58493/res/465

    変動35年3000万借入の場合、元金均等だと460万の利息。元利均等だと480万の利息。
    初回の月々の返済額の差たった1万円。どうでもいいレベルだが、差額繰上を
    前提として比較してみると(現実的ではないという話は別として)

    元金均等
    元本71000円+利息22000円=93000円
    5年後
    元金71000円+利息19100円=90100円

    元利均等+差額返済
    元金71000円(元々の元金61000円+繰上返済10000円)+利息22000円=93000円
    5年後
    元金71000円(元々の元金64000円+繰上返済7000円)+利息19100円=90100円

    金利が今のままとしたら全く同じ。(あくまで元金均等と元利均等を比較しているのだから金利上昇リスクは別)
    これはエクセルでも使って計算すれば誰でもわかる事。どちらが有利かとか考えるとほぼ一緒(差額繰上しないと
    しても大して変わらないと思う)だけど、あえて言わせてもらうと、やはり差額繰上はいつでもやめられるのだから
    長いローン人生、リストラや会社倒産などで無職になった場合、再就職先が見つかる間は数千円でも節約したいなんて
    場面もあるかもしれないので断然元利均等が有利。さらに初回で1万しか差が出ないならば月々プラス1万の自動繰上
    でも行ったほうが利息面でもリスク面でも元利均等のが有利になる。

    次に5年125%ルール
    ↑は元利均等元金均等の比較の為に元金均等の返済額に合わせているけど、ここでの変動繰上の王道と思われる
    3%相当繰上を行った場合、

    当初から3%固定
    元金40500+利息75000円=115500円

    3%差額繰上
    元本93500(元々の元金61000円+差額繰上返済32500円)+利息22000円=115500円

    まず5年ルール。半年間金利変動が無いというルールに従うと、次の金利見直し時期(半年とする)までに
    変動が3.075まで上昇しないと未払い利息は発生しない。もし1年間今の金利が継続すれば1年後に3.15まで
    変動金利が上昇しないと未払い利息は発生しない。

    当初から3%固定の1年後の元本残高2950万円

    変動差額返済した場合の1年後の元本残高2887万円
    2887万円を34年で払うと金利が3.15まで上昇しないと未払い利息は発生しない。

    よって、低金利(変動が3%に到達しない期間)が長ければ長いほど、元本は減っていくので未払い利息発生
    金利はどんどん高くなり、そのリスクはどんどん減っていく。

    そう考えると1年以内に変動が3%超えるか、3~5年の間に変動金利が4~5%を超え、さらにその状況が継続すると
    思うのならば未払い利息が発生するリスクがあるので変動での借入はやめたほうがよいとなる。
    同じように125%ルールも83000円の125%なので5年後に増える可能性のある月々の返済額は104000円。
    金利相当でだいたい2.3%。仮に5年間繰上を一切しなかったとしても変動が2.3以上上昇して初めて125%ルール内に
    収まらない金額に到達する。ましてや差額繰上で115500円毎月返済しているとなると、125%ルールによって未払い利息が
    発生する為の金利はもっと高くなっているはず。

    むしろ、変動は5年125%ルールのおかげで向こう10年間の返済額の上限が決められているので現在の返済額の25%増しを
    頭に入れておけばほぼ返済額を固定出来ているのであり、急激な金利上昇でも無い限り、このルールはメリットである。
    このルールが無ければ金利変動が起こるたびに対応を検討する必要があるけど、このルールのおかげで10年間という
    長いスパンでトータル的に検討すればよいのであり、元本が多く、低金利のうちに対策をとっておけばよいとなる。

  422. 425 匿名さん

    元金均等でも元利均等でもどちらが得とかはない。
    金利は同じなんだから返済スタイルが多少違うだけの話。

    これは単純に好みの問題。 

  423. 426 匿名

    得かどうかは変わらないなかもしれないけれど、金利上昇時の許容量は元利の方が上になる。
    変動なら金利上昇時の許容量を確保すべし。
    そういう意味では、借入期間も同じで、20年で返すつもりでも、とりあえず35年で借りること。

  424. 427 匿名さん

    >過去スレで元金均等はあまりメリットが無いって結論になってるんだなぁ。
    逆だよ。逆。
    元金の減る額が、逆転するまでに、同額繰り上げていくならばってね、結論出ているじゃん。

  425. 428 匿名さん

    余裕があれば繰り上げたら良いだけなのに、何故元金均等?
    メリットが分からん。

  426. 429 匿名さん

    あまり深く考えないで借りた固定さんの意見です。
    流してあげて。

  427. 430 匿名さん

    意志が弱い人には元金均等がいいじゃね?

    金銭管理が妻と夫で分散してたりすると、気付いたら使いすぎてたとかありそうじゃん(つーか、うちがそう)
    だったら、強制的に返済するっていうのもあり。

  428. 431 匿名さん

    毎月一定額を手数料無料で勝手に繰上返済してくれるんだから使いすぎも何もないよ。
    返済額は固定と変わらず、気づいたら元本が沢山減ってる。そんな感じ。

  429. 432 匿名さん

    ちょっと前に元金&元利について質問したものです!
    424さんとても参考になりました!!

    ローンの勉強始めたばかりでこの二つの仕組みも先日知りました。
    あまり考えたくないからフラットにしようと思っていたけど今変動に傾いてます!!
    424さんの書き込みはなるほどと目からうろこです。。。

    つまり自動繰上げ返済や完全に手数料無料のところが絶対条件ですね!!

    将来にわたって払う利息やはりできれば少しでも安く抑えたいので変動で元利で繰り上げ!
    ですね!!

    分かったつもりで書いていて申し訳ないのですが「3%差額繰上げ」あたりで出てくる
    「未払い利息」がちょっと分からなかったです。
    無知で申し訳ないですがどーゆーことでしょうか??

  430. 433 匿名さん

    舞い上がって、金利上昇リスクをすっかり考慮外にしちゃってるよ。

  431. 434 匿名さん

    金利なんて全然上がらないし、上がっても0.5%くらいだから気にしなくてOK。

    変動を選択して、フラットとの差額をきちんと繰り上げ返済することが大事。

  432. 436 匿名さん

    >>435
    事実を言われて反論できない固定は哀れ。
    借り換えという選択肢があるぞ。

    今ならフラットと悩む余地はあるが、昔、固定で借りた人は借り換えるだけで
    大幅に金利が低下するのでは?

  433. 437 匿名さん

    >>435
    書き込むのなら、ただの否定のみではなく
    あなたの考えで論理的(風でもいい)に説明してください。

    こんな規約に引っかかるレスでは
    削除願いを出さなければならない。
    反論するなら、あなたの立場をはっきりしてください。

  434. 438 匿名さん

    >>436
    4年後に君がどうなってるか楽しみだwww

  435. 439 匿名さん

    4年後の根拠を言わないと。肝心なのはそこ~。

  436. 440 匿名さん

    435が削除されている!?

    今後は皆が(何らかの)根拠を付けて書き込むことにしよう。

    変動を推す人たちの根拠は過去から十分に述べられているので、
    固定を推す人たちの根拠が聞きたい。

    >>438
    >>439
    2014年のワールドカップが開催される。

  437. 441 匿名さん

    435が削除されていますが、どういうことが書かれていたのでしょうか?

    とっても気になるーw

  438. 442 匿名さん

    変動はバカとかそんな感じ

  439. 443 匿名さん

    >>424
    の内容って、ちょっとおかしくない。
    元金均等と元利均等ともに同額繰上返済していけば、絶対に元金均等のほうが有利でしょ。
    それも早ければ早い時期に出来るだけ多く繰り上げれば。
    元金均等のほうが、もともと初期の元金の減り方が大きいので、早い時期の繰上は、利息軽減効果が大のはず。
    424の内容は、繰上条件がイーブンではなく、月々の返済額てしか単に見ていないことが問題。

  440. 444 匿名さん

    重箱の隅をつつくようなレスはいいから、このご時世で固定を選らんだ理由を説明してくれって言ってるのよ。
    固定が弱いのはそこが全くないのよ。揚げ足取りのコメは聞き飽きたから変動派を論破してみてよ。

    よろしく。

  441. 445 匿名さん

    >>443

    エクセル使ってみてみ。

    条件は月々の返済額を同じにする事。

    この「月々の返済額を同じにする」という条件を満たすと元金均等も元利均等も期間短縮も返済額軽減も
    全て総返済額も支払う利息も完済時期も同じになる。

  442. 446 周辺住民さん

    >月々の返済額を同じにする事。
    の意味って何。
    総返済額を抑えることの為に、元金均等選ぶんだから。
    元金均等って、毎月返済額が減っていくっていうのを、まさか知らないってことはないよね。
    知っているのなら、元金均等で月々の返済額を同じにする意味がわからない。
    ただ、自分の論理を正当化する為に、理屈を付けて誘導しているにすぎないのでは?
    だったらね、条件がイーブンになる繰上額が同一額っていうことのほうが、比較対象出来る根拠になるのでは。
    それから、固定じゃないですよ。
    変動元金均等ですからね。借りるの苦労したけど。やってくれるところ探すので。
    それから、この話題は、以前、1対複数名の書き込みで、ボコボコにやられてるのに、また出てきてたのには、驚きましたよ。

  443. 447 匿名さん

    >>443

    元金均等のほうが有利っていうほど総支払額に差が出るのは、金利の高い固定で借りて、繰上げしないで返済する場合だけ。

  444. 448 匿名さん

    変動でも、当初12年間に繰上返済額を多ければ多くする場合もですよ。
    だから、元利均等と「同額の繰上返済額」って言ってるじゃないですか。何度も。

  445. 449 匿名さん

    >447
    35年で借り入れた場合でね。
    >元金均等のほうが有利っていうほど総支払額に差が出るのは、金利の高い固定で借りて、繰上げしないで返済する場合だけ。
    でも、有利でしょ。
    だけど、いつ間にか、論理がすりかえられて、有利不利が逆転しているのは、なぜでしょうか。

  446. 450 匿名さん

    同一人物が住宅ローン返済に使える金額は変わらない。
    言ってる意味わかりませんか?

  447. 451 匿名さん

    言ってる意味は、ギリってことでしょ。
    そんな借り方しませんがな。

  448. 452 匿名さん

    だから、元金均等の当初12年間の定期的な繰上返済なんですぅ。

  449. 453 匿名さん

    >450
    ってことは、ギリで変動?
    今後、大見栄斬らないで、
    このスレから消えたほうがよいよ。

  450. 454 匿名さん

    元利均等+繰上は繰上の部分はいつでも削れるけど元金均等は自由が利かないんだからあえて元金均等を選ぶ
    理由って無いでしょ?

    例えば月に返済可能な住宅ローンのお金が15万として、元金均等にすれば初回が15万で以降少しづつ減って
    行きますが、なら元利均等で月々の返済額が減った分プラス繰上で15万にあわせたほうが元本はより減りますよね?

    しかもプラス繰上の部分はいつでも自由に調整出来ます。

  451. 455 匿名さん

    分かりやすく説明すると(数字はアバウトですが)
    元利均等だと元本7万円金利3万円で計10万円が初回返済額とする
    元金均等だと元本12万円金利3万円の15万が初回返済額とする。

    元利均等は元金均等の差額を繰上るとする。
    すると元々の元金7万+利息3万+繰上5万(元金が減る部分)=元金12万+利息3万となり、
    元金均等=元利均等+(元金均等-元利均等)となり、利息と元金の内訳は同じになる。

    では2回目の支払いは?
    元金均等は2回目の支払額が149500円になってるとする。そこで元利均等は10万円プラス49500円を繰上。
    これで2回目の元金と金利の数字は一緒。それを完済まで続けていけば完済日も支払い利息も一緒。
    5年ルールとか125%ルールも関係無い。ひたすら元金均等と同じ返済額を繰り返せば結果はそうなる。
    唯一の違いは元金均等は一度それで結んでしまえば変更は不可能だけど、元利均等+繰上にしておけば
    月々の返済額は同じで金利負担も完済時期も同じなのに繰上分はバッファとして自由に調整出来る。
    当然そのバッファを減らせば支払い利息も完済時期も延びるけどその代わり、最悪の事態を避けられる
    可能性も有るわけ。言うなればタダで入れる保険みたいなもん。だから元金均等で払える人は
    元利均等+繰上が最高であり、元金均等にするメリットはゼロ。あるとすれば繰上する手間だとか、それくらい。
    しかし、面倒な人でも年一や半年に一度まとめて繰り上げれば、わずかな利息を払うだけでリスクを軽減出来る。

  452. 456 匿名さん

    元金均等のグラフとか、返済表だけ見て、これが良いと勘違いしちゃった人がいるんだと思う。

    元利返済で借りるのが基本。
    元金返済と同額だろうが、それ以上の繰上げ(このスレでは、金利3パーセント相当の返済額軽減の
    繰り上げ)をしていけば、
    誰も困らずどんどん元本が減ります。


    あと、金利1パーセントで借りて、3パーセント相当の返済が5年できれば、
    あとから金利が5パーセントまで上がっても、最初から3パーセントで借りるより
    少ない返済になるので大丈夫です。

  453. 457 匿名さん

    まだ元金均等にはメリットが無いって事を理解していない人がいた事に驚きだ

  454. 458 匿名さん

    住宅ローンの2大勘違い

    1.元金均等払いのほうが得
    2.期間短縮繰上のはうが得

    これって結構信じられていると思う。
    でもこれは自ら期間の利益などを捨てる事であり、メリットが無い事はちょこっと計算すれば解る事なんだけど、
    どうしても納得しない人が何故かいる。何故そこまで意固地になって反対するのか理解に苦しむけど、
    理論上得でも何でも無いのでいくら納得出来なくても反論のしようが無いですよね。

    金融機関ももっとこの辺をアピールすればいいのに。

  455. 459 匿名さん

    つーか、元金均等より元利均等3%差額繰上のほうが遙かに元本減るんだからそれでいいじゃん。

  456. 460 匿名さん

    それにしても元金均等と元利均等でどちらが有利とか言うこと自体笑っちゃうね。
    どちらも金利は同じ、だから意味のない比較。

  457. 461 匿名さん

    >>444
    >げ足取りのコメは聞き飽きたから変動派を論破してみてよ。

    論破ってなんなんだ?
    それじゃさ、揚げ足とりたくなるだろ
    そもそも 金利は変動<固定とし
    しかも今の水準が一生続く前提なら、有利不利は議論する意味がないってことだろ。
    お前の考え方じゃ、初めから議論もなにもないんじゃね
    なんか、お前ものの考え方が歪んでるな。でなきゃ、ギリ変なんだろ。


    金利が変わらない前提で理屈や変動の主張はいいから
    幾らの年収で幾ら借りてるのか言ってからにしてみれば?
    であれば、ギリ変のくせに話しに参加しようとしてるヤツを排除できるだろう。

  458. 462 匿名さん

    そもそも変動も固定も民間は審査基準が一緒なんだから同じ借入では返済額を多くなる固定のほうがギリギリの
    ヤツが多くなるだろ。フラットは審査が甘いんだからさらにギリギリが多くなる。

    現実に競売行きはギリ固定ばっかみたいだし。

  459. 463 匿名さん

    >>462
    >現実に競売行きはギリ固定ばっかみたいだし。

    それいい加減にしねーかな?
    機構がそういう資料出してるってだけじゃねーか。
    どっかに変動は競売行き増えてない、もしくは減ってるってな資料があんのか?

  460. 464 匿名さん

    >>458

    >住宅ローンの2大勘違い
    >
    >1.元金均等払いのほうが得
    >2.期間短縮繰上のはうが得
    >
    >これって結構信じられていると思う。

    1.については理解できたのですが、2.はどういう理屈になるのでしょうか?

    期間短縮にして、早めにローンの支払いを終わらせてしまいたい、と思っているのですが。

  461. 465 匿名さん

    >金利が変わらない前提で理屈や変動の主張はいいから
    >幾らの年収で幾ら借りてるのか言ってからにしてみれば?
    >であれば、ギリ変のくせに話しに参加しようとしてるヤツを排除できるだろう。

    言いたいことはわかるのですが
    ここでは同じ年収・借入・期間の話が前提で
    よりリスクヘッジするのは何か?というのがベースにあるので
    ギリ変かどうかの判断は他スレでしたほうがいいですよ。

  462. 466 匿名さん

    どうでもいいが、タイトルは

    「変動金利は怖くない!・・・だよ・・ね?」

    にしたほうがいいんでない。

  463. 467 匿名さん

    >>465さん
    貴方のような常識的な変動派さんは、「ここにはギリ変はいない!ギリ変は対象外!」とか、「金利は全然上がらない!上がってもせいぜい0.5%!(既に矛盾)」などと言い切る人たちとこそ、意見を戦わせてみてはどうでしょう。

  464. 468 匿名

    443さん、446さん
    おっしゃっているのは正しいのですが、他の方と視点がずれているようです。

    おっしゃる通り、単純に比較すると、元金均等の方が残債の減りが早いです。
    よって、固定や、あまり繰上返済する予定のない変動の場合は、元金均等の方がよいかもしれません。

    ここでは、変動を選択する人が、元利均等と元金均等のどちらがメリットがあるかを比較しています。

    個人の、住宅ローンの支払いに充てられる月額で考えると、元利均等と元金均等では繰上返済の額が異なります。
    どちらの場合でも、残債が同じなら当月の利息は同じですから、元金返済に充当される額も同じになります。
    これを毎月繰り返していれば、元金均等も元利均等も差はありません。
    実際は手数料や保証料返戻金などで、少し差額があると思いますが。

    さて、返済月額を決めた場合、元利均等と元金均等とで総支払利息に差がないならどちらを選ぶべきか?
    変動では金利変動リスクがあり、軽減するために約定返済額を低くすると効果的です。
    よって、元利均等払いがオススメとなります。

    逆に固定では金利変動リスクはありませんから、収入減少リスクを考慮しなくてもよく、約定返済額が高くても構わないなら、元金均等払いを選択してもよいと思います。

  465. 469 契約済み

    >>まだ元金均等にはメリットが無いって事を理解していない人がいた事に驚きだ

    みたいなこと書かれるとすごく悲しいです。
    恥を承知で分からないことを質問させてもらってるのに。

    親切に丁寧に解説してくれてる方にはいつも感謝しています。

    みんながみんなあなたのようにずっとここを見てたりローン勉強をずっと前からしてるわけでは
    ないでしょう。
    私は今回家を買うにあたってフラットか変動か、元利か元金かと比べて勉強してきました。
    そしてこのスレを最近見つけました。

    勉強すれば勉強するほど初めて知る単語が出てきて焦ったりもします。

    私みたいなまだまだ素人がいろんな意見を聞くためにここを参考にしようとしてることを
    分かってほしいです。

  466. 470 匿名さん

    そうだね。
    なんか妙に怒り口調だったりイライラしてる人たまにいるね。
    見てて何怒ってんの?ってたまに思うし。
    きっと人に親切に教えてあげれる余裕がないんじゃない?
    変動がそんな人ばっかじゃないって思いたい。

  467. 471 匿名さん

    固定派は金利が上がる理由を書けばいいのではないか。

    変動派は金利は上がらない、上がりようが無い、ということを根拠にしているのだから。


    繰り上げ返済については「おりこうな繰上げ返済とは?」に詳しく書いてあるので、
    それを読むのがオススメ。

    期限の利益を確保する観点から、短縮は無意味で、軽減を推奨している。(結論は出てる)

  468. 472 匿名さん

    >>461

    で、固定のメリットは何なのよ?

    語ってみてくれ。

  469. 473 匿名さん

    >どうでもいいが、タイトルは
    >
    >「変動金利は怖くない!・・・だよ・・ね?」
    >
    >にしたほうがいいんでない。

    しつけーなー。いつまでも意味不明なことを喚いてんじゃねーぞ、カス。

  470. 474 匿名さん

    >>473みたいな人を、常識的な変動派さんはどう見るのでしょう。

  471. 475 匿名さん

    普通の人だと思います。

  472. 476 匿名

    どんな匿名掲示板にも、煽って面白がる人はいます。
    煽りは無視すればよいだけ。

    ただ、「変動派」とか「固定さん」とか、括って考えるのはやめた方がよいと思います。
    抱えている境遇もリスクも考え方も違いますから、人によって、変動か固定か、変わるはずですから。

  473. 477 匿名

    464さん
    期間短縮でも支払額軽減でも、継続して繰上返済していくなら、完済時期は一緒になります。
    シミュレーションしてみれば分かると思います。

    ポイントは、やはり、約定返済額を低減することで、金利変動リスクや収入減少リスクに備えることと、返済額が軽減された分を繰上資金とすることです。

  474. 478 匿名さん

    固定のメリットって一つだけだと思う。月々の返済額が完済まで変わらない。ただそれだけ。
    だから固定のメリットを最大限に生かすには一度借りたらローンの事は一切忘れて繰上返済もせず、
    完済するまで頭の中から無くす。ただ淡々と月々同じ金額が口座から35年間引き落とされ続ける。
    そういう事が出来るのが固定のメリットでしょう。

    普通、借入時に繰上前提で色々なパターンを考えると、固定で借りる事へのうまみに疑問を感じると思う。
    最初は誰もが住宅ローン初心者だから昔のセオリーである、低金利時代は固定。変動は危険という
    先入観から入って行くのですが、繰上前提だと支払いパターンを検討していくうちに、
    いつのまにか固定は対象から外れてしまうんじゃないでしょうか。

    ですから固定を選択する人のパターンは
    1.総返済額で割高になろうとも繰上や金利動向を気にする煩わしさから解放されたい人
    2.当初の先入観そのままでよく検証もせずに全期間固定はセオリー通りで安心だと思ってしまう人
    3.3-5年の間に変動金利が借入時の固定金利を超える可能性が高いと思っている人
    3は今は少数派になるのかなとは思いますが、たまにうわべだけの知識でずっと低かったからそろそろ上がるとか
    国債が暴落するとか、銀行が儲ける為にそろそろ上げるとか日銀は上げたがってるとか、根拠としては
    可能性はゼロでは無いけれど限りなく低い事を理由に上げる方もいらっしゃいますね。それと通常の金利上昇
    パターンである、日本が近年のうちに劇的に急成長を始め、豊かになるから金利も上がると思っている方も
    少数派だと思います。

    金利上昇リスクが無いと言うのはまあ、間違いではありませんが、今の時代、変動との差は2%有ると考えると
    金利面で固定が得になるような場面はとても考えにくいですからね。5年、10年以降は確かに予想するのは
    難しいですが、それまでに元本が減っていれば返済額が急激に上昇する事も有りませんし。

  475. 479 匿名さん

    変動って5年後との見直しのたびに返済額が減っていくの?
    例えば毎月1万自動繰上げした場合とか。

  476. 480 匿名さん

    >>479

    繰上しないと減りませんよ。

    ここで良く出る3%差額繰上を行っていけば変動が3%に到達しない限り月々の返済額は大幅に減っていきます。
    そして5年後に月々の返済額が減った分、さらに繰上額を増やしていけば相乗効果でさらに元本が減っていきます。
    結果的に金利上昇リスクは返済が進めば進むほど軽減されて行きます。しかし、月々の負担は当初から3%で
    借りた場合と変わらないわけです。

  477. 481 匿名さん

    >>478さん
    >今の時代、変動との差は2%有ると考えると
    ふむふむ、それって今年購入を検討している人にはフラットSって選択肢があることを完全に横に置いちゃってますね。
    >5年、10年以降は確かに予想するのは難しいですが、
    で、あるならば、貴方自身も昨年までのセオリー、先入観のみで語っていると言えませんか?
    長々と丁寧に書いているようで固定選択者をうっすらとバカにする書き方がどうにもいただけません。

    私は、固定の最大のメリットは「月々の返済額が完済まで変わらない」ことではなく、「総返済額の"上限"が確定する」ことだと考えます。
    繰上、借り換え、その他色々な手段で下げることも出来ます。
    付随する様々なメリットがあります。例)何年後の子供の進学時にはいくら貯金があれば問題ない。等等

    そういう私の現ポジションは、固定志向の変動です。

    >>476さん
    逐一的確なご回答ありがとうございます。
    仰るとおりです。

    この掲示板全体、真剣に購入を検討する人がたくさんいた頃は、皆さん本気で情報を求めていたので、きちんとした人の割合が多かったものです。
    煽りの比率が高いと言うことは、まだまだ不景気と言う事でしょう。

    >>469さんのように現在真剣に検討してらっしゃる方の手助けになる掲示板になると良いですね。

  478. 482 匿名さん

    >1.総返済額で割高になろうとも繰上や金利動向を気にする煩わしさから解放されたい人

    このような考えの人はそもそも「変動金利は怖くない」とうタイトルの掲示板なんて見るわけねー。

    >2.当初の先入観そのままでよく検証もせずに全期間固定はセオリー通りで安心だと思ってしまう人

    このような人が後から自分の選択に疑問を持って自信が無いからこのような掲示板を見ている。
    そして自分の選択の間違いを認めたくない人が必死で「変動って怖いよ!」って煽りを入れている。

    >3.3-5年の間に変動金利が借入時の固定金利を超える可能性が高いと思っている人

    よって本当にそんな事思ってる人はほとんどいないじゃないかね。だから固定のメリットは?って聞かれても
    誰一人答えられない。金利上昇リスクが有る!って言っても上がる根拠が常識とかけ離れてる。

  479. 483 匿名さん

    481さんの
    「総返済額の"上限"が確定する」
    これが固定の最大のメリットだと思いますよ。

    何十年先でもそれ以上は何があっても絶対に上がらないという安心感。
    固定にされる方はそこに重きを置いているのでしょうね。

    あと固定の方がそう感じているメリットを変動の方が反論するのは違うと思います。


    私は今変動を考えていますがまだまだ時間はあるので慎重に考えたいと思います。

  480. 484 匿名さん

    >「総返済額の"上限"が確定する」

    その上限がかなり高い所にあるからだったら変動+繰上を検討してみるかってなるんでしょ

  481. 485 匿名さん

    >ふむふむ、それって今年購入を検討している人にはフラットSって選択肢があることを完全に横に置いちゃってますね

    フラットSは否定しませんよ。私も借入当時有ればかなり悩んだと思います。しかし、フラットSを検討する
    ような人が変動掲示板で変動完全否定の煽りを入れるとは思えません。むしろどちらがいいか検討しているはず
    です。

    よって、ここで煽りを入れる固定さんはフラットSで借りれなかった人たちではないかと。

  482. 486 匿名さん

    484さん

    どっちを選ぶかはその人次第でしょ?

    高いところにあっても安定感を優先する人もいるでしょう。
    それより変動+繰上げしようって人もいるでしょう。

    少なくとも人の決断をあなたが決めつけることではないです。

  483. 487 匿名さん

    煽りを入れる固定さんあまり見かけませんが?
    それより固定を必死にけなしてくる暴言を吐く変動が目につきます。

    そんな私は今現在フラットと変動で悩み中ですが。

  484. 488 匿名さん

    >>485さん
    あのですねー、このスレは最初「変動金利は怖くない??」だったわけですよ。
    これって変動派さんのためだけの「変動掲示板」ですか?
    >>476さんの仰ってることがわかりませんかね?
    ここで煽りに対する腹立ちを述べて何になりますか。

    今年のフラットSに見られるように、時代は刻一刻と変わっていきます。
    個人の状況も、毎年変わっていくんです。
    その時取れるポジションを柔軟に渡り歩くための情報交換をしましょう。

  485. 489 匿名さん


    同意。

  486. 490 匿名さん

    >>487

    >煽りを入れる固定さんあまり見かけませんが?

    固定の煽りはあまりにレベルが低すぎて投稿が削除されるくらいだから見かけないのでしょう。

  487. 491 匿名さん

    >>490
    あなたのも削除依頼かけましょか?

  488. 492 匿名さん

    491さんナイス!

  489. 493 匿名さん

    >>487
    >煽りを入れる固定さんあまり見かけませんが?
    >それより固定を必死にけなしてくる暴言を吐く変動が目につきます。

    なぜに「固定さん」「変動」?
    表現は揃えて欲しい。印象操作を疑われる。
    TVのニュースでも「男性」「男」を使い分けていることに批判がある。それと同じ。

    なお、過去には変動を必死にけなしながら否定していた固定派の人がいたよ。
    諦めたみたいだけど。


    固定を選択する以上は、近い将来に金利が上昇する必要がある。
    その理由を明確に示すことができないなら、変動+差額繰上げで良いのでは?

    何度も言われているこの点を、固定派は根拠を持って説明して欲しい。

  490. 495 匿名さん

    >>493さん
    >固定を選択する以上は、近い将来に金利が上昇する必要がある。

    そう断じる時点で貴方は固定選択者の価値観を理解しようとする姿勢が全くない。
    総返済額の多寡のみが全てのメリットデメリットか?
    もう少し想像力を働かせたらいかがか?

    >>481に固定の最大メリットを明記した。
    同じ事を過去スレにも何度も。
    いい加減辟易したからしばらくここには来なかったが、珍しくまともな変動派さんがいらっしゃったから久しぶりに話に参加してみた。
    まだなお固定はメリットを一切述べないと言うなら、それは煽りを通り越して単なる荒らしだ。

    それから、「固定さん」「変動」くらいに突っ込むなら、今後「固定信者」とかの書き込みを見たら貴方真っ先に目くじら立てなさいよ。

    改めて言うが、現在私のローン契約は変動。
    変動のメリットもきちんと理解している。

    と、ここまでで終わってしまうと、煽りに釣られただけなので、一議案を。

    ・短プラ連動、5年125%ルール適用で、初期費用の安い金融機関はありますか?

  491. 496 匿名さん

    >>495
    >>481 は読みましたよ。「支払額の上限が確定する」

    で、その上限が遥かに高いところにある点についてはどう考えるのですか?
    保険料にしては高すぎるのではないか?というのが変動派の考えです。

    固定を選択するメリットはないのと同じなんですよ。現実には。

  492. 497 匿名さん

    >>496さん
    いや、だから>>476さんや、>>486さんが仰ってくれてるでしょ?
    人それぞれなんですよ。
    貴方の考えが全ての変動派さんの考えの総括なんですか?

    >固定を選択するメリットはないのと同じなんですよ。現実には。
    貴方にとってはね。

    こういう議論を見てこれから新規にローンを組む人や、借り換えを行う人が判断すれば良いことでしょう。

    で、現実に今年のフラットSでも「総返済額の上限」は遥かに高いところにあると考えますか?

  493. 498 匿名さん

    >>497
    >で、現実に今年のフラットSでも「総返済額の上限」は遥かに高いところにあると考えますか?

    Yes.

    変動金利は現状の景気から当面上がらないし、3年くらいして上がったとしても段階的に0.5%程度。
    フラットSでも勝負にならない。

    まぁ、20年で返せる人ならフラットSを10年固定だと思って借りてみて、
    10年後に借り換える選択肢はあるかもしれない。
    (期間20年だと、借り換える方が却って無駄かもしれない)

    7-8年後に「変動にしとけば良かったな」と後悔する可能性が90-95%くらいだけども。
    その5-10%のためにフラットSにする必要がある?それは合理的な判断?

    無駄じゃない?

  494. 499 匿名さん

    >>498
    は~、やっぱり無限ループだねぇ。

    >変動金利は現状の景気から当面上がらないし、3年くらいして上がったとしても段階的に0.5%程度。
    >フラットSでも勝負にならない。

    どうしてそこまで断定的に言えるのか心底不思議だが、貴方がそう思うのは貴方の自由なので大いに結構。
    ただ、今現在フラットSの利用者が急増しているのもこれまた事実。

    >7-8年後に「変動にしとけば良かったな」と後悔する可能性が90-95%くらいだけども。
    >その5-10%のためにフラットSにする必要がある?それは合理的な判断?

    それも貴方の予想なので大いに結構。

    >無駄じゃない?

    はい、無駄じゃないです。
    理由は>>481をもう一回読んでくださいな・・・。

  495. 500 匿名

    496さん
    私も変動で契約中ですが、497さんのおっしゃる通り、フラットSでも変動に比べて高すぎるとまでは思ってませんよ。
    フラットS適用物件であれば、かなり迷っていたと思います。
    やはり、人それぞれだと思います。
    ただ、最終的には変動にしそうですが。

  496. 501 匿名さん

    固定の上限決まってると言ってる人は契約書よく読んだほうが良いですよ。
    著しい情勢の変化などの例外規定がついてませんか?

    さらに銀行が倒産したら組みなおししないといけませんので固定の人は
    特に銀行は慎重に選んでください

    でも固定のスレなど見てもフラットの金利〇〇が一番安いなどで、
    銀行の安全性に関する議論はあまりないですよね。
    本当に固定の安全を買いたいか疑問に思います。

  497. 502 匿名さん

    498みたいなのがいるから変動が悪い印象受ける。
    あなたもう黙ってて。

    変動はこんな人ばかりじゃありません。

    固定のメリットも理解し考えた上でうちは変動にしています。

  498. 503 匿名さん

    >>それより固定を必死にけなしてくる暴言を吐く変動が目につきます

    これでは「変動」と表現するために「固定」といいましたよ。

  499. 504 匿名さん

    結局、変動有利は揺るがないってことだな。

  500. 505 匿名さん

    >>501
    俺は変動派だけど、フラットはRMBSなんじゃないの?
    証券化されてるから、上限は本当に確定しているのでは?

    >>502
    >変動はこんな人ばかりじゃありません。

    >固定のメリットも理解し考えた上でうちは変動にしています。

    ならば、自分の言葉で変動の素晴らしさを語ってください。

  501. 506 匿名さん

    >505

    フラットはそうですね。しかしフラットSが出るまでは民間の長期固定が主流だったと思われますので。

  502. 507 匿名さん

    今の時代の話してよ

  503. 508 匿名さん

    それと変動でも5年125%ルールがあるので借入10年は上限が決まっていますよね。
    ただ、その間にどれだけ元本が減らせるかによるのではないかと。

  504. 509 匿名さん

    まあ、変動は超リスキーってことはよくわかった。

    それになにより、変動にしちゃうと、不安で不安で安心して暮らせないというのも、変動で借りていると思われる方々の反応からわかりました。

    私はフラットSにします。皆さん、有益な情報をありがとうござました!

  505. 510 匿名さん

    上限が確定してるってだけで数百万も多く払う可能性の高い固定がメリットだって言われてもオレには
    何がメリットなのかさっぱり分からないなぁ。やはり価値観の違いなのか?一生理解出来ないと思う。
    でもそれがメリットだと言う人もいる事は理解したから別に否定はしませんよ。
    だから固定さんも変動の考えに対して批判ばかりしないで理解しようとなさってはいかがですか?

  506. 511 匿名さん

    変動は固定の考えを理解できなくても否定はしない。

    固定は変動の考えを理解する気がなく、否定するだけではあきたらずバカにする。

  507. 512 匿名さん

    >>509

    たぶんなりすましの人だと思いますが、変動で借りている方のどの変がそう思われた書き込みなのでしょうか?
    色々な数値やシミュレーションの結果を見ると変動はリスキーでも何でもなく、有効な返済手段だと取れる
    情報は過去に沢山ありましたし、どちらかと言うと金利上昇リスク以外の他のリスクに重きを置いた
    返済方法だと思うのですが?

  508. 513 匿名さん

    >私はフラットSにします。皆さん、有益な情報をありがとうござました!

    固定にとって有益な情報って「上限が限定している」だけなんだが???

  509. 514 匿名さん

    変動短期間で返済するつもりの人と、
    固定長期間で返済するつもりの人じゃ、
    話がかみ合うはずがない。

  510. 515 匿名さん

    >>510さん
    >>481ですが、その固定のメリットを述べた私が、今は変動契約で、双方のメリットデメリットを理解していると言っていますが、それじゃ不満ですか。
    固定のメリットを述べた上で、変動を否定なぞ全くしていませんよ。
    いい加減煽りの方ばっかり向いて話するのはやめませんか。

    >>511さん
    貴方に至っては私のレスとか完全に無視してますね。
    ただただ驚くばかりです。
    今日一日のレスに限って言えば、どちらかと言えば貴方のレスの「変動」と「固定」を入れ替えた方がしっくり来ますよ。
    低姿勢に話してますが、怒り心頭です。

    ああ、やっぱり何を言っても無駄なのかなぁ。

    とここでもう一度質問
    ・短プラ連動、5年125%ルール適用で、初期費用の安い金融機関はありますか?

    また状況が変われば、そういうところへの借り換えを検討するかもしれませんので情報収集です。

  511. 516 匿名さん

    >>515

    510だけど何が不満なの?オレにはそのメリットは理解出来ないけどそういう考えもあるって事に否定はしてない
    でしょ?

    >・短プラ連動、5年125%ルール適用で、初期費用の安い金融機関はありますか?

    あなたはもっと勉強したほうがいいよ。通常はほとんどの金融機関は「短プラ連動、5年125%ルール」に
    なってますよ。初期費用に関しては提携ローン等で差が出たりするようだけどさほど変わらないのでは?

    変動のメリットを理解しているのならば選ぶポイントはまず通期で優遇幅が大きい所(これは交渉次第でよく
    なる可能性もある)繰上手数料が無料の所、毎月定額繰上返済が可能か、インターネット等で簡単に繰上
    手続きが可能な所。この辺が網羅されてて0.9%以下で借りて3%差額返済額軽減繰上を毎月実行するのが理想だと
    思います。

  512. 517 匿名さん

    >>509さん
    >>511さんの煽りに突っ込んだので、一緒に突っ込んどきます。
    いい加減にしなさい。
    余裕を持ってリスクが取れる変動選択者に、不安なんかあるわけがないでしょ!

    貴方がリスクを取る経済的余裕があるならば、変動を選択してもなんら問題はありません。
    また、その余裕があるならば、保険料としてのフラットSとの現在の金利差は安いものとも言えます。

    要は、無事に返済できれば何でもいいんですよ。

  513. 518 匿名さん

    >>516
    >だから固定さんも変動の考えに対して批判ばかりしないで理解しようとなさってはいかがですか?
    この一文が不満なんだよ。私は変動の考え方に批判なぞこれっぽっちもしていない。
    貴方の物言いを批判している。

    >あなたはもっと勉強したほうがいいよ。通常はほとんどの金融機関は「短プラ連動、5年125%ルール」に
    >なってますよ。初期費用に関しては提携ローン等で差が出たりするようだけどさほど変わらないのでは?

    言ってくれますねぇ。
    例えば新生銀行やソニー銀行は、初期費用は登記関連費用+若干でしょ。
    それに対して、「短プラ連動、5年125%ルール」の一般的な都銀、地銀だったら保証料、住信sbiだったら手数料など、莫大な初期費用がかかるでしょうが。
    それこそ私が勉強不足で、上記のいいとこ取りをした金融機関があるなら是非教えてくださいな。

    >変動のメリットを理解しているのならば選ぶポイントはまず通期で優遇幅が大きい所(これは交渉次第でよく
    >なる可能性もある)繰上手数料が無料の所、毎月定額繰上返済が可能か、インターネット等で簡単に繰上
    >手続きが可能な所。

    んなこたぁ、大前提条件。
    小さな親切大きなお世話だよ。

    そういう親切心は、これから初めてローンを組む方が質問にいらした時に働かせて下さいな。

  514. 519 購入検討中さん

    私はフラットをずっと検討してましたがここで勉強させてもらって変動で行こうかと思い始めました。
    まだ少しフラットも気にしていますが今は変動寄りです。

    ここで元金、元利の違いやメリットなども教えていただいてとても勉強になりました。
    感謝しています。

    短プラ連動ってたまに聞きますが何なんでしょう??
    長プラも前に聞いたことありますがよくわかりません。

    もしよければどなたか教えていただけますか??

  515. 520 匿名さん

    >>519
    変動金利は短プラ(短期プライムレート)に連動して決定される。
    具体的には短プラ+銀行の利ざや。

    長プラは長期固定の金利を決定する際に「参考として」参照される。(多分)
    なぜ参考かと言うと、長プラ+αのα部分は短プラのそれと比べて明確でないところがある(気がする)。

    新聞見てても、長プラが下がったのに固定金利据え置きとか(たまに上昇も)がある。
    短プラは結局のところ日銀次第だけど、長プラは銀行の考えが入るからかなぁ。

    →日銀は銀行の銀行だから、都市銀行とかは日銀から資金調達すれば短期金利で必ず借りられる。
     (今なら0.1%)だから、0.875%で貸しても全然プラス。まして預金がだぶついているから・・・
     銀行も競争が激しくて大変ですね。

  516. 521 匿名さん

    変動派は固定派をバカにしているかね?

    「否定」は人によって受け取り方が違うし、「固定の保険料は勿体無すぎる」と言えば
    「固定の否定」と受け取る人はいると思うけど、煽りを除けば別にバカにしてはいないのでは?

    とは言え、今後はバカにされたと思った人が「バカにしないでいただきたい」と指摘するのはどうだろう?
    煽りたいだけの人でなければ、何らかの(好ましい)反応があるのではないか。

  517. 522 匿名さん

    >>521さん
    いや、「煽りを除けば」あんまりバカにしたレスはないけど、逆もまたしかりでしょう。
    「煽りを入れれば」どちらもいっぱいあるけどね。

    で、わかりやすいと思われる例をひとつ。
    >>478をご参照
    「よく検証もせずに」だの「うわべだけの知識で」だの散りばめられてますねぇ。

    それに対する私のレスが>>481

    どうでしょうか。

    「煽りを除いて」固定が変動をバカにしているレスがあるなら是非ご提示いただきたい。

    重ねて言いますが、私は現在固定志向な変動契約者です。

  518. 523 匿名

    519さん

    変動金利は、各行が定める短期プライムレートに連動しています。
    短プラは、各行が独自に定めますが、主要行は横並びです。
    昔は政策金利連動でしたが、金融自由化で、日銀は、無担保コール翌日物(コールレートやオーバーナイトと呼ばれる、銀行間の決済に使われたりする金利)を通過の流通量によりコントロールしており、各行は翌日コール物などを参考に短プラを設定しています。
    短プラは主に優良企業への短期(1年未満)の最優遇貸出金利であり、大前提として、日銀がコントロールしようとしている金利です。
    ただし、日銀が完全にコントロールできる保証はありません。

    長期プライムレートについては詳しく書きませんが、10年国債利回りなどを参考に、各行が設定します。
    固定金利を設定する材料の一つと言われていますが、各行は連動するとは謳っていません。

    変動を検討されるなら、短プラについては、どんなものか、これまでどんなときにどんな動きをしたか、などを勉強してもよいかもしれません。

  519. 524 匿名さん

    少なくとも自分は変動派の1人として固定を馬鹿にしたことはないなあ
    何しろついこの前まで自分も固定にしてたしね。あんまりお金のことに興味もなかったと言えばそんな感じです。
    で、現時点では個人的には変動にしておくのがベストだと思います。

    変動にしていると、金利の推移も気になるから自然と経済の状況などチェックするようになりましたね。
    こういうところも見たことなかったですし。
    だから気づいたら変動が上がってしまって金利が上昇してるのに固定し損ねるなんてことはないと思っています。
    そういうことに興味がなくただ安定的にローン返済したい人(かつての自分ですが)には長期固定がお勧めだと思いますよ。
    一番どうかと思うのは10年程度の固定ですね・・10年後っていうのは一番読めないと思いませんか?
    うちがローン最初に借り入れたのは8年前ですが、当時金利は上昇傾向で不安だったもので固定しちゃってました。
    数年後にこんなに金利が下がるとは考えてもいませんでしたし、ある日気づいたら世の中そんななってた、という。

    今固定を選択するなら完済出来る期間で固定するか、変動を選択するかのどっちかだと思いますね。
    家はとりあえず変動で様子見という選択をしましたけど、完済までは最大10年もかからないのでこれから借りる人とは比較できませんけど。

  520. 525 匿名さん

    >>522さん
    >「よく検証もせずに」だの「うわべだけの知識で」だの散りばめられてますねぇ。

    大変申し訳ないのですが、内容自体は同じ考えです。
    言い方が良くないと言われればそうかも知れませんが、「よく検証もせずに」はその通りだと思います。

    >>478氏の文章は固定派をバカにしているとは思いません。
    ただし、変動と固定の金利差が2%と置いているところは情報が古いので誤りでしょう。
    それでも趣旨については変動派の基本的な考え方を記載したものだと思います。


    また、変動の総支払額が固定を上回るのは、既に高度成長を成し遂げ、低成長に入った日本では難しい。
    ましてデフレで実質金利が高止まりしている状況で、高い金利を支払うメリットはない。
    従って、変動金利を選択するのは妥当。

    上記から、過去同様に5-7、8%まで金利が上がる(可能性がある)と考えるのは「うわべだけの知識」と
    断じるのもあながち外れているとは言えません。
    置かれた状況が全く違いますし、金利上昇のストーリーがないのですから。

    資金需要がまったくないのに、金利が上昇するのは無理です。
    後はインフレ化か、国債暴落論ですが・・・どうでしょうかね??

  521. 526 匿名さん

    ちょっと前にワールドカップがあるから金利が上がるみたいな事書いてたヤツいたじゃん。
    こーいうのがまさにうわべだけの知識かと。

    ワールドカップが南アフリカで開催されると何故日銀が政策金利を引き上げるのかストーリーを聞いてみたいね。
    日韓合同開催の時は何故金利が上がらなかったかも含めてw

  522. 527 匿名さん

    >>525さん
    >>522ですが、今貴方が書いている内容を、2006年量的緩和解除ーゼロ金利解除の時期に考えていましたか?
    少し自分のことを申し上げますと、私はその時期にミックス金利でローン生活をスタートしました。
    当時は変動金利の優遇は1%が主流(MAX1.2%)で、すぐ1.625%になるだろうというタイミングです。
    同時期に契約した変動さんの多くは昨年の4月まで実際に1.875%だったでしょう。
    外需依存の資金需要だろうが何だろうが、当時は変動金利が2%を超えることは想像に難くなかったですよ。
    また、そのずっと以前の契約で1%なんて優遇を取れず、短期固定明けで2%を大きく超えた変動さんもたくさんいました。

    貴方がその内容を4年前にどこかに記していたのなら尊敬に値します。
    そうでないなら、
    >「よく検証もせずに」はその通りだと思います。
    >「うわべだけの知識」と断じるのもあながち外れているとは言えません。
    だのは時間軸を無視したたわごとですよ。
    単なる結果論に過ぎない。

    最後にまた重ねて言いますが、私は現在固定志向の変動契約者です。

  523. 528 匿名さん

    10年で返せる人は10年固定でもいいんじゃないでしょうか。
    減税の恩恵を受けられるだけ受けて貯蓄に励み、10年後に一括返済というのは一つの方法だと思います。
    やはり各人の状況次第でしょうね。

  524. 529 匿名さん

    まぁ、先のことは分からないから私も含めて変動の方は各々しっかりリスク管理しましょう。

  525. 530 匿名さん

    528です。

    10年後に(人間ドックを受けてから)一括返済というのは一つの方法だと思います。

  526. 531 匿名さん

    520.523さん

    ご丁寧に説明ありがとうございます。

    まだなんとなくしか分かってませんが短プラが主流ということですね。
    私も変動にしたら短プラになるのですね。

    まだまだ勉強始めたばかりですが自分でもちょっとづつ情報集めていきたいと
    思っています。

    本当にありがとうございました。

  527. 532 匿名さん

    >>527

    >だのは時間軸を無視したたわごとですよ。
    >単なる結果論に過ぎない。

    結果論と言われればそれはそうですが、実際にはファンダメンタルズが適切に反映されているに
    過ぎません。金利が上がる方が異常、というか一時的なものです。上がっても0.5%が関の山。
    そこがピークです。だって、それ以上に上がる理由がないんですから。
    (むしろ、日銀は何で金利を上げるんだ!?というレベル)

    >また、そのずっと以前の契約で1%なんて優遇を取れず、短期固定明けで2%を大きく超えた
    >変動さんもたくさんいました。
    借り換えれば良いのでは?また、借り換えをちらつかせて交渉すれば金利は下げられます。


    ようやく、財政不安から金利上昇が言われるようになってきましたが、住宅ローンは初期の金利が
    一番重要なので、現時点では変動以外の選択肢はないです。

    金融機関の競争も激しくなってきており、昔では考えられない1.6%優遇もあります。
    これから借りる人は変動を選択して速やかに残債を減らすのが良いでしょう。

  528. 533 匿名さん

    >>528
    シミュレーションしてみた。

    当初3年間・・・0.875
    残り7年間・・・1.75

    10年間 ・・・1.3

    ほぼ同じ返済金額。3000万借りると3200万ちょっとの返済。

    ちなみに、5年間金利が変わらないとすると以下が上記とほぼ同じ返済額。

    当初5年間・・・0.875
    残り5年間・・・2.55

    期間が短いなら変動がベストだろう。

    http://www.hownes.com/loan/sim/index.html
    (「返済額の試算」で2段階金利が使える)

  529. 534 匿名

    532さん
    ほぼ同意見なのですが、気になる点が一点。
    断言されていますが、誰でもが変動の方がよいということではないですよね?
    やはり、それぞれの状況や、重要視するリスク要因次第だと思います。

  530. 535 匿名さん

    昨日7月から半年間の返済表が送られてきた。3%差額プラス1万ほどの自動繰上実行してるんだけど
    だいたい元本が月10万づつ減ってるね。数百円づつだけど月々の利息が少なく元本が多くなってる。
    ちなみに利息は2万ちょい。

  531. 536 匿名さん

    >>518
    横やりですが、ちょっと気になったのですけど

    >・短プラ連動、5年125%ルール適用で、初期費用の安い金融機関はありますか?

    保証料は金利に0.2%上乗せにする手もあるかと思いますから、初期費用という意味だけなら抑える事も可能ではないでしょうか?

  532. 537 匿名さん

    >>536
    そうですね。
    私も経験上保証料は、また次回の借り換えを想定した場合、上乗せ利率が0.2%で済むならば絶対上乗せにした方がよいと考えます。
    一括保証料は戻ってくるとは言え、相当返戻率悪いですから。
    ただ初期費用を抑えられても、金利でその金融機関に借り換えメリットがなければこれまた意味がありませんが・・・。

  533. 538 匿名さん

    >>534
    本気で「30-35年間ローンを支払い続けます」と考えている人を除けば、私は変動で良いと思います。

    >>533に記載の通り、初期が低金利であることの効果は後々まで効いてきますので。

    なお、>>533のケースでも固定金利との差額を繰り上げ返済すればもっと楽に返済できます。
    例では単純に合計額を比べているだけですから。


    ちなみに、30-35年間ローンを払う場合はそもそもローンを組むのは危険だと思うんですが・・・
    多少なりとも余力がないと。不景気だけでなく、デフレ要因による所得減少リスクもありますし。

  534. 539 匿名さん

    金利がどんどん下がってきているようですね。10年債も1.2%割れとか。
    http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK039260920100525

    日経急落も影響しているのかな。

  535. 540 匿名さん

    金利が下がっているといっても、変動金利がどうこう変わるレベルじゃない。
    十分下がっているからね。

    ここんところの金利の低下は、「低いときは固定。高いときは変動を選べ。」ってセオリーが説得力を持つ状況に近づいている程度のこと。かといって、既にローンを組んでいる人にとっては、そう簡単に組み直せるような状況じゃないから、「固定にすべきだ。」「いややっぱり変動で良い」とかいう議論はあまり意味がないかもね。

    ここの議論がしばしばかみ合わないことがあるのは、「固定金利が高いときに借りて、借り換えるつもりが無い人」「繰り上げなどもして残債が十分減っている人」(以上変動のままで良いよ)、「固定に借り換えようかな」「変動に借り換えたら返済額減るけど、どうしよう」「これからローンを組むんで勉強中です」(以上今後の金利動向を知りたい派)、「ぎりぎり組んでいるから、固定なんて返済額が多いのはとんでもない」(以上過激派)「ギリ変野郎をからかっちゃえ」(以上荒らし)といろんな人が混在しているから、議論がかみ合うはずがない。とくに、今みたいに変動と固定の差が縮まって固定のメリットが際だつ状況ならなおさら。

  536. 541 匿名

    540さん
    色々な人がいらっしゃるのはその通りで、だからこそ色々な意見があります。
    低金利下で固定を選ぶセオリーもその通り。
    ただ、セオリーも一つだけではなく、借入初期に残債をなるべく減らすことは、金利動向とは関係なく、セオリーだと思います。
    そういう意味で、まだしばらく低金利が続きそうな現在は、変動を選択する好機が継続しているとも考えられます。

    議論が噛み合わないのは、書かれた方のポジションを考慮せず、自分の状況に当てはめた上での正しくない点を指摘しているからではないでしょうか?

    有効な議論にするには、人の書き込みに批判したり否定するのではなく、どんな状況での考えなのか?を確認し、その状況での意見としては正しいのか?を考えたり、自分の状況でならどう考えられるか?を表明することだと思います。

    なるべく多くのポジションの人が、それぞれのポジションの意見を出しあえば、読む人にとって、自分のポジションに近い人はどう考えているのか?、異なる境遇の人はどう考えているのか?、を知ることができます。
    各自のリスク評価や判断の材料にしすいですね。

  537. 542 匿名さん

    議論が混乱する元もあるよ

    「あんまり頭良くないけど、たぶんこんな感じ」(頭悪い派)

    >ただ、セオリーも一つだけではなく、借入初期に残債をなるべく減らすことは、金利動向とは関係なく、セオリーだと思います。
    >そういう意味で、まだしばらく低金利が続きそうな現在は、変動を選択する好機が継続しているとも考えられます。

    それで金利が上がったら残債増えるなんてケースもあるわけで、リスクについて全く考えない「俺様正しい」論がセオリーなはずないだろ。

    固定は石橋を叩いて渡るような行為だから、あれこれ論じるのは難しいが、変動はいろんな観点をきちんと整理して話す必要がある。ところが、変動派の一部は、全くトンチンカンなご都合主義なことを言いはじめる。だから、話が混乱するんだよ。

    最低限のことは押さえようよ。自分の見込みには常に外れる危険があるっていうことをさ。

  538. 543 匿名さん

    そもそも残債が早く減るっていうのは、金利が低いってことの結果なんだよ。
    金利の動向だけみれば話は早いのに、雑多な無意味なことを話すから、話がややこしくなる。

  539. 544 匿名さん

    変動に関しては政策金利が上がりそうなのかどうなのか、の一点に尽きるのでは。
    で、株価が下がってきてるからゼロ金利解除はまた遠のいた、という判断でいいかと。

    長期金利低下は債権が買われていて、質への逃避の流れですね。

  540. 545 匿名さん

    ゆうちょは亀井大臣になってから、お国の意向もあるためか日本国債の他に1兆円近い米国の長期債を購入していますね。米国債10年ものはどんどん金利がていかして4%を切るかどうかというところまで低下しています。日本も金があるということは確かなことなのですが。
    自民政権時では米国債をかってなかったのになぜこんなに沢山買うのでしょう?。
    なお、米国は経済指標が回復しているため短期債は金利上昇中です。
    結果的に米国の長期金利が低下しているので、日本も長期金利低下の経済政策をとるしかないですね。
    銀行の経営のことは分かりませんが、しかし、ゆうちょはこんなに国債ばかり買って大丈夫なのでしょうか?感触的には偏りすぎていると

  541. 546 匿名はん

    間違えました。米国債10年ものは3.1%台。
    米国債30年ものが4.0%台ですね。

  542. 547 購入検討中さん

    変動だとそんなにガンガン残高減るの?
    借入2500万円として計算してくれないかなあ。
    住信SBIネット銀行そ検討中

    固定 フラット35S 35年 当初10年1.51% その後2.51%
    変動 スタート1.075% 

    固定と変動の差額を繰上するとして、どれだけ減るの?
    俺頭悪いから誰か頭に良い人シミュレーションしてみて!

    可能なら、5年後の金利がもし0.5%上がった場合、1%上がった場合も計算できたらうれしいんだけど。

  543. 548 購入検討中さん

    ↑繰上返済は期間短縮型でお願いします。

  544. 549 匿名

    542さん
    新たな借入をしない限り、残債が増えることはありませんよ。
    また、私も俺様論がセオリーとは思いませんよ。
    俺様論的な考えは書かれていても、そんなセオリーが書かれた書き込みはそう多くないと思いますが…
    たまに、断定的に書かれているのは気になりますけどね。

    542さん、543さん
    変動は、常に金利変動リスクと付き合いながら、いかにリスクを軽減し、メリットを享受するか、を考えないといけません。
    つまり、話は単純ではない、ということです。
    そこを理解しないと、変動はただリスクがあって、検討が面倒なものになってしまいます。
    そういう検討が面倒だと感じる方は、固定を選択すべきだと思います。

    また、金利動向だけを見ているのは、ただのギャンブルではないですか?
    私は、金利動向だけで、固定と変動のどちらを選ぶべきか、判断できませんが。
    固定と変動のそれぞれにメリットとデメリットがあります。
    自分の状況に当てはめてこそ、多額かつ長期の債務というリスクを軽減するための方策を考えられると思います。

  545. 550 匿名さん

    >>549
    多額かつ長期の債務の場合、初期の金利が大事というのは間違いないのでは。
    今後数十年の金利を予測するのならともかく、今後10年程度で変動が固定の金利を超えない程度の
    範囲で景気や金利が推移するかを、検討することは全くギャンブルにはならないと思いますよ。

    逆に言えば、それが出来ない人は固定にした方がいいでしょうね。

  546. 551 匿名さん

    なんだか面倒くさく考える輩が多いな

    変動:ハイリスク・ハイリターン
    固定:ローリスク・ローリターン

    ただそれだけのこと。
    変動は契約時点で金利が安い代わりに、金利変動のリスクを負う。
    固定は逆。

    たったそれだけのことを、こねくり回さないと不安を払拭できない知識、理解度で
    よく変動を選ぶものだな。

  547. 552 匿名さん

    ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンって構造を理解できない輩の多くが、目先の返済額の少なさに惹かれて変動を選んでいる。合理的に選択していない連中がいるってことは、実際の期待値・リスクの塩梅よりも変動金利は上がっているし、固定金利は下がっているってことになる。つまり、世間と逆張りの固定のほうがリスク回避に対するリスクプレミアムが低く設定されているって意味でお得なんだよね。

  548. 553 匿名さん

    あ、わかんない奴はレスするなよw

  549. 554 匿名さん

    固定で3年目。
    勉強不足を痛感して以前、別の銀行の変動で借り換えを見積もったら
    借り換え手数料約18万。
    利息の軽減幅約13万。

    勉強不足で、「なんとなく固定」を選んでしまったけど、そんなに損してないような気がしてきました。
    借り換えの手数料で損するので、固定のまま完済まで放置することにしました。

    残念。ちょっとだけ、残念。

  550. 555 匿名さん

    今フラットSと変動ならどちらがいいと思いますか!?
    フラットは1%の優遇がなくなる10年後~のことを思うと憂鬱です。
    変動ならフラットの10年後の金利よりずっと安くいけると思いますか!?

  551. 556 匿名さん

    >なんだか面倒くさく考える輩が多いな
    >変動:ハイリスク・ハイリターン
    >固定:ローリスク・ローリターン
    >ただそれだけのこと。
    >たったそれだけのことを、こねくり回さないと不安を払拭できない知識、理解度で
    >よく変動を選ぶものだな。

    そんな単純なことで解決できるのであれば
    このスレはここまで伸びない。

    みんなそれぞれ借金に対する立場も考え方も違うから
    各々がもつリスクに対してどう対処すればいいか、各自が答えを模索している。

    変動も固定も言えることだが、自分の考えが絶対に正しいという意見は根本的に間違っている。
    なぜなら、ローンは金利予測の中では結果でしか答えがないから。

    否定からではなく、肯定から議論を始めませんか?

  552. 557 匿名

    551さん
    変動をハイリスク・ハイリターン、
    固定をローリスク・ローリターン、
    だと思っているなら、迷わず、固定を選んだ方がいいですよ。
    住宅ローンはギャンブルや投資ではありませんから。

    あくまでも、個人の状況を考えて、変動にすることでリスク軽減できると考える人が変動を選ぶべきです。
    何度も書いてるんですけどね。

    多分、金利変動リスクだけを考えると、固定を選択することになるんじゃないでしょうか?
    金利変動リスク以外を考えなくてもよい人たちがうらやましいです。

  553. 558 匿名

    552さん、質問です。
    リスクプレミアムって、市場競争原理とかは働くのでしょうか?
    なぜ、逆張りでリスクプレミアムが低く設定されるのか、理解できません。

  554. 559 匿名さん

    変動をハイリスクって呼ぶほどリスクが高くないから困るし迷うんですよね。

    実際は
    変動:ミドルリスク・ハイリターン
    固定:ローリスク ・ミドルリターン

    って感じじゃないですかね。

  555. 560 匿名さん

    なぜ、変動が金利上昇を望んでない
    前提で話しが進んでるだ?

  556. 561 匿名

    そりゃ変動は誰も金利上昇なんて望まんだろww
    変動で金利上昇願ってやまない方なんていますか?

  557. 562 匿名さん

    >>561
    というか、マンションを買った時点で変動・固定に関わらず
    金利上昇(するような景気状況・除ハイパーインフレ)を望んでるのが普通だと思うんだけどな。

    だって、マンション買う上で1番恐ろしいのは金利の上昇じゃなくて
    資産デフレや給与の減少・職を失うリスクとかなのだから。
    金利はマイナス金利とかには一時的になることは
    あっても、永久にはどうやってもならないからね。

    そもそも通常の景気回復による金利上昇のスピードなんて怖くもなんとも無い。
    フラットSの水準に変動が追いつくのですら、日経2万5000円とかならないと無理だし。

  558. 563 匿名さん

    日本の借金が、凄いって言う話題が出ますが、
    最近読んだ記事で

    借金は880兆円
    でも資産は660兆円
    日本人の資産は1400兆円

    だから、実際は220兆円が本当の借金と考えるべき。

    と言う記事を見ました。

    国債は、日本人の資産1400兆円で買い支えている。
    と言うことでしょうか。

    そう考えると、財務省にだまされて あおられて増税しなくちゃ発想になっちゃいますよね。

    と言うことは!!!!

    ユーロかっちゃおっかな。豪ドルもかっちゃお。
    中国は、数ヵ月後に大変なことになるから、全部処分する予定。

  559. 564 匿名さん

    >>556

    単純な話だぜ。

    難しいのは、たんに金利動向の予想が難しいだけ。

    予想の難しさと問題の構造が難しいのは全くベクトルの方向が違う。
    しかし、ここの人間は、さも構造が難しいかのように、ごちゃごちゃ考えている。
    だから、話はややこしくなるんだよ。

  560. 565 匿名

    フラットの優遇が終わったら2.5%になりますが変動がそこまで上がることはありえますか?
    全期間1.6%優遇とかなので金利が4%以上になるということですがありえますでしょうか?

  561. 566 匿名さん

    日銀も政府も頑張ってインフレに持っていくように決定し実行してほしい。

    低金利は望ましいけど、デフレは望まない。

  562. 567 匿名さん

    >>565

    固定派の俺が言うのもなんだが、可能性は低い。しかし、ゼロではないし、そのシナリオも「国債の信用低下」(国債暴落、外債化など含む)とはっきりしている。

    俺は、「勝たんと打つべからず。負けじと打つべきなり。」というスタンスで人生設計するので、なんかあったら樹海に行くようなリスクは取らない。だから、固定だね。

    固定もリスクはゼロじゃないが、格段に低い。

  563. 568 匿名さん

    >>567

    >そのシナリオも「国債の信用低下」(国債暴落、外債化など含む)とはっきりしている

    これを考えると樹海に行かない為には家買うなになりませんか?
    金利が上がって利払いが増えれば増税は必須ですし、それもかなりの増税になる事が予想されます。
    利払いが増えても増税で返せる見通しが立たなければいよいよ破綻に近づくのではと。

  564. 569 匿名さん

    皆さん、よく飽きずに書き込み続けていますね・・・。

  565. 570 匿名さん

    家を買って樹海に行くとかストーリーがある。
    家を買ってスリルとサスペンスのげっく2時間ドラマよりオモロー

  566. 571 匿名さん

    >>568

    >金利が上がって利払いが増えれば増税は必須ですし、それもかなりの増税になる事が予想されます。

    金利が上がる可能性は考えても、増税の可能性を全く考慮しない不思議なおつむの持ち主が大勢いm(ry

  567. 572 匿名

    564さん
    「問題の構造」というのは、金利変動の構造のことを意図してますか?
    それとも、リスク評価のことを意図してますか?

    金利動向を予想するのは難しく、どういうときに金利が上がる可能性があるかを知っておくことは、意味があると思うんですよね。
    そういった議論は無駄ではないと思いますよ。

    あと、変動を選ぶか考えるに当たり、金利動向って、想定してしまうと、想定外のときのリスクが高すぎますよね。
    だから、金利動向よりも、多角的なリスク評価が重要なんだと思うのですが。

    実際に、住宅ローンを組んでます?
    変動にするかどうか、金利動向だけで考えました?
    違いますよね?

  568. 573 匿名

    565さん
    何事も、可能性はある前提で考えた方がよいですよ。

    あとは、可能性が低いなら、リスクが健在化したときに諦めるか、定期的にリスク評価して、固定への借り換えなど、リスク軽減策を考えておくか、ではないでしょうか?

    ちなみに、私も近いうちに起きる可能性はかなり低いと思ってます。
    起きる前に、繰上で残債を減らすというリスク軽減策を取るつもりです。

  569. 574 匿名さん

    自分は変動金利だけど、リスクはある。
    固定もリスクはある。

    変動金利のリスクは、
     ・金利が上昇して支払いがきつくなること
     ・金利が上昇しすぎて未払い金利が発生すること

    固定のリスクは、
     ・金利を多めに払うこと
     ・支払っている金額に対して、元金がなかなか減らないこと

    変動のメリットと固定のような安定感を得る方法として
    ・変動で1パーセント未満で借りて、固定で3パーセントで借りたと思って、毎月3パーセント
     の差額の2パーセント分を返済額軽減型で繰り上げ返済をすること

    ・返済額軽減型なので、期間が減らない
    ・元金が減れば減るほど、さらに元金が減る
    ・金利が上昇して3パーセントや4パーセントになったとしても元金が減っていると、最初から3パーセント
     の固定で借りたときより、毎月の支払額が少なくてすむ

    ※繰り上げ返済に手数料がかかる銀行や、期間短縮しか選択できない銀行で借りないように気をつけること

  570. 575 匿名はん

    変動金利は元本が小さくなることがリスクヘッジで
    固定は金利が急上昇しないことがリスクヘッジですか。

    変動は返済額軽減型で繰り上げ返済で銀行を困らせることを考えて、
    固定は支払額の変動を考慮視せずに淡々とどんな経済状況のときも支払にのみ頭を使う。

  571. 576 匿名さん

    >>574
    >変動のメリットと固定のような安定感を得る方法として
    >・変動で1パーセント未満で借りて、固定で3パーセントで借りたと思って、毎月3パーセント
    > の差額の2パーセント分を返済額軽減型で繰り上げ返済をすること
    変動派のセオリーだね。ただし、金利はフラットとの差で良いと思う。


    >>533 のシミュレーション結果を貼っておく。
    ---------------------------------------
    当初3年間・・・0.875
    残り7年間・・・1.75

    10年間 ・・・1.3

    ほぼ同じ返済金額。3000万借りると3200万ちょっとの返済。

    ちなみに、5年間金利が変わらないとすると以下が上記とほぼ同じ返済額。

    当初5年間・・・0.875
    残り5年間・・・2.55
    ---------------------------------------
    見かけ上の金利にそれほど差がないように見えても、支払額に直すと結構違う。

    シミュレーションは下記サイトで。2段階金利も計算できる。
    http://www.hownes.com/loan/sim/index.html

  572. 577 匿名さん

    そもそも固定金利は、ここで固定派がリスクとして上げている
    ハイパーインフレに対してのヘッジとしては不完全。

    ハイパーインフレに対するヘッジを考えるなら
    別の方法で準備しないとならないと思うが。

  573. 578 匿名さん

    固定派の方が言うように、他の環境が変わらずに金利だけ上昇
    したら、そりゃ固定の方が得だよ。

    現実にそんな事がありえるのか?バブルの金利を引き合いに出すなら
    当時の不動産価格についても語るべき。
    金利が1年で5%上がろうが、家(土地)の価値が2倍になれば
    まったく問題にならないだろう。

    ハイパーインフレ、円の暴落をリスクとしてあげるなら、
    固定で組むよりも変動で組んで、今の金利との差額を外貨建する方が
    リスクヘッジの手法として優れていると思いませんか。

    損得で見れば金利が上がっても変動の方が得だけど、
    「金利が上がっても売らずに住み続ける。そういうつもりで家を買う」
    って人が固定にするんじゃないの?
    価値が上がったからと言って簡単に手放せる人ばかりではないからね。

  574. 579 匿名さん

    あーあ

    ほんと、自分の選択(=変動)は正しいって思いたいがための議論ばかりするな。
    不安の裏返しなんだろうがさ。ほんと呆れる。何度も何度もくらだねえことをよく繰り返すな。

  575. 580 匿名さん

    >>579

    そういう批判しか出来ないあなたにはみんなが呆れてると思うよ
    てかなら見なきゃいいじゃん

  576. 581 匿名さん

    >>577

    >そもそも固定金利は、ここで固定派がリスクとして上げている
    >ハイパーインフレに対してのヘッジとしては不完全。

    自分だけは職を失うこともなく、返済条件が変更されることもなく、
    ハイパーインフレが起こったら必ず残債価値が0になる、と頭から
    信じて疑っていないから、そんなことを言われても理解できません。

  577. 582 匿名さん

    ちなみにハイパーインフレの定義は年率13000%以上。

    缶ジュース1本が130万円になるから

  578. 583 匿名さん

    いずれ国債が暴落して金利が上昇するという人は、増税と政府支出の削減で
    公的債務の対GDP比を改善しろというのかしら?
    実際に破綻するかどうかの議論はおいといても、この2策で、
    赤字を減らすことは極めて困難です。
    橋本政権時代に消費税を上げましたが、景気悪化による税収減で、
    赤字は逆に悪化しました。 

    日本は90年代の後半から、政府支出の増大については
    絶対金額では停滞しています。 そんなに増えていない。
    それでもGDPが増大しないから、公的債務の対GDP比は悪化している。

    2000年代に入ってからは、竹中のバカたれを代表する
    構造改革派にダマされて、政府支出の減額が行われました。
    おかげで、名目GDPの成長は止まり、公的債務のGDP比の悪化、
    日本国民の実質平均可処分所得の減少が発生しました。
    2004年ころから、アメリカのサブプライムバブルなどのおかげで、
    純輸出が増え、外需主導による経済成長はありましたが、リーマンショック後は
    世界需要の収縮により、外需を期待することは難しい。

    やっぱり政府に金使ってもらうしかないと思うのですが.....
    政府支出増大によって、政府部門に赤字が増えても、政府が使ったお金は
    必ず民間部門の収入になるんだから。

  579. 584 匿名さん

    国がお金使って借金増やして増税でまかなう?
    なんだか残念・・・
    国の借金が国内金融資産を上回ったらどおなるんだろう?

  580. 585 匿名さん

    今日から開設可能になったHSBC銀行の人民元口座は1年定期でも年率2.25%と日本と比べれば金利が高い。
    人民元が切り上げになったら更に利益が出ておいしい。
    http://www.hsbc.co.jp/

  581. 586 匿名

    [東京 26日 ロイター] 財政不安を抱えながらも長期金利が一段と低下して安定性を示す日本国債市場に、金利リスクの増大という大きなアキレスけんを意識する声が金融市場関係者の間で増えている。
     大手銀や地銀などの国内金融機関が大量に日本国債を保有した結果、金利リスク量が過去最大規模に達している。大手行が現在のペースで国債を増やせば2015年頃には国際決済銀行(BIS)の金利リスク基準を超過するとの試算もある。財政規律への不信などのトリガーが引かれて金融機関が国債売却に走りだした場合には、日本国債市場が大崩れする可能性もある。日本政府が財政の持続可能性に向けて対応可能な時間は、それほどないとの悲観論も出ている。

    やっぱり固定だな。

  582. 587 匿名

    は?

    政策金利が上がるなんてどこにも書いてないけど

  583. 588 匿名さん

    >財政不安を抱えながらも長期金利が一段と低下して安定性を示す
    ということで固定の金利が下がるから
    >やっぱり固定だな。
    と書き込んでいるんでしょう。多分。

  584. 589 匿名さん

    >584

    特殊法人をつぶしましょう。
    まるで共産国での特権階級の制度を、民衆が見てみぬふりをしている制度。

    鯉を生息数を数えるようなレベルの特殊法人が満載だ。

    それだけでも、かなりの国債発行を抑えられる。
    借金900兆円と言っても資産は600兆円もあるわけだから、実際は300兆円の借金
    みんな、官僚にだまされて増税機運を高めのをやめよう。
    まずは特殊法人をつぶそう。

    日本はギリシャとは違って、いくらでも改善できる部分がある。
    日本人は黙って我慢し、陰口で発散する民族だから 特権階級を利用されているんだよ。

  585. 590 匿名さん

    超長期がもう一段下がるのなら、固定に切り替えようかな。

  586. 591 匿名さん


    ????

    いま変動で契約されてるんですか?
    固定に借り換えですか???
    変動だけど、2年とか3年の固定にするということですか???

    どちらにせよフラット35Sでの1.5%優遇でなければ、どう考えても
    損ですが???

  587. 592 匿名さん

    6月のフラット35の金利は2.41%になりました♪

    5月より0.1%下がりました♪

    まだまだ来月以降も下がりそうです♪

  588. 593 匿名さん

    フラットの金利は安い!
    これでも変動を選ぶ人ってよほどギリギリなんだと思う。

  589. 594 匿名さん

    固定を選択する人は今がちょうどいいタイミングなのは確か。

    ただし、固定を選択するしないは人それぞれ。

  590. 595 匿名さん

    団信が高いのと繰上がやっかいだからやめたよオレは。

  591. 596 匿名

    >>593
    本当にギリギリならばローンの審査は通らないのだが
    まさか固定と変動とでは審査の基準が違うとでも勘違いしていないよね?


  592. 597 匿名さん

    >>593

    何でフラットが安いのかを考えてごらん。

  593. 598 匿名さん

    >まさか固定と変動とでは審査の基準が違うとでも勘違いしていないよね?
    しつこいな、何度も聞いた。

    >何でフラットが安いのかを考えてごらん。
    長期金利が安いからだよ。今はね。

  594. 599 匿名さん

    フラットのほうが審査甘いから目先の支払額の安さに目がくらんで銀行で審査落ちたギリ固定が増殖しそうだな。
    2020年の破綻予備軍w

  595. 600 匿名さん

    ところでフラットS以外の固定は世の中大量にいたはずだけど皆借り換えて変動にしたのかな?
    それとも破綻してすでに家無しか?まさかそのまま高金利で払い続けてるあほはいないと思うがw

  596. 601 匿名さん

    >フラットの金利は安い!
    >これでも変動を選ぶ人ってよほどギリギリなんだと思う。
    しつこいな、何度も聞いた。

  597. 602 匿名

    ご苦労様です

  598. 603 匿名さん

    おそまつ様です

  599. 604 匿名さん

    何だかんだ言っても月々の支払の安い変動を選んじゃうんだよ。
    1%なら払えるけど、2.5%じゃもう払えない、だから変動なんだよ。

  600. 605 匿名さん

    >604
    それはいわゆるギリ変では?

    銀行もギリ変には慎重じゃないのかな?

  601. 606 匿名さん

    銀行は2.5%で払えない人にはお金貸しません。貸し倒れが起きたら銀行の損ですからね。

  602. 607 匿名さん

    2.5で払えない人が銀行から借りられずフラットで借りる。これがギリ固定の始まり

  603. 608 匿名さん

    うちは3000万円35年で、5%でも耐えられるから変動にしました。

  604. 609 匿名さん

    うちは年収1600万で借入2600万。
    子供もいないし、普通に返せそうなので、
    変動にしました。

  605. 610 匿名さん

    借り換えで10年前より変動、18年返済し続けてあと1000万きった。うちは年収1200だけど、正直どきどきです。固定のほうがいいかもです。

  606. 611 匿名さん

    借り換えで10年前より固定、18年返済し続けてあと1000万きった。うちは年収1200だけど、正直どきどきです。
    変動のほうがいいかもです。

    ってのと大差ない。

  607. 612 匿名さん

    普通、10年で払い終わるでしょ。

  608. 613 匿名さん

    >>609
    年収が1600万ありながら2600万の借金をするとはバランスがかなり悪いですね。

    これがほんとなら数値以上に実は厳しいと思う。
    まあ、うそでしょうが。

    意外と生活レベルを落とす事は難しいですよ。

  609. 614 匿名さん

    そもそも固定って・・・

    貸し手にとってはいい商品ですが、今の時代にこの商品は買い手にメリットはないよ。

    固定のひとって、①将来に不安をもってる、②他にも高い生命保険とかはいってて、現実的ではない、③今の経済情勢、将来の経済予測が苦手、④資産運用ではなく貯蓄するタイプ、でも無駄な金利を払い続けて貯蓄も少ない・・・

    頭のスイッチを切替るなら今がチャンスですよ・・・

    まだまだ当分低金利も安定してますから・・・

    そして借金は35年固定なんてしないで、とっとと10年位で返しましょう!!!

    10年で借金終わればあとは資産を増やして遊びましょう。そのころには景気も多少はいいと思います。

  610. 615 匿名さん

    まためんどくさい奴が出てきたな。
    >貸し手にとってはいい商品ですが、今の時代にこの商品は買い手にメリットはないよ。
    その考えは人それぞれなわけさ。

    将来の予測不可能な金利予想に不安を抱えるよりも
    金利1.5%分のリスクプレミアムを払った方がいいって人も中にはいるのよ。
    その人の家計状況によって、メリット・デメリットは違う。

    私は変動だが、個人の解釈を述べるのは別に構わないが、人に押し付けるは良くない。

  611. 616 匿名はん

    30年以上のローンと10年以内のローンを比較して変動が心配だから固定が安心とか。
    確かに結論として30年も先のことは分からないのがかもしえれない。経済がそんな長期に渡って安定しているわけないから、そんなローンは本当は組んではいけないのかもしれない。アメリカのモーゲージ債もリーマンで償還できなかった。
    国も政策もあって買わせようとしているようだけど、30年以上のローンは本当は住宅を買ったりしてはいけない人。ぜったい駄目ではないけれど運がよければ大丈夫でしょうけど。
    10年以内のローンが組める人が住宅を買っても大丈夫だろうと思う。その上で変動がお得だよと言う事だろう。
    長期のローンを組んでまで買う必要はないよ。財政出動もそのうちとまる。そんとき所得があるかどうか?そんとき買えるなら10年以内のローンを組んで買うことだよ。

  612. 617 匿名さん

    変動が有利だったのは、2006年前後の固定で3パーセントで借りた人との比較

    当時は、異常に固定を崇拝する人たちがいたわけだ。

    これが、最近は年収がダウンし、変動で借りていればよかったと後悔している。
    もっと言えば、
    2006年に固定3パーセントで借りた人は、2009年に変動で0.975+返済額軽減の繰上げで3
    パーセント支払いをした人に残元金が抜かれている。

    これからも変動で借りて軽減の繰上げ返済をした人はどんどん元金を減らしていく。

  613. 618 匿名さん

    >>617

    それは結果論であって、当時、3%の固定を今後こんなに低い固定はあり得ない、金利はそろそろ上がるはず
    と思った人たちが3%の固定に群がった訳です。

    今年のフラットSも今はこんなに低い固定はあり得ないと思って借りていますがもしかしたら数年後には
    20年優遇や通期での優遇でずっと1%台で借りられる商品も出てくる可能性は有る訳です。そして10年後の
    金利が上がる段階になって「当時は最低レベルの金利のローンだった」と嘆くかもしれません。
    特に近年の住宅金融公庫(フラット)系は振り返って見れば大損だった商品ばかりですからね。
    おそらく仕組みが日本経済が成長を続け、インフレである事が前提の古い時代の思考なのだと思います。
    その点民間は各行で競争しているわけですからその時代時代の環境に合わせて消費者に取ってより良い商品を
    出して来るのかなと。

    もちろん、今後日本経済が急激に回復して金利も上昇して高めで安定する可能性が有る事も否定しませんが。

  614. 619 契約済みさん

    年収450万で1900万の借り入れ。
    当初、不動産屋の紹介で地銀の10年固定を検討していたが、ここのスレ見てて変動も
    気になってました。

    思い切って紹介された担当者に「期間固定モノを色々紹介されたんですが、変動ってどうなの?」
    と聞いた所、「立場上、誘導することは出来ませんが変動リスクを理解なさってるのなら
    全然アリですよ」と言われた。

    また、「10年固定売っておけば間違い無い!という風潮が5年位前までは正直銀行内にありました」
    と話してくれた上で、「今はメガバンクも変動の優遇幅をウリにしてるので今後数年は変動での
    客の取り合いが個人的には予想してますね。」とも。

    ここまで聞いて変動でいいわという思いが強くなって変動で契約しました。

    団信・3大疾病込みで1.275%(-1.4%優遇)との事。
    ネット系には負けますが、窓口でいつでも相談できる事も考えると地銀としては十分な金利
    提示してもらったかな?と思ってます。

    予定としては2.3%での返済額を毎月払っていって差額を返済額軽減タイプで年間30万程度
    ですが繰り上げしていけるように頑張ります。

  615. 620 契約済みさん

    もうやめやあ~ 変動が一番って決まってますきに! 金利が一番安いですろう!

  616. 621 匿名さん

    >>No.620
    バカっぽくていい。
    もろ「変動」って感じ。

  617. 622 匿名さん

    どう考えても固定のなりすましにしか見えないが?

  618. 623 ビギナーさん

    今の時代は、変動でしょ。

  619. 624 匿名さん

    まあゼロ金利になるわな結局

  620. 625 匿名さん

    この2.5%固定でもダメで1%変動ですか?
    変動マニアの人はスゴイですなあ!

  621. 626 匿名はん

    2.5%だってまだ0まで余裕があるでしょ。
    金融情勢は予断を許さないと思う。
    何%が適正な金利かなんて経済情勢しだいだから。
    今が低いと思うならそれでいいんじゃない。そのローンでやってけると判断したなら。
    ほしいと思ったときに買うのだから、金利自体は目的じゃないでしょう。

  622. 627 匿名さん

    たまに面白い意見があるから見てるけど、
    2年みても根っこの議論にまったく進歩がないよねー

    そろそろ「殿堂入り」ってことで閉鎖したら?
    過去ログさがせば、大抵のご意見についての反論はみつかる・・・堂々巡りだけどね。

  623. 628 匿名

    フラット35Sが当初10年は1.41%なのにそれでもまだ変動のが良いの?

  624. 629 匿名さん

    6月のフラット35の最低金利は…

    返済期間が21年以上なら2.41%

    返済期間が20年以下なら2.2%

    後、半年で終了してしまうファイナルカウントダウンの…

    フラット35Sの金利優遇でしたら…
    当初10年間は
    1.41%か1.2%になります~ラッキーチャ~ンス♪♪

  625. 630 匿名さん

    団信込みの金利で考えると約2.76%

  626. 631 匿名さん

    変動の人ってビクビクしてるんですか?

  627. 632 匿名

    ウハウハしてます

  628. 633 匿名さん

    固定の人は後悔してます

  629. 634 匿名

    フラット羨ましいよ。
    今年ローン組むなら間違いなくフラットにしたわ。

    毎月の繰上めんどくせー。

  630. 635 匿名さん

    フラットSは団信の問題と繰り上げが100万~っていうのがびみょう
    繰り上げしない人にとってはベストな選択ということでいいと思いますが
    私は最近借り換えまして、比較した結果変動にしました

  631. 636 匿名さん

    フラットSは悪くは無いと思うが変動と比較してずば抜けて良いとも思えないよね。

    今年実行の人は結構悩んだ人多いのでは?

  632. 637 匿名さん

    やはり1%の変動だよね。

    返済することばかり考えるのではなく、運用しながら変動金利と運用リターンをみながら返すのさ。

    ただ返すではなく、もうけながら返す。

    そういった余裕のない人にとっては今のフラットは魅力かもね。

    1.5%ならありだと思うよ。2%以上で固定借りてるひとは少し読みがあまかったかな?





  633. 638 匿名さん

    あと約2年です。 超低金利の終了まであと2年です。
    その後はいよいよ短期金利上昇です。

  634. 639 匿名さん

    2年で上がるかね~?
    まだ、デフレすら止まってないのに・・・

  635. 640 匿名さん

    永遠に続く不況やデフレはありません。
    2年以内に最後の円高へ向かいます、当然デフレも不況も加速されますが、
    それで終了します。

  636. 641 匿名さん

    いつも上がる上がるって言ってる人がいる気がするけど
    狼少年もいいとこだな。

  637. 642 匿名さん

    >>640

    ジョージソロスに教えてあげるといいよ。そしてあなたも伝説のトレーダーになれるのです。

  638. 643 匿名さん

    財政健全化も2020年めどでやっとみたい。
    これからは増税がまっている。
    よってそれまで政策金利が大幅に上昇することはない。

  639. 644 匿名

    すごい自信。
    金利が上がってもあなたなら大丈夫そうね

  640. 645 匿名

    640は確信してるよいですが?

  641. 646 匿名さん

    >ジョージソロスに教えてあげるといいよ。そしてあなたも伝説のトレーダーになれるのです。
    ソロスは2年も先の話に興味ないだろ。
    伝説のトレーダーなら目先のことが分からないとね。

  642. 647 匿名

    2年先が分かるならソロス以上ですね。

  643. 648 申込予定さん

    今月検討しています。
    変動にしようと思ってますが、提示された金額が
    当初基準金利 2.7 優遇通期1.6 で1.1%
    当初基準金利 2.8 優遇通期1.7 で1.1%

    同じ銀行ですがこれっておなじことなの?

  644. 649 648

    提示された金利でした

  645. 650 匿名さん

    >648
    やっぱり固定だと返済が厳しいですか?

  646. 651 匿名さん

    固定だとお金をドブに捨てるようなものだからね

  647. 652 相談者

    どちらがいいか悩んでいます。

    【前提】
    ・当方はDINKSで、基本的に10年以内に物件は売るつもりです。
    (とんでもない不景気に突入して今の半分の価格とかになってたら考えますが)
    ・金利は、変動なら1.5%マイナスで0.975%、固定ならフラットSの1.41%
    ・フラットの場合は、機構団信より民間の定期保険のほうが安いのでそちらで代用
    (26才、男性で非喫煙)
    ・借入額は年収の6倍で一人でローンは組みますが、実際は妻も働いているので、
     実際は年収の3.5倍

    月々の支払の差は、11,000円+保険料4500円(3800円スタートで年齢とともに増加)
    ここの掲示板では金利差の分たくさん繰上返済できる!という論が多いですが、
    変動と固定の差は年間20万くらいですよね?
    ちなみに固定でも、繰上返済は年に300-400万程度する予定です。

    最近は、BIS(バーゼルⅢといわれる次の改正)の影響で、銀行が金利リスクを
    取りきれなくなって国債を売るのでは?といった論もありますし、
    年に20万とかそこらの差なら保険料として払ってもいいかなーと思ってはおります。
    もちろん長期金利が先に動くので、すぐに短プラまで上がらないかとは思いますが。
    そのうち波及するのではないかと思いまして。

    でもできれば余計な金利は払いたくないとは、もちろん思っております。

    10年くらいであれば、低金利が続くとされている理由を教えてください。
    低金利が続くならもちろん変動にしたいです。

  648. 653 相談者

    652です。

    ちなみに10年以内に売るといっても、そのときローン残高はまだある前提です。
    元本減っていて金利負担が減るといっても、10年とかそこらで金利が
    あがってしまうと、6000万が4000万に減ってるとかいうレベルの問題なので
    (優遇後の)金利が3%だったらたえれるけど4%だと妻が会社やめちゃったら
    きつい・・・という状況です。

  649. 654 匿名

    固定との差額じゃなくて3%との差額が払えるなら変動。無理なら固定かな。しばらく低金利が続きそうだけど3%位の上昇は許容しておかないと。

  650. 655 匿名さん

    >>652
    10年後に売ると分かっていて、購入する理由が分からない。
    その分賃貸にすれば大変豪華な場所に住めるんじゃないのかな?

    10年後に売ると言うとても大きなリスクを背負いながら、固定の保険を取るというのも分からない。
    悩みどころがおかしいと思いますが、どうしても買うなら変動が良いんじゃないですかね。
    変動が上がらない理由は無いですが、どうせ10年後に売るなら金利が上がろうが大差無いと思いますよ。

    物件売って、ローンを一括返済しないという事でも考えているんでしょうか?
    借金だけしたいという奇特な考えならリスク云々の問題なのかな。
    それとも、売って利益が出るとか夢見ているのかな。

    うーん、難しい。
    10年後に売る事前提で購入すると言う事に、どういう利点があるんだろうか。

  651. 656 物件比較中さん

    >>652
    まったく同意
    人口が少なくなっていくのに対して今後、間違いなくマンション価格は緩やかに下落するはず。
    売る前提の購入なんてバブル期の土地転がしでも無し・・・絶対やめた方がいいと思う。

  652. 657 相談者

    みなさま、ありがとうございます。652です。

    別にマンション価格があがるとは思っていません。

    賃貸だと住みたいところが24万+管理費くらい。
    買うと例えばフラットだと毎月返済が16万後半+管理費

    買う場合の初期費用とか保険代とかも考えても、
    物件が5000万まで下がらない限り、買ったほうが得な
    計算なんですけど・・・

    立地的に5000万とかまで下がるかな?って感じで。
    (今の中古価格水準より2割減くらい)
    ただそんなに下がっちゃうような不景気になるんだったら
    変動のほうがいいですよね。。
    難しいです。。

  653. 658 契約済みさん

    変動か固定かを気にするのは物件を持ち続ける予定の人です。

    売るのが前提であれば変動で借りておいて
    払いきれなくなるまで金利があがったら売ればいい、それだけです。
    ただ金利を常に気にして、周辺の中古物件の価格変動を常に気にする生活ですが…

  654. 659 匿名さん

    今は金利が上がることに対するリスクより、物件価格が下がっていくリスクの方が明らかに高い状態。
    逆に言えばもし金利が上がるようなら物件価格も上昇する可能性が高い。
    もし10年内に売るつもりなのであれば、変動一択かと。本当はその状況なら賃貸が1番良さそうだが。

  655. 660 匿名はん

    中銀も金融緩和、政策金利低下ではデフレが収まらないことを学習したが、これ以上の金融緩和はしないようだ。
    管首相に変わるがどんな手を打ってくるのだろうか。

  656. 661 匿名

    652さん
    10年以内での売却を考えるなら、金利変動リスクより、資産流動性リスクを考えた方がいいですよ。
    なるべく、残債を減らしておいた方が、売り抜けやすいと思いますよ。
    残債を精算できずに売れなくて住み続けることも考えるなら、固定の方がリスクが少ないかもしれませんが。

  657. 662 匿名さん

    >>652
    10年以内に売るんですよね。
    いくらの物件を買うのか分からないけど、仮に4000万円の物件だと
    売買手数料だけで約240万円(買いと売り)。 あとローン手数料、金利、
    登記費用、、、、。 そして物件自体の値下がり。
    「買う」理由によっては賃貸も検討した方がいいのでは?

    まして、マンション購入なら騒音などのリスクも加わってきますし。

  658. 663 匿名さん

    マンションは、同じマンションにどんな人が住むかで売るときに困るよ。
    変人がいたりすると、中古で売れない

    固定資産税も毎年20万円支払わないといけないしね。


    ただ、ある程度収入がある人は、家を買い、住民税の減税を受けて、住民税の支払いを
    減らしておくと、子供の幼稚園の入学金や毎月の助成金がもらえて
    かえってお得な場合もある

  659. 664 匿名さん

    このスレを見て、金利0.9パーセント未満で借りて、3パーセント相当の差額を返済額軽減の
    繰り上げ返済をしたら、1年で200万円元金が減りました。、

  660. 665 匿名さん

    フラット35Sで借りて、繰り上げ返済する方がはるかにいいじゃんw

  661. 666 購入検討中さん

    >>665
    ちゃんと意味を理解してる?

    金利は0.9%で借りて3.0%時の毎月の返済額との差額を繰り上げ返済してる。

    フラットSだと1.41%(優遇込み)で借りて3.0%時の毎月の返済額との差額を
    繰り上げ返済する。

    さて、繰上げ返済額が多いのはどちらのほうでしょうか?

  662. 667 匿名さん

    結局フラットSだったりして。

  663. 668 匿名さん

    >>666
    「繰上返済額は金利3%との差分を」と言っているのであるから、固定3%で契約しているのと同額を毎月返済することになります。

    金利が低い方が元々の返済額は少ない訳であるから、毎月同額を返済すると、金利が低い方が結果的に多い金額を繰上することになります。

    ただし、変動金利だと3%を超える状況になったら、状況は変わりますね。

    これは算数の問題です。

  664. 669 668

    >>666
    答えは不定ということになります。
    変動金利がどういう風に動くかで、(3%を超えなくとも)結果が異なります。

  665. 670 匿名さん

    答えは不定でも何年後にどの程度金利が上昇すればどうなるかのシミュレーションは出来ますね。

  666. 671 668

    >>670
    確かにシミュレーションは出来ます。

    それはともかくとして、何を言いたいの?

  667. 672 匿名さん

    おなえこそ何がいいたいの?

  668. 673 668

    >>672
    あなえさんはご退場されたらいかがでしょうか。
    訳のわからない投稿はやめてくださいね。

  669. 674 668

    >>666
    しかし、フラットの場合繰上返済の最低金額は100万円だし、借入出来る最高限度額が8000万円だから、そもそも3%と同額になるように毎月というわけにはいかない。100万円に達するまではその分を3%/12の月利と同一程度の運用をしておかなければならない。

  670. 675 申込予定さん

    変動検討中の者です。

    近頃よく耳にする「消費税増税」による金利への影響ってあるのかな。(変動・固定ともに)


    たとえばこんな考え方はあり得ませんか?

    消費税増税(相対的に物価上昇・お金の価値減少)
    ⇒お金の価値向上が必要
    ⇒金利up(市中のお金を減らす目的で)


    ・・・なんてことになったら、やだな。

    教えてえらい人!!

  671. 676 匿名

    消費税増税ではお金の価値が減少するのではなく、使えるお金が減少するのでは?

  672. 677 匿名さん

    消費税増税自体が金融引き締めと同じ効果になる(引き上げた分、内需が低迷する)
    菅直人が言ってるように増税で税収が増えた分、有効な景気対策に利用され、好況に
    なれば利上げ要因にはなるだろうけど、本当にそうなると思いますか?
    デフレって物が売れないから物の値段が安くなってるのに売れない状況で値段だけが上がれば
    さらに売れなくなるだけでしょう。
    むしろ低金利政策の長期化が予想出来る。

    だから自民政権では小泉時代から消費税増税論が繰り返されたけど、増税は景気回復後としてた。
    橋本龍太郎が消費税増税した後、長期の低金利時代に突入しているのが良い例でしょう。

  673. 678 匿名さん

    今回の内閣で、日銀がどうするのか気になりますね。
    基本的は「緩やかなインフレ対策」としては同じ方向ですが
    鳩山内閣時には放置されていたから、今回の内閣は少しは期待できますかね。

    本当に、頼みますわ・・・・。

  674. 679 匿名さん

    金融だけでどうにかなることではないようだと思う。
    今以上の金融緩和は中銀の委員はできないと言っている人がいるよ。
    政府として経済成長する政策をだせないと。
    よくわかんないけど、No.678 は「緩やかなインフレ対策」で変動金利も利率が上がったほうがいいって書いてるの?
    所得が上がった上での金利上昇ならいいけどなー。

  675. 680 物件比較中さん

    まぁ、介護で経済回復とか言ってるくらいだから、
    駄目でしょう。
    増税分は社会保障や弱者対策で消える。
    トップが替わっても、支持母体がアレなだけに
    民主は変わらないでしょう。

    国際競争力をどんどん失い、ジリ貧。
    ギリシア化して
    最終的に、わざとインフレ、デノミをやるとみた。

    金利はどうなるでしょうね・・・。
    吹っ飛ぶかな?

  676. 681 匿名さん

    >>675

    >近頃よく耳にする「消費税増税」による金利への影響ってあるのかな。(変動・固定ともに)

    金利への影響云々の前に、可処分所得が減るので「繰り上げ返済」の進捗に重大な影響が懸念されますね。

  677. 682 匿名さん

    >>678

    >今回の内閣で、日銀がどうするのか気になりますね。

    日銀はこれ以上の金融緩和は絶対にやりそうもないですね。

    デフレ対策としてはインフレ目標の導入も絶対にやりたくない。(反対する理由は、

    目標を導入されると目標未達時に無能さ加減がバレてしまうのでw。)先日はFRB議長の

    口からわざわざ中央銀行の独立性について語らせるあたり、巧妙ですよねー。政府への

    牽制のつもりなんでしょうか。

    デフレ対策は成長分野への低利融資でお茶を濁して終わらせる腹づもりのようで。

  678. 683 匿名さん

    G20後の白川総裁のコメント

    日本の内需については「日本の回復は当初予想よりだいぶ強いという認識が各国に広がっていると感じた」とした上で、「極めて緩和的な金融環境を維持する姿勢を鮮明にして、内需のさらなる拡大に努めている」

    と述べた。

  679. 684 匿名さん

    >>683

    >日本の内需については「日本の回復は当初予想よりだいぶ強いという認識が各国に広がっていると感じた」とした
    >上で、「極めて緩和的な金融環境を維持する姿勢を鮮明にして、内需のさらなる拡大に努めている」

    それで、日銀総裁のコメントに対するあなたのコメントは何?

  680. 685 匿名さん

    まだ、橋本龍太郎の消費税増税が、長引く不況の原因だと思っている馬鹿がいるんだな。

    たんに中国の台頭ってだけなのに、こんなんじゃ日本の景気はよくなるわけねえよ。
    社会保障はうなぎ登りなのに、税負担は嫌だってごねるんだからよ。

  681. 686 匿名さん

    >>685

    >まだ、橋本龍太郎の消費税増税が、長引く不況の原因だと思っている馬鹿がいるんだな。

    こんなこと考えているやつっているのか?

    消費税税率UPが不況のきっかけになった感じはあるが、ここまで不況が長引いた原因が消費税5%に

    あるわけではないだろう。

    まあ、次の税率UPで何%になるのかわからないが、上がれば景気を冷やす効果があるのは確か。

  682. 687 匿名さん

    というか、消費税増税で金利上がりますか?の返答で橋本さんの時はどうだったかの話してるのに
    何で不況の原因の話にすり替わるのか意味が分からない。

    読解力が無いただのバカか意図的に誘導してるのかどっちかなんだろうけどたぶん前者だろうな。

  683. 688 匿名さん

    >まだ、橋本龍太郎の消費税増税が、長引く不況の原因だと思っている馬鹿がいるんだな。

    >たんに中国の台頭ってだけなのに、こんなんじゃ日本の景気はよくなるわけねえよ。

    どんなめちゃくちゃな理由なんだ(笑)
    中国のおかげで、まだリーマン後の世界の経済は持ってるわけだが。○○か?

    >社会保障はうなぎ登りなのに、税負担は嫌だってごねるんだからよ。

    税負担はしようとしていますよ。所得税の累進強化でね。
    え?金持ちが国外に逃げるって?

    あれ、税負担が嫌だってごねてるのは、実は○○さんだったんですね。まぁ知ってましたけど。


    総理がすげ変わろうがギリシャが爆発しようが沈没しようが財政の真実は変わりません。

    餓死した母子が最後に握り締めていた105円のパンにも、消費税がかけられていました。
    消費税を増やしても、かえって貧困化した国民の社会保障額が増えるだけで、財政問題は解決しないのです。ごく簡単な数学の理論です。

    発散(財政破綻)をとめるためには、発散する数値以上の累進性ある抑止力(反対方向の力)によってそれを押さえるしかありません。つまり、所得税の強化です。

    安易な消費税の強化は簡単に国を滅ぼします。騙されてはいけません。

  684. 689 匿名さん

    >餓死した母子が最後に握り締めていた105円のパンにも、消費税がかけられていました。
    >消費税を増やしても、かえって貧困化した国民の社会保障額が増えるだけで、財政問題は解決しないのです。
    嘘をつくな。母子なら生活保護受給で働くよりもリッチなのが今の歪んだ日本。
    生活保護給付が増えているから消費税を上げる必要がある。
    大阪なんて20人に1人が生活保護、年金払うのがバカらしい、年金払わないで生活保護
    を受けた方がリッチ。

    この歪みが納税意欲をなくし国を滅ぼす。 


  685. 690 匿名

    >>689

    恨み念仏みたいだなあんた。

  686. 691 匿名さん

    >>690
    それが現実なんだよ。

    議員の定数削減→報酬の削減→公務員の給料削減
    そののちに
    所得税の強化・法人税の減税・消費税の増税
    最後に公共事業の活性化を行えば
    多少なりとも景気は良くなり不満は少なくなるんじゃないか?

    それでも文句たれる奴がいたら、問答無用で切り捨ててほしいよ・・・

  687. 692 匿名さん

    消費税の増税は、必ず「天下り法人」の整理とセット物だから
    これからは、本当の力が試されますね。

    昨日の「たかじんの言って委員会」で「鳩山政権は政権交代を演出するための予行演習」
    とか言っていたのが印象的。

    自民党の閉塞感によって政権交代で何かが変わると言う期待だけで妄想した暴走した政治
    だったんですよね。

    あれでも「政府が決定した事項」は国際的にも国内的にも正式な決定事項って
    わかってるんかな。

    今度の参院選挙は どうしようか悩むところ。

    今回の菅政権で「みんなの党」がボロボロになっているらしいですね。

  688. 693 匿名さん

    >>690
    生活保護で俺らに食べさせて貰ってるのに
    ネットやって遊んでるじゃねえよ!

  689. 694 匿名さん

    >>690
    おいっ、お前! 
    生活保護ヤローか?

    690みたいのがいるから日本は不景気なんだよ。

  690. 695 匿名さん

    ちっちゃい話だな。

    そんなみみっちい話せずに、頑張って所得あげる努力しよーぜ。

  691. 696 匿名さん

    楽(?)だったとしても生活保護は私は嫌ですね・・・。
    生活保護は所得を上げることは絶対出来ないですし、
    695さんの仰るとおり、微量な一因はあったとしても
    そんなちっちゃな問題で不景気が続いてるわけでもないので
    まずは自分の所得が上げられるよう努力しましょう!

  692. 697 匿名さん

    >餓死した母子が最後に握り締めていた105円のパンにも、消費税がかけられていました。
    餓死って、世界と日本の餓死者統計比較したことある?

    >貧困化した国民の社会保障額が増えるだけで、
    意味がわからない。
    消費税は社会保障に充実させるためなのでは?

    >ごく簡単な数学の理論です。
    その数字を正確的にだしてくれ。

    >安易な消費税の強化は簡単に国を滅ぼします。騙されてはいけません。
    強化するなら使途をはっきり決めないとまずいのは理解するが、国が滅ぶ?

  693. 698 匿名

    >>693
    >>694
    失礼な奴らだな。

    しょうもない。子々孫々にわたって一生貧乏無学でいればいい。

  694. 699 匿名さん


    同感です。

  695. 700 匿名さん

    ま~たド素人の政策井戸端会議になっちゃってるよ。。

    このスレ終わりだな。

  696. 701 匿名さん

    >そんなちっちゃな問題で不景気が続いてるわけでもないので
    >まずは自分の所得が上げられるよう努力しましょう!
    自分の自治体の予算を見てみな、民生費っていうのが半分以上なんだよ。
    納めた税金は生活保護等に消えるんだよ。全然ちっちゃい話じゃない、深刻な話だよ。

  697. 702 匿名さん

    >>701

    それは大変深刻な問題ですね。
    ところで、税金が生活保護等で消えていることと、
    変動金利の動向とどう結びつくのか具体的に示してもらえませんか。

    よろしくお願いします。

  698. 703 匿名さん

    >>702

    >ところで、税金が生活保護等で消えていることと、
    >変動金利の動向とどう結びつくのか具体的に示してもらえませんか。

    701ではないが、俺様がおまえのような低脳にもわかるように解説してやるよ

    税金が生活保護等の経済成長に結びつかない死に金となって消えていく(経済成長に寄与しない)と、
    その割合が多ければ多いほど低成長、需要不足となり、景気が悪い状態が続いて金利が上がっていかないんだな

  699. 704 匿名さん

    >>701
    >自分の自治体の予算を見てみな、民生費っていうのが半分以上なんだよ。
    >納めた税金は生活保護等に消えるんだよ。全然ちっちゃい話じゃない、深刻な話だよ。

    生活保護費の受給割合が、全国でも高い大阪市の生活保護費は、予算の16.7パーセント
    これでも前年比17%増の大幅悪化の状態。

    つまり半分以上というのは間違い。

    一般的に生活保護の率は国民所得が上がれば下がる傾向にある。
    消費税を上げて国民所得は上がるか?

    餓死した母子はその典型例だよ。弱者から多くを取る消費税で、弱者を救済するという矛盾が
    そこに端的に現れている。

    あと、景気は確実に悪化するよ。
    経団連の会長は消費税に賛成らしいが、あんなもののどこがいいかわからない。

    消費税は別名「売り上げ税」と言って、実際は小売店が国に支払うことになる。
    内税方式に変わってから、その傾向がより顕著になった。

    つまり利益から払う法人税と違い、赤字だろうが黒字だろうが総売り上げの5パーセントは確実に持っていかれるとうことだ。

    そりゃ莫大な儲けを出す大企業は、利益の40%を持っていかれる法人税より、総売上の5パーセントの消費税のほうがいいのかも知れない。だが、やっとのことで利益を出している零細企業にとって売り上げの5%といえば、もうほとんど利益そのものに等しい。

    実際消費税を払うために借金をし、その借金がもとで倒産した会社はゴマンとある。
    例を出そうとちょっと検索しただけでこれだけ出てきた。

    「もう死ぬしか抗議の仕方がないようです」
    http://q.hatena.ne.jp/1157600252
    「静かに広がる”消費税倒産”」
    http://www.news.janjan.jp/living/0605/0605073997/1.php

    これらの声が聞こえてこないのは、数はあっても所詮零細企業が多く、倒産・自殺に追い込まれても
    誰も見向きもされないことが多いからだ。ある意味今の日本社会を象徴している。

    やはり大企業や経団連、財務省、それらの意見を喧伝するマスコミの声のほうがはるかに大きく、なかなか消費税の間違った面、悪い面を知る機会がないのが現状だ。

  700. 705 匿名さん

    >赤字だろうが黒字だろうが総売り上げの5パーセントは確実に持っていかれるとうことだ。
    知ったかぶりだけで全然違う。 そんなことありえない。
    卸業者を1社経由するたびに5%づつ加算されていくのか?

  701. 706 匿名さん

    >弱者から多くを取る消費税で、弱者を救済するという矛盾が そこに端的に現れている。
    どこが矛盾だ?
    弱者から多く取る?多いも少ないもない。皆同じ税率だ。

  702. 707 匿名さん

    >やっとのことで利益を出している零細企業にとって売り上げの5%といえば、もうほとんど利益そのも,,
    >実際消費税を払うために借金をし、その借金がもとで倒産した会社はゴマンとある。
    >例を出そうとちょっと検索しただけでこれだけ出てきた。
    お前の全てが嘘なんだよ、そんな事実はない。 企業は黒字だから消費税を払う。

  703. 708 匿名さん

    増税してもその先の青写真を明確に国民に示す事もしないで 増税した分 国民へ還元されるなどと安易に信用して
    お人よしもいいところ

    今まで20年近く庶民へは増税をし続けたのに 巨額の財政赤字を生んできた
    その官僚のシステムを 改めなければ 何も変わらないし悪くなる一方だろう

    ギリシャのように 官僚や公務員は 巨額な莫大な大赤字出したら 
    給料5割3割カットするのが筋ってもの
    オトシマエも付けないうちから 増税金くれ金くれって オレオレ詐欺
    赤字を増税でカタつけようとするから一向に改善されないのは 
    これまでの官僚のやってきた無駄を見れば わかりきったことだし
    役人給料見直し 天下りへ流れ続けるの血税20兆円の大幅見直し
    が先 これ以上 無責任に国民や次世代にばかり負担を強いるのは許せない
    消費税上げる政権に絶対に期待は持てない 間違いなく景気は悪くなる
    景気が悪くなれば 増税しようが 税収はトータルで結局減る

    http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm

    これ見りゃ分かるけど、消費税を上げると確実に税収が落ち込む。

  704. 709 匿名さん

    消費税を上げてそれを財源として法人税を下げるべき。
    法人税を大幅に下げて国際競争に勝てる日本を作るべき。

    小泉・竹中政策を復活させて規制緩和と小さな政府を目指せば景気は回復する。

  705. 710 匿名さん

    今の政府のやっている政策では悪いほうに回っていると思う。
    火に油を注ぐのと同じです。
    大改革が必要です。取り合えず昭和時代のように高所得者の税率を
    上げるべきです。あと以前あった高額商品に掛ける贅沢税の実施
    国会議員と公務員の給与カット(仕事の割りに貰いすぎているのは本人も
    承知の筈です。ペイペイから上層部まで)
    あと、しばらくの間 中国人や外国人を国内に入れない。
    (今、中国人やインド人や多すぎるでしょ。安い賃金で使えるかも知れないけど
    日本人に仕事を与えるべきです。)
    そして低所得者層には 援助や大幅減税、とにかく根っこの方から
    豊かにしなければ、本当に景気は回復しない。この国は枯れてしまいます。
    景気の良かった昭和時代は根っこの方から栄養を与えてた。だから国も栄えていた。
    ある時代から 強い者ばかり得する世の中になって今のようになった。
    根っこを大事にせにゃ花はそのうち枯れますよ。

  706. 711 匿名さん

    消費税導入された当時は高齢化対策と福祉目的として創設されたが、
    その後保険料自己負担一割から三割に、年金支給開始年齢を
    60から65に、介護保険制度の創設で保険料の負担など、
    明らかに89年当時の消費税構想が失敗だったってことだろ
    これを認めろよって話だよ
    高齢化が進展しすぎているから仕方ないとか言うな
    まず謝れよバカ
    そのくせこの20年間の法人税減収額は導入開始後から現在までの
    消費税収額とほぼ同額だからな

  707. 712 匿名さん

    小さな政府って、
    「IMF」が融資するときの条件の「構造調整プログラム」にあって、
    「構造調整プログラム」を採用するとその国の経済が弱体化するから、
    国民全体の幸福を願ってる政治家には評判が悪いんだよね。
    「選択」と「集中」で特定の者にだけ金が集まって、そうでない者は収入が減る社会がすばらしいと思っている者には「小さな政府」は人気があるんだよね。

  708. 713 匿名さん

    日本は海外純資産残高は世界一の輸出超過大国、09年は08年に比べ経常収支の黒字は大幅増、
    なのに赤字大国の米国が、競争力3位、日本は27位,競争力とは何なのだ。
    ▼米国の法人税率は日本より高い、これを忘れないでね

    日本の輸出競争力は世界一だよ、企業天国の日本だからではないのか、
    役員の給与は大幅増、労働者の賃金はダウン、非正規には安賃金なのに社会保険料も負担しないそれで容易く解雇、
    こんな国は日本だけだと思う。自殺率も高く出生率も低い
    だから駄目な国としての27位と言うことなのか

  709. 714 匿名さん

    >>711

    >消費税導入された当時は高齢化対策と福祉目的として創設されたが、
    >その後保険料自己負担一割から三割に、年金支給開始年齢を
    >60から65に、介護保険制度の創設で保険料の負担など、
    >明らかに89年当時の消費税構想が失敗だったってことだろ
    >これを認めろよって話だよ

    アホか

    保険料負担率増加と支給年齢開始年齢の引き上げが必要な理由は
    老人の平均寿命が伸び過ぎて、老人の数が想定よりも大幅に増えて
    しまった結果、そのままでは制度が持たないから変更したんだよ

    消費税の構想が失敗なのではなくて、社会保障制度の構想と現実が
    乖離していることが問題なんだ

    また、現在でも老人の数が増えすぎて社会保障費が年々増えて
    行っているので、さらに制度を変更(後期高齢者医療制度)をした
    のに、民主党は何の代案も持っていないくせに制度の再設計を言い
    出して、困っているのが現状だ

    老人に金を使いすぎて若者に渡す金がなくなっているのだから、
    消費税増税と一緒に負担率のさらなる増加と年金支給額の切り下げを
    実行して、将来のさらなる老人の増加に備える必要がある

  710. 715 匿名

    >>705-707
    は書き込み時間からみて恐らく同一人物っぽいな。

    消費税増税派は、つまりこんな調子で893のチンピラみたいに知性のカケラもなくわーわー吠えるしか能がないわけだ。

    恐らく理性で消費税を理解している訳ではなく、何となく保守勢力が導入を奨めているから反対するやつは国賊、みたいな発想なんだろうね。

    民主党も増税勢力一色になったようだし、選挙での公約を避けて選挙後に増税するような騙し打ちにあわないよう、しっかり見て行かないとな。

  711. 716 匿名さん

    >>708

    >増税してもその先の青写真を明確に国民に示す事もしないで 増税した分 国民へ還元されるなどと安易に信用して
    >お人よしもいいところ

    >今まで20年近く庶民へは増税をし続けたのに 巨額の財政赤字を生んできた
    >その官僚のシステムを 改めなければ 何も変わらないし悪くなる一方だろう

    地方に住む貧乏人共へ還元するために無駄な公共事業をたくさんやって、使いもしない空港を全国に
    造ったり、無駄に立派な橋を造ったり、整備新幹線を造ったりして、ちゃんと国民に還元してきただろう?
    無駄な公共事業でどれだけ地方に金をおとしてやったと思っているんだ

    国の金に群がって甘い汁を吸ってきたのは官僚だけではないんだよ

  712. 717 匿名さん

    >>715
    反論の内容を書けよ。
    小学生みたいな文を書くな

  713. 718 匿名さん

    >>703

    非常に丁寧なご解説ありがとうございました。
    なるほど、当分金利は上がらないということですね。
    ということは、増税などで可処分所得が減少した場合には変動と比べて固定のほうが怖いと。

    ありがとうございました。

  714. 719 匿名さん

    >実際消費税を払うために借金をし、その借金がもとで倒産した会社はゴマンとある。
    >例を出そうとちょっと検索しただけでこれだけ出てきた。

    リンクみたが、そのゴマンとやらの統計がかいてない。
    ちなみになぜ消費税を払う為に借金するんだ?

  715. 720 匿名さん

    空港とか官僚の批判は結構だが、
    変動金利と何が関係ある?

  716. 721 匿名さん

    固定4年目突入です。

    変動に切り替えるための借り換え手数料を安く上げる方法がありましたら、
    教えて欲しいです。

    手数料の安い銀行はどこでなのしょう???

  717. 722 匿名さん

    >>721

    つまらねー質問するな

    自分で調べろ、空気読め

  718. 723 匿名さん

    >713
    >経常収支の黒字は大幅増、 なのに赤字大国の米国が、競争力3位、日本は27位,競争力とは何なのだ。
    >日本の輸出競争力は世界一だよ、企業天国の日本だからではないのか、
    お前が世界の輸出競争力順位をつけるのかよ?
    日本の企業は様々な規制や高い税金で国際競争力が低い。これからゆとり世代が社会へ出るから
    労働者の質の低下も出てくるだろう。 法人税を下げて規制と無駄をなくすしか方法はない。
    日本が貿易黒字なのは企業が稼いでるからではなく、投資などの金融部門の黒字が大きいから。

  719. 724 匿名さん
  720. 725 匿名さん

    新聞を読めないのは713の方なんだが?

  721. 726 匿名さん

    竹中さんは日本の財政を心配している。
    私も心配だ。

  722. 727 匿名さん

    竹中さんは、今のままでは3年しか持たない試算らしい。
    と言うかさ1100兆円ってどーよ。もう返済出来ない領域に入ってるじゃん

    ドイツでは8.8兆円の歳出削減策とか言っているのに、日本は歳出増額だけかよ。
    今現在で900兆円だから900/8.8=102

    ん? 102? ん?? 102年も かかるんかよ!!!!

    今から、日本の若者で働いたお金で、いままで借金を作りまくってきた老人達に
    年金を支えていくんかよ!!

    でも、その老人には選挙権があるんだよな。
    そしたら、その老人は全員で我田引水になれば、若者を締め付けて働かせて
    自分の介護を充実させる法案だって作れるんだよな。

    法改正して、65歳以上には選挙権無い様にして欲しい。
    意味無いだろ、そんな老人に選挙権は

  723. 728 匿名

    売国奴竹中がよく言うよ。

    お前が閣僚やってた時代が一番財政悪化してるじゃん。

    供給サイドを重視した結果、一部の大企業だけが儲かり、その他多くの中小企業、国民が犠牲になった。

    菅さんの需要サイドから景気を良くするという考え方のほうが正しい。

  724. 729 購入検討中さん

    別に国債を返しきる必要なんて無いんだけどな・・・
    国債がGDP比に対して増えないようにすれば良いだけ。

    それには、4%程度の名目成長を持続的に出来るようにするか
    税収を40兆から50兆に増やして3%程度の名目成長を持続するかすればいい。

    4%の成長をさせるとなると、バブルを意識的に作る必要があるため相当リスキーだろう。
    やはり、ある程度税収を増やして程ほどの名目成長ってのが妥当かな。

    ゼロ成長では税収を倍にしないと成立しないがそれもありえない。

  725. 730 匿名

    所得が増えないまま、消費税だけを増税すると増税した分だけ個人消費が落ちるだろ?てことはその分GDPが減るだろ?てことはその分政府は財政出動で埋める事になる。

    消費税増税って意味あるのか!?

  726. 731 匿名さん

    >>727
    ドーマー条件について言及していない議論は無視すべきです

  727. 732 匿名さん

    >お前が閣僚やってた時代が一番財政悪化してるじゃん。
    >供給サイドを重視した結果、一部の大企業だけが儲かり、その他多くの中小企業、国民が犠牲になった。
    >菅さんの需要サイドから景気を良くするという考え方のほうが正しい。
    財政をもっとも悪化させたのは民主だろ。しかも改革どころか逆戻りだよ。
    何だよ需要サイドから景気を良くするって? 管さんは何もやってないだろ。

  728. 733 匿名

    ↑ヒント「考え方」

  729. 734 匿名さん

    普通に消費税上げたら、駆け込み需要が終わったら一気に消費が減るだろうね。
    それを避けるには、小刻みに上げて行くとインフレと似たような効果もあるから
    消費が増える可能性もあるかもしれない。

    そのあたりは、政府でしっかり議論するでしょう。

  730. 735 匿名

    今の民主政権になって国債発行が増えたから民主が悪いとかって、
    脳みそパ ー?

  731. 736 匿名さん

    何がヒントだ
    アホか!

    >財政をもっとも悪化させたのは民主だろ。
    その下地を作ってきたのは自民。
    民主はその尻拭いをさせられた結果の財政悪化。

  732. 737 匿名さん

    >>735

    >今の民主政権になって国債発行が増えたから民主が悪いとかって、
    >脳みそパ ー?

    実際のところ、民主にはマクロ経済・財政についてまともな知識のあるやつなんていないだろ?

    国債発行が増えたのは、予算の組み替えに失敗したくせに、バラまき政策だけは追加で実施した

    からだ。社会主義経済で貧乏人に金をバラまくだけなら、中学生でもできるよ。

  733. 738 匿名さん

    「ヒント」のクダリはイラッとるよね笑

    供給サイドだろうが需要サイドだろうが、財政を整えるには必ず両方をケアしなくちゃいけないハズで、どっちが先かって議論は本質でないって、その竹中コラムは締めてなかったっけ?

  734. 739 匿名さん

    国債発行が増えたのは単に税収が落ちたからだろ。
    予算額だけなら麻生のほうがはるかに上だよ、補正予算分。

    ばらまきって批判が有るけど、自民党が残した財政赤字が無ければ子供手当も高速無料も経済に取っては
    大きなプラスな訳だから財政で批難されるのは民主じゃなくて自民なはず。選挙対策だとか言うヤツいるけど
    自民みたいに既得権益で経団連とか一部の企業を優遇する政策より遙かにマシだと思うけどね。
    少子化問題も自民が放置し続けた結果だし。

    >>734

    消費税上げても可処分所得が増えてなければ消費に回る絶対額は確実に減るから、
    「来年から消費税上げますよ!」ってアナウンスしておいて実際は上げないってのはどうだろう?
    それを毎年繰り返すとか。オレオレ詐欺みたいだが(笑)

  735. 740 匿名さん

    >竹中

    おまえが言うな!だろ

    日本は終わりだと海外で吹聴して回るエセ経済評論家ってどうよw

    こいつがサブプライムのときに市場原理自己責任と主張すれば見直したけど、急に黙ったしなあ。経済学関係はうさんくさいのばっかだわ

  736. 741 匿名さん

    事業仕訳ができたというだけで民主党に入れた価値はあったかな。
    天下りという大きな氷山が一角とはいえ表に現れてきた。
    何千億、兆もの無駄を削減できれば税収と同じ効果だ。
    仕訳の内容はともかく、仕訳という行為を批判する者はいないだろう。される側の人間じゃなければ。

  737. 742 匿名さん

    ただ、今回の仕分は単なるパフォーマンスで内容が無かった。
    中身を全く分かっていない民主党を中心とした仕分人が、
    経済産業省の作ったシナリオにのっとってパフォーマンスをしただけ。

    結果として、役人が強いところは野放しで、
    唯でさえ締め付けが厳しいところに更なる負担を強いたところも多い。
    そして、実態に即してないので、結果として判定通りには出来ないものも多い。

    仕分自体は良いとは思うが、仕分人自体にも問題が多かったし、
    全体的に、もう少し勉強してからやった方が良かったと思う。

  738. 743 匿名さん

    まずはやってみることに意義がある。
    失敗を恐れて、何もやらなければ何が問題なのかもわからない。
    いつまでたっても進歩しない。

    やってみて、まずい所があったら修正すればいい。

    トヨタじゃないが、カイゼンだよ。

  739. 744 匿名さん

    まあ…ね。

    でも、一部では、今回事業仕分をしての一番の成果は、事業仕分みたいなことをしても、
    予算額は、大して減らないということが分かったことと言われているよね。

    今回みたいな下手な仕分をしたことで、分かってない人がやったからああなったでは無くて、
    仕分けをしても大して予算規模が変わらないので、増税も仕方が無いと言いだす人達も出てきた。

    もっと、キチンと内容を精査してからおこなえば、
    効率的に国の支出を減らした後で、増税の議論に移れた可能性もあったのに…残念だ。

  740. 745 匿名さん

    竹中さんの経済政策を批判する奴は赤字国債を乱発して福祉を
    異常に手厚くし今だけ楽な暮らしをして借金だけを残す。
    そして、金持ちをねたむ。

    これじゃ、日本国は良くならない。
    管さんだって亀井静香のいいなりで、再び郵政改悪を始める。

  741. 746 匿名さん

    >自民党が残した財政赤字が無ければ子供手当も高速無料も経済に取っては
    >大きなプラスな訳だから財政で批難されるのは民主じゃなくて自民なはず
    矛盾だらけだな。
    自民が公共事業の為に国債を発行したのも経済にはプラスなわけだから批判するなよ。

  742. 747 匿名

    自民党は赤字を膨大にしたんだから避難されて当然。民主はまだ結果を出してないんだから避難するのには早いだろ。

    財政赤字だけ言えば小泉竹中が一番の戦犯。

  743. 748 匿名さん

    民主は税収増加のビジョンがなにもない。これじゃ意味ないよ、ひたすら赤字国債を
    発行するしか脳がないのが民主。

    竹中さんは、税収が増えるように規制を緩和して、小さな政府、市場主義を取り入れた。

  744. 749 匿名さん

    >竹中さんは、税収が増えるように規制を緩和して、小さな政府、市場主義を取り入れた。

    問題は、それに伴う当然のリスク(格差の拡大)についてちゃんと説明しなかったこと。
    本人達は説明したと主張するだろうが、実際に後になってどうしてこうなった、
    と騒ぐ民衆が多かったことを考えれば説明はできてなかったというべき。
    竹中氏の手段を評価するなら、リスクも踏まえて論じなければ意味がない。
    いいことだけ言ってる民主と同じ穴の狢。

  745. 750 匿名さん

    >財政赤字だけ言えば小泉竹中が一番の戦犯。

    はあ?

  746. 751 銀行関係者さん

    ここが話題の政治スレですか?






    雑 談 ス レ で や れ

  747. 752 匿名さん

    >>750

    財政赤字が一番増えたのは小泉政権

    1. 財政赤字が一番増えたのは小泉政権
  748. 753 匿名さん

    竹中はハジかれて危機をあおる狼少年やっとるのか

    商品やサービスを創造する際の制約を少なくし、供給サイドの成長を促する必要性っていつの時代の話や。
    グローバルスタンダードはいまや金融規制、投機抑制に転換しとる。
    リセッションの後始末コストは政府財政ではなく、金融証券が負担するのが先進国の常識になってきてる。

  749. 754 匿名さん

    ★ 菅直人 トンデモ発言集 (経済編)★

    「民主党が政権をとれば株価3倍」
    「55歳で月50万円もらえる新しい職業はないか調べたけど無い現状を見て、不況だと感じた」
    (ハローワークを視察して、仕事検索システムで、年齢50代・週休2日・希望月収欄に月給50万円と打ち込んでの発言)
    「本当にこれだけ(外貨準備高は)必要なのか」
    「外貨準備を減らしたら、その分だけ(財政支出に)使えるという仕組みにはなっていない」
    「経済政策は考え中第三の道を模索する」
    「無駄な公共事業削減が一番の景気対策」
    「事業仕分けをやったからこれから景気がどんどん回復する」
    「無駄を削るのだからマイナスにはならないはずだ」
    「エコポイントとかソーラー発電で景気は回復する」
    「株式売却益課税は20%でも30%でも上げるべきだ」
    「需要型経済へ」
    「林業で雇用創出100万人」
    「高速道路を無料化して自動車税を5万円上げる」
    「いざとなったら米国債を売ればいい」
    「デフレ脱却に具体的な見通しはない」
    「社会保障は負担ではなく最大の成長分野だ」
    「人件費が大きくなることは付加価値が大きくなること」
    「(財務大臣の時、乗数効果について聞かれて) 聞かないで(笑)」 (わかりましぇ~ん)
    「マクロ経済モデルは間違い」
    「子ども手当の消費性向は0.7だ」
    「大学では経済をやっておりません」
    「デフレの定義を知ってる訳ではない」
    「(子供も手当を満額支給できず)小泉首相の「大したことではない」を思い出した」
    「いまでも消費税15%では足りない」
    「増税すると景気がよくなる」

  750. 755 匿名さん

    >>752

    一番の戦犯の根拠はそれだけ?
    宮沢細川羽田村山橋本小渕で何をしてきたか調べてから出直して。
    あと雑談スレにいってくれ。

  751. 756 匿名さん

    >商品やサービスを創造する際の制約を少なくし、供給サイドの成長を促する必要性っていつの時代の話や。
    えっ、今後は供給も制限するのか?

    >グローバルスタンダードはいまや金融規制、投機抑制に転換しとる。
    それは欧米のファンド等の話、日本には全く関係なし。

    >リセッションの後始末コストは政府財政ではなく、金融証券が負担するのが先進国の常識になってきてる。
    バカか? そんな常識どこにある?

  752. 757 匿名さん

    >751
    おい、おまえがでていけや

  753. 758 匿名さん

    竹中は、教授の肩書きを使いたがるが、なんで一組織の、それも上には学長や理事長もある、
    中間職の教授という肩書きを使い続けるのかな。

    人材派遣会社会長、それも東証一部上場という大企業の会長という堂々とした肩書きがあるのに。
    人材派遣業に何かうしろめたい思いがあるのかな。

    ちなみに元大臣という肩書きも、あまり使いたがらない。

  754. 759 匿名さん

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000009-wsj-bus_all

    >竹中氏は、外部の視点から、商品やサービスを創造する際の制約を少なくし、供給サイドの成長を促す必要性を
    >強調した。一方、当時内閣府特命担当相の菅氏は、景気回復には需要サイドに関する取り組みの方が重要だとし、
    >竹中氏と小泉元首相が取った政策は社会の格差を拡大した


    事実そう言ったなら菅のほうが正しい。
    どんな商品やサービスを創造しても、雇用不安のせいで国民がそれを買う金持ってない
    必需品しか売れず、それも安物しか売れない
    そして市場という土壌が枯れたままでは企業という植生が茂ることはあり得ない

    ただ心配なのは、菅は雇用の安定化によって需要を回復しようとしているのではなく
    バラマキの一方で増税しようとしていることだ
    いま増税なんかしたらよけし需要が枯れて正直えらいことになる