管理組合・管理会社・理事会「ボス建築についての情報募集!」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 住宅・マンション一般知識板
  3. 管理組合・管理会社・理事会
  4. ボス建築についての情報募集!

広告を掲載

ご近所物件

東京都中央区晴海五丁目

価格未定

東京都港区白金一丁目

価格未定

東京都江東区豊洲5丁目

価格未定

東京都葛飾区新宿六丁目

価格未定

東京都文京区小石川1丁目

6,400万円台予定~2億8,500万円台予定

東京都渋谷区宇田川町28番49他(地番)

9,600万円・1億2,540万円

東京都江東区東雲一丁目

6,077万円~7,897万円

東京都渋谷区神宮前2丁目

価格未定

東京都大田区矢口3丁目

4,500万円台予定~8,500万円台予定

東京都板橋区坂下二丁目

3,900万円台予定~7,200万円台予定

東京都江戸川区西葛西8丁目

価格未定

東京都板橋区加賀一丁目

5,872.9万円~7,503.7万円

東京都北区豊島4丁目

3,400万円台予定~5,900万円台予定

東京都江戸川区清新町2丁目

4,958万円~7,498万円

東京都足立区千住1丁目

3,450.7万円~8,274.9万円

東京都港区南麻布1丁目

1億1,073.8万円・1億2,777万円

東京都江東区北砂5丁目

4,214万円~5,227.4万円

東京都新宿区戸山3丁目

1億2,396.3万円・1億7,163.8万円

東京都港区南青山七丁目

価格未定

東京都港区三田2丁目

価格未定

新着!販売前の物件

東京都港区白金一丁目

価格未定

  • 掲示板
大目付でござる [更新日時] 2019-05-10 10:36:28

1990年 株式会社ボス建築コンサルタンツ 東京に誕生
2004年 株式会社ボス建築研究所 神奈川に設立

大規模修繕/長期修繕計画/理事会・専門委員会運営のことならおまかせ!?
「マンション管理組合コンサルタント」として飛ぶ鳥を落とす勢いの2社!?

組合運営アドバイスの特徴は? その品質は? そもそも2社の関係は? 等
2社と接したことのある方(1社でもOK)、経験談や思うところを投稿あれ

[スレ作成日時]2016-09-27 15:19:17

スポンサードリンク

広告を掲載

ボス建築についての情報募集!

コメント  

  1. 1 開店休業??

    神奈川県の横須賀市、厚木市の分譲マンションで《騒動》があったことは
    はっきりしています。この2つの管理組合に続く第3、第4のマンション
    の登場を、匿名であっても期待しているのですが。

    もちろん《良い話》も歓迎します。

  2. 2 厚木のコープ野村

    2014年8月~2017年8月、住民1名に対する当マンションの管理組合
    による刑事告訴と管理規約(組合運営のルール)及び細則等の改正を主導した
    マンション管理士「潤マンション管理士事務所」↓
    http://www.jmc-office.biz/gaiyou.html
    ※「所属団体」の欄に「マンション実務法学会 正会員首都圏事務長」とある

    ↓ 「マンション実務法学会」
    http://www.sjcml.jp/
    ※事務局首都圏支部は上記マンション管理士が窓口だが「赤坂葵法律事務所内」

    ↓ 同学会の「役員紹介」
    http://www.sjcml.jp/info/member.php
    ※「理事」の1人は、当マンションのコンサルタント「ボス建築研究所」代表
    ※所属会員は「20名」

    【2015年1月11日の当マンション管理組合理事会議事録の一文】
    ・内外へ配布されている文書への対応
    ①弁護士との契約締結
     平成26年12月26日に、理事長、副理事長、総務理事、ボス建築研究所、
     マンション管理士、野村不動産パートナーズで赤坂葵弁護士事務所を訪問し、
     打ち合わせした内容(今後の流れ等)や契約した内容について、今回理事会
     で確認した。
    ※住民(理事長、副理事長、総務理事)の3名は、すべて元専門委員

  3. 3 シロウト住民1匹にプロの対処

    一言でいえば「おっかない」。

    マンションの管理規約の条文に「理事長は会計帳簿を作成、保管し、組合員からの要求があれば閲覧させねばならない。」と書いてあるからといって無邪気に信じて帳簿を見ようとすると、モンスター扱いされ、告訴まで請求される。

    帳簿閲覧請求に理事長、理事会が応じてくれないので簡易裁判所に調停を申立て受理されたが、理事長は「見せる」と答えておいて6年経とうという今も閲覧実施にならない。ネット上で「紙の上での合意で終了しなかったお前が悪い」的な指摘をされたこともあるが、”紙の上での合意で終わった調停には本式の裁判の判決と同じだけの拘束力がある”という原則を誰よりも心得ているはずの調停員は、紙の上で終わらせない終わり方をやった。

    そもそもどんな帳簿が保管されているのか分からない中で、閲覧希望の帳簿をリストにして裁判所に出せと言われたから規約等を研究し、懸命に考えて提出した。そうしたら「理事会は工事の準備などで忙しいらしいから対象をもっと絞(しぼ)れ」と言われ、さらにスリム化して再提出した。3回目の調停の席でまだ「絞れ」と言うから「これ以上絞ったら、目的の監査ができなくなる」と不服を述べたら、「それなら申立てを却下するか」と言われた。

    期せずして調停の最終回となった3回目の終わり方は、調停員が「理事長が”見せる”と言っているのだから、これで終わったらどうか」であって、後日から理事会が組合員に向けて繰り返し主張したような、私から申立てを”取り下げた”との認識はまったくない。帳簿を見るために起こした調停を、相手方が見せるというから調停員の勧めの通りに終えたのだ。申し立てた私に要求を取り下げる理由は何一つない。

    第三者的な立場と役目にあるはずの裁判所の調停員が、なぜ紙の上での取り決めについて無説明のまま終了に持っていったのか、いまだに納得のいかない展開だった。「見せる」と言っていた若手の理事長はその後2回、私と面談したがいずれも肝心の帳簿閲覧の話を避けて、私との会合はやったというアリバイだけは残した。その後、管理組合の専門委員、さらに防火担当者となり毎月5千円が支給され続けている。

    私は閲覧の要求に対応してもらえないまま現在に至り、途中、管理組合にビラ・チラシ配布行為を名誉毀損罪にあたると断定されて刑事告訴請求意見交換会、同臨時総会までやられ(いずれも私は不参加)、その2年半後に警察の任意取調べを受けた。不起訴(裁判で罪を問うに値せず)に終わった。特に上記総会直前の時期、「会計帳簿の閲覧公開のお知らせ」と一方的に(=調停の席での「事前に双方で話し合って対象や条件を詰める」とのお互いの同意が無視され)告知されて、”組合(特に理事会)は見せている”という姿勢のアピール的イベントが遂行された。総会の議事録には「通知したが本人が来ない。」と書かれた。事前の話し合いをやらずに強行するから、私は参加しなかった。

    実は「反対」も参加・協力のうちに入る。理事会がずっと私の閲覧の要望には無視無回答でいたから、私は調停を起こした。それが勝手にも逆に私を悪者(犯罪容疑者)に仕立て上げる手続きにおいては、私からの関わり(参加・協力)を求めてくる。標的の1匹を定めてしまえば、理事会・組合側は私に「反対」されても実は全然構わないのである。反対でも参加してくれれば、ストーリーはより完成に近づくからだ。その最良の例が、裁判風の公正と公平を期して理事会が私のためにと設けた「弁明の機会」(30分)。告訴請求反対のためにもし出席していたら、告訴請求賛成の立場をとる理事会・組合の公正と公平への配慮(反対者への機会提供)が内外ともに評価され、質の高い運営と見られることになる。そして何よりも恐ろしいのは、標的の本人が参加することで、ストーリーをなす問題(事件)が本当に存在しているということを標的の本人自身が認めたから動いたという話になってしまう点だ。

    以上の考えから組合内ではことごとく不参加で、理事会には思うがままにさせていた私だが、そんな私に対してさえストーリーへの参加をさせたのが最終兵器とも言える警察であった。どうしても参加してくれない住民(ダマシとオドシが通用しない者)を自分たちの物語に巻き込んでみせる手段は確立している。

    * * * * *

    こういう手練手管的なマンション管理(理事会などに社員同席)が行われ、組織的に、トラブルの元凶は私とされてきました。上記(会計閲覧問題のほんの一部)は多数ある事柄の、これまたごく一部にすぎません。会計以外にも未解明の出来事はあります。

  4. 4 ボイコットと一筆

    「研究所」のほうのお話です。

    当マンションでは毎年、管理組合定期総会の終了後、引き続き同じ会場で
    「懇談会」が行われることになっています。一応はテーマ自由とされます。

    昨2018年5月の懇談会はなぜか建築研究所の代表者さんが残って参加、
    私に向かって「貴方の文書配布のせいで他のマンション管理組合に契約を
    3件切られた」と発言し、「『もう配布はしない』と一筆書いて出すなら
    このマンションから離れてもいい」とも言いました。

    この「一筆」についてはその半年前の2017年に警察と当マンションに
    よって提出をせまられ、私は拒否を貫き、結局は不起訴処分となりました。
    その上で再度、研究所の代表さんは上記のように一筆の提起をしたのです。

    私が「一筆はお断りします」と返答すると、会場の参加者たちは、一斉に
    「えーっ!」と”信じられない、この人”的な声を上げました。私は、この
    問答と周囲の参加者たちの反応からシナリオありの団体行動と感じました。

    そういえば、2014年の総会後懇談会では私1人を残してみんな帰宅し、
    理事長が「貴方1人だけだから懇談会は中止にする」と宣言して、流会に。
    こんな展開は後にも先にもこの時だけ。後方に建築研究所代表がいました。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

スポンサードリンク

広告を掲載
スポンサードリンク 広告を掲載

スポンサードリンク 広告を掲載

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スムログTwitter

注目のテーマ

3,000万円以下のマンション

3,000万円以下のマンション

ゆとりある生活のためにやっぱり予算は大切。

速報!新発表物件

速報!新発表物件

いい物件選びには早めのチェックが重要。

駅から徒歩5分以内!

駅から徒歩5分以内!

毎日の通勤・通学を考えるとやっぱり駅は近いほうがいい!

タワーマンション

タワーマンション

地域のランドマークとなるタワーマンション。眺望やステータス感も満点。

大規模マンション

大規模マンション

共用庭や駐車場など充実した施設とコストパフォーマンスが魅力。

即入居可能なマンション

即入居可能なマンション

購入してすぐに入居できる物件を集めました。実物を見て決めることもできます。

お役立ち情報

不動産売却一括査定

あなたがお住まいの物件を無料で一括査定依頼してみよう!

Yahoo!不動産 おうちマガジン

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!
(ほぼ毎日更新)

 

住宅コラム

//www.e-kodate.com/column/column8_top/

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)