スムログ(マンションブログ)

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は7件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います!                           運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

すべての記事を見る

若い内にマンションを買うという勇気 アニメ「NEW GAME!」から考える



今回はマンマニの好きなアニメの話を用いた記事です。

Twitterをご覧いただいている方だとご存知かと思いますがマンマニはアニメ(主に日常系)・声優(一推しはそらまる)・アイドル(チェキッ娘から)ヲタです。マンションほど深くはないものの、むかーしからの趣味です。アニメに関しては一期あたり2~3作品はチェックするようにしています。今期最高に面白いアニメが「NEW GAME!」という作品です!

ニューゲーム その1
※画像出典:「NEW GAME!」キャプチャ

どんなアニメなのかをものすごく簡単に説明すると

【高校を卒業した女の子(主人公 青葉ちゃん)が幼い頃に夢中になっていたゲームを製作した会社に入社して先輩社員たちと頑張っていく】

というものすごく日常系のお話です。

それでなぜこのアニメをスムログで取り上げて記事にするのかというと、主人公の青葉ちゃんには二十歳になったらマンションを購入してほしいと思ったからです。マンマニが初めてマンションを購入したのが二十歳のときというのは何度かお話していますが、数多くの購入相談を受ける中で最年少の相談者様は20代半ばの方です。(それでも平成生まれ・・・(^_^;))まだ二十歳の方の相談は来ていないのです!いつか出会いたい・・・そう思っています。

そもそも高卒で社会人になる方が減っているわけで、二十歳でローンを組んで家を買える人というのはものすごく限られてきます。だからこそチャンスだと思うのです。銀行のローンは二十歳から組めますし、勤続も1年以上あれば審査が通る金融機関もあります。高卒のメリットは専門卒や大卒より早くに社会に出れるということだけで、他はむしろデメリットのほうが多いですね。【転職しにくい】【将来的に大卒組に給料が抜かれる】マンマニも高卒で社会に出たのでものすごくわかります。だからこそ専門卒や大卒では実現できない【二十歳で家を買う】というチャレンジをしてほしいのです。

ということで今回は青葉ちゃんが二十歳で家を買うという設定で記事にさせていただきます(笑)

まず青葉ちゃんの設定を見ていきましょう!

・実家は京王線の布田駅 設定上はおそらく徒歩15分前後 現在は実家住まい
・職場は阿佐ヶ谷駅から徒歩10分程度(一番近い駅は南阿佐ヶ谷駅)
・現在の通勤時間はドアtoドアで80分程度(片道) 自宅⇔布田駅⇔新宿駅⇔阿佐ヶ谷駅⇔会社
・ゲーム会社のグラフィッカーとして勤務
・20歳時の年収は350万円程度(残業がかなり多いことなどを踏まえてのマンマニの勝手な推測)

作中でプラウド阿佐ヶ谷が描かれており興奮しました(笑)

出勤途中の青葉ちゃんと先輩社員【プラウド阿佐ヶ谷】
出勤途中の青葉ちゃんと先輩社員【プラウド阿佐ヶ谷】

※画像出典:「NEW GAME!」キャプチャ

さてさて、青葉ちゃんにはどのような家を紹介しましょうか。

年収350万円で世間的に言われている年収の5倍で計算すると1750万円。3000万円以上でも貸してくれる金融機関もありますがそれはちょいと支払いが厳しい。しかしながら若いということでちょいと背伸びして2500万円台以内を目安に探してみました!

1時間近く検索してたどり着いたのがこちらの2部屋です!

グランスイートTOKYOマークス 神田駅徒歩4分 2004年築 2階 25.98㎡ 2280万円 坪単価290万円
スミフ グランスイート
※画像出典:住友不動産販売HP

神田駅から阿佐ヶ谷駅までは乗り換えなしで行けますし、銀座線と丸ノ内線を乗り継げば職場に一番近い南阿佐ヶ谷駅へもアクセスが容易です。支払い面でも賃貸で一人暮らしする金額と変わりませんし、独立洗面台完備と狭い割には満足度が高そうなお部屋です。秋葉原駅までも歩ける距離なので青葉ちゃんには最高の立地かと!ちょいと狭いのがデメリットです。

次におすすめするのが

ファミール赤羽ラ・ヴィーヌ 赤羽駅徒歩1分 2003年築 2階 43.01㎡ 2580万円 坪単価198万円
ファミール赤羽
※画像出典:アットホーム

間取りも良いですね!広さも十分なのでアニメ・ゲームグッズが増えても快適に過ごせそうです。支払いは年収的にぎりぎりですが、その支払いに対しての価値は十分あるお部屋です。
赤羽2
※画像出典:アットホーム

マンマニとしては赤羽の物件のほうがおすすめなのですが、神田から阿佐ヶ谷駅へ向かうのとは違い電車が混んでいるのが心配ですね。青葉ちゃんは身長が149㎝しかありませんから満員電車は辛そうです。ただ埼京線、京浜東北線なら女性専用車もありますからそちらを利用すれば解決できるかと。職場もずっと阿佐ヶ谷にあるとは限りませんし、神田や赤羽のようにどこへでも行きやすい駅の駅近築浅マンションを購入しておけばとりあえず問題ないかと思います。例えば青葉ちゃんが赤羽のお部屋をフルローンで購入して15年後の35歳のときに売却するとなった場合でも残債はすでに1500万円程度まで減っていますからいかようにでもなるでしょう。

二十歳前後の方がマンマニのブログにたどり着くのは難しいかもしれません。ただ、この記事を見ている方のお子様、ご親戚でそのくらいの年代の方がいましたらぜひこの記事を紹介していただけたら嬉しいです。もちろん専門卒で22歳で購入、大卒で24歳で購入でも十二分に早いほうです。マンマニの実体験を元に若い内に購入するメリット、またデメリットも含めてアドバイスいたします!20代前半の方の相談者とお会いできる日を楽しみにしています(笑)

家を買うことにより仕事へのやる気がでたり、人生の生き甲斐になったりと資産という側面以上に大きいものが得られるのが住宅購入の最大のメリットだと考えています。マンマニも二十歳で家を買ったときは周りから「???」な目で見られました。それは一般の人からすると住宅を購入するということは結婚や子供ができたなどの人生の【節目】として考えるからです。もちろんそれは住宅購入において一番あるあるの時期なわけですが、住宅を買うということを【はじまり】であるという考え方もできるはずです。人生設計の途中で家を買うことはけして悪いことではないのです。

※この記事は年齢を重ねてからローンを組むことを否定するものではありません。若い内に組もうが年齢を重ねてから組もうがメリット、デメリットがあります。ただ、「家が欲しい!」と思ったときが買い時であることはたしかです。いたずらに住宅購入を先延ばしすることはあまり推奨できません。

関連記事→賃貸派のいまどき男子と対談 ~10年前の私に思い切り無理をしなさい~

こちらもご覧ください↓

マンションマニアのマンマンタイム
アーバンガールbyマンションマニア

Twitterもフォローお願いします!

↓↓マンション購入、売却相談、ネタ提供↓↓
マンマニくん


スポンサードリンク



コメントを書く

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制となっており、許可されたコメントが表示されます。



スムログメンバーへの質問やお便り 詳しくはこちら
スポンサードリンク
最近の記事(マンションマニア)
同じカテゴリのオススメ記事