スムログ(マンションブログ)

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は7件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います!                           運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

すべての記事を見る

購入済みのマンションがKYBの影響を受けている件【マンションマニア】



免震・制振オイルダンパーの検査データ改ざんについて当該物件の契約者に告知が開始されてからまだ数日ではありますが相談者様とのやりとりで該当物件がいくつか分かりました。当然ながらこちらでは書きませんが建設中でかつ販売中の物件に関しては契約者以外も該当物件であるということは分かってしまうとのことです。

その理由としては販売中のマンションにおいては一旦契約業務を取りやめるそうです。(モデルルームの営業は続ける)
つまりは契約者ではない来場者にも事情を説明する必要があるということです。

免震・制振=コストがかかるということで魅力あるマンションであることが多く、今回該当している新築マンションのほとんどが私のブログでおすすめしていました。そのため相談者様も多く、ほとんどの方の願いが「竣工までに交換されて予定通り入居したい」というものでした。気に入って購入したマンションですからこんなことで解約したくないですものね。

免震・制振構造であることが地震に対して強いことに変わりはありませんから資産性と言う面では心配ないでしょうけども交換作業に時間がかかる(作業自体は容易だが製品そのものの製造能力がパンパンで2020年以降までかかる)ため影響が大きいですね。。。

・保育園問題
・小学校問題
・買い替え問題

などなど引き渡し日が伸びると困る方はたくさんいることでしょう。来春引き渡し物件の場合は学校だとそろそろ入園、入学届を出す必要があったり、制服もつくらなきゃですからね。買い替えに関してもすでに売買契約済みの方もいるでしょう。

普通に考えれば病院や行政施設、すでに人が住んでいる住宅を優先すべきですから誰も住んでいない建設中のマンションが後回しになってもなんら不思議なことではありません。

竣工が近い新築マンションの場合は引き渡しが遅れる可能性さえあります。もちろんその際の補償はあるでしょうけども先に述べたように個々の理由もありますからお金の心配はなくとも困ることに変わりありません。

そしてそして・・・私事ですが今住んでいるマンションも契約済みのマンションも該当しているという奇跡的な状況です。

今住んでいるマンションに関しては3.11ものりこえてその後の点検(免震ピット)でも異常なしですから大きな問題がある製品ではないのでしょうけども交換となるのではないでしょうか。管理組合としては当然交換を求めるという意見でまとまっています。

また進展がありましたら当事者の一人として可能な限り情報発信できればと思います。

~2018年11月5日追記~

解決!!

免震・制振オイルダンパーの検査データ改ざんについて その③

関連記事

免震・制振オイルダンパーの検査データ改ざんについて

マンションマニア 7回目のマンション購入記 まとめ




【お知らせ】

新築マンション・中古マンションの購入相談及びご自宅の売却相談を受け付けております!

マンションマニアへ購入・売却相談をご希望の読者様へ ~問い合わせ方法とお願い~

中古マンションの購入をマンションマニアと進めていくサービスも実施中です!

マンションマニアと中古マンションを探しましょう!!




マンションマニア公式ブログ「マンションマニアの住まいカウンター

マンションマニア公式Twitter フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式instagram フォローよろしくお願いいたします!

↓↓マンション購入、売却相談、ネタ提供↓↓
マンマニくん

※キャプチャ画像出典:ちおちゃんの通学路


スポンサードリンク



コメントを書く

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制となっており、許可されたコメントが表示されます。



スムログメンバーへの質問やお便り 詳しくはこちら
スポンサードリンク
最近の記事(マンションマニア)
同じカテゴリのオススメ記事