不動産売却でおすすめの一括査定サイト10選|選び方から特徴まで徹底解説

握手をする男性たち

不動産売却を成功させるには、優良な不動産会社と出会うことが大切です。売りたい不動産に強く、査定価格の根拠をしっかりと説明できるところが理想的でしょう。しかし、膨大な数の不動産会社から1社を選ぶのは難しいと感じているのではないでしょうか。

そこでこの記事では、複数の不動産会社に査定を依頼できるおすすめの一括査定サイトを10サイト紹介します。それぞれの違いや特徴に注目してわかりやすく解説しました。

併せて、不動産会社を選ぶポイントや不動産売却をする上での注意点なども紹介しています。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

この記事からわかること
  • 不動産一括査定サイトは提携会社の数に注目する
  • 不動産売却は長いと半年はかかるので早めに動き出すとよい
  • 売却予定の不動産の条件が良いのであれば一般媒介契約でも問題ない

1. 優良な不動産売却会社の選び方

不動産売却会社の選び方

不動産会社の中には相場よりも高すぎる査定価格を提示し、契約を取ろうとするところもあります。そうした会社は契約後に売却価格を下げる傾向があるので注意が必要です。

ここでは適正な査定をし、親身になって相談にのってくれる不動産売却業者を探す際に着目すべきポイントを紹介します。

1-1. 査定額の根拠を明示してくれるか

まずはじめに、なぜその査定額になったのか根拠となる説明を明確にしてくれる不動産会社かどうかチェックするのが大切です。通常、査定額は次の内容が加味されます。

  • 立地や不動産の状態
  • 周辺エリアの利便性
  • 周辺エリアの相場

もし不当に高い査定額を提示された場合は、不透明な金額が上乗せされている可能性があります。査定時に根拠が記されているか、もしくは尋ねたときに詳細を教えてもらえるかを確認しましょう。

1-2. 免許番号や取得資格があるか

つぎに、不動産査定会社には宅地建物取引業の免許があるか、担当者やスタッフは宅地建物取引の資格を有しているかを確認しておきましょう。宅地建物取引業の免許を持っていると、信頼性があるか実績があるかどうかの参考にできます。免許番号は「東京都知事(1)第00000号」で表されていますが、かっこの中の数字が大きいほど実績があると判断できます。

宅地建物取引の資格を持っていると、不動産に関する知識が深いことがわかります。免許や資格を保持している不動産会社の方が、安心して査定を依頼できます。

1-3. 細かい要望にも応えてもらえるか

査定額を提出してもらった後などに詳細な要望を相談する際に、親身な姿勢を見せてくれるかも重要なポイントです。売却活動を進めていくと、さまざまな要望が発生します。相談時に寄り添って話を聞いてくれる担当者であれば、売却活動時の細かいニーズにも応えてくれるでしょう。

2. 不動産一括査定サイトを利用するメリット

不動産一括査定サイトを利用するメリット

不動産売却は、1社に査定を依頼するよりも複数社に依頼をする方が、より高く適正な価格で売却できる可能性が上がります。その点、一括査定サイトを利用すると、複数社にそれぞれ依頼する手間などを省けて便利です。

加えて、以下の3つのメリットがあるので確認していきましょう。

2-1. 大体の相場が一括でわかる

1つめに、複数社から一括で査定してもらえるため、 売却予定の不動産のおおよその相場が手間なく把握できる点が挙げられます。また、一括査定サイトの中には、AIやデータを利用して相場を提示してくれるところもあります。よりデータに基づいた客観的な相場が把握できるでしょう。

2-2. 同じ条件で複数社との比較ができる

各不動産会社に別々で査定を依頼すると、完全に同じ条件での比較ができないことがあります。たとえば、A社の入力項目に築年数がなくB社にはあった場合、A社は築年数を加味していない査定額を提出するためです。

ただし一括査定サイトなら入力項目が同じなので同条件での査定が可能です。複数社で同条件での査定ができると、それぞれの不動産会社の違いがわかり、より比較しやすくなるでしょう。

2-3. 信頼できる担当者を早く見つけられる

手軽に複数社に相談できるため信頼できそうな担当者とも早く出会える点もメリットの1つです。一括査定サイトは、信頼できる優良な不動産会社ばかりと提携しているため、優秀な担当者が見つかる可能性も高くなります。不動産を少しでも高く売却してくれる担当者を探しましょう。

3. 不動産売却におすすめの不動産一括査定サイト10選

口コミでも評判のよい不動産一括査定サイトを10サイト厳選しました。手広く数多くの不動産会社と提携しているところもあれば、優良な大手のみを取り扱っているところもあります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

サービス画像イエウールすまいステップおうちダイレクトLIFULL HOME'SすまいValueHOME4USUUMOイエイマンションナビリビンマッチ
サービス名イエウールすまいステップおうちダイレクトLIFULL HOME’SすまいValueHOME4USUUMOイエイマンションナビリビンマッチ
同時依頼可能数6社4社調査中調査中6社6社調査中6社9社6社
提携会社数1,600社以上100社以上調査中3,000社以上6社1,800社調査中1,700社以上2,500店舗1,400社以上
公式サイト

3-1. イエウール

イエウール

一引用元:イエウール公式サイト

イエウールはこんな人におすすめ

  • 地元密着の不動産会社を探している人
  • 売りたい不動産に強い不動産会社を探している人

イエウールは提携会社が全国1,600社以上と全国的なネットワークが強いのが特徴です。地域密着型の不動産会社も多く、よりエリアに則した査定結果を得られます。最大6社と比較できるため、まずは査定価格から不動産会社を選びたい場合にもよいでしょう。

物件の種類を指定して査定依頼ができるため、売りたい不動産に強い不動産会社とやりとりができます。また、クレームの多い不動産会社は排除する仕組みなので安心して一括査定を依頼できるでしょう。

イエウールの評判・口コミの評判・口コミ

5
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/広島県
  • 査定をする際に、トップページから割とシンプルに進められる感じがあったのでスムーズで良かったですし、ウェブサイトが見やすくて検索のしやすかったので、非常に良かったです。また、地方の不動産に強いので安心感がありましたし、ホームページにコラムが充実しているので、不動産売却をするイメージが掴みやすいのは良かったです。
4
女性/30代/会社員/年収300〜500万円/静岡県
  • 簡単に入力するだけで一括査定が素早くできてよかった。はじめは入力後すぐに査定金額が出てくるものと思ってやったけど、不動産会社に入力した情報が渡ってそこから連絡がくるものだったため、電話が何社からもきてしまい少し対応が面倒に感じた。連絡が取れた不動産会社の方はとても対応が良く、こちらの不明点も分かりやすく教えてくれて良かった。
3
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/京都府
  • イエウールの一番良かったと思ったところは他の査定サイトと比較すると査定結果が高めだったところです。査定結果が出るまでの査定方法も複雑になっておらず、簡単に査定を進められたところも良かったと思います。ただ細かい質問などを答えてくれる人間の対応者のレスポンスがあまり早くなくて、細かく気になった部分についてもっと聞きたかったです。

イエウールの特徴

利用者数1,000万人以上
同時査定依頼数6社
査定可能不動産の種類戸建て/マンション/投資用物件 など
対応エリア全国
提携会社数1,600社以上

 

3-2. すまいステップ

すまいステップ

一引用元:すまいステップ公式サイト

すまいステップはこんな人におすすめ

  • 知識や経験豊富な担当者に依頼したい人
  • 厳選された不動産会社の中から選びたい人

すまいステップは提携会社数が100社以上と、全国の中でも厳選した優良会社を取り扱っています。また、宅地建物取引士の有資格者や売買仲介営業経験を5年以上持つ担当者に依頼できるため、早期売却を目指せます。

一度に査定を依頼できるのは4社までなので、過度な営業を苦手に思う人でも安心して利用できるでしょう。

すまいステップの評判・口コミ

5
男性/40代/その他/年収300〜500万円/香川県
  • 見積の結果がどこよりもリーズナブルでした。しかも結果の送信もかなり早かったです。そのスピーディーさには本当にびっくりしました。見積額の詳細も確認することができましたので、税金などの確認をする事もできました。分からない事に対する対応も非常に早く、翌日にはスタッフから返答がきました。そのスピーディーさも素晴らしいです。
4
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/大阪府
  • すまいステップは、サイトに必要項目を入力するだけで、各不動産屋の査定価格を見ることができるので、とても便利だと感じました。成約件数100件以上のベテランが担当してくれ、レスポンスが早く、様々なアドバイスをしてもらいながら自分に合った不動産屋に売却することができました。詳しい調査資料や価格の明細が記載されており、わかりやすく、理解できたところも良かったです。
3
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/大阪府
  • 去年でありますが、こちらの一括査定サイトを活用させていただきました。両親が定年となり、再度マイホームを購入するということで以前のマイホームを査定に出させていただきました。自分は無知でありますが、スタッフさんの方から丁寧に説明をうけて、自分も両親もしっかりと納得をすることができる金額を知ることができたのでよかったです!

すまいステップの特徴

利用者数200万人以上
同時査定依頼数4社
査定可能不動産の種類戸建て/マンション/土地 など
対応エリア全国
提携会社数100社以上

 

3-3. おうちダイレクト

おうちダイレクト

一引用元:おうちダイレクト公式サイト

おうちダイレクトはこんな人におすすめ

  • すぐに査定価格の参考値を知りたい人
  • インターネットでの売却活動に力を入れてもらいたい人

おうちダイレクトはAI査定を導入していて、不動産会社からの査定の前に参考価格を把握できます。不動産会社へ査定依頼をすると、戸建てやマンション、土地には限りますがAIが参考査定価格を算出。それを元にどの不動産会社に依頼するかを検討できます。

また、おうちダイレクトはヤフーとソニーグループの共同運営なので、Yahoo! を通した売却活動にも注力できるのもうれしいポイントです。

おうちダイレクトの評判・口コミ

4
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/愛知県
  • おうちダイレクトはまず登録や検索を行うためのWEBサイトが見やすく使いやすいため、ストレスなく査定検討が始められました。査定にあたっての情報登録も簡単で気楽に相対もできます。査定内容については、可もなく不可もないという感じであったため、他のサービスも併用しましたが、まずは最初に査定してもらう候補としては良いと思います。
4
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/広島県
  • ソニーとYahoo!の共同経営ということで母体が強いこともあり、サービスは全体的にしっかりしています。特にマンションの売買には強いと口コミで言われています。サイトは非常に使いやすく、住所や条件を打ち込むと簡単に自動査定できたためとてもスムーズでした。営業電話があまりかかってこないのも煩わしくなく良い点だと思います。
3
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/長野県
  • 住所や条件を順を追って打ち込めばおおよその額が出てくるのでわかりやすかったと感じました。項目別に分かれているのはもちろん、細かな点も利用者目線で考慮されており他の会社ではないサービスだなと感じました。また知名度のある会社さんのようなので、幅広いサービスが受けれるのも良いと感じましたし、何かまたお世話になるかと思います。

おうちダイレクトの特徴

利用者数調査中
同時査定依頼数調査中
査定可能不動産の種類戸建て/マンション/土地 など
対応エリア全国
提携会社数調査中

 

3-4. LIFULL HOME’S

LIFULL HOME'S

一引用元:LIFULL HOME’S公式サイト

LIFULL HOME’Sはこんな人におすすめ

  • まずは匿名で簡易的に査定してもらいたい人
  • 売却理由に適した不動産会社に依頼したい人

LIFULL HOME’Sは提携会社数が3,181社(2021年7月時点)と突出して多いのが特徴です。氏名や連絡先を伏せて不動産会社に査定を依頼できる匿名査定を受け付けているため、まずは簡易的に査定をしてもらいたい方や営業電話が苦手な方におすすめです。

不動産の住所から査定してもらう方法ではなく、「個人的事情で売りたい」「住み替えで売りたい」など売却理由や目的別から不動産会社を探せるようにもなっているため、より自分のニーズを反映した売却活動をしてもらえます。

LIFULL HOME’Sの評判・口コミ

5
男性/40代/会社員/年収500〜700万円/東京都
  • 良かった点 
    ○大手の有名な会社が運営しているサイトなので安心と信頼感があります 
    ○複数社の査定金額の依頼が1回の操作で取得できるのでとても手間が省けます 
    ○大手で有名な会社も多数登録しているので安心感がある ○複数社の見積もり金額が分かるので比較検討がしやすい 
    ○見積もり金額を提示された会社から過度の営業行為を受けた際に、その旨運営会社に相談するとすぐに対応してくれる
4
男性/60代以上/自由業/年収100〜300万円/千葉県
  • 一部上場企業なので安心感があります。提携会社数も非常に多いのでびっくりします。他のサイトとも比べてみても3000社近くありますから群を抜いて多いと思います。様々な会社から査定を集めることができますので、ものすごい強みなのでしょう。依頼会社数は6社までですが、各社の特徴がまとめてあるので選びやすかったです。おかげさまで自宅の現在の評価額がどれくらいなのかよくわかり助かりました。
3
男性/30代/自営業/年収300〜500万円/東京都
  • 都道府県別に検索できるのは便利。おすすめの特集ではリノベーションなどの興味があることが特集されていて見つけやすかった。IETYなどと比較すると物件数は少ないように感じるが、自分のニーズに沿って検索できるというところはとても便利。ただ検索のカテゴリーが多すぎて、視覚的に見えづらいという印象もある。

LIFULL HOME’Sの特徴

利用者数736万人
同時査定依頼数調査中
査定可能不動産の種類戸建て/マンション/土地 など
対応エリア全国
提携会社数3,000社以上

 

3-5. すまいValue

すまいValue

一引用元:すまいValue公式サイト

すまいValueはこんな人におすすめ

  • 大手の不動産会社に不動産売却を依頼したい人
  • 成約後もサポートをしてもらいたい人

すまいValueは小田急不動産や三井のリハウスなど提携会社を大手6社に絞り、適正で安心できる査定と売却活動を提供しています。大手ならではのネットワークを生かし、早期売却も可能です。

売却活動だけでなく、成約後も各不動産会社がサポートしてくれるようになっています。口コミからもわかるようにライフプランニングなども含めてトータルで相談ができ、安心感を持って任せられます。

すまいValueの評判・口コミ

5
男性/60代以上/自由業/年収100〜300万円/千葉県県
  • すまいValueは、業界トップクラスの大手不動産会社に特化しているので信頼度がとても高いと思います。ですので査定依頼の信憑性があると感じました。他のサイトより上でしょう。私自身はすぐに売却と言うより将来のために物件の評価額を知っておきたいという要望でも、ちゃんと相談に乗ってくれたのでとても気に入りました。
4
女性/40代/自営業/年収100〜300万円/鳥取県
  • こちらを利用して良かったと感じたのはサイトを利用しやすいと感じた点です。それはここのサイトの作りがわかりやすくなっていて特に迷う事もなく直感的に利用できたのが良いと思いました。おかげで初めてここで査定を依頼する時でも簡単にできたのでそこはかなり良かったです。また査定を出すだけでも良いということだったので気軽に使えたのも良かったです。
4
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/広島県
  • 仲介サポートはもちろんのこと、契約やライフプランニング、トラブルなどの相談にも丁寧に対応してもらえるので、サポート体制はとても安心ができ良かったですし、店舗数が多いので、地方であっても直接会って相談などができとても良かったです。また、はっきりとした売却時期が決まっていない場合でも査定はしてもらえるので助かりました。

すまいValueの特徴

利用者数調査中
同時査定依頼数6社
査定可能不動産の種類戸建て/マンション/土地 など
対応エリア全国
提携会社数6社

 

3-6. HOME4U

HOME4U

一引用元:HOME4U公式サイト

HOME4Uはこんな人におすすめ

  • 売りたい不動産が地方にある人
  • 売却活動においてセキュリティ面が気になる人

HOME4Uは業界最長20年の歴史を持つ不動産査定一括サイトで、提携会社も1,800社と多め。大手から中小の不動産会社まで揃っており、地域性のある情報にも強いのがポイントです。

NTTデータグループの運営により、セキュリティ性も高く、個人情報などのプライバシーもしっかりと守られます。運営自体にも宅地建物取引士の有資格者が在籍しているため、安心して利用できるでしょう。

HOME4Uの評判・口コミ

3
男性/30代/自営業/年収300〜500万円/東京都
  • ホームページ上の色味に品格を感じない。査定画面から始まるところは見やすい。会社の説明が出ていて、何を売りにしているかはわかりやすい。6社査定とあるが、そもそもそれが多いのかどうかわからない。査定自体は項目に準じて進めることができて使いやすかった。一度でも査定をすると勧誘の電話が多くがかかってくるのは難点。
3
女性/40代/パート・アルバイト/年収100万円以下/千葉県
  • すまいステップは、サイトに必要項目を入力するだけで、各不動産屋の査定価格を見ることができるので、とても便利だと感じました。成約件数100件以上のベテランが担当してくれ、レスポンスが早く、様々なアドバイスをしてもらいながら自分に合った不動産屋に売却することができました。詳しい調査資料や価格の明細が記載されており、わかりやすく、理解できたところも良かったです。
3
女性/20代/会社員/年収300〜500万円/愛知県
  • メールのみで査定額を色々な会社から得られるのでいつも毎日仕事で忙しく、わざわざ店舗に行くことが難しいのでその点は凄く良かった。不満な点としては、結構な頻度で電話がかかってくることです。普段日中は仕事が忙しく電話を取ることができないのですが、凄く電話がかかってくるので迷惑でした。電話可能時間などを提示していただけると嬉しいです。

HOME4Uの特徴

利用者数調査中
同時査定依頼数6社
査定可能不動産の種類戸建て/マンション/土地 など
対応エリア全国
提携会社数1,800社以上

 

3-7. SUUMO

SUUMO

一引用元:SUUMO公式サイト

SUUMOはこんな人におすすめ

  • 不動産に関する幅広いノウハウを持ったサイトで依頼したい人
  • より詳細な条件で査定を依頼したい人

SUUMOは不動産業として、多角的なノウハウを持っているため、提携会社も優良なところが多めです。それぞれの不動産会社のページも充実しており、売却実績やスタッフ紹介を参考にしてじっくりと選ぶことができます。

面積や間取りだけでなく、築年数や駅からの距離などの条件を反映して査定の依頼が可能です。より訪問査定に近いような感覚で査定をしてもらえます。

SUUMOの評判・口コミ

5
女性/30代/会社員/年収100〜300万円/千葉県
  • SUUMOを利用して良かった点は、たった3ステップで複数の不動産会社からの見積もりを一括で手に入れられた点です。マンションの査定をお願いしましたが、築年数から間取り・マンション名を記入しただけで現段階の資産価値を目にできて驚きました。さらに各不動産会社へすぐにアプローチできる工夫もなされていて、利便性に長けていることを実感できたものです。
4
男性/20代/学生/年収100万円以下/愛知県
  • 4つのサイトを比較した上でスーモを選んで利用しました。サイトが見やすく、群を抜いて検索がとてもしやすかった。しかし、価格の方がズレているページが何個かあったので安いと思って勘違いして電話をかけてみると訂正いたしますと返答を受ける場合もあります。(例家賃50,000円の物件が5,000円と表記されている)。
3
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/広島県
  • 大手の会社であり、定型店舗数や同時に査定を依頼できる会社数が多いことで、物件の相場を知るためには非常にメリットだと思います。何よりみんなが知っているSUUMOに情報を載せることでできるので、物件が色々な人の目に止まりやすいのも大きなメリットだと考えます。あとはしつこい営業電話を避けられるのもなにげにメリットに感じました。

SUUMOの特徴

利用者数調査中
同時査定依頼数調査中
査定可能不動産の種類戸建て/マンション/土地 など
対応エリア全国
提携会社数調査中

 

3-8. イエイ

イエイ

一引用元:イエイ公式サイト

イエイはこんな人におすすめ

  • 多くの不動産会社の中から売却を依頼する会社を選びたい人
  • 不動産会社からの営業を断るのが苦手な人

イエイは提携会社が1,700社と業界でも多めで、地方の優良な不動産会社を見つけることも可能です。累計で400万人以上の利用実績を誇り、一括査定を依頼するまでの時間も約60秒と簡単に利用できます。

一括査定だけでなくサポート体制も充実。不動産会社からの営業がしつこいときは、断りの連絡を代行してくれる「お断り代行サービス」を活用できます。精神的、時間的な負担も軽減されるサービスです。

イエイの評判・口コミ

4
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/長野県
  • 電話の無料相談の感じが良かったので進めました。多数の不動産会社に査定依頼をしてもらったので、便利でしたし対応の早さに感動をしました。ただ売却したあとも営業の電話がかなりあったのでそれは厄介に感じてしまいました。登録自体はかなり簡単だなと感じましたし、不明な点は教えてくれるので安心できるサービスだと感じました。
4
男性/50代/会社役員/年収1,000〜2,000万円/京都府
  • 大手不動産業者だけではなく、地元密着型の業者からの査定を受けることができ信憑性を感じることができました。提示価格そのものは、他の一括サイトと大きく異なることはありませんでしたが回答までの時間は一番迅速でした。また、サイトの利用方法が簡単で直感的に利用でき便利で、特にしつこい営業を拒否できる仕組みがあり大変助かりました。
3
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/和歌山県
  • 簡易査定がかなり簡単に行うことができるのが画期的だと感じました。また、住んでる地域が地方にも関わらず対応がかなり迅速でなおかつ丁寧だと感じました。査定の内容には少し不満はありましたが一括査定もスピーディに行ってくれたので急いで売りたいと思っている人には良いサイトではないかと感じました。検索も上位に来るので探しやすいです。

イエイの特徴

利用者数累計400万人以上
同時査定依頼数6社
査定可能不動産の種類戸建て/マンション/ビル など
対応エリア全国
提携会社数1,700社以上

 

3-9. マンションナビ

マンションナビ

一引用元:マンションナビ公式サイト

マンションナビはこんな人におすすめ

  • マンション売却に長けた不動産会社を探している人
  • データを元にした査定価格の相場を知りたい人

マンションナビはマンションに特化した一括査定サイトのため、初めからマンションの売却活動に強い不動産会社とマッチングできます。また、過去取引事例などを元にした市場データも閲覧できるため、おおよその相場を知ることが可能です。

そのほか、AIが算出する価格相場も参考にできるため、不動産会社から提示された査定価格と比較しながら、理想の価格で売却ができます。

マンションナビの評判・口コミ

4
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/福岡県
  • 一括査定ということで、申し込んでからほんの数分で何社からも電話が入り、物事はスピーディーに進んでいきました。見積もりも5日程度で自宅に送ってもらいました。他社との比較をしたいとのことで少し時間をもらいましたがその間何度も連絡が入り少し困りました。もう少し重要な問題なので考える時間を頂きたかったなと思います。
4
女性/20代/会社員/年収300〜500万円/埼玉県
  • 売却したい物件の情報を入力するだけで査定の結果があっという間に届き、相場を知ったうえでマンション売却に特化した不動産会社を複数紹介してくれるので安心です。サイトがとても見やすく、依頼から売却までの流れを漫画で紹介してくれてあるので、不動産や売却に関する知識のない自分でもよく理解することができました。。
4
女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
  • マンションナビのサイトでの見積もり査定がとても使いやすく、サクサクと入力できたのがよかったです。対面や電話越しであると、迷ってしまうこともあるのですが、質問がわかりやすく設定されているので、使いやすかった感じがありました。会員登録をせずとも、自分でそれなりに納得できる程度のところまでやれたのがよかったと思います。

マンションナビの特徴

利用者数累計500万人以上
同時査定依頼数9社
査定可能不動産の種類マンション
対応エリア全国
提携会社数2,500店舗

 

3-10. リビンマッチ

リビンマッチ

一引用元:リビンマッチ公式サイト

リビンマッチはこんな人におすすめ

  • 一括査定サイトの利用が初めての人
  • 事例やデータも参考にして不動産会社を決めたい人

リビンマッチは提携会社数が1,400社以上あり、必要事項の入力も約45秒で終わるなど、初めてでも利用しやすいサービスです。プライバシーマークを取得しているため、個人情報に対するセキュリティも万全といえるでしょう。

不動産会社別の売却事例や査定利用者データなども閲覧できるため、査定価格だけでなく不動産会社の実力も考慮して選びたい方に向いています。

リビンマッチの評判・口コミ

5
女性/50代/自由業/年収100〜300万円/神奈川県
  • リビンマッチさんにお願いする前に、いくつかの不動産屋さんに土地の査定をしてもらいました。ですが、自分の思っていた金額よりもかなり低いものばかりでした。土地を売るのを諦めて駐車場にでもしようかと思い始めていた時に、最後のダメもとでリビンマッチで査定をしてみることにしました。あまり期待はしていなかったのですが、3社から査定の申し込みがあり、しかも、その金額が不動産屋さんのものよりも高額で、中には倍近い金額のものもありました。その中から1番高い金額を提示してくれた会社と契約ができて、数ヶ月で土地を売ることができました。何年も土地の売却のことで悩んでいたのですが、リビンマッチで一括査定をしてからはあっという間で、今まで悩んできた時間が悔やまれます。もっと早くリビンマッチに出会いたかったです。
4
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/大阪府
  • リビンマッチを利用してみた感想は、6社の不動産屋に一括で査定額を出してもらえるのも良いと感じましたし、その物件の条件から相場も同時に知ることが出来るようになっているのはとても良かったと感じています。その地域の相場と一緒に複数の不動産会社による査定額が一括査定サイトはないので魅力的だと感じましたし、売却の目安になる比較もかなりしやすいのでおすすめです。
4
男性/40代/会社員/年収500〜700万円/東京都
  • 良かった点○複数社の見積もり金額の依頼が1回の操作で取得できるのでとても手間が省ける ○大手で有名なので会社も多数登録しているので安心感がある ○複数社の見積もり金額が分かるので比較検討がしやすい ○見積もり金額を提示された会社から過度の営業行為を受けた際に、その旨運営会社に相談するとすぐに対応してくれる

リビンマッチの特徴

利用者数12万件
同時査定依頼数6社
査定可能不動産の種類戸建て/マンション/土地 など
対応エリア全国
提携会社数1,400社以上

 

4. 不動産売却の方法と流れ

不動産売却の方法と流れ

ここからは、不動産売却の2つの方法と全体の流れについて紹介します。

4-1. 不動産売却の2つの方法

不動産売却には「買取」と「仲介」の2つの方法があります。

買取は、不動産会社が物件を直接買い取り、仲介手数料はありません。再度売却する中で広告費などを回収しなければならないため、買取価格は低くなります。

一方で、仲介は不動産会社が仲介して個人が買い取る形となり、仲介手数料など一定の金額が発生するため、買取と比較すると売却価格が高くなります。

買取と仲介のどちらが自分にあった方法かを見極めるため、メリット・デメリットを確認しておきましょう。

買取のメリット・デメリット

メリット・すぐ現金化できる
・仲介手数料がかからない
デメリット・売却価格が低い

買取は、不動産会社が売主から直接、不動産を購入する方法です。不動産会社が買い取ってくれるため、早期に、確実に売却はできますが売却価格は相場の6〜7割程度と低くなりがちです。高く売りたい場合には向かない方法でしょう。

仲介のメリット・デメリット

メリット・売却価格が高い
デメリット・仲介手数料がかかる

仲介は、不動産会社が仲介となり、個人へ不動産を売る方法です。時間がかかることもありますが、買取より高い価格での売却が可能です。仲介では以下の3つの媒介契約の中からどの契約方法をとるかを選びます。

  • 一般媒介契約

    仲介する不動産会社を1社に絞らずに売却活動ができる方法。担当者のモチベーションにより売却できるかが左右されやすい。

  • 専属媒介契約

    仲介する不動産会社を1社に絞り売却活動を行う方法。担当者のモチベーションも維持されやすく売却につながりやすい。

  • 専属専任媒介契約

    仲介する不動産会社を1社に絞って売却活動をし、かつ売主自身が買い手を探すことはできない方法。囲い込みが発生する可能性があり、売主にとってメリットにならないこともある。

4-2. 不動産売却の流れ

買取と仲介では不動産売却の流れが異なる部分があるため、それぞれ確認しておきましょう。

買取の場合

  1. 査定依頼
    不動産一括査定サイトなどを利用して複数社に査定依頼を出します。査定価格だけでなく買取実績が多い不動産会社を選ぶようにしましょう。
  2. 売買契約の締結
    買取を依頼したい不動産会社が決まったら、スケジュールや必要書類の確認、家財の処分について確認をします。その後、売買契約を締結します。
  3. 決済・不動産の引き渡し
    必要書類への押印やサインをしたら、売買代金が支払われ、不動産を引き渡します。

仲介の場合

  1. 査定依頼
    不動産一括査定サイトなどで複数の会社に査定を依頼しましょう。その前におおよその相場などを把握しておくと適正価格の目安がわかります。机上査定のあとは訪問査定に進みます。
  2. 媒介契約の締結
    上記で紹介した3つの媒介契約のうち、どれにするかを選び締結します。公平性や安心感があるのは専任媒介契約です。締結後には売却活動の内容を決めていきます。
  3. 売値決定・売却活動
    売値を決定し、売却活動を進めていきます。担当者とは逐一、売却活動の進み具合の確認や方向性の見直しなどを行いましょう。
  4. 内覧対応
    買い手の候補者が現れた場合は内覧の対応や候補者からの質問対応などをします。購入に至りそうなときは売買条件の交渉に進みます。買い手には詳細な物件情報を偽りなく伝えるようにしましょう。
  5. 売買契約の締結
    買い手との交渉が成立したら、売買契約書にて売買契約を締結します。
  6. 決済・不動産の引き渡し
    手付金の受け取りや不動産会社への仲介手数料の支払い、住宅ローンの返済などを行い、不動産を引き渡します。

5. 不動産売却を申し込む際に注意すべきポイント

不動産売却を申し込む際に注意すべきポイント

不動産売却を申し込む前に注意すべき点があります。トラブルや手間が増えないように査定依頼前に以下のことを念頭に置いておきましょう。

5-1. 不動産の名義や土地の境界を確認する

トラブルを防ぐためにも名義や土地の境界線の確認は事前にしておきましょう。不動産の売却には名義人の同意が必要です。また、建物と土地の名義が異なることもあるため注意しましょう。土地の境界線は隣人とのトラブルを避けるために明確にしておきます。

5-2. なるべく早めに査定を受けておく

不動産売却はトータルで数ヶ月〜半年ほどかかります。そのため、売却を完了しておきたい時期が決まっている場合は、なるべく早めに査定を受けて、依頼したい不動産会社を探しましょう。

なお、大手の不動産会社を中心に探したい方は、下記の記事をご覧ください。

5-3. 査定前の掃除やリフォームはしなくてよい

査定の根拠になるのは不動産の劣化具合や設備、立地、周辺エリアの状況などです。そのため、査定前に掃除をしてもあまり査定額には影響しません。多すぎる不用品などは徐々に処分していきましょう。

リフォーム検討時に必ず確認
事前にリフォームをしても、かけた金額分が必ずしも査定価格に上乗せされるわけではないので、基本的にリフォームをしない方が賢明です。

5-4. どの媒介契約にするかは不動産の人気度によって考える

一般媒介契約、専任媒介契約、専属専任媒介契約のうち、どの媒介契約にするかは不動産にどれくらい人気がありそうかで選びましょう。

建物や土地の状態がよく、立地、周辺環境も良い場合は売却活動に大きな費用、労力を割かなくても買い手がつきやすいです。そのため、複数社に仲介を依頼する一般媒介契約でも問題ないでしょう。通常の人気度の不動産であれば専任媒介契約が向いています。

まとめ

不動産売却で重要な点は、適切な範囲内で高い査定額を出してくれる不動産会社を見つけることです。信頼できる担当者に出会い、適正な査定額で不動産を売却するためにもまずは不動産一括査定サイトを利用して、複数社を比較しながら依頼先を決定しましょう。

売りたい不動産の種類での売却実績が多く、相談の段階で親身になってくれるところを選べば、売却活動が成功に近づきます。ぜひこの記事を参考に、あなたにあった不動産会社を見つけてください。 

※この記事は2021年8月6日に調査・ライティングをした記事です。
※本記事の価格はすべて税込で表記しております。

口コミ調査について
  • 本記事の口コミは、すてきな住まい編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
  • 調査期間:2021年7月
  • 調査対象:対象サービスを利用している、過去に利用したことがある方
  • 調査回答数:150 ※当メディア掲載ジャンル(不動産・住宅ローン・土地活用・引越し)の口コミ合計数
TOPへ