スムログ(マンションブログ)

「マンションの間取りや価格を言いたい放題!」管理人。利害関係のない第三者的な視点から間取りや価格等について毎日記事を更新し、扱った部屋数は5年弱で4,000室超。 不動産業界の人間ではないものの、自己居住用及び投資用としてのマンション購入件数は10室を超えるプチ投資家という顔を持ち、猫とマンションをこよなく愛する人。

「マンションの間取りや価格を言いたい放題!」

すべての記事を見る

【港南界隈】モモレジの名作マンション訪問【2017Vol.13】



モモレジの名作マンション訪問2017Vol.13です。

本日は、品川駅の海側、港南界隈、ちらっと天王洲です。

港区の南端に位置し、2000年代前半には湾岸戦争としてタワマンが林立されたエリアですので紹介する物件はタワマンが中心となりますが、タワマン以外にもいくつか面白い物件があります。

湾岸エリアというのはタワーに限らず比較的個性的な物件が多いエリアでそういう意味でも歩くのは楽しいですね。

どこから行こうかかなり迷ったのですが、ご存知の方も多いこっからかな。

シティタワー品川
(2008年築/43階/828戸)

コスモポリス品川
(2005年築/40階/590戸)


こんな感じでシティタワーの北側とコスモポリスの南側が道路を挟んでお見合いとなっており、周辺住民は「黒い方」「白い方」と読んでいま…せん(笑)。


一見高さはそんなに変わらないようにも見えるのですが、5mぐらいシティタワーが高くなっています。シティタワーの方が3階分高いわりには差は小さく、階高はコスモポリスの方が優れているということになります。


シティタワーはご存知の方も多い「宝くじ物件」でしたので、外観も簡素で殺風景なものとなりますね。ここの分譲当時、「シティタワー」とくればガラスウォールの外観が定番でしたので、フルバルコニー(ガラス手摺なのである意味ガラスウォールではありますが…)は明らかに異色な存在でした。


そんな大規模タワマンにしては地味な造りのシティタワー品川ですが、エントランスアプローチは奥行のある並木となっており、1つの見所ではありますね。

コスモポリスのエントランス前には水盤もありそれ以上に素敵ですが…。


この2棟の近隣にはこちらがあります。
フェイバリッチタワー品川
(2006年築/31階/223戸)


タワマンの中では地味目な外観の物件にはなりますが、中身はド派手なマンションです。

マンコミュ座談会の間取り編で私が名を挙げた物件であれから数年たった今でもこの物件の試みを超える物件は存在しません。

マンコミュ座談会「間取り」

詳細はリンクをご覧いただければと思いますが、一言で言うと窓位置や水回り位置の異なるエディットメイドというメニュープラン(無償)があったというのが革命的でした。

またこういう物件が見たい!!!デベロッパーの皆様、何卒よろしくお願い致します(笑)

フェイバリッチタワーよりもさらに海側にはベイクレストタワー。


クレストプライムタワー芝と同じでここもゴクレさんが調子に乗った売り方をしなければもっと良いイメージだった気がしますが、東京湾最前席と言っても過言ではない開放感抜群のガーデンは一見の価値がありますね。


低層からこんな眺めが望めるところはなかなかありません。


港南大橋を超えて港南5丁目に行くのは暑くて嫌になったので(すみません港南5丁目の皆様)、手前から…。


こちらもゴクレさんのスカイクレストビュー東京。

最上階のメゾネットプランがいい感じなんだなぁ…。西向きで東京湾方向を向いていないのがちょっと不思議だったりもするんだけども…。

ちなみに港南5丁目にはリフュージュKという全戸メゾネット物件もありますね。
「1フロア3戸の12階建」なのに総戸数15戸です。

写真はこれ…
港南五丁目は行っていないので借りてきました…。お借りしたのはプロパティバンク様です。

お次はこちらに参りましょう。

港南緑水公園と
ワールドシティタワーズ
(2005~2006年築/42階/2090戸)


緑水公園の北は
ブランファーレ
(2004年築/36階/373戸)


分譲時点では決まっていませんでしたが、ブランファーレの南向き住戸はこの緑水公園が出来たことで類まれな南面条件を有していると言えそうです。


敷地東側にはタワマンとしてはかなり珍しい自走式駐車場があり、分譲時から公園になることが分かっていたならば違ったランドプランが実現していたかもしれませんが…。


お向かいのワールドシティタワーズは世界・・・とはいきませんが、港南を代表するタワマンと言って良いでしょう。


近年の同じような間取りのオンパレードなスミフ物件からは想像できない凹凸ある複雑なフロアプランが採用された物件で、1フロアの大きな大規模物件(角住戸率が低くなるのが普通)ながら「角住戸」や「両面バルコニープラン」が数多く設計されています。



敷地内の桟橋は住民が個人的に船をチャーターすることが可能となっているあたりも凄いですね。
桟橋の向かいでは品川イーストシティタワーが建設中。ちなみに、イーストシティタワーのあたりは港区港南5丁目ではなく品川区東品川5丁目となります。


竹やぶのところからはたけのこも生えるみたい(笑)。
ここももう築10年超になるんだなぁ、ほんと時が経つのは速い・・・。


ここも品川区側ですが、ついでに紹介しておくと第一ホテル東京シーフォート内にはシーフォートタワーというレジデンス部分が存在しています。モノレール邪魔(笑)

築年数に加え、100㎡超の大きなプランばかりということもあり、単価的には非常にお安いものが多くなっています。とにかく広いタワマンにお安く住みたい方には良い物件です。管理費は結構ヤバいけども…。

もう少し天王洲ひっぱります。
もはやマンション全然関係ないですが、この駅前のカフェ、なんで「カフェー」なんだろうか…。


本当は1回で終わりにする予定だったのですが、カフェー(笑)とか言っているうちに想定外に長くなってきたので、次回に続く感じで…。

次回は「形」に特徴のあるマンションが盛りだくさんです。
お楽しみに!

こちらもど~ぞ。

マンコミュ検討版最新スレッド
シティタワー品川
コスモポリス品川
フェイバリッチタワー品川
ワールドシティタワーズ

2,300棟5,000室超を掲載。
モモレジのマンションの間取りや価格を言いたい放題!
駅ごとに中古と新築の価格推移を分析した「駅別マンション価格年表」もご好評いただいています。


スポンサードリンク



スムログメンバーへの質問やお便り 詳しくはこちら
スポンサードリンク
最近の記事(モモレジ)
投稿カテゴリ(モモレジ)
同じカテゴリのオススメ記事