スムログ(マンションブログ)

マン点

マンションアナリスト。11年間で5,000枚のマンション・チラシを“読破”したマンション・チラシ研究家。一級建築士。

【ブログ】マンション・チラシの定点観測
https://twitter.com/1manken

すべての記事を見る

マン点流!裏ワザ(民泊を防止・排除する方法)

自分の住んでいるマンションで、民泊を防止するにはどうすればいいのか?
既にマンションで民泊が営まれている場合は、どのようにして排除すればいいのか?
ざっくり言うと
1.管理規約を改正し、民泊禁止を明記する【防止】
2.違法民泊の証拠をつかむ【排除の準備】
3.保健所に通報する【排除】
4.裁判【最終手段】

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-8346084551213004"
data-ad-slot="4376974660"
data-ad-format="auto">

1.管理規約を改正し、民泊禁止を明記する【防止】

マンションでの民泊を防止するためには、マンションの管理規約に民泊を禁止する旨を明記する必要がある。

具体的には、国交省が2016年11月11日に公表した次の文言を追記すればよい。

区分所有者は、その専有部分を国家戦略特別区域法第13条第1項の特定認定を受けて行う国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に使用してはならない。

※詳しくは、「国交省通知に拍子抜け!特区民泊でのマンション管理規約文案」ご参照。

2.違法民泊の証拠をつかむ【排除の準備】

もし、あなたの住んでいるマンションで既に民泊が営まれている場合には、管理組合を通じて民泊を止めるようホストを説得してもらおう。

それでも埒が明かない場合には、保健所に通報して取り締まってもらおう。警察は、事件性がなければ介入してくれない。

ただ、いずれの場合であっても、違法民泊が営まれているという証拠をつかんでおく必要がある。特に役所は、証拠がないと動いてくれない。

証拠をつかむ方法は二通り。
Airbnbなどの民泊仲介サイトに自分のマンションの住戸が登録されている事実を自分でチェックする方法

もう一つは、「違法民泊調査サービス」に依頼する方法だ。

前者はお金が掛らないが、上手く調べられないかもしれない(上手く調べられないことのほうが多いだろう)。後者は当然お金が掛る。

2-1 自分でAirbnbをチェックする

Airbnbサイトにアクセスし、民泊を探したい場所の住所を入力すると、地図上に民泊を営んでいる概略の位置と1泊あたりの料金が表示される(次図は一例)。
Airbnbサイトにアクセス

表示された地図をドンドン拡大していくと、料金表示されている位置にはなぜか建物がない(次図は一例)。
表示された地図をドンドン拡大

Airbnbのシステムでは、正確な住所は予約を確定したゲストしか見ることができない仕組みとなっているのである。

物件の正確な位置が分からなくて、どのようにして民泊を運営しているマンションを特定するのか?

物件の紹介ページに掲載されている写真が手掛かりになる。

バルコニーから撮影された風景の写真やエントランスホールなどの内観写真からマンションを特定するのである。

ただ、この方法は万能ではない。手掛かりになるような写真が掲載されていなければお手上げだからだ。

また、最近は民泊の位置を特定させない手の込んだ方法が横行しているので(巧妙化するAirbnbを利用したUR「違法民泊」の世界が危うい)、悪質な闇民泊の存在を素人が把握するのは難しいであろう。

2-2 「違法民泊調査サービス」に依頼する

最近ときおりメディアで見かけるのが「民泊ポリス」。完全匿名制の民泊通報サービスだ。

かつては「通報の受付」「事実確認」「情報開示」のほか、場合によっては民泊ポリスが直接保健所に連絡をすることまで、無料で実施していた。でも、現在は一部有料サービスとなっている。

そのほかにも、探偵会社や行政書士が提供している有料の「違法民泊調査サービス」がある。
※詳しくは、「違法民泊調査サービス(5選)」ご参照。

証拠を掴んだら、管理組合を通じて、民泊を止めるようホストを説得してもらう。
説得に応じてもらえない場合には、次のステップとして、保健所に通報する。

3.保健所に通報する【排除】

民泊の証拠を掴んだら、保健所に通報する。
なぜ保健所なのかといえば、ホテルや旅館と同様、「民泊」についても旅館業法に基づき衛生面での規制を所管しているのが保健所だからなのである。

4.裁判【最終手段】

保健所の指導力をもってしても民泊を排除できない場合には、最終的な手段として、裁判所に訴えるしかない。

大阪市内にある100戸超の分譲マンションで昨年5月、民泊を指し止めした事例がある。
※詳しくは、「違法民泊ホストに逆風!大阪地裁判決、京都市「民泊110番」」ご参照。

マン点流!裏ワザシリーズ

おとり物件を回避する方法
これから販売される注目マンションを知る方法
優先順位を決定する方法
修繕積立金の妥当性をチェックする方法
羽田の新飛行ルートを知る方法
施工会社の実力を知る方法
売主の信頼性を知る方法
マンション性能を知る方法
口コミを可視化する方法

おまけ

最新記事は「マンション・チラシの定点観測」をご覧ください。

↓ よろしかったらTwitterのフォローを!



スポンサードリンク


  1. 何故こうも民泊を憎んでいるのか。
    精神的な問題が示唆される。

    1. 「民泊被害のリアル」を知るにつけ、マンション住人にとって、違法民泊(特に「投資型民泊(≒家主不在型民泊)」)は迷惑以外のなにものでもないだろう、というのが基本スタンスです。

      【漫画】民泊被害のリアル!隣戸の民泊にヒドイ目に会った実話 – マンション・チラシの定点観測 :
      http://1manken.hatenablog.com/entry/2016/11/14/120000

コメントを書く

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制となっており、許可されたコメントが表示されます。



スムログメンバーへの質問やお便り 詳しくはこちら
スポンサードリンク

最近の記事(マン点)

同じカテゴリのオススメ記事