スムログ(マンションブログ)

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は7件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います!                           運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

すべての記事を見る

モデルルームでの退場処分について



マンションマニア、モデルルームで3度目の退場処分をくらいました(笑)

退場
画像出典:スポニチネット版

マンマニはモデルルーム訪問の際は本名を基本として個人情報も晒します。基本的には自身が購入を検討していることが前提ですが、最近はそうもいかなくなりました。年齢も重ねてきていますし、ある程度いろいろなマンションに住んで経験も積んだのでここから先の買い替えはスローペースになると思います。今は独身ですからまだ良いですが、今後結婚をするとなれば毎年のように引っ越しというわけにもいかないですし。

しかし、マンションの見学をやめることはできません。マンション評論家として記事執筆はもちろん、マンションアドバイザーとして皆様の相談を受けるからにはモデルルーム見学は必須です。

モデルルームなんて見なくてもマンションの価値なんてわかるよ!という意見もあると思います。それについてはマンマニも同意見です。資産価値だけなら立地が9割ですからモデルルームの訪問は必要ありません。しかし、マンマニは残りの1割の部分も大切であると思っています。公式HPや現地だけではわからないデベロッパーのこだわりなんかは営業さんから聞くのが一番ですからモデルルーム見学は必須なのです。お客様目線でマンションを語るならお客様と同じ目線でマンションと向き合うことが大切であるということです。

そのためモデルルームでは「私は買わないのですがこのマンションを検討している方から相談があったので見学させてください」などと言い名刺を渡して見学させていただくことも増えてきました。ほとんどのデベさんでは普通に接客してくれますし、マンマニだから特別扱いすることもなく雑に扱うこともなく一般のお客様と同じ行程、もしくは資金シミュレーションなどが必要ないため手短に対応してくれます。

しかしながら今回3度目の退場を告げられました(^_^;)

マンマニ「(名刺を渡して)こういうものです。読者様からこのマンションについて相談を受けているので見学させてください」

営業さん「ってことは○○さんは買わないってことですか?」

マンマニ「はい。私は買わないのですが通常どおり案内していただけたら幸いです。お忙しいところ申し訳ありません。」

営業さん「時間の無駄なんで。この間に他の方接客できるじゃないですか。」

・・・なるほど完全に歩合制なのか。。たしかにマンマニに相談してくれていた読者様の担当はこの方ではなかった。。。つまりはマンマニが営業さんから説明を受けて、読者様にアドバイスをして読者様が購入したとしてもこの営業さんには1円も入らないと。

ん~でもどうなんでしょうか。

本来であれば「自分のために」ではなく「自分たちが販売するマンションのために」営業活動するべきなのではないでしょうか。ただ、完全歩合ならこの営業さんを攻めることはできないなと。攻めるならその会社のシステムですね。

ちなみに今回を含めた退場処分3回はすべて販売代理のマンションです。大手のA社のマンションだけども販売部隊がない、もしくは人員が足りないため別企業に販売を依頼しているパターンです。ですから完全歩合制度は販売代理会社のシステムなのかと思います。

これが販売代理でなく、直営でこんな対応したらしゃれにもならないですよね。。

このことを相談者様に話したところ「抗議する!」とお怒りでしたが、それはしないであげてほしいと伝えました。

今までマンマニを退場させた営業さんたちは悪くないのです。会社のシステム、もしくは怖い上司に「買えない客とわかったら追い返せ!」と詰められているのだと思います。不思議なことに過去の3件とも最後に資料だけはしっかりと渡してくれました。本当にマンマニのことが嫌いなら資料も渡したくないはずです。ですからマンマニは抗議するつもりは一切ありません。ただ、相談者様の気分が悪くなるのは事実で、マンマニに謝罪する必要はありませんが、相談者様にはお詫びしていただきたいなぁ~というのが本音です。

新築マンション販売において完全歩合制はそぐわないのではないか?とだけ生意気ながらこの場を借りて訴えたいと思います。

1つの接客レベルで会社(マンションの売主)の印象も変わりますし、ネット社会の今、あきらかに冷やかしの客でも無愛想に対応すれば何を書き込まれるかわからないですし、口コミで悪いうわさを流されてしまうかもしれません。だったら冷やかしの客でもうまいこと交わしつつ満足させて、手短にお帰りいただく接客努力をしたほうが会社のためでもあると思います。

マンマニが記事を書いて読者様、相談者に納得してマンションを選んでいただくことは見学させてくれる現場の営業さんあってのことです。本当に感謝しています。どうか、退場処分はご勘弁願います<(_ _)>

こちらもご覧ください↓

スムログにて新コーナー開設予定!お便りお待ちしています!

マンションマニアのマンマンタイム
アーバンガールbyマンションマニア

Twitterもフォローお願いします!

↓↓マンション購入、売却相談、ネタ提供↓↓
マンマニくん


スポンサードリンク



  1. はるぶーです

    ブログのネタとしてという訪問は、最近減ってきていて、
    知人とか親戚がマンション購入を考えているから、これは価格的にどうか?
    管理などの初期設定は妥当か?? で見てきて感想をいってくれといわれて
    いくパターンが結構増えてきています。

    結構若い購入検討者だと、親とか親戚とかが、どれどれ確認してやろうという
    パターンは多いんじゃないかなとも思うんだけど、歩合が発生しないからで
    追い出していたら、きついことにならないかなぁ・・・・

    私の場合、はっきりと”誰である”かは言わないで見学してコメントくれと
    言われたといって訪問の意図をアンケートなどに書く場合がありますが、
    拒否されたことはないかなぁ。

    もっとも見に行くマンションの売り主や、施工会社にはかなり
    偏りがあって、大手だと、大京・住友や、長谷工が絡んでる物件は
    苦手だからあんまりもともと見に行かないんですが

    1. はるぶー様

      コメントいただきありがとうございます!

      今回の記事はプロの方の意見も多くいただきました。それだけプロの方もスムログを見ているということでやりがいにはなります。

      たしかに、マンマニが販売代理で完全歩合制の社員であるとして、マンションブロガーが来場されたら塩対応はしないものの、「買わないお客かぁ~」とは思うはずです。ですからプロの方の意見も大変に理解できます。そこで塩対応できる人こそが完全歩合の世界で生き残れるのかもしれません笑

      それと違うのはやはりチームでプレイしているモデルルームでしょうか。もちろんチームプレイとはいえ個人の成績も関係はしてくるためマンマニを対応してくれることは大変感謝しています。逆に頭がきれる営業さんだと「チームプレイではあるのですが新規の読者様を私の担当にさせてください」とこっそりと名刺を数枚渡されたこともあります(笑) こちらとしても信頼できる営業さんであれば紹介しやすいのでありがたい話です。

      しかし塩対応が許される業界というのも珍しいですね。さすがは怖い業界であります(^_^;)マンマニもサービス業やってましたが金にならない客に塩対応したらなんらかの処分は確実です。。。不動産営業をサービス業というのは難しいかもしれませんが、ほとんどの会社さんの対応はよく感じます。そもそも高額商品なので10組きて1組が購入すれば良い世界なわけで、集客が生命線なら冷やかし客やブロガーなどをうまく利用してお互いのためになったら最高ですよね。

      とりあえず99%のデベさんは今回のような対応はしませんからいつも感謝しています。

  2. マンションマニアさんの記事は参考にしていますが、今回の記事は少し疑問です。こうした件は、何か公表することで、ご自身の正当性を主張しているように感じてしまいます。そうした意図はないかとは思いますが、読者として少し引いてしまいました。もし不都合でしたら、公開はしていただかなくて結構です。

    1. 匿名様

      いつもブログなどをご覧いただきありがとうございます!

      ご気分を害すような記事で大変申し訳ございませんでした。体験談を書くことで少しでも読者様のお役に立てればと思い記事にいたしました。今回の記事については問い合わせフォーム、コメント、Twitterにおいて数多くのご意見をいただきました。意見の内容としては予想していた通りではありますが、この場を借りてまとめさせていただければと思います。

      現場の営業さんA たしかにお金にならない客だとわかれば退場処分にしたくなる気持ちはわかる。
      現場の営業さんB チームプレイとはいえ個人の成績も考えなければいけないので取材でなくお客様としてカウントされてしまうと損失になってしまう。が、記事にしてくれるのはありがたい
      売主本社の方   無料で記事にしてもらっているわけで、現場でそのような対応がなされていることは申し訳なく思う
      ブロガー仲間   マンマニはプロなわけで一般客としての訪問は難しくなっているよね
      読者様A 私もマンションが好きで良く参考で見に行きますが、参考で来ましたと言った瞬間に態度が変わる人がいて不快な思いをしたことがある

      などなどです。

      マンマニのブログは読者様目線ではあるものの、出禁になっては記事が書けません。

      第三者としてマンションを語ることにより読者様にも評価され、売主から見ても不快に思われない・・これを両立するというのはとてもハードルの高いことだとは理解していますが、できる限りチャレンジしていきたいと思っています。読者様はもちろん、現場の営業さん含め不動産会社の方には感謝してもしきれないくらい感謝しています。今後もマンションマニアをよろしくお願いいたします。

コメントを書く

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制となっており、許可されたコメントが表示されます。



スムログメンバーへの質問やお便り 詳しくはこちら
スポンサードリンク
最近の記事(マンションマニア)
同じカテゴリのオススメ記事