マンションなんでも質問「外断熱マンションについて」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 住宅・マンション一般知識板
  3. マンションなんでも質問
  4. 外断熱マンションについて

広告を掲載

  • 掲示板
匿名はん [更新日時] 2007-03-03 15:30:00

新築マンションの購入を考えています。
最近話題の外断熱マンションについて情報があれば教えていただきたいのですが。
関西ではまだ数が少なく値段もやや高めとのことですが、外断熱の利点、欠点など
何でも教えてください。お願いします。



[スレ作成日時]2005-05-08 17:40:00

東京都のマンション

スポンサードリンク

広告を掲載

外断熱マンションについて

コメント  

  1. 58 54

    うーん、どうも噛み合わないというか、気に食わないみたいだね。
    加湿をするなといっているわけで無いのは分かりませんか?
    結露=飽和湿度を超えるということですから、結露気味に日常感じれば
    加湿器の使用時間を調整すれば済むだけの話というのが分からないかな。
    別に使いたいだけ使って良いんですよ。壁紙がはがれ易くなると思いますが。

    なので、ここからが本題ですが、今どきのマンションで結露問題を語ること自体
    あまり意味がないといっているだけなのですが。

  2. 59 匿名さん

    結露の出来る理由をわかってないらしい。。。

  3. 60 54

    暇だから付き合ってあげるけど、結露のできる理由は知っていますよ。
    何を指して、分かっていないというのか指摘してくださいよ。

  4. 61 匿名さん

    この図をみるとわかりやすいと思うよ。

    http://www.soto.jp/merit/dew.html

    ふつう湿度といえば相対湿度。同じぐらいの(相対)湿度でも、屋内と屋外では絶対湿度は
    全く異なっている点がポイントかな。

  5. 62 54

    御指摘のページで2つのポイントがありますが
    後者の窓の各素材を工夫に関しては差がなくなっているのは分かりますよね。
    前者の件ですが、これってマンションの解体時に発泡ウレタンの裏がカビで
    いっぱいというデモで見たことあります。確かに結露になるのは分かります。
    でも壁の中ですよね。これの比較の際に、過剰な石油ストーブの使用例を
    取り上げているので同じ基準かはちょっと眉唾なんですが、でも壁内に結露が
    生じるのは分かります。それが断熱材を破って室内にはびこるんでしょうか?

  6. 63 匿名さん

    もしかして、断熱材をカビ除けと言ってるのか?

  7. 64 マンション企画・販売中

    凄い盛り上がっててビックリ!
    私もNo60の人は結露の事を分かってないと思うよ。
    24時間換気の話しもちょくちょく出てきてるけど、例えば雨の降っている日に24時間換気したって部屋の湿度は高いままでしょ(部屋を閉め切って、エアコンか除湿機使えば別ですが)。そこに温度差が出来る箇所があれば、そこに結露するのよ。何度の温度差で結露するかは誰かも言ってましたが、露点温度表で分かりますよ。内断熱工法マンションの場合、現在でもほとんどのデベで対策は不十分!内断熱材の表面で内部結露が発生する場合が多いってこと。内断熱マンションでも、ごく一部のデベで真剣に対策しているマンションもありますが…。
    立地・価格・間取りで選んで頂ける方が多ければ、見栄え重視のモデルルームにこだわる販売でしょ。

  8. 65 匿名

    某有名住宅評論化が、いろいろな考え方・メリット・デメリットはあるが、本州ではコストや建築にかかわる制限を考えると必要ないと言ってました。

  9. 66 54

    >>63
    そんな風に考えたことはない。断熱方法での結露の話をしているので、
    そう聞こえるだけ。

    >>64
    >雨の降っている日に24時間換気したって部屋の湿度は高いままでしょ

    低いか高いかといえば高いでしょ。貴方の書き方だと雨の日に窓を開け放しの
    家の状況に思えます。高いといっても屋外よりは低いはずですよ。その後の
    結露の仕組みは分かります。壁内の結露に関しては確かに内断熱の致命的問題なの
    のですが、室内の適正湿度を押えておけば、そこで空調を使うなり対策することで
    対処可能な話。また仮に貴方が云うように湿度が高いままの状態であれば、
    その湿度はどこに行きますか。温度に対しての絶対湿度に達したものは低い温度
    に向かって(御存知の様に)動くのですが、行き場の無いものは室内の壁面や
    紙などに向かいます。場合によって衣服にも。お分かりだと思いますが押入れ、
    クロゼット内の物品、衣料、書籍等に落ちますけど、それは外断熱・内断熱に
    関わらず一緒の状況です。そのことを考えても過剰な脅威に感じなくても、
    室内の適正湿度を押えておけば解決するはずですが。

    最後の部分は良く分かります。ただ見栄え重視なのは、それを消費者が求めている
    からです。結局販売側は消費者受けの良い訴求方法を考えているので、無駄と思わ
    れる設備や受けの悪い説明もしないんです。販売側の問題だけではないのは御理解
    頂きたいものです。

  10. 67 販売関係者さん

    No66一般的に湿度を40%〜60%にコントロール出来ると快適だと言われています(これ以下でも以上でも不快)。しかし、仮に快適な湿度50%・室温を25度に設定したとしますと、温度が13.9度以下の部分には結露が発生します。だから温度差が出来やすい冬に結露問題が多く、外気と触れ合うシングルガラス面やアルミサッシで結露し、外気温でコンクリート躯体が冷える内断熱ではあなたがおっしゃるように内部結露が致命的な問題となるのです。適正湿度に保っても、断熱にこだわらなければ意味がありません。
    内断熱は部屋によって温度差が大きい為、全ての部屋を快適な湿度・温度に保つことはコストが掛かる為、現実的でなく不経済です。外断熱は各部屋が同じ室温に近づく性質があります。
    私は、外断熱をただの販売促進材料ではないと考えています。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

東京都のマンション

スポンサードリンク

広告を掲載
スポンサードリンク 広告を掲載

スポンサードリンク 広告を掲載

スムログTwitter

東京都の物件

所在地

東京都新宿区市谷柳町23番2、他

価格

4,399.4万円予定~7,594.3万円予定

面積/間取

30.89平米~55.16平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都江戸川区西葛西8丁目

価格

5,398万円~6,698万円

面積/間取

69.03平米~76.22平米/3LDK

所在地

東京都港区南青山七丁目

価格

未定

面積/間取

41.52平米~120.30平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都港区高輪一丁目

価格

未定

面積/間取

33.06平米~117.15平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都豊島区東池袋二丁目

価格

未定

面積/間取

31.77平米~67.70平米/1R~3LDK

所在地

東京都港区芝大門1丁目

価格

6,540万円~2億6,500万円

面積/間取

40.04平米~125.55平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都北区赤羽南2丁目

価格

未定

面積/間取

53.86平米~72.44平米/2LDK・3LDK

所在地

東京都千代田区飯田橋4丁目

価格

未定

面積/間取

44.15平米~138.37平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都中央区佃2丁目

価格

5,530万円~8,390万円

面積/間取

45.01平米~65.12平米/1LDK+S~3LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。

所在地

東京都杉並区方南一丁目

価格

未定

面積/間取

59.23平米~85.60平米/2LDK~4LDK

所在地

東京都中央区勝どき4丁目

価格

未定

面積/間取

25.05平米~153.05平米/1K~3LDK

所在地

東京都新宿区下落合一丁目

価格

未定

面積/間取

25.42平米~81.44平米/1R~3LDK

所在地

東京都港区白金一丁目

価格

未定

面積/間取

50.07平米~142.23平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都大田区蒲田4丁目

価格

未定

面積/間取

33.00平米~70.56平米/1LDK~3LDK

注目のテーマ

3,000万円以下のマンション

3,000万円以下のマンション

ゆとりある生活のためにやっぱり予算は大切。

速報!新発表物件

速報!新発表物件

いい物件選びには早めのチェックが重要。

駅から徒歩5分以内!

駅から徒歩5分以内!

毎日の通勤・通学を考えるとやっぱり駅は近いほうがいい!

タワーマンション

タワーマンション

地域のランドマークとなるタワーマンション。眺望やステータス感も満点。

大規模マンション

大規模マンション

共用庭や駐車場など充実した施設とコストパフォーマンスが魅力。

即入居可能なマンション

即入居可能なマンション

購入してすぐに入居できる物件を集めました。実物を見て決めることもできます。

お役立ち情報

不動産売却一括査定

あなたがお住まいの物件を無料で一括査定依頼してみよう!

Yahoo!不動産 おうちマガジン

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!
(ほぼ毎日更新)

 

住宅コラム

//www.e-kodate.com/column/column2_top/

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)

//www.e-kodate.com/column/column8_top/

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)