住宅設備・建材・工法掲示板「SE構法(se工法)ってどうでしょう?」についてご紹介しています。
  1. マンション
  2. 住宅設備・建材・工法掲示板
  3. SE構法(se工法)ってどうでしょう?

広告を掲載

  • 掲示板
匿名さん [更新日時] 2020-06-06 10:06:31
3.4
口コミ人気度

SE構法(重量木骨の家)を検討しています。既に採用された方、検討中の方、いろんな情報お願いします。



[スレ作成日時]2007-02-14 23:22:00

東京都のマンション
全物件のチェックをはずす

スポンサードリンク

広告を掲載

SE構法(se工法)ってどうでしょう?

コメント  

  1. 18 通りすがり

    すごい!良スレ!!
    とても勉強になった!多謝!!

  2. 19 匿名さん

    うちはヘッジ構法で考えてます。SEも考えたのですが、建築士に聞いたら性能的には断然ヘッジだって言われました。大地震が予想される地域に住んでるのでやっぱり耐震性能が第一です。それにSEはラーメンって言っても耐力壁要るし、プラン言ったらアレ駄目コレ駄目で普通の在来と変わらない気がしました。普通の在来と変わらないなら無駄に高くする必要ないし、いろいろ勉強したけどやっぱりスケルトンインフィルの考え方は良いと思ったのでそれの出来るヘッジでって感じです。費用も在来よりはちょっと高いけどトータルで見たらあまり変わらなさそうだし。

  3. 20 匿名さん

    建売の家探しをしている時、レオパレスが建てた建売が、SE工法でした。
    あのレオパレスが建売を作っているのには驚きました。
    その物件は、立地が気に入らず買いませんでしたが、
    工法はすばらしいと思いました。
    レオパレスの営業の方が薦めるので、良いとこばかり説明されているのかな?と思って、
    自分でも調べてみましたが、
    耐久耐震が良いので、火災保険が安くなるみたいですね。
    野球場などのドームもSE工法で、大きな空間で耐久性を持たせようとすると、
    SE工法が向いているらしいです。営業マンの受け売りですが。
    大きな家はもちろん、小さな家でもしっかりした工法の家ならいいなと思いましたが、
    それ以来、できればSE工法の家がいいなと思っていましたが出会いませんでしたので、
    残念ですが、我が家は軸組工法です。
    レオパレスの建売なら、売れ残り物件で建ち上がった家もあると思いますので、
    それだと中も参考に見せてもらえると思います。
    値段も普通の建売と変わらないって感じがしました。

  4. 21 匿名さん

    SE構法って在来工法と比べるとどのくらい高くなるのでしょうか。
    また、吹き抜けや大空間をつくらないならSE構法にする必要ないでしょうか。
    比較したことある方アドバイスをお願いします。

  5. 22 匿名さん

    どこかのスレで、SEにすると坪10万程高くなる、と書いてあったよ。
    大空間とかが必須でないなら何のためにSEなのか、考えた方がいい。

  6. 23 匿名さん

    そんなに上がるの?!
    集成材の木造で、構造計算してるってだけでしょ?!
    軸組み工法と違うのかな

  7. 24 匿名さん

    シャーウッドみたいなもんかな? 価格も高そうだし。

  8. 25 匿名さん

    集成在来で十分。以上。

  9. 26 購入検討中さん

    SE構法を検討しています。


    >>4さんが、おっしゃるように
    >NCNの加盟工務店は設計力に差があり過ぎ、センスの良さを求める場合
    >かなり限られた工務店となってしまいます。

    仰るように、デザインは、工務店によりピンキリと言った印象です。

    >デザイン力を謳っている或る工務店は利益至上主義で、とても割高です。
    >(社長である設計士がフェラーリを数台所有しています!)

    もしかして、目黒区にある、某アーキテクツですか?
    社長である設計士のお名前で、検索すると、フェラーリのレースに出場している人と
    同姓同名なので気になります。
    確かに、デザインは良さそうでしたが、自分はあそこまで高い坪単価のは出せないです。

    >無難に耐久性の高いものを求めている場合には、どの工務店でもさ程問題ないと思われます。

    そこまで、デザインに凝ることなく、耐震性、将来の可変性などに重点を置き、相性のいい
    工務店を選んでいきたいと思います。
    設計士をつけて、設計、監理頂くことも念頭に置きたいと思います。

    只、ひとつ気になるのですが、今まで3000戸くらい、土地を売却された、業者の方に、4年前に
    等々力で建てたSE構法が、金属と木造の収縮率が原因なのか、金属と木造部分にガタが来たのを
    知っているので、お薦めしないと言われたので、心配です。
    その業者の方には、他にもSEの失敗例を知っているので、敢えて勧めないと言われたので、今
    詳しい内容を聞いているところです。
    やはりまだ10年強の年月しか経っていないので、実際の耐久性は、まだ判らず、在来、2x4の方に
    軍配は上がるのでしょうか?
    又、SE構法にする場合、温度差をなくすため、アキレスボードなどの外断熱の方がお薦めなので
    しょうか?

    それでも、重量木骨の重み、将来リフォームしやすい、可変性等は、非常に魅力的なので、
    まだ悩んでいる次第です。

  10. 27 SE施主2号

    SE工法で建てました。選択の理由は3F建てで細長い敷地であったことが一番です。
    3Fで耐震性に不安がありましたし、2FはLDKとしてワンフロアーで使いたかった、というか立地条件で間取り的にそうせざるを得なかったからです。
    50~60坪くらいの正方形に近い土地で2階建(35坪くらいの4LDK)であればSEは選ばなかったと思います。確かにやろうと思えば仕切り壁なしでワンフロアーも可能ですし、将来壁を作ったり取ったりもできますが、在来住宅のリフォームと同じだけ費用もかかりますし、プラス初期投資を比較するとどの位のメリットが期待できるか?よくわかりません。
    何かSE工法でないとできない間取り、大開口(2面ガラス張りとか)とかポリシーをお持ちであればよい選択かもしれません。気密性、断熱性は在来と全く変わりません。
    自分SE工法で建てておいてあまり勧めない書き込みになりましたが、SE工法で建てた家に満足してますし、良い工法を選んだという自負はあります。ちなみに耐震等級2です、3にすると梁が太くなる、耐力壁の増加で間取りに制限が出るのと、コストアップになります。

  11. 28 物件比較中さん

    SE構法にすべきか、正直悩んでいます。

    当方、狭小3階建てなので、正直SE構法で建てるりメリットはあまりありません。

    正直、SE構法(NCN)の理念、志は高いと感じておりますが、志だけでは、ビジネスは出来ないとも思っております。
    又、若干、NCNのシステムに疑念も最近抱いております。

    1.完成保証のない工務店でお願いし、完成前に工務店が倒産した場合、他の工務店で竣工して頂けた
    そうです。
    実際、仙台で一件あり、NCNの子会社(系列会社?)の大阪の工務店が責任を持って竣工させたそうです。

    2.NCNの施工例で検索すると、かなり倒産した工務店が存在する。
    工務店により、かなりレヴェルが違うという印象です。
    100万円、NCNに登録料を払い、講習を受ければ、SE構法の工務店になれるそうです。

    3.保証期間20年延長は、施工した工務店が10年後に存在して始めて適応される。
    てっきり、NCN若しくは保険会社の損保ジャパンが保証してくれるものと思いました。
    又、施工した工務店が倒産した場合、別のSE工務店がメンテナンスを行えば、延長できると思いましたが、
    それも出来ないそうです。
    これでは、10年後、倒産しない工務店を施工段階で、慎重に選ばざるを得ず、正直、当方には判りません。
    施主にその責任を押しつけるのは正直、無責任と感じ、NCNがSE住宅性能保証を出すなら、NCN自身若しくは
    保険会社で保証できる市捨て身に改めて頂きたいと思います。

    http://www.ncn-se.co.jp/wse/soft02.html

    ●完成引き渡し後 10年間

    ※さらに10年間の再延長(保証期間延長)が可能です。
    但し、保証期間延長の条件として10年経過前に一定の登録施工店によるメンテナンスの実施が義務付けられています。


    4.SE構法のプレミアムパートナー、「重量木骨の家」と普通のSE構法と差別化していますが、
    正直、消費者側には同じSE構法の家を造るのに差別化している意味がわかりかねます。
    α-SE構法のように、別のものなら、差別化は判りますが、それなら、安易に(?)SE構法に
    登録できるシステムを改めるべきではないかと感じております。

    5.結局、日本の住宅は、欧米と違い、10-20年もすれば、木造住宅の場合、価値がなくなりますが、
    NCNは将来、SE構法の家は家自体の価値があまり劣化しないので、SE構法の家の中古市場を作りたい
    そうです。(プレミアムパートナーから聞いた話なので、間違っていたら済みません。)
    もの凄く共感しますが、現状では、SE構法の分譲ですら、高くて売れないものも多く、果たして、
    欧米のように中古市場が成熟して、パイも大きい市場とは違い、中古市場が小さい日本の市場で
    出来るのでしょうか?
    絵に描いた餅のような気がします。

    6.SE構法が、将来在来、2x4のようなメジャーな工法になれば、大量生産、大量消費で価格が
    争えるくらいになると期待していますが、NCNの考えでは、そのような事は考えていないそうで、
    少数の拘りのある人のみを対象としているようです。(プレミアムパートナーから聞いた話なので、
    間違っていたら済みません。)
    正直、がっかりしました。地震の多い日本独自の土地で価格を下げ、普及する努力をして頂きたい
    です。

    7.NCN、SE構法自体、まだ11年程度の歴史しかなく、理論上、耐久性があったとしても、本当に
    10年、20年後に理論上と同じく耐久性があるのか判らず、不安です。
    当方が聞いた、工務店で一番古い施工例を聞いても、2-3年だったりするので、歴史のある、
    在来、2x4のように実績がないのが不安です。


    非常に厳しい意見を敢えて書きましたが、SE構法に期待している裏返しと思って頂けると幸いです。

  12. 29 匿名さん

    SE工法とラーメン工法の違いがわかりません。 どなたか教えて貰えますか?

  13. 30 物件比較中さん

    木造ラーメン工法の一種、NCNが特許を取った金物工法が、SE(Safety Engineered?)構法だと思います。 
    「工法の違いによりメリット・デメリットはさまざま」と言う記事が月間不動産流通、2009.0.8に秋山英樹
    一級建築士によって書かれておりますので、ラーメン構造の娘とも書かれているので、ご覧になられる事を
    お薦め致します。

  14. 31 29

    >>30さん、ありがとうございます。調べてみます。

  15. 32 匿名

    在来と価格は変わらない。

  16. 33 匿名さん

    >>32
    本来ならね。
    でも坪5-10万くらいプレミアムつけているでしょう。

  17. 34 入居済住民

    構造設計費とかで坪3万くらい余分にかかったけど・・・
    登録業者になるときの会員費とかも分割で乗せられてるんじゃないのかな?
    うちは合計では坪5万くらい余分にかかりましたよ。

  18. 35 契約済みさん

    SEは在来より200万くらい高かったです。うちは諦めました。
    吹き抜けや大空間がなければSEを選ぶ必要を感じなかったので。

  19. 36 契約済みさん

    うちは今SEで建て替え中です。
    大地震の可能性がある地域ですので、耐震性を重視しました。
    新潟県中越地震の震度7でびくともしなかったという実績は頼もしいです。
    http://www.kenchikuka.co.jp/sekouhou/genba/

  20. 37 購入検討中さん

    都会の狭小地を購入検討中のものです。
    狭小地のため、ビルトインガレージ(もしくは駐車場の上に片持ちバルコニー)や
    大空間、大開口(隣地がせまっていて開口部が限られるため)が必須になり、
    また、3階建てになるため、鉄骨造かSEなどの木造ラーメン工法に限られそうです。
    在来工法に比べるとSEは高いそうですが、鉄骨造と比べた場合ではどうなんでしょうか?
    どなたか比較された方はいらっしゃいませんか?

  21. 38 匿名さん

    SEと同じ工法は、スミリンや積水ハウス、ダイワハウスでも木造でやってます。


    火災保険の改定情報:
    いまのNCNのSE工法は火災保険料が安いけど来年から単なる木造と判定されると火災保険料が値上がりします。
    ただしSE工法でも建築基準法の準耐火建築としてあれば、鉄骨や木造の省令準耐の火災保険料と同じランクです。
    NCNに聞いてみて。

  22. 39 銀行関係者さん

    SE構法はあいおい損保だとAランク(鉄筋コンクリート料率)で入れるらしいですよ
    鉄骨と比べた場合
    ・木の方が好きな方
    ・解体費が安くなる
    何となくの好みではないでしょうか。
    強度が同じなら好き好んで鉄にするのはどんな理由でしょうか。
    何となく鉄が強そうだから??

  23. 40 匿名さん

    シロアリとかかね

  24. 41 購入検討中さん

    回答ありがとうございます。
    SEと鉄骨造では、建築コストや強度はほぼ同じということでしょうか?
    違いは好みくらいとか??
    建築コストが変わらないのであれば、さらに保険料も有利なSEがいいのでしょうね。
    イメージ的にも木造の方がいい気がします。
    ただ、SEをやっている業者がまだ少なそうなので、依頼できるところが限られそうですね。
    (HM以外で考えてます)

  25. 42 研究家

    総タイルできる木造はSEだけだし、木造なら一番強固な工法だと思うよ

  26. 43 匿名さん

    SE工法って、ミサワインターナショナルのHABITAと一緒?

  27. 44 匿名さん

    シャーウッドの展示場で構造見本があって、金物とジョイント部分の集成材のスリットが
    裂けていたのを見ました。営業の方は、展示場は常に暖房が効いているので乾燥し過ぎる為に
    このようになっていますが、「大丈夫ですご安心下さい」との事でしたが、あれを見て、
    かなりひいてしまいました。私は積水アンチでなく積水施主なんですが、今更軽量鉄骨にすれば
    良かったのでは‥と自問自答している感じです。。積水関係者の方へ・・ 安心である説得を、
    一言お願いします。

  28. 45 匿名さん

    構造事務所出身者です。
    コストが、高いというレスが多いですが、プランによっては在来と変わらないものもあるようです。
    あとは、断熱材などに力を入れてるとおのずとコストは上がりますよね。
    工務店によっての施工レベルの違いは、どの構法でもあります。。。まあ、それが一番の不安要素ですが。。。

    1社のみに見積もり依頼をかけるのではなく、2・3社に出すことをお勧めします。
    建築では、人づきあいも長い間大きく関係してくるので、工務店さんとの相性もあります。
    担当者の方が、いまいちだと最後までイマイチってことにもなりかねないですしね。

    本当に心配であれば、工務店を見張る?というと言い方は悪いですが、現場を管理してくれる建築士の団体がいるそうです。
    私は、実際会ったことはないですが、、、高いようです。
    安心をお金で買う感じでしょうか・・・

    あ、あと集成材…というか木は割れますよ。
    在来でもその割れを少なくするために背割りというものが入ってますし、木は呼吸をするので割れてきます。
    ただその割れは、構造的に重要なものかどうかが問題です。
    大概は、乾燥割れで材料上しかたないものです。
    また法律上は、材料強度に低減率をかけて計算しています。
    日本人は、どうしても見た目の実を気にしてしまいがちなので、それもクレームにつながってしまうようです。

  29. 46 匿名さん

    狭小地でビルトインガレージの3階建てを検討中です。
    建築士さん曰く、SE構法にすると壁を除いても耐震等級3が取れるとのことなのですが、本当なのでしょうか。
    耐震等級3を取るためには、1階はSE構法といえど、かなりの耐力壁が必要な気がします。
    3階建てのプランを見ると、本当に大丈夫かと不安になります。
    また、偏心率がかたよっていて、非常にバランスが悪いように見えます。
    詳しい方、ご教授下さい。

  30. 47 匿名さん

    >46さん

    最近SE3階建て狭小を建てたので参考になれば。

    耐力壁を取り除いても・・・ということですが、
    SEでもビルトインガレージの場合は1Fの耐力壁は
    けっこう必要でした。

    ただし、変なところに構造上必要な壁が出てくることは
    ないのが良いところです。
    それによって間取りが制約されることはありませんでした。
    単に狭いことによる制約はありますが・・・笑

    2F、3Fはかなり不要になると思います。
    鉄骨だと耐力壁はほとんど不要、在来工法だとそれなりに必要、
    その中間がSEだと思っていいと思います。

    なお、SEはNCSが構造計算するので、HMや工務店で無茶な
    設計をしようとしても通りません。
    私の場合、設計士がNCSに提出した設計図にここを耐力壁に、
    ここの柱を通し柱に、ここの柱を2本重ねて・・・
    などという指示がNCSから送られてきているのを見せてもらいました。

    偏芯についても、その段階で地震や風による応力を
    計算して適正か判断されるそうです。残念ながら、そこは
    深く突っ込んで聞かなかったのでうまく説明できません・・・
    そんな感じで出来たので、構造的な強さに不安は感じませんでした。

    SEは狭小3F住宅に非常に向いた工法でした。満足してます。
    でも、施工業者が少ないのが・・・・難点ですね。

  31. 48 匿名さん

    No.46です。

    >47さん
    ありがとうございます。
    構造計算は全てNCNするので、偏芯なども大丈夫なのですね。
    安心しました。

    あと、疑問に思うのはSE構法はSE金物による接合部が非常に重要だと思うのですが、
    経年により、接合部において、木の収縮や、金物部分の緩みが発生し、
    耐震性が落ちたりしないのでしょうか?

  32. 49 47

    46さん

    わかる範囲でお答えします。

    気の収縮についてですが、これについては、SEに限ったことではないため
    わかりません。スミマセン・・・

    SE金物についてですが、ドリフトピンという太いピンを打ち込んでSE金物を
    固定するのですが、打ち込んだ時点で木を引き付ける方向に力が加わるように
    なっています。したがって、緩みが発生する可能性は非常に低いものと思います。

    SEは集成材を使いますが、普通の材木よりは品質のバラつきが少ない(品質が
    よいというより、ある程度以上の品質が必ず確保されているという意味だと
    思っています。)ので、その集成材の品質如何なんでしょうね。

    上棟後に剥き出しの構造を見た感想としては、
    万が一収縮などが起こっても、在来工法よりは影響は少ないのでは?という印象です。
    「抜ける」ということが有り得ない感じです。
    木材同士も、木材と基礎との間も抜けることは考えられないです。
    とはいえ、所詮素人が見た印象なので、当てにせずご確認くださいね。

    私が建ててるときに、近くで同規模の在来工法建売も建築中だったのですが、
    基礎や柱については明らかな優位性を感じました。
    建ってしまうと見た目は変わらないですけどね・・・笑

    もしも耐力壁が部屋の中に出てきても、それをうまく利用した間取りができるなら
    在来工法でもよいと思います。

    一方、耐震性は確保して、耐力壁を極力部屋の中に入れたくないとか、
    大きな窓を設置したいとかの条件が入るとSEはお薦めですね。

    参考になればいいですが・・・

  33. 50 匿名さん

    No.46です。

    >47さん
    度々、ありがとうございます。
    金物部分の緩みが発生する可能性は低そうなので、安心しました。
    実際に建てられた方のお話が聞けて、非常に参考になりました。
    SE構法をメインで考えていきたいと思います。

  34. 51 匿名さん

    私も先月SEの狭小住宅3階建てを建てました。
    >>49さんと同じく近隣で同じ規模の3階建てを建てている注文住宅がありましたが、明らかに優位性を感じました。
    近所のおじさんたちは「随分と基礎をしっかり造って梁も太くて凄いね~」って感心していました。

  35. 52 匿名さん

    木造にどうしてもこだわると言うなら仕方無いかも知れませんが、そうでなければはっきり言ってメリットの無い工法だと思います。今年、4月より火災保険も改定されて、ただの木造扱いになり従来より保険料も高くなったし、何より、ワンフロアー30帖近い大空間、大吹き抜けとか作るなら、積水ハイムなんかの重量鉄骨のほうがトータルメリットは多いと思います。資産価値が高いって言ったって、中古で売買されるときはなんら評価されませんし、普通の木造より固定資産税は高いし、もちろん木造ですから、シロアリにやられる可能性もあります。
    大空間がどうしてもほしいならこれから作るとしたら、鉄骨が良いんじゃないですか?同じプランで、SE工法の会社、鉄骨の会社、しっかり見積もり比較したほうが良いですよ。たぶんさほど変わらないと思います。
    プラス、火災保険料や、シロアリリスク等々じっくり検討したほうが良いです。調べれば答え簡単に見えてきます。 ちなみに中古で売りに出すとき鉄骨は「鉄骨造」としてセールスポイントにしますが、「SE工法重量木骨」なんて歌いませんよね。ただの木造です。 もっと言うなら構造より、住んでからの快適性の気密、断熱性のほうがよっぽど大切ですよ。ハウスメーカーに聞いてみてください。気密、断熱性はどうですか?C値はいくつですか?ガラスはどの仕様ですか?断熱材は何を使用して何ミリを使いますかって、それが何を意味するかわかりますか?わからないなら是非調べて勉強なさってください。じゃないと大空間の家作ったは良いが一生泣きを見ることになります。調べてみれば泣きを見る理由がわかります。 ちなみに私は家はチョー快適で、光熱費は0円です。正確にはプラスになる月もあります。大手のハウスメーカーでもありません。
    世の中には見た目が良いだけで奥様の心を「ギュッ」と掴んで契約とってる会社が腐るほどあります。(そんな家は家も腐ります)見た目は今時だけど性能は2.30年前と変わらないなんて家もざらです。21世紀、最新の技術の家に住んでください。快適ですよ。

  36. 53 匿名さん

    >>52
    その意見に同意します。実際に体験して実感しました。
    SEで建てた知人宅、アルミサッシ(デュオ)、袋入り50mmグラスウール、
    吸気口は100Φ貫通…という仕様で先日落成しました。
    訪問しましたら、外よりも蒸し暑くてエアコン入れても吸気口より熱気が。
    壁も暖かく窓枠も熱くて、一番驚いたのは窓を閉め切っているにもかかわらず、
    通りの井戸端会議が丸聞こえだったことです。
    地震には強いかもしれませんが、居住性・快適性という面では、築25年在来
    工法の我が家のほうがマシだと思いました。

  37. 54 匿名

    貶めることばかり書いてる奴って性格悪いね

  38. 55 入居済み住民さん

    <54の方へ、では良いところ、他の工法に比べて、2010年8月現在、優れているところを客観的にあげてみてください。 ぜひ、よろしくお願いします。

    SE工法自体は、今となっては古臭いですが悪い工法だとは思いません、この工法を採用している工務店がどこもパッとしてないって言いたいのです。頑丈、頑丈、丈夫、丈夫、ってそればっかりで、良い家って言えますか?って聞きたい。

  39. 56 匿名さん

    断熱、換気が悪いのはSE構法が原因ではないでしょう?
    鉄骨は熱橋の問題もありますから、同じC値、Q値の家なら、木造の方が快適ではないでしょうか。

  40. 57 匿名さん

    >>55
    木造だということにステータスや居心地のよさなどの満足感を得る人もいるから、SEをはじめとする木骨ラーメンに意味がないとは思わない。
    でも高すぎるよな。
    ロイヤリティと構造計算で仕方ないんだろうが。

    現在の鉄骨住宅は外貼断熱が主流。
    ヒートブリッジの影響は体感できるほどないと思う。

  41. 58 匿名さん

    バリバリのSE構法「Mホームズ」ブログで細かくやってるぞ

  42. 59 匿名さん

    この手の工法で需要が見込めるのは、住林BFのようなもともと会社自体に固定ファンがいる木軸専門HMで、客の要求に応えるためにラインナップに加えているケースか、あとはローコストメーカーでラーメンフレーム使用しても、鉄骨に比べて価格でアドバンテージとれるケースくらいじゃないかな。

    木骨ラーメンじゃないけど、テクノストラクチャーははじめから全棟構造計算するから、Mフレームで大スパンとるのも計算慣れしてるというか、商売上有利だろう。
    もっと前面に押し出してもいいような?

    いずれにしてもSEは、物がいい悪いの問題じゃなくて、事業として難しいと思う。
    本当に木造のスケルトン・インフィルにこだわるならH-edge構法いっちゃうだろうし、価格だとガッツフレームだろうし。

  43. 60 匿名

    取り合えず見えっ張り勘違いの田舎っぺが好む工法である事には間違いない

  44. 61 いつか買いたいさん

    No.52 さんはどのような工法でどのような仕様のお宅なのでしょうか?
    参考のため、聞かせてもらえないでしょうか?

  45. 62 匿名

    在来の建て売りだよ

  46. 63 e戸建てファンさん

    No.52 さんは『ちなみに私は家はチョー快適で、光熱費は0円です。正確にはプラスになる月もあります。大手のハウスメーカーでもありません。』

    といってますがどちらの工務店で建てられたのでしょう?参考にさせてください。

  47. 64 購入検討中さん

    No.52,No.53さん、「SE構法ってどうでしょう」って話なのに「気密、断熱性はどうですか?」って話がすりかわってるような気がするのは私だけなのでしょうか?(笑)

  48. 65 匿名さん

    ・KES構法 ・SE構法 ・H-edge構法 ・ガッツフレーム構法
    どれが一番いいの??
    色んな接合金物工法がありすぎてよく判らない orz

  49. 66 匿名さん

    >No.44さん

    シャーウッドに使ってるのは単板積層材(LVL材)、
    LVLって名前は立派だけどベニヤのパチモンみたいなもんだよ。
    他の重量木骨で使ってるのは集成材、小さい角材の組み合わせですね。

    LVL材だと薄い板を幾層にも貼り合わせてるから接着剤の比率が高め。問題多い。

    LVL材 → 薄い層の貼り合わせ
    集成材 → 角材の接合

    1. シャーウッドに使ってるのは単板積層材(L...
  50. 67 匿名さん

    どうせ集成材使う スケルトン・インフィルならデカイ集成材使ったタイプだよな
    じゃないと集成材使うメリットないと思う。

  51. 68 匿名さん

    >LVLって名前は立派だけどベニヤのパチモンみたいなもんだよ。
    ベニヤは90度づつ違う向きで貼り合わせてるからベニヤ以下だなw

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

東京都のマンション
全物件のチェックをはずす

スポンサードリンク

広告を掲載
スポンサードリンク 広告を掲載

スポンサードリンク 広告を掲載

東京都の物件

全物件のチェックをはずす
所在地

東京都葛飾区新小岩二丁目

価格

未定

面積/間取

61.01平米~76.57平米/3LDK~4LDK

所在地

東京都港区虎ノ門三丁目

価格

1億1,600万円~1億2,530万円

面積/間取

63.86平米~76.23平米/2LDK~3LDK

所在地

東京都新宿区下落合一丁目

価格

未定

面積/間取

25.42平米~71.67平米/1R~3LDK

所在地

東京都中央区勝どき5丁目

価格

3,070万円~4,290万円

面積/間取

25.12平米~32.18平米/1K~1LDK

所在地

東京都千代田区飯田橋4丁目

価格

未定

面積/間取

61.01平米~85.26平米/2LDK~3LDK

所在地

東京都世田谷区用賀1丁目

価格

未定

面積/間取

63.16平米~102.05平米/2LDK+S~4LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。

所在地

東京都豊島区東池袋二丁目

価格

未定

面積/間取

31.77平米~67.70平米/1R~3LDK

所在地

東京都中央区築地6丁目

価格

未定

面積/間取

52.19平米~81.97平米/2LDK~4LDK

所在地

東京都大田区蒲田4丁目

価格

未定

面積/間取

33.00平米~70.56平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都北区堀船2丁目

価格

未定

面積/間取

66.94平米~73.24平米/3LDK

所在地

東京都練馬区練馬1丁目

価格

3,640万円

面積/間取

31.26平米/1LDK

所在地

東京都墨田区江東橋4丁目

価格

3,300万円台予定~7,900万円台予定

面積/間取

35.26平米~82.47平米/1LDK~3LDK

所在地

東京都北区赤羽北二丁目

価格

未定

面積/間取

65.88平米~100.80平米/2LDK~3LDK

所在地

東京都葛飾区堀切一丁目

価格

3,400万円台予定~5,300万円台予定

面積/間取

54.37平米~70.03平米/3LDK

注目のテーマ

3,000万円以下のマンション

3,000万円以下のマンション

ゆとりある生活のためにやっぱり予算は大切。

速報!新発表物件

速報!新発表物件

いい物件選びには早めのチェックが重要。

駅から徒歩5分以内!

駅から徒歩5分以内!

毎日の通勤・通学を考えるとやっぱり駅は近いほうがいい!

タワーマンション

タワーマンション

地域のランドマークとなるタワーマンション。眺望やステータス感も満点。

大規模マンション

大規模マンション

共用庭や駐車場など充実した施設とコストパフォーマンスが魅力。

即入居可能なマンション

即入居可能なマンション

購入してすぐに入居できる物件を集めました。実物を見て決めることもできます。

お役立ち情報

不動産売却一括査定

あなたがお住まいの物件を無料で一括査定依頼してみよう!

Yahoo!不動産 おうちマガジン

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!
(ほぼ毎日更新)

 

住宅コラム

//www.e-kodate.com/column/column7_top/

家を買って損をしたくない人のための「資産となる住宅購入術」
松本 智治(不動産鑑定評価システム代表)

//www.e-kodate.com/column/column8_top/

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)